箱根
箱根観光
都心から日帰りもできる温泉リゾート

箱根・子供と行きたい観光スポット12選!子連れ旅行におすすめ

取材・写真・文:

2019年12月3日更新

492view

お気に入り

子供が遊べる遊戯彫刻が展示されている箱根彫刻の森美術館や、海賊船で芦ノ湖を遊覧する箱根海賊船、プールや温泉が楽しい箱根小涌園ユネッサンなど、箱根への子連れ旅行におすすめの、子供を連れて行きたい観光スポットをご紹介します。

この記事の目次表示

1.箱根彫刻の森美術館

自然の中で彫刻に接する機会をもってもらおうと、昭和44年(1969年)に開館した、国内初の野外美術館です。箱根の山々が望める7万平方メートルの緑豊かな広大な庭園には、約120点の名作を常設展示。また屋外だけではなく、ピカソ館をはじめとする5つの室内展示場に、天然温泉の足湯もあります。

子連れなら、プレイスカルプチャー(遊戯彫刻)という中に入って遊ぶことができる造形作品がおすすめ。木造ドームの中に、色鮮やかなネットがつなぎ合わされた巨大なハンモック「ネットの森」や、透明なカプセルをいくつもつなげた作品「しゃぼん玉のお城」など、遊びを通して色彩や光の生み出す美しさ、造形の面白さを発見できます。

箱根彫刻の森美術館
箱根 / 博物館・美術館 / 観光名所
住所:神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1121地図で見る
電話:0460-82-1161
Web:http://www.hakone-oam.or.jp/

2.箱根海賊船

桃源台港、元箱根港、箱根町港の3つの港を周遊する観光船。17〜18世紀の帆船戦艦をモデルにした海賊船が芦ノ湖に浮かぶ光景は、箱根を代表する景色です。

船には3種類あり、それぞれ18世紀にフランスで建造された第一級戦艦をモデルにした「ロワイヤルⅡ」、18世紀にイギリスで建造された戦艦をモデルにした「ビクトリー」、そして緑の船体が美しい「バーサ」は17世紀前半にスウェーデン国王が建造した戦艦がモデルになっています。船内は海賊船ならではの装飾が施されていたり、写真スポットがあるなど、お子さまの冒険気分も盛り上がりますよ!

箱根海賊船
箱根 / 乗り物
住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根地図で見る
Web:http://www.hakone-kankosen.co.jp/

3.箱根小涌園 ユネッサン

家族みんなで楽しめる温泉テーマパーク。水着入浴エリア「ユネッサン」には、地中海をモチーフにした大型スパ「神々のエーゲ海」をはじめ、ワイン風呂や本格コーヒー風呂、緑茶風呂、酒風呂などユニークなスパが揃います。またオールシーズンOKの屋外には子ども向けの水遊び施設やウォータースライダーがあるなど、エンターテイメント性も抜群です!

そして裸入浴エリア「森の湯」には、露天風呂や檜風呂など温泉を満喫できるお風呂が完備。貸切風呂もあるので、家族でゆったり温まることもできます。

箱根小涌園 ユネッサン
箱根 / 温泉 / テーマパーク・レジャー
住所:神奈川県足柄下郡 箱根町二ノ平1297地図で見る
電話:0460-82-4126
Web:http://www.yunessun.com/

4.箱根ロープウェイ

早雲山駅から大涌谷駅、姥子駅を経由して、芦ノ湖湖畔の桃源台駅まで全長約4kmを約24分で結ぶロープウェイ。大涌谷駅へ近づくと硫黄の匂いがただよい、大湧谷駅の先から桃源台駅までは、芦ノ湖や富士山、駿河湾などをのぞむ大パノラマが広がります。大涌谷の谷の上をロープウェイが通るため、ダイナミックで少しスリルのある光景を見ることができますよ。

大涌谷駅併設のショップには、ロープウェイのおもちゃや、シール、パズルなど子ども向けのお土産もそろっているので、ぜひ立ち寄ってみて。

5.星の王子さまミュージアム

小説『星の王子さま』の筆者サン=テグジュペリの生誕100年を記念して、1999年6月29日に世界ではじめての「星の王子さまミュージアム」が箱根にオープン。一歩足を踏み入れれば、そこにはメルヘンの世界が広がります。

