イスラエル
イスラエル観光
観光のハイライトは旧市街が世界遺産のエルサレム

【イスラエル・テルアビブ】犬と立ち寄れるベジタリアンカフェ「Alma Cafe」

取材・写真・文:

イスラエル在住
訪問エリア:15ヶ国

2018年9月25日更新

151view

お気に入り

写真:がぅちゃん@イスラエル

イスラエル・テルアビブのヤッファエリアにある人気ベジタリアンカフェ「Alma Cafe」。犬と立ち寄れるようなカジュアルな雰囲気と、美味しいビーガン&ベジタリアンメニューなどについて紹介します!

この記事の目次表示

イスラエルのおすすめツアー
聖地エルサレムを訪問!「世界遺産」ペトラ遺跡を奥までじっくり観光!死海にて浮遊体験!イスラエル&ヨルダン3都市周遊6日間(スーペリアクラス/エミレーツ航空)
423,000円~568,000円
【安心の日本語ガイド&専用車】聖地エルサレムを訪問!「世界遺産」ペトラ遺跡を奥までじっくり観光!死海にて浮遊体験!イスラエル&ヨルダン3都市周遊6日間(スーペリアクラス/エミレーツ航空)
443,000円~588,000円
聖地エルサレムを訪問!ペトラに2連泊!「世界遺産」ペトラ遺跡を奥までじっくり観光!死海にて浮遊体験!イスラエル&ヨルダン4都市周遊7日間(スーペリアクラス/エミレーツ航空)
423,000円~568,000円

「Alma Cafe」とは

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル

「Alma Cafe」はテルアビブ・ヤッファエリア(※)の住宅街にある、カジュアルなコーヒーショップ&カフェです。テルアビブで最も人気のフムス(ひよこ豆のペースト)屋「Abu Hassan」の真横にあります。

新鮮なコーヒーや、豆乳やアーモンドミルクベースで提供されるヘルシーなシェイクが人気で、ペストリーやケーキ類も豊富です。ベジタリアン料理の軽食もあり、ビーガンメニューも揃っています。

※ヤッファエリアとは「テルアビブ・ヤッファ」のヤッファの部分です。もともとは別だったテルアビブとヤッファの地域が合併し、今は「テルアビブ・ヤッファ」と呼ばれています。日本語で「ヤッファ」「ジャッファ」など様々な呼び方をされますが、英語では「Jaffa」や「Yafo」と綴ります。

「Alma Cafe」の様子

  • 写真:がぅちゃん@イスラエルテラス席の様子
  • 写真:がぅちゃん@イスラエルテラス席の様子

テラス席をメインに展開している店内で、太陽光がとても美しい店内です。犬の散歩がてら立ち寄る客など、テルアビブらしい光景を見ることができます。お店の壁には植物が並び、自然に囲まれたような雰囲気です。

「Alma Cafe」のメニュー

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル

メゼ(Mezze※)、シェイク&ジュース、一品料理など、欧米の一般的なベジタリアンカフェに中東のテイストが加わったような内容です。メニューは一枚でまとめられており、ヘブライ語と英語のメニューがあります。

※メゼ(Mezze)とは、中東地域や地中海沿岸で提供される、複数の前菜の小皿の事です。

ドリンク:バナナ・ラッシー(Banana Lassi)

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル

ヨーグルト、バナナ、ナツメヤシ(デーツ)が混ざったシェイクです。ナツメヤシは中東やアフリカでよく食される食材で、なんとなく日本の干し柿にも似た食べ物です。こちらは酸味が効いたシェイクです。

  • 22シェケル/660円

前菜系

ナチョス(Nachos)

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル

ナチョスはトルティーヤで作られたチップスで、アメリカやメキシコで一般的に食べられているおやつ&軽食です。 写真にもある通り、基本的には三種類のソース(サルサ、アボカド(ワカモレ)、サワークリーム)で食べます。

ナチョスは揚げるのが一般的ですが、「Alma Cafe」のナチョスはまるで焼いたもののような軽い食感です。ジャンクなはずなのに、ヘルシーでした。

  • 23シェケル/690円

ブルスケッタ(Bruschetta)

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル

ブルスケッタはイタリア料理の一般的な軽食で、トマト、バジル、にんにくを混ぜた具をパンにのせて食べます。

「Alma Cafe」のそれには、一般的にはブルスケッタには用いない白胡麻がかかっていましたが、これもまた美味しいです。

  • 25シェケル/750円

メイン:ビーガン・シャワルマ(Vegan Shwarma)

