ホノルル
ホノルル観光
ビーチもショッピングも大満足のオアフ島の中心

ハワイの政治経済の中心地!歴史的建造物を楽しめるダウンタウンの見どころ9選

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:2ヶ国

2019年2月22日更新

1,702view

お気に入り

写真:SaoRi

ハワイの政治経済の中心地、ダウンタウン。現代的なオフィスビルが建ち並ぶ一方で、ハワイ王朝にゆかりのある歴史的建造物も点在しています。今回ご紹介する9つのスポットは、歩いても巡れる距離にあるので、自分のペースでゆったりと観光を楽しみたい方にもオススメです。ハワイの新旧が混在する、個性的な町並みが楽しめるダウンタウンの見どころについて、さっそくご紹介していきます。

この記事の目次表示

【1】ハワイ出雲大社

外国の町並みに突如現れる、日本を思い起こさずにはいられない「ハワイ出雲大社」。

  • 写真:SaoRi

こちらは1906年に開かれた出雲大社の分院で、ハワイで110年以上の歴史をもつ由緒ある神社です。

  • 写真:SaoRi

奥の社務所では、お守りも買うことができ、日本ではあまり見かけない珍しいお守りも多数あります。

  • 写真:SaoRi

御朱印ももらうことができますが、15分~20分ほど時間がかかるので、時間に余裕をもって訪れることをおすすめします。

一瞬、日本に戻ってきたかのような感覚に陥りますが、境内の至る所で日本の神社ではなかなか見られない、ハワイらしい光景があるので、ぜひ散策してみて下さいね。

  • 写真:SaoRi
出雲大社
ホノルル / 社寺・教会 / 神社
住所:215 N Kukui St, Honolulu, HI 96817 アメリカ合衆国地図で見る
電話:808-538-7778

【2】セントアンドリュース大聖堂

1886年に建立された、ゴシック様式の大聖堂「セントアンドリュース大聖堂」。

  • 写真:SaoRi

玄関ホールのステンドグラスには、カラカウア大王をはじめ、ハワイを象徴する人物が描かれており、ハワイならではのステンドグラスを観賞できます。

  • 写真:SaoRi

日本人にはあまり馴染みのない方が多い教会ですが、歴史ある造りと共に神聖さが感じられ、ぜひ足を運んでみて頂きたいスポットの1つです。

セントアンドリュース大聖堂
ホノルル / 社寺・教会 / 教会
住所:229 Queen Emma Square, Honolulu, HI地図で見る
電話:808-524-2822

【3】ワシントン・プレイス

セントアンドリュース大聖堂のすぐ横の敷地に建つ、「ワシントン・プレイス」。

  • 写真:SaoRi

『アロハ・オエ』の作曲で有名なリリウオカラニ女王が王位を剥奪されたのち、ここで余生を過ごしたとされています。

  • 写真:SaoRi

事前に予約しておけば、無料で内部見学ツアーに参加できるので、ぜひ申込してみて下さいね。

予約方法:48時間前までに予約
ツアー実施日:月~金
持ち物:写真付きの身分証明書
ワシントン・プレイス
ホノルル / 建造物
住所:320 S. Beretania St., Honolulu, HI地図で見る
電話:808-586-0248

【4】ハワイ州立美術館

行政地区1号ビルの2階に入っている、「ハワイ州立美術館」。

  • 写真:SaoRi

スペイン様式が美しいこの建物は、アメリカの歴史的文化財にも登録されています。

  • 写真:SaoRi

館内に展示されている芸術作品は、すべてハワイで活動するアーティストたちの作品によるものであるというのが最大の特徴です。アロハ・スピリッツが感じられる、ハワイならではの美術館に、ぜひ訪れてみて下さいね。

ハワイ州立美術館
ホノルル / 博物館・美術館 / 美術館
住所:2F, 250 S Hotel St, Second Floor, Honolulu地図で見る
電話:808-586-0900

【5】ハワイ州政府ビル

イオラニ宮殿の向かい側に建つ、現代的な建物が印象的な「ハワイ州政府ビル」。

  • 写真:SaoRi

火山をモチーフとしてデザインされた州政府ビルは、回廊式となっていて、中央が吹き抜けになっています。

  • 写真:SaoRi

広間から見上げると青空が見え、火山の内部にいるかのような光景を楽しめます。

敷地内に建つ、リリウオカラニ女王の銅像や、ハワイで最も尊敬されている人物の一人であるダミアン神父の銅像も忘れずにチェックしておきましょう。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi

館内は観光客でも自由に見学することができるので、ぜひハワイの政治に触れてみて下さいね。

ハワイ州政府ビル
ホノルル / 建造物
住所:415 S Beretania St, Honolulu地図で見る

【6】イオラニ宮殿

北米で現存する唯一の宮殿、「イオラニ宮殿」。

  • 写真:SaoRi

ハワイ国王第7代のカラカウア王が1882年に建てたもので、1893年の王朝転履まで公邸として使われていました。

  • 写真:SaoRi

ハワイ王朝の栄華をしのばせる、優美で重厚な造りを楽しめます。

イオラニ パレス
ホノルル / 建造物
住所:364 South King Street Honolulu, HI 96804地図で見る

【7】カメハメハ大王像

ハワイを代表する人気記念撮影スポットの1つ、「カメハメハ大王像」。

  • 写真:SaoRi

ハワイを統一した初代カメハメハ大王の銅像で、イタリアで製造され、1883年に除幕されました。

  • 写真:SaoRi

毎年6月11日のカメハメハ・デー(大王の誕生日)には、色鮮やかなレイが飾られ、華やかさが一層増すので、この時期に訪れる方は要チェックです。

カメハメハ大王像(ホノルル)
ホノルル / その他スポット
住所:417 S King St, Honolulu, HI, United States地図で見る

【8】アリイオラニ・ハレ(ハワイ州最高裁判所)

