アイルランド
アイルランド観光
アイリッシュウイスキーやギネスビールで知られる国

アイルランドの美食の都・コークのおすすめレストラン厳選3選!

取材・写真・文:

島根在住
訪問エリア:35ヶ国

2018年12月13日更新

428view

お気に入り

写真:aka-region

アイルランドの第2の都市であるコークは、南西部に位置し、アイルランド屈指の美食の街として有名な街です。今回は、グルメな街コークにあるおすすめレストランを厳選して3店ご紹介します。

この記事の目次表示

アイルランドのおすすめツアー
━♪アイルランド×イギリス周遊♪━中心部&駅チカのモダンな3つ星ホテルにご宿泊!伝統の街並みとアイリッシュパブが魅力の【ダブリン】&王室の文化香る華麗な大都市【ロンドン】周遊8日間【羽田深夜発/カタール航空利用】
149,800円~317,800円
━♪壮大な自然とケルト文化の国アイルランドへ♪━市内中心部で観光地に近い!スタイリッシュな4つ星ホテルにご宿泊!伝統の街並みとアイリッシュパブが魅力の【ダブリン】7日間【羽田深夜発/カタール航空利用】
117,800円~287,800円
―*スコットランド×イングランド×アイルランドを一度にめぐる!*―荘厳な街並みが美しい古都【エジンバラ】&王室の文化香る華麗な街【ロンドン】×伝統の街並みとアイリッシュパブが魅力の【ダブリン】周遊8日間【成田発/KLMオランダ航空利用】
183,800円~395,800円

アイルランド料理とは?

伝統的なアイルランド料理は、何も凝った味付けというわけではなく、素材の野菜や肉のうまみを生かしながらつくる割とシンプルな料理です。伝統的にはイギリス料理とも似通う部分があり、例えばフィッシュ&チップスやラム肉を使ったアイリッシュシチュー、フィッシュケーキなどが名物となっています。

また、近年では「モダン・アイリッシュ」というジャンルが登場。北欧やフランス等の食文化にインスピレーションを受けた味や、見た目にもこだわった料理は、もともと食には保守的な姿勢を持つアイルランドの人々にも注目されています。

アイルランド屈指の美食の街、コーク

アイルランド南西部に位置するコーク市は、古くからアイルランドの台所として栄えてきました。国内唯一の屋内市場「イングリッシュ・マーケット」があり、毎朝新鮮な野菜や肉、乳製品などの食材が並べられ、シェフから地元の人たちまでがここで食材を調達します。

  • 写真:aka-regionアイルランドでは珍しい屋内マーケット

また、コーク市内にはバター博物館というスポットも。昔から国内輸送向けバターが集積され、売買された場所となっています。

  • 写真:aka-regionコークのバター博物館
  • 写真:aka-regionバター博物館では昔のバターのパッケージの展示なども行われている

このように、歴史的にも食の中心地として機能してきたコークの街。そんな美食の街にあり、現代の人々を楽しませているレストランに行けば、食を通じてアイルランドの「今」が見えてきますよ。

今回は、アイルランドの中でも美食の街として名高い、同国第2の都市コーク市のおすすめのレストランを厳選して3箇所ご紹介します。


1. 何度も通いたくなる、小庭に面した「Greenes Restaurant」

  • 写真:aka-region陽の光が入る開放的な店内

コーク市中心部の外れにある老舗ホテル「Hotel Issac(ホテル・アイザクス)」横の路地を奥へ進むと、むき出しの岩肌から水が小池へと流れるオアシスのような空間にたどりつきます。

ここがグルメの街コーク市おすすめのレストラン「Greenes Restaurant(グリーンズ・レストラン)」です。その名の通り、緑に囲まれた空間が印象的で、レストラン内はやさしい自然光が差し込む開放的な空間となっています。

  • 写真:aka-region小庭に面したレストランThe Greenes
  • 写真:aka-regionレストランを出たところから表通りを眺める

お隣のHotel Issacの朝食会場ともなるこのレストランには、アイルランドでも腕利きのシェフが常駐。宿泊者のみならず、ランチやディナー目当てで訪れる観光客や地元の人々の舌も楽しませてくれます。

  • 写真:aka-region小庭に面したダイニングスペース

ランチやディナーは、

  • 2コース:前菜+メイン 又は メイン+デザート/€24(約3,000円)※ランチのみ
  • 3コース:前菜+メイン+デザート/ランチ€28(約3,600円)、ディナー€35(約4,500円)

から選ぶことができます。いずれも前菜の前のアミューズと食後のコーヒー/紅茶付です。

  • 写真:aka-regionアミューズ:ライム入りのムース
  • 写真:aka-region前菜:季節の野菜スープ

どの料理も地元でとれる野菜などのこだわった食材で作られており、塩加減もちょうどよく、食材の甘みやうまみが最大限に引き出されています。また、色とりどりの食材が用いられているので、目にも美しい仕上がりとなっています。

  • 写真:aka-region見た目にも美しいサーモンムニエル
  • 写真:aka-region3コースの〆は季節のデザート!(写真はバニラのパンナコッタとルバーブ)

