アイルランド
アイルランド観光
アイリッシュウイスキーやギネスビールで知られる国

【ダブリン・テンプルバー】料理が本格的なアイリッシュパブ「The Old Store House」

取材・写真・文:

イスラエル在住
訪問エリア:15ヶ国

2019年6月4日更新

204view

お気に入り

写真:がぅちゃん@イスラエル

アイルランド・ダブリンの人気観光エリア・テンプルバーにはアイルランド料理が楽しめるアイリッシュパブが数多く存在します。観光客向けの無難なお店も多い中、「The Old Store House」 は本格的な雰囲気と料理が楽しめます。

この記事の目次表示

アイルランドのおすすめツアー
━♪壮大な自然とケルト文化の国アイルランドへ♪━市内中心部で観光地に近い!スタイリッシュな4つ星ホテルにご宿泊!伝統の街並みとアイリッシュパブが魅力の【ダブリン】7日間【羽田深夜発/カタール航空利用】
89,800円~245,800円
【成田発/ブリティッシュエアウェイズ利用】━♪壮大な自然とケルト文化の国アイルランドへ♪━1000年以上の歴史を誇る伝統ある街並み散策やアイリッシュパブ&バーめぐりが楽しい【ダブリン】5日間 
137,800円~331,800円
―*スコットランド×アイルランドをめぐる!*―市内中心部&駅チカのモダンな4&3つ星ホテルにご宿泊!荘厳な街並みがフォトジェニックな古都【エジンバラ】×伝統の街並みとアイリッシュパブが魅力の【ダブリン】周遊7日間\祝!創立100周年/【成田発/KLMオランダ航空利用】
143,800円~371,800円

アイリッシュパブ「The Old Store House」の概要

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル

「The Old Store House」は、ダブリンで最も人気の観光地テンプルバーにあるアイルランド料理のレストランです。厳密には「アイリッシュバー&レストラン」となっていますが、内容はアイリッシュパブとあまり変わりません。

複数フロアがあって広いので、飲むだけのアイリッシュパブとしても、がっつり食べるためのレストランとしても機能しています。

「The Old Store House」の様子

外観

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル
  • 写真:がぅちゃん@イスラエル

観光客が常にいるエリアのやや奥まったところにあります。しかし壁にはネオンの装飾があるので夜は目立っています。アイルランドらしい緑の看板に金で「The Old Store House」と書かれた看板が通りに出ているので、見つけやすいと思います。

エントランス付近

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル
  • 写真:がぅちゃん@イスラエル

エントランス付近には絵画が飾られていたり、 看板にはライブミュージックの宣伝があったり、とても趣のある雰囲気です。

中の様子

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル
  • 写真:がぅちゃん@イスラエル

中はいかにもアイリッシュパブといった雰囲気で、観光客も多かったです。店員さんもかなりテキパキしている様子で繁盛しているのだなという印象です。

「The Old Store House」のメニュー

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル

メニューには定番アイルランド料理がずらりと並びます。観光客こそ多けれど、メニューは本格的なアイリッシュパブといった内容です。

テンプルバーのレストランには、ほぼ必ずアイルランド料理があるので、どこもメニューが似ています。しかし観光客に寄せたお店は「タイ風〜」や「ハンバーガー」がメニュー含まれています。「The Old Store House」にはそういったメニューが見当たりませんでした。

ビール:Rockshore

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル

ダブリンといえばギネスの黒ビールが注目されがちですが、実は同じ会社がアイリッシュラガーも生産しています。軽くて飲みやすいです。

  • 6.95ユーロ/834円

前菜

シーフードチャウダー

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル

シーフードを使ったクリームのチャウダーです。アイルランド料理の定番ソーダブレッドが添えられています。

  • 8.95ユーロ/1,074円

鶏レバーのパテ

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル

鶏レバーのパテも前菜の定番メニューです。 ピクルス、パン、ジャムが添えられていることが一般的です。

  • 8.95ユーロ/1,074円

メイン

コテージパイ(Cottage Pie)

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル

コテージパイはアイルランド料理を代表する一品で、シェパーズパイとも呼ばれます。牛ひき肉をマッシュポテトで覆って焼いた料理です。人参が添えられているのがフォーマットのようです。

アイルランド人が食べても日本人が食べてもなぜか家庭の味を思い出すような安心できる美味しさです。

  • 15.95ユーロ/1,914円

ソーセージとマッシュポテト(Bangers&Mash)

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル

「Bangers&Mash」と呼ばれている料理です。 マッシュポテトの上にソーセージが添えられグレイビーソース(日本で言うデミグラスソース)がかかっていることが一般的です。コテージパイに匹敵する定番アイルランド料理の一つです。