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル

「シャワルマ」は、トルコのドネルケバブとほぼ同じ一品です。つまりこれはビーガン・ケバブとも呼べます。ビーガンとは動物性食品を一切使わない料理の事で、ベジタリアンを突き詰めたバージョンとも言えます。

「Alma Cafe」では大豆で作られた鶏肉風の食材が使われており、カレー風味で調理されていて美味しいです。言われなければ、鶏肉と信じてしまうかもしれません。

  • 写真:がぅちゃん@イスラエル鶏肉のような大豆性食品
  • 55シェケル/1,650円
アルマ・カフェ
イスラエル / カフェ・喫茶店
住所:Shivtei Israel St 14, Tel Aviv-Yafo地図で見る
電話:074-703-7474
Web:http://cafealma.co.il/

※記事内のイスラエル通貨シェケルから日本円への換算は、1シェケル=30円で計算しています。

イスラエル旅行を自分好みにアレンジしよう!

オンライン旅行会社「旅工房」ならばイスラエルのツアーのアレンジも承ります(相談無料)。

  • 泊数を変えずに価格を抑える
  • 複数のホテルに宿泊する
  • 2ヶ国以上周遊する、など

旅工房でイスラエルのすべてのツアーをみる>>

イスラエルの旅行予約はこちら

イスラエルのパッケージツアーを探す

イスラエルのホテルを探す

イスラエルの航空券を探す

イスラエルの現地アクティビティを探す

イスラエルのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年9月25日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【イスラエル】24H営業♪テルアビブで人気の朝食専門カフェ「ベネディクト」

24時間年中無休の朝食専門カフェとして、今やイスラエル・テルアビブを代表する人気カフェとなったベネディクト。洗練された店内の様子や、朝食だけにとどまらないバラエ...


イスラエルの新宿「ディゼンゴフ通り」にあるカフェチェーン「Landwer Café」【テルアビブ】

イスラエルで人気のカフェチェーン「Landwer Café」。イスラエル最大の商業都市・テルアビブの人気エリア「ディゼンゴフ通り」の店舗より紹介します。

【イスラエル・テルアビブ】予約必須のビュッフェが人気の「カフェ65」

イスラエル・テルアビブ観光の中心地・ロスチャイルド通り(Rothchild Street)に面するホテル内にある「カフェ 65」(Cafe 65)。ビュッフェの...

【イスラエル】世界の古本に囲まれるテルアビブの読書カフェ「The Little Prince」

小説『星の王子様』にちなんで名前が付けられたテルアビブの読書カフェ「The Little Prince」。世界の古本が揃う古本屋、またカフェとしても使えるその独...

【イスラエル】テルアビブのゆるいノリが心地いいローカルカフェ「Nehama Vahetzi」

イスラエル・テルアビブのローカルな暮らしも垣間見えるカフェ「Nehama Vahetzi」。大木がそびえる店内やイスラエル料理と融合した独特のビーガンサンドイッ...

この記事を書いたトラベルライター

テルアビブ在住のゲイライター
日本、イギリス、カナダ、ドイツに住んでいたことがあります。詳細はブログにて。
https://gauchan.xyz/profile/

【東京】日本最大級の変態イベント「デパートメントH」の詳細と参加方法

東京・鶯谷にある「東京キネマ倶楽部」で毎月開催される日本屈指のアングライベント「デパートメントH」。「変態の夜会」「デパH」「デパチ」とも呼ばれるその詳細につい...


【ドイツ】今やハンブルグの観光名物!伝説の風俗街「レーパーバーン」

ドイツ・ハンブルクのザンクトパウリ地区に存在する巨大歓楽街レーパーバーン(Reeperbahn)は、今やB級スポットとして大人気の観光地。「飾り窓」や「ビートル...

【ドイツ】定番だけ厳選したベルリンのおすすめ観光地11選+みどころ

ドイツの首都ベルリン。実際に3年間住んだ経験を元に、旅行者におすすめなベルリンの定番観光地を11件厳選し、 各地のみどころと共に紹介します!

【イタリア】ベネチアに現存する世界最古のカフェ「フローリアン」

イタリア・ベネチアのサンマルコ広場にある名所「カフェ・フローリアン」は、「世界最古のカフェ」「カフェラテの発祥地」としても有名です。お店や料理はどうなっているの...

日本語メニュー有!バルセロナを代表するピンチョスバルのチェーン店「チャペラ」

スペイン・バルセロナに3店舗、マドリードに1店舗を展開する人気ピンチョスバル「チャペラ(Txapela)」。店内の様子やおすすめメニューなど、チェーン店とは思え...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?