旬の食材を使っているので、メニューは毎日変わります。アイルランド西部近郊の海でとれた脂がのったアトランティック・サーモンや、広大なアイルランドの草原で育った羊の柔らかいラム肉グリルのほか、初夏はルバーブのデザートなどを堪能することができます。

落ち着いた店内で頂く、シェフの技や心意気の溢れる丁寧な料理の数々。このレストランに行くためにコークへ行ってもいいと言えるほど、期待を裏切らない味です。

  • 写真:aka-region前菜:ポークベリーとコロッケ
  • 写真:aka-regionメイン:タラのグリル焼き
グリーンズ・レストラン
アイルランド / 洋食・西洋料理
住所:Greenes Restaurant, 48 MacCurtain Street, Cork City, Co. Cork地図で見る
Web:https://greenesrestaurant.com/home

2. 料理学校が併設されたレストラン「Ballymaloe」

  • 写真:aka-regionバリーマルー料理学校併設の宿にレストランがある

世界的に著名な料理人を輩出し、英国『ガーディガン紙』などによる世界の料理学校ベスト10に常時入っている、「Ballymaloe Cookery School(バリーマルー料理学校)」。アイルランド第二の都市・コーク近郊の森の中にあります。ガーデンや農園をもつ広大な敷地内には、誰でも滞在できる宿泊施設のほか、食通を唸らせる、プロが腕を奮うレストランもあります。

  • 写真:aka-region天窓のある部屋もある

料理学校の生徒や宿泊客でなくとも、落ち着いた雰囲気のレストラン「Ballymaloe(バリーマルー)」でランチ、ディナー、アフタヌーンティーを味わうことができます。地産地消にこだわったレストランで、敷地内のオーガニック農園で採れた食材を使用しています。

ランチ・ディナーは、コース料理のみの提供となります。

  • ランチ2コース:€32(約4,000円)
  • ランチ3コース:€40(約5,200円)
  • ディナー5コース:€75(約9,750円)

とお高め(全て税込み)ですが、こだわりの食材で繊細に盛り付けられた料理は見た目にも美しく、巧みに調理されているメニューは、味も抜群です!

  • 写真:aka-region前菜のパテとバラのジェリーソース添え
  • 写真:aka-regionタラの魚と畑でとれた野菜のグリル

料理学校のある地域は大西洋にも近く、タラやアトランティック・サーモン、エビやホタテといった新鮮なシーフードが手に入りやすい環境にあります。また敷地内の広々とした草原には羊や牛が放牧されており、新鮮な肉や乳製品も料理にいかされています。グルメの街・コーク発の料理学校のレストラン、期待を裏切りません。

  • 写真:aka-regionデザートはテーブルに乗ったものから自由にとって食べられる
  • 写真:aka-regionデザートは、テーブルに置かれたものから自由にとって食べられる
  • 写真:aka-regionデザートの濃厚チョコレートムース
バリーマルー・ホテル&レストラン
アイルランド / ホテル / 洋食・西洋料理
住所:Ballymaloe Cookery School地図で見る
Web:https://ballymaloe.ie/

次のページを読む

アイルランドの旅行予約はこちら

アイルランドのパッケージツアーを探す

アイルランドのホテルを探す

アイルランドの航空券を探す

アイルランドの現地アクティビティを探す

アイルランドのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年12月12日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

暮らすように旅をする
aka-regionです☘
計4年間、ヨーロッパ(フィンランド、アイルランド)で住んでいる間に見聞きしたこと、経験したことを紹介します。旅のテーマは、「暮らすように旅をする」。旅のある暮らし方、ライフスタイル、文化に関する情報を発信していきます!

♬Countries & Areas: Europe (アイルランド、フィンランド他),日本(島根、山陰地方、東京他)
♬Hobbies: アイリッシュフィドル、水泳
♬Speciality: 島好きです!
http://akaregion.blogspot.jp/

【保存版】フィンランドのお土産厳選10選!

北欧デザインにサンタクロース、森の中でのウォーキングにサウナ。こんなキーワードを聞くだけで、ほのぼのとしたおとぎ話の世界が思い浮かぶフィンランド。日本から直行便...

【保存版】ポルトガルのお土産・厳選10選!

ポルトガルはヨーロッパの西端に位置し、地中海性気候の穏やかな気候で過ごしやすく、食もおいしく古い街並みが美しい国です。カステラやカルタ、天ぷらなどポルトガルと日...


【保存版】オランダのお土産・厳選10選!

ヨーロッパ北西部にあるオランダ王国は、チューリップ畑に水車といった田園風景や運河沿いの家々の街並みが代名詞的存在の牧歌的な国です。また画家レンブラントやフェルメ...

【保存版】デンマークのお土産・厳選10選!

北欧にあるデンマークはデザイン大国として有名で、近年日本でも注目度がアップしている国の一つです。丁寧な暮らしをするデンマークの人たちが生んだ、人が使いやすい機能...


【保存版】アイルランドのお土産・厳選10選

イギリスの西に位置する小さな島国アイルランド。日本よりも北にありますが暖流の影響で1年を通して温暖な気候の過ごしやすい国です。伝統とモダンカルチャーが共存する首...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?