カメハメハ大王像のすぐ後ろに建つ、「アリイオラニ・ハレ」。

  • 写真:SaoRi

1874年に造られたこの建物は、カメハメハ5世が宮殿にしようと建てていたものの、完成を前に他界してしまい、一度も宮殿として使われることはありませんでした。

  • 写真:SaoRi

現在では、ハワイ州最高裁判所として使われており、1階はハワイの裁判の歴史などを学べる司法歴史センターとなっています。

  • 写真:SaoRi

入口で簡単な手荷物検査と身体チェックを受ければ、無料で見学することができるので、ぜひ見てみて下さいね。

アリイオラニ・ハレ(ハワイ州最高裁判所)
ホノルル / 建造物
住所:417 South King Street,Honolulu地図で見る

【9】カワイアハオ教会

ハワイで最古の教会、「カワイアハオ教会」。

  • 写真:SaoRi

1842年にハワイで最初に建てられた教会で、古来よりハワイ王朝の載冠式などが行われてきました。

壁材に1万4,000個のサンゴ石が使われており、見た目も大変美しい教会なので、ぜひ立ち寄られてみて下さいね。

カワイアハオ教会
ホノルル / 社寺・教会 / 教会
住所:957 Punchbowl St.Honolulu地図で見る
電話:808-469-3000

ホノルルの旅行予約はこちら

ホノルルのパッケージツアーを探す

ホノルルのホテルを探す

ホノルルの航空券を探す

ホノルルの現地アクティビティを探す

ホノルルのWi-Fiレンタルを探す

ホノルルのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年2月22日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【ハワイ】人気観光スポットを1日で周る!オアフ島満喫ドライブモデルコース☆

ハワイに来たらビーチでのんびりするのも良いですが、やっぱり人気の観光スポットは訪れておきたいですよね!この記事では、ワイキキからレンタカーを運転して、ハレイワ、...


ハワイで人気の観光・グルメスポットTOP45!旅行好きが行っている観光地ランキング

ワイキキビーチやウルフギャング・ステーキハウスなどをはじめとするハワイの観光・グルメスポットの中で、トリップノートの4万7千人の旅好きトラベラー会員(2019年...

1位はモンサンミッシェル!トリップノートのインスタ”いいね”数BEST10(2019年2月)

トリップノートのインスタグラムに投稿された写真の中から、「いいね!」が多かった写真のBEST10をご紹介!2019年2月の1位はトリップノートトラベラーsech...

【2019年版】みんなが行った海外の人気観光スポットランキングTOP50!

2019年の1年間にトリップノートアプリでトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に行った海外の人気観光地ランキング...

ハワイで大注目の新エリア!フォトジェニックなアートが溢れる街、カカアコ♪

日本人が大好きな海外、それはハワイ♪ 過ごしやすい気候にブルーの海、楽しいお買い物...リピーターが一番多い旅行先と言っても過言ではないでしょう。そんなハワイ、...

この記事を書いたトラベルライター

転勤族ライター
子供の頃から現在に至るまでの生粋の転勤族!転勤の先々でその地ならではの良さを暮らしながら体感し、ディープに発信していきたいと思います!

特に体や足を使ったアクティブな取材が大好きなので、登山や探勝路などで出会った絶景や情報などをお伝えしていければと思います♪
https://www.one-access.work/

ハワイ限定!モニ・ホノルルでお土産にも嬉しい【日焼けスヌーピー】グッズを♡

ハワイ限定の「日焼けスヌーピー」グッズが買えるモニ・ホノルル。カップルコーデやおそろコーデで人気のTシャツをはじめ、バッグやマグカップなど、種類豊富なアイテムが...


【徳島】大秘境を満喫!小歩危・大歩危・祖谷のオススメスポット&楽しみ方8選

「大股で歩いても、小股で歩いても危険」といわれていたことからその地名がついた大歩危(おおぼけ)・小歩危(こぼけ)、そして平家の落人が隠れ住んだと伝えられている祖...


【鳥取県】すなば珈琲に行ったら食べておきたい定番メニュー8選!

2014年に鳥取市内に2店舗同時オープンしたのをきっかけに、現在では鳥取県全域にわたってお店をかまえる「すなば珈琲」。平成28年に鳥取県が行った「鳥取県の観光地...

大行列!完全数量限定・三方六の切れ端!【北海道・音更】柳月スイートピア・ガーデン

柳月(りゅうげつ)は、北海道旅行のお土産にもよく用いられる、北海道を代表する老舗菓子店の1つです。その工場である柳月スイートピア・ガーデンでは「お菓子の里 十勝...

【北海道】本店ならではのレアな商品がいっぱい!六花亭帯広本店の魅力

「マルセイバターサンド」のお土産などで全国的にも有名な、北海道を代表するお菓子メーカー・六花亭。帯広市周辺や札幌市周辺を中心に喫茶室を併設したお店が数多く展開さ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります