イタリア
イタリア観光
南北にブーツのような形をした国は世界遺産の宝庫

北イタリアの必見3都市!ヴェネチア・ヴェローナ・ミラノで見る・買う・食べる!

取材・写真・文:

福島在住
訪問エリア:18ヶ国

2017年7月12日更新

3,334view

お気に入り

世界中の人々を魅了してやまない国イタリアは、大きく分けて北部・中部・南部と3つに分けられます。今回は、個性的な水上都市ヴェネチアに、中世の物語そのままの世界が広がるヴェローナ、世界をリードするモードの発信地ミラノ、北イタリアで見逃せない3都市の観光スポットと名物料理、お土産情報を合わせてご紹介します。

この記事の目次表示

イタリアのおすすめツアー
【学生専用】◆ホテルの無料アップグレード◆ イタリア人気3都市 *ベネチア&フィレンツェ&ローマを鉄道で周遊* 価格重視ホテルでリーズナブルに滞在! 9日間 【成田夜発/カタール航空利用】
87,800円~230,800円
【学生専用】◆ホテルの無料アップグレード◆ イタリア人気3都市 *ベネチア&フィレンツェ&ローマを鉄道で周遊* 価格重視ホテルでリーズナブルに滞在! 9日間 【成田夜発/カタール航空利用】
87,800円~230,800円
【学生専用】◆ホテルの無料アップグレード◆ 【成田夜発】 ...*ローマ×ベネチア×バルセロナ*... 歴史・ショッピング・観光が楽しい3都市! リーズナブルなホテル宿泊 8日間
101,800円~315,800円

【1】水の都ヴェネチア

島々の間を無数の運河が流れ、14~15世紀には、繁栄を極めたヴェネチア。衰退したのちは、イタリア有数の観光都市となりました。かつての栄華の面影を色濃く残す魅惑的な街は、世界中のどの国でも出会うことのない景色を、あなたの目に焼き付けることでしょう。

ヴェネチアで「見る」:①サンマルコ広場周辺

  • サンマルコ広場

18世紀に侵攻してきたナポレオンが「世界で最も美しい広場」と称賛した場所。共和国の繁栄とともに政治、宗教、文化の中心地となました。

正面にサンマルコ寺院、左右に時計塔と鐘楼がそびえ、寺院の隣にはドゥカーレ宮殿が建っています。

  • サンマルコ寺院

サンマルコ寺院は、5つの美しいクーポラがそびえ、壁一面を覆うモザイクや、内部の黄金に輝く天井が圧巻な、ビザンチン建築を代表する建物です。

サン・マルコ広場
イタリア / 観光名所
住所:Piazza San Marco, 30100 Venezia,Italy地図で見る
電話:041 5298711

ヴェネチアで「見る」:②リアルト橋とため息の橋

  • リアルト橋

大運河に架かるリアルト橋は、大理石で造られており、数ある橋の中でもシンボル的な存在です。常に多くの観光客で賑わっています。

  • ため息の橋

ため息の橋は、当時、ドゥカーレ宮と牢獄とを結ぶ役割で、囚人たちが最後に、この橋からヴェネチアの風景を見て、ため息をついたというのが名前の由来。地元では日没時に、この橋の下でキスをしたカップルは、永遠の愛が約束されると言い伝えられています。

リアルト橋
イタリア / 観光名所
住所:Sestiere San Polo, 30125 Venezia,Italy地図で見る
ため息の橋
イタリア / 建造物
住所:Piazza San Marco, 1, 30100 Venezia,Italy地図で見る

ヴェネチアで「見る」:③水上の迷宮をゴンドラに乗って

  • イケメンゴンドリエーレに逢えるかも?!

ヴェネチアを訪れたからには、ぜひゴンドラへの乗船をお勧めします。120もの島々の間を、170ほどの運河が流れ、そこに架かる橋は400以上というまさに水の迷宮

車が存在しないこの街では、何百年もの間、ゴンドラが移動の手段でした。歩いただけでは見られない景色にきっと出会えます。

ヴェネチアで「買う」:ヴェネチアングラスとマスク

ガラス製品は、大きなシャンデリアから、小さなアクセサリーまであるので、予算とお好みで探してみて!

