イスラエル
イスラエル観光
観光のハイライトは旧市街が世界遺産のエルサレム

【イスラエル】これって普通…?夜のエルサレムの街並み10選

取材・写真・文:

イスラエル在住
訪問エリア:15ヶ国

2019年2月28日更新

8,237view

お気に入り

この記事の目次表示

イスラエルのおすすめツアー
聖地エルサレムを訪問!「世界遺産」ペトラ遺跡を奥までじっくり観光!死海にて浮遊体験!イスラエル&ヨルダン3都市周遊6日間(スーペリアクラス/エミレーツ航空)
423,000円~498,000円
【安心の日本語ガイド&専用車】聖地エルサレムを訪問!「世界遺産」ペトラ遺跡を奥までじっくり観光!死海にて浮遊体験!イスラエル&ヨルダン3都市周遊6日間(スーペリアクラス/エミレーツ航空)
443,000円~518,000円
聖地エルサレムを訪問!ペトラに2連泊!「世界遺産」ペトラ遺跡を奥までじっくり観光!死海にて浮遊体験!イスラエル&ヨルダン4都市周遊7日間(スーペリアクラス/エミレーツ航空)
423,000円~498,000円

6. 水タバコ

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル水タバコ屋の外観
  • 写真:がぅちゃん@イスラエル団欒する若者たち

こちらの写真は、ユダヤ教徒やその他の人たちが水タバコ屋でたむろしている光景です。水タバコは、イスラム圏でよく親しまれている趣向品です。

ユダヤ vs イスラムという宗教的対立が語られることもありますが、イスラエル(エルサレム)の日常生活においては、互いの文化を親しんでいる光景の方が多く見られます。

7. 駅前

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル路面電車を待つアフリカ系ユダヤ人
  • 写真:がぅちゃん@イスラエル駅前の様子
  • 写真:がぅちゃん@イスラエルごった返すプラットフォーム

エルサレムには路面電車が走っているのですが、やはり中心地のザイオン・スクエア周辺の駅は混雑している印象です。

ザイオン・スクエア(Zion Square)は「ザイオン広場」を意味します。「Zion」は「ザイオン」「シオン」と呼び、「シオンの丘」を指します。

ここでは、エチオピア系ユダヤ教徒と思われる人たちの姿も垣間見ることができます。ちなみに、イスラエル国民の約2%(12万人)がエチオピア系ユダヤ教徒と言われています。

8. 路上ミュージシャン

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル中央のピアノ演奏者を囲むギャラリー
  • 写真:がぅちゃん@イスラエル広場の路上パフォーマンス
  • 写真:がぅちゃん@イスラエルミュージシャンの様子

ザイオン・スクエアの中心では、よく路上パフォーマンスが行われています。彼らは大抵、英語でアメリカやイギリスの歌を歌っています。

青く光っているのは、ユダヤ教の神具のろうそく「ハヌカ」のオブジェです。広場全体が幻想的な雰囲気に包まれています。

9. プロジェクションマッピング

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル「JERUSALEM」(エルサレム)がバラバラに散りばめられたデザイン
  • 写真:がぅちゃん@イスラエル「I ♡Jerusalem」(アイ・ラブ・エルサレム)と表示されていた建物。

ザイオン・スクエアでは、建物がプロジェクションマッピングでライトアップされています。「Jerusalem」の文字が見えるようなデザインが多かったです。うがった見方をすれば「ここはエルサレムだぞ」とアピールされているような気がしないでもないです。

10. ユダヤ教徒

エルサレムの人口の60%はユダヤ教徒なので、街ではユダヤ教徒の方を多く見かけます。ちなみにイスラム教徒は人口の30%、キリスト教は2%存在します。

街を闊歩するユダヤ教徒の若者

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル
  • 写真:がぅちゃん@イスラエル

ベビーカーを押すユダヤ教徒

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル

カフェでくつろぐユダヤ教徒

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル

路地裏を行くユダヤ教徒

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル

おまけ:イスラエルのアジア人

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル通りの真ん中で会話を楽しむアジア人

欧米各国でのアジア系移民といえば中国人が多い印象ですが、イスラエルでは街中で老人を介護するフィリピン人をよく見かけます。彼らはイスラエルの総外国人労働者30万人中の1割に匹敵し、主に介護に従事しています。

ちなみに、イギリス発の人気歌番組『The X Factor』のイスラエル版『The X Factor Israel』のシーズン1の優勝者はフィリピン人のRose Fostanesなのですが、彼女も介護従事者でした。

※イスラエル通貨シェケルから日本円への換算は、1シェケル=30円で計算しています。

イスラエル旅行を自分好みにアレンジしよう!

オンライン旅行会社「旅工房」ならばイスラエルのツアーのアレンジも承ります(相談無料)。

  • 泊数を変えずに価格を抑える
  • 複数のホテルに宿泊する
  • 2ヶ国以上周遊する、など

旅工房でイスラエルのすべてのツアーをみる>>

イスラエルの旅行予約はこちら

イスラエルのパッケージツアーを探す

イスラエルのホテルを探す

イスラエルの航空券を探す

イスラエルの現地アクティビティを探す

イスラエルのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年8月17日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【イスラエル・テルアビブ】砂浜の上で飲食できるビーチバー「La Mer」

テルアビブの中心部に位置するビーチ「Bograshov Beach(ボグラショフビーチ )」にあるレストラン/ビーチバー「La Mer」。いつも賑わうお店の様子...


【イスラエル・テルアビブ】田舎の校舎のようなB級クラブにあるピザ屋「TEDER.FM」

テルアビブの南エリアにある「Derech Yafo 9」という場所。ここには、クラブ空間の中にラジオ局兼ピザ屋の「TEDER.FM」があります。バー、クラブ、ピ...

【イスラエル・テルアビブ】ドラァグクイーンショー毎週開催の名物音楽バー「Desire」

ゲイバーでないにもかかわらずドラァグクイーンショー(男性が女性の姿に過度に扮して行うパフォーマンス)が毎週開催され、性別を問わずファンに愛されているテルアビブの...

【イスラエル】コンセプトは薬局!テルアビブで5本の指に入る名物バー「スパイスハウス」

イスラエル・テルアビブの中心地にある、人気バー「スパイスハウス(SPICEHAUS)」。「カクテルバーの薬局」という怪しげなコンセプトながら、平日でも人気のお店...

この記事を書いたトラベルライター

テルアビブ在住のゲイライター
日本、イギリス、カナダ、ドイツに住んでいたことがあります。詳細はブログにて。
https://gauchan.xyz/profile/

【東京】日本最大級の変態イベント「デパートメントH」の詳細と参加方法

東京・鶯谷にある「東京キネマ倶楽部」で毎月開催される日本屈指のアングライベント「デパートメントH」。「変態の夜会」「デパH」「デパチ」とも呼ばれるその詳細につい...


【ドイツ】今やハンブルグの観光名物!伝説の風俗街「レーパーバーン」

ドイツ・ハンブルクのザンクトパウリ地区に存在する巨大歓楽街レーパーバーン(Reeperbahn)は、今やB級スポットとして大人気の観光地。「飾り窓」や「ビートル...

【ドイツ】定番だけ厳選したベルリンのおすすめ観光地11選+みどころ

ドイツの首都ベルリン。実際に3年間住んだ経験を元に、旅行者におすすめなベルリンの定番観光地を11件厳選し、 各地のみどころと共に紹介します!

【イタリア】ベネチアに現存する世界最古のカフェ「フローリアン」

イタリア・ベネチアのサンマルコ広場にある名所「カフェ・フローリアン」は、「世界最古のカフェ」「カフェラテの発祥地」としても有名です。お店や料理はどうなっているの...

「イスラエル料理」の徹底解説と定番メニュー43品

イスラエルで実際に住んで得た知見を元に、イスラエル料理の定義(具体的に何がイスラエル料理と呼べるのか?)などの説明に加え、現地の定番料理を43品厳選して紹介しま...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?