ソーセージは日本のものとは違って、香辛料の独特の風味がします。ドイツのものにも似ていますがまた違うので、アイルランドでしか食べられない一品だと思います。

  • 14.95ユーロ/1,794円

「The Old Store House」のいいところ

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル

「The Old Store House」は観光客向けだけども料理は本格派という感じなので、食べ物を頼んで後悔することはなさそうです。何かが足りない、素人でもすぐ作れそう、なんてことはありませんでした(他のお店ではままある)。

店員さんもアイルランドや食材についてなど質問には真摯に答えてくれますので、観光するにはもってこいのレストランだと思います。

※記事内のユーロから日本円への換算は、1ユーロ=120円で計算しています。

オールドストアハウス
アイルランド / 洋食・西洋料理
住所:3 Crown Alley, Temple Bar, Dublin, D02 CX67 アイルランド地図で見る
Web:https://theoldstorehouse.ie/

アイルランド旅行を自分好みにアレンジしよう!

オンライン旅行会社「旅工房」ならばアイルランドのツアーのアレンジも承ります(相談無料)。

  • 泊数を変えずに価格を抑える
  • 複数のホテルに宿泊する
  • 2ヶ国以上周遊する、など

旅工房でアイルランドのすべてのツアーをみる>>

アイルランドの旅行予約はこちら

アイルランドのパッケージツアーを探す

アイルランドのホテルを探す

アイルランドの航空券を探す

アイルランドの現地アクティビティを探す

アイルランドのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年6月4日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【アイルランド】ダブリンのカフェ厳選5選!

アフタヌーンティ文化が根付くアイルランド。今回は、地元ダブリンっ子にも人気の紅茶やコーヒーだけでなく、軽食もおいしいおしゃれな首都ダブリンのカフェをご紹介します...


【アイルランド・ダブリン】ローカル電車DARTで巡る沿線の個性光る街12選

DART(ダート)は、アイルランドの首都ダブリンの南北をダブリン湾に沿って走るローカル電車です。美しい車窓からの風景だけでなく、沿線には個性的で素敵な街が並んで...

【保存版】ヨーロッパのカフェ厳選10選!

旅するならば、ぜひ腰を下ろして待ちゆくひとを眺め、そこに流れる雰囲気を味わい、お茶の時間を楽しみたいものです。ヨーロッパにも無数にある個性的なカフェは、地元の人...

食も雑貨もクラフトも!ヨーロッパの屋内マーケット厳選8選!

旅する最大の魅力の一つは、やはり現地の食文化や生活に触れることではないでしょうか?民族も言語も、日々の暮らしから生まれた食文化や生活習慣も異なるヨーロッパの国々...

アイルランドの紅茶文化: アフタヌーンティー5選

お茶をする文化は世界中至るところにあります。アイルランドでもお茶の時間は欠かせません。ちょっと一息つくときのスコーンと紅茶のシンプルな「お茶」から、昼下がりに頂...

この記事を書いたトラベルライター

テルアビブ在住のゲイライター
イスラエル・テルアビブ在住のネイティブ京都人。京都市立芸術大学卒業後、米国人の同性パートナーとベルリンに移住し、ライターとして活動を開始。旅メディア・世界新聞の編集長を経て現在に至る。
https://gauchan.xyz/profile/

【東京】日本最大級の変態イベント「デパートメントH」の詳細と参加方法

東京・鶯谷にある「東京キネマ倶楽部」で毎月開催される日本屈指のアングライベント「デパートメントH」。「変態の夜会」「デパH」「デパチ」とも呼ばれるその詳細につい...


【ドイツ】定番だけ厳選したベルリンのおすすめ観光地11選+みどころ

ドイツの首都ベルリン。実際に3年間住んだ経験を元に、旅行者におすすめなベルリンの定番観光地を11件厳選し、 各地のみどころと共に紹介します!

【ドイツ】今やハンブルグの観光名物!伝説の風俗街「レーパーバーン」

ドイツ・ハンブルクのザンクトパウリ地区に存在する巨大歓楽街レーパーバーン(Reeperbahn)は、今やB級スポットとして大人気の観光地。「飾り窓」や「ビートル...

「イスラエル料理」の徹底解説と定番メニュー43品

イスラエルで実際に住んで得た知見を元に、イスラエル料理の定義(具体的に何がイスラエル料理と呼べるのか?)などの説明に加え、現地の定番料理を43品厳選して紹介しま...

【イタリア】ベネチアに現存する世界最古のカフェ「フローリアン」

イタリア・ベネチアのサンマルコ広場にある名所「カフェ・フローリアン」は、「世界最古のカフェ」「カフェラテの発祥地」としても有名です。お店や料理はどうなっているの...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?