イタリア
イタリア観光
南北にブーツのような形をした国は世界遺産の宝庫

ミラノから1時間!コモ湖が綺麗な穴場街レッコ日帰り旅行

取材・写真・文:

トラベルライター

2017年11月6日更新

5,407view

お気に入り

写真:トラベルライター

イタリア旅行といえばローマやフィレンツェ、ヴェネツィア、ミラノなど沢山の観光地がありますが、ミラノへ訪れたら日帰り旅行におすすめなレッコという街があります。イタリアで2番目に大きな湖、コモ湖の周辺にある街の一つで、1日で回れるコンパクトサイズの街。ミラノから電車で1時間なので、気軽にフラッと訪れることができます。街並みも可愛く、カフェやレストランもあります。今回はそんな穴場のレッコについてご紹介します。

この記事の目次表示

最大88%OFF!格安航空券をお得に探す

レッコってどんな街?アクセス方法は?

  • 写真:トラベルライター

レッコはコモ湖の末端にある湖の街。「人」のカタチをしているコモ湖ですが、レッコは右下の末端部分です。レッコという街の名前ですが、どういうわけかイタリア語で「私は舐めます」という意味!なぜそんな名前になったのかは不明ですが、レッコは観光客が少ないので混んでいるミラノでの観光にちょっぴり疲れた際、のんびりと街散歩をするのにちょうどいい街なんです。

アクセス方法は?

ミラノから電車で乗り換え無しの1時間で片道4.80ユーロ(約635円)。予約には「Trenitalia(トレニタリア)」というウェブサイトの利用が便利でおすすめです。日本語にも対応しているので語学が心配な方でも簡単に予約・支払いをすることができます。

  • 写真:トラベルライター

街に着いたらまず湖へ!

レッコの街は湖のすぐ目の前にあるので、まずは湖と青空の景色を眺めに行ってみてください。向こう岸にあるオレンジ色の街並みに山、船がちらほら停まっているここからのビューはおすすめのフォトスポットです!

  • 写真:トラベルライター

コモ湖周辺のそれぞれの街へ発着している船も出ており、以前ご紹介した石畳のお洒落でカラフルな街ベッラージオにも行くことができます。コモ湖周辺の街はどこも絶景で素敵な街並みなので、時間がある方は是非船で周遊することをおすすめします!

  • 写真:トラベルライター

湖の前にはあちこちにベンチが並べられており、景色を眺める地元のおじいさんや犬の散歩中に休憩している人など、いろいろな人がのんびりしているスポットです。レッコは観光客の街というよりも、そんなローカルの方が沢山いる街なのでリアルなイタリアの生活をみることができるところも魅力のひとつです。

コモ湖(レッコ側)
イタリア / 自然・景勝地
住所:Lungolario Isonzo, 9, 23900 Lecco LC, イタリア地図で見る

休憩は老舗のローカルカフェで

メイン広場には10軒以上ものカフェやレストランがありますが、ランチタイムにあたると地元のサラリーマンで混み合っていることが多いので是非小さなローカルカフェで休憩しましょう。

  • 写真:トラベルライター

天気がよければ外でコーヒーやランチをするのがイタリア流。BAR CENTRARE(バルチェントラーレ)は広場から少し離れた場所にありますが、いつも地元のお客さんで賑わっています。

中に入ってみるとスイーツがズラリ!甘いもの好きにはたまりません。小さなチョコやクッキーはひとつ1ユーロ(約130円)前後なので、色々な種類をちょっとずつ食べられるのが嬉しいです。

  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライター

ここで是非食べてほしいのがミニミニパニーノ。ミニチュアサイズのパンに生ハムがサンドされたとてもシンプルなパニーノですが、パンがふわふわしっとり、生ハムはスライスしたてでフレッシュなんです!こちらは1つ1.20ユーロ(約160円)。

  • 写真:トラベルライター
バル チェントラーレ
イタリア / カフェ・喫茶店
住所:Via Roma, 43, 23900 Lecco LC地図で見る

ここだけは訪れたいローカル精肉店

旅先で精肉店?と思うかもしれませんが、これぞイタリア!という雰囲気に出会えるお店があります。

  • 写真:トラベルライター

広場からすぐの場所にあるMacelleria Salmeria Rusconi(マチェッレリア サルメリア ルスコーニ)は、1860年から続く家族経営の精肉店。現在3代目で、レッコでものすごく人気の老舗店です!

鶏、豚、牛、うさぎなどお肉の種類がとっても豊富。生肉を買ったところでホテルでは調理できない…と思われたかと思いますが、お勧めしたいのがBresaola(ブレザオラ)という牛の生ハムのようなお肉。その場でスライスしてくれるので、しっとりと瑞々しく新鮮なものが食べられます。元気に明るく対応してくれるお店の方の雰囲気はイタリアそのもの。

  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライター

お肉やチーズなどは全て量り売り。フルーツが入っているチーズや、ヤギのチーズなど日本ではあまり見ることがない種類が取り揃っています。生ハムやチーズをちょこちょこ買って、夜ホテルで食べるのも楽しそうです。

自然のもので色付けしたカラフルなパスタやソースもあるので、こちらはお土産にもぴったり。

  • 写真:トラベルライター
マチェッレリア サルメリア ルスコーニ
イタリア / 食料品・デリ
住所:Piazza XX Settembre, 32, 23900 Lecco LC, イタリア地図で見る
Web:http://www.macelleriarusconi.it/

湖の前で夕日を

地元の人もたそがれに来るくらい美しいレッコの夕日。日中とはまた違う、自然の景色を見ることができます。

  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライター

この夕暮れ時間もシャッターチャンス。湖の向こう側に沈んでいく夕日を眺めるのは、自然からの癒し度満点です。ミラノではできない、ゆったりと静かな時間に包まれます。何も考えず、ぼーっと夕日を見る時間を満喫してみてください。

  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライター

おわりに

ミラノから1時間の街、レッコはいかがでしたでしょうか?観光地のような賑やかさはありませんが、リアルなイタリアの暮らしの中に入ることができ、自然もあるのでのんびりするのにぴったりな場所です。ミラノ旅行に行かれる際は、是非日帰りでレッコへ足を運んでみてください。

  • 写真:トラベルライター
レッコ
イタリア / 町・ストリート
住所:Lecco イタリア地図で見る
Booking.com

イタリアの旅行予約はこちら

イタリアのパッケージツアーを探す

イタリアのホテルを探す

イタリアの航空券を探す

イタリアの現地アクティビティを探す

イタリアのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年11月4日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


喜ばれるイタリア土産店10選~ローマで買える名品

イタリア中の名品を、ローマで買うことができます。上質で、個性の光るお店を10店舗紹介します。お土産にするともちろん喜ばれますが、見るだけでも楽しめるお店ばかりで...


ローマの中心テルミニ駅構内にあるお土産店6選

イタリアのお土産は色々と魅力的ですよね。イタリア旅行の拠点地として、列車旅の乗り継ぎとして利用することが多いローマの「テルミニ駅」にあるお土産店を6つ紹介します...

【イタリア】ベネチアに現存する世界最古のカフェ「フローリアン」

イタリア・ベネチアのサンマルコ広場にある名所「カフェ・フローリアン」は、「世界最古のカフェ」「カフェラテの発祥地」としても有名です。お店や料理はどうなっているの...

【南イタリア】ナポリ&アマルフィ海岸の定番・こだわり・おもしろ土産7選

旅の思い出を持ち帰る、お土産。今回は、ナポリやアマルフィ海岸を中心に、南イタリアらしい「定番土産」、センスあふれる「こだわり土産」、街で見つけた「おもしろ土産」...

【イタリア】高級スーパー、EATALYで買えるお土産10選

高級スーパーマーケットEATALYはイタリア中に多く展開し、イタリア国外にも進出しています。レストランやカフェが併設されている店舗も多いので、カフェをしながらお...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」でイタリアの音声ガイドを聴く

イタリアの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?