マスクは、アジア製の安価な物もありますが、イタリア製の物にこだわって、ハンドメイドのものを選ぶと良い記念になりそう。

ヴェネチアで「食べる」:イカ墨のパスタ

近海で魚介類を豊富に獲れるヴェネチアの定番メニューは、イカ墨のパスタ。

  • イカ墨パスタ

磯の香りとイカ墨の濃厚さを本場で味わってください。

【2】愛の街ヴェローナ

ウィリアム・シェイクスピアの戯曲『ロミオとジュリエット』の舞台として有名なヴェローナは、街全体が世界遺産にもなっており、こじんまりとした小さな町なので散策にぴったりです。

ヴェローナで「見る」:①旧市街地

  • ヴェローナの城壁

旧市街地は、見事な城壁が当時のままに、街をぐるりと囲んでいます。

  • 街中にある遺跡

ヴェローナの地下には、古代ローマ遺跡が眠っており、地上からその一部を見られる場所が点在しています。

  • 古代アレーナ

街中には、世界最大規模の野外オペラが開催される古代アレーナ(古代ローマ時代のコロッセオ)もあり、夏には世界中から多くの観客が訪れます。

アレーナ・ディ・ヴェローナ
イタリア / エンターテイメント
住所:Piazza Bra, 1, 37121 Verona VR,Italy地図で見る
Web:http://www.arena.it/

ヴェローナで「見る」:②ジュリエットの家

  • ジュリエットの家

ヴェローナには、ロミオの家、ジュリエットの家、両方が存在しています。どちらも有名観光スポットですが、どちらかというと、ジュリエットの家のほうが人気があります。

  • ロミオがよじ登ったバルコニー
  • 大人気のジュリエット像

ロミオがよじ登ったバルコニーは予約制です。この中庭にあるジュリエット像の右の胸を触ると、幸せになると言われているので、右胸だけピカピカに光り輝いています。

ジュリエットの家
イタリア / 建造物
住所:Via Cappello, 23, 37121 Verona VR地図で見る

ヴェローナで「買う」:パンドーロ

お土産は伝統的なケーキ、パンドーロ。イタリアでは、代表的なクリスマスケーキが2種類あり、ミラノのパネトーネと人気を二分しています。

  • パンドーロ

ケーキと言ってもパネトーネ同様、パンのような感じなので、お土産として持ち帰りが可能です。

ヴェローナで「食べる」:ニョッキ

ヴェローナの名物料理は、ニョッキ。ジャガイモと小麦粉で作られた団子状のパスタの一種で、古代ローマ時代から作られてきた料理です。

  • ニョッキ

毎年2~3月には、「ニョッキ・カーニバル」が開かれるほどヴェローナの代表料理です。

【3】モードの街ミラノ

世界的ファッションの発信地として君臨し、北イタリアの経済や商業の中心地としても名高い都市。街中もお洒落なショップが軒を連ねているので、ファッションやショッピング好きには、たまらない街です。

ミラノで「見る」:①ミラノの象徴ドゥオモ

  • ミラノの大聖堂ドゥオモ

500万人ものカトリック信者を擁す世界最大の司教区であるミラノの大聖堂は、イタリア最大のゴシック建築の建物です。

空を突き刺すようにそびえる尖塔は135本、聖人の彫像は2,245体にも及び、圧倒される迫力です。

ドゥオモ(ミラノ)
イタリア / 建造物 / 社寺・教会
住所:Piazza del Duomo, 20122 Milano,Italy地図で見る
Web:http://www.duomomilano.it/en/

ミラノで「見る」:②ショッピングモール「ガッレリア・ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世」

  • ガッレリア・ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世

このやたらと長い名前、イタリア王国の初代国王の名前がつけられたのだそう。プラダ本店やルイ・ヴィトンなど高級ブランド店や、レストランが立ち並ぶショッピングアーケードです。

建物は十字型になっており、明るく開放的なアーチ型のガラス屋根と、モザイク模様の床が印象的。

このアーケード中央の床に、牛のフレスコ画があります。その牛の局部に踵をつけて、ぐるっと一回転すると、願いが叶うと言われています。転ばないように気をつけて、トライしてみて!

ガッレリア・ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世
イタリア / ショッピングモール・デパート
住所:Piazza del Duomo, 20123 Milano,Italy地図で見る

ミラノで「買う」:世界の一流ブランド

世界の一流ブランドが勢ぞろいするミラノ。

店舗が並ぶモンテナポレオーネ通りやスピーガ通りは外せません。また、完成まですべて職人さんの手造りというアクセサリーや革製品など、一点物を扱う工房を覗いて世界で一つだけの逸品を見つけるのも素敵ですね。

モンテナポレオーネ通り
イタリア / 町・ストリート
住所:Via Monte Napoleone,Italy地図で見る
スピーガ通り
イタリア
住所:Via della Spiga,Italy地図で見る

ミラノで「食べる」:黄金色の伝統料理

  • ミラノ風リゾット
  • ミラノ風カツレツ

中世のミラノでは、富の象徴として、黄金色の料理が好まれたという歴史的な流れがあり、料理もミラノ風カツレツやミラノ風リゾットと、黄金色の伝統料理が有名です。

イタリア旅行を自分好みにアレンジしよう!