ミュージアムの中心である展示ホールでは、1900年に誕生し、1944年に亡くなるまでのサン=テグジュペリの生涯を紹介。もちろん『星の王子さま』の世界を紹介する展示も用意されています。そのほかフジザクラ、アジサイ、クリスマスローズなど四季折々の花を楽しめるヨーロピアンガーデンや、物語の余韻を楽しめるレストラン、そして国内最大級の星の王子さまグッズショップがあります。

星の王子さまミュージアム
箱根 / 博物館・美術館 / 観光名所
住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原909地図で見る
電話:0460-86-3700
Web:http://www.tbs.co.jp/l-prince/

6.箱根関所

元和5年(1619年)に、江戸の防備と治安を守るために設けられた箱根関所。およそ140年の時を経て、平成19年(2007年)、芦ノ湖畔に完全復元されました。関所でもっとも主要な大番所・上番休息所、厩(うまや)などの建物のほか、等身大の人形が置かれ、まるで江戸時代にタイムスリップしたよう。近隣の学校の社会科見学でも定番のスポットで、小学生高学年くらいからだと、より興味を持って見学できるでしょう。また、遠見番所からは芦ノ湖を一望する景色が楽しめます。

箱根関所
箱根 / 観光名所
住所:神奈川県足柄下郡箱根町箱根1地図で見る
電話:0460(83)6635(箱根関所・箱根関所資料館)
Web:http://www.hakonesekisyo.jp/

次のページを読む

夏休みの格安航空券をskyticketで検索

箱根の旅行予約はこちら

箱根のパッケージツアーを探す

箱根のホテルを探す

箱根の航空券を探す

(羽田空港)

箱根の現地アクティビティを探す

箱根のレンタカーを探す

箱根の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年11月29日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


箱根の玄関口・箱根湯本を散策しよう!おすすめスポット・お店10選

新宿駅から小田急線の特急ロマンスカーで、東京駅からJRと箱根登山鉄道に乗って約1時間30分のところにある「箱根湯本」。大涌谷や芦ノ湖、仙石原といった箱根で人気の...


【2020】6月の国内おすすめ旅行先12選!梅雨でも楽しめる観光地特集

梅雨を迎える6月。雨が似合うアジサイの名所など、梅雨時でも楽しめるスポットが日本全国にあります。6月のお休みにおすすめの国内旅行先をご紹介します。

関東のおすすめ水族館10選!無料デー&割引クーポン情報も

友達同士でもデートでもファミリーでも楽しい、関東のおすすめ水族館をご紹介!無料デーや割引クーポン、割引チケットの情報もあわせて紹介していますので、よりお得に楽し...

【2020】9月の国内おすすめ旅行先19選!3連休に行きたい観光地特集

ようやく暑さもおさまる9月。彼岸花やコスモスなどの秋の花が咲き、早いところでは紅葉も見頃を迎えます。9月の3連休やシルバーウィークにおすすめの国内旅行先をご紹介...

関東のデートスポット35選!カップルのお出かけにおすすめ

展望や食事が楽しめる東京スカイツリーや、ライトアップもロマンチックな横浜赤レンガ倉庫、「天空のペンギン」が人気のサンシャイン水族館など、カップルで行きたいデート...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

【2020】京都のおすすめお土産46選!旅ツウが選んだ京都でしか買えないお土産特集

京都らしい定番の和菓子に最新スイーツ、まだあまり知られていない隠れた名品など、旅行ツウのトラベルライターが選んだ京都でしか買えないおすすめのお土産をご紹介します...


【2020】北海道で買うべきお土産55選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

大人気スイーツから海鮮、チーズやヨーグルトといった北海道らしいグルメに、旅の記念になる雑貨まで、旅行ツウのトラベルライターが選んだ、北海道でしか買えないおすすめ...

春の国内旅行におすすめの観光地45選!春がベストシーズンの旅先ガイド

春は桜をはじめとする花が開花し、過ごしやすい気候から野外でのイベントも増えてくる季節。旅行にはもってこいの時期です。春の国内旅行におすすめの観光地を厳選してご紹...

秋の国内旅行におすすめの観光地49選!秋がベストシーズンの旅先ガイド

秋は気候もよく、三連休も多いことから旅行にぴったりなシーズン。秋の花々や紅葉など季節の絶景が楽しめる名所や、晩秋から始まる人気のイルミネーションスポットなど、秋...

温泉街が楽しい人気の温泉地TOP15!旅行好きが行っている温泉ランキング

有馬温泉や下呂温泉、草津温泉など、全国各地の温泉街が楽しい温泉地の中で、トリップノートの4万人を超える旅行好きトラベラー会員(2019年7月現在)が実際に行って...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?