オンライン旅行会社「旅工房」ならばイタリアのツアーのアレンジも承ります(相談無料)。

  • 泊数を変えずに価格を抑える
  • 複数のホテルに宿泊する
  • 2ヶ国以上周遊する、など

旅工房でイタリアのすべてのツアーをみる>>

イタリアの旅行予約はこちら

イタリアのパッケージツアーを探す

イタリアのホテルを探す

イタリアの航空券を探す

イタリアの現地アクティビティを探す

イタリアのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年1月31日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【南イタリア】ナポリ&アマルフィ海岸の定番・こだわり・おもしろ土産7選

旅の思い出を持ち帰る、お土産。今回は、ナポリやアマルフィ海岸を中心に、南イタリアらしい「定番土産」、センスあふれる「こだわり土産」、街で見つけた「おもしろ土産」...


【イタリア・カプリ島】陸路で行く青の洞窟!待ち時間なしで楽々!

一度は行ってみたい、カプリ島の青の洞窟。小舟の上での長い待ち時間が有名ですが、陸路で青の洞窟を目指せば、海路よりも短い待ち時間で入れます。陸路で攻める青の洞窟へ...

【イタリア】ベネチアに現存する世界最古のカフェ「フローリアン」

イタリア・ベネチアのサンマルコ広場にある名所「カフェ・フローリアン」は、「世界最古のカフェ」「カフェラテの発祥地」としても有名です。お店や料理はどうなっているの...

【イタリア】高級スーパー、EATALYで買えるお土産10選

高級スーパーマーケットEATALYはイタリア中に多く展開し、イタリア国外にも進出しています。レストランやカフェが併設されている店舗も多いので、カフェをしながらお...

『ローマの休日』ロケ地を巡って街歩き

映画『ローマの休日』は、オードリー・ヘプバーンが主演で1953年に制作された映画ですが、今でも世界中の人々を魅了し続けている有名な映画です。この映画によってとて...

この記事を書いたトラベルライター

お出かけ、食べることが大好き!
日帰りドライブから、国内、海外を問わずお出かけするのが大好きです。ずっとタウン重視でお買い物に夢中の旅でしたが、10年ほど前にアメリカ・サンフランシスコに在住。国立公園めぐりをしたことをきっかけに、自然も大好きになりました。少し歴史を知ってから出かけると楽しいこと、美味しい食べ物や綺麗な風景に出会えると幸せなこと。小さな情報が、誰かの楽しい!や嬉しい!につながったらいいなと思っています。これからも、いろんなところへ出かけて、たくさんの情報を発信してゆきたいと思っています。少しでも参考になれますように!

半日で周れる!奈良のいいとこ取り観光スポット・ベスト3

日本の国宝の5分の1は、奈良県にあると言われるほど、見どころの多い奈良ですが、町中から離れている場所もあり、1度に見て周るのは大変です。そこであまり時間はないけ...


これで完璧!【広島・宮島】の観光スポット10選と名物グルメ5選

海に浮かぶ社殿で有名な嚴島神社は、広島県にある世界遺産の一つ。本州の宮島口から10分ほどのプチ船旅で、神秘の島「宮島」に到着します。古より神の島として崇められ、...

きっと一番心に残る旅!ベルギー・ブルージュの観光スポット14選

「天井のない美術館」、「北のベネチア」、「ベルギーの水の都」と呼ばれ、ベルギーで最も人気の街ブルージュ。街を流れる運河に羽を休める白鳥、歴史的な建造物と昔ながら...

伊勢&鳥羽で楽しい!とっておきのお土産探し14選

歴史をさかのぼってみると、江戸時代より伊勢参拝の土産物として、お団子などが売られていたことがわかっています。帰りを待つ人達に、土産話と一緒にお土産を配る。そんな...

岐阜「リスの森飛騨山野草自然庭園」のリスが可愛すぎてメロメロ

歴史的建造物が多く残る町並みや温泉郷など、見どころが多い飛騨高山観光で、ぜひ加えて頂きたいのが「リスの森飛騨山野草自然庭園」。放し飼いになっているリスたちと触れ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」でイタリアの音声ガイドを聴く

イタリアの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?