伊豆
伊豆観光
温泉や海の絶景に富士山ビュー、そして豊かな自然

伊豆クレイル乗車体験記!伊豆の景色を眺めながら美食を味わうリゾート列車

取材・写真・文:

埼玉在住
訪問エリア:35都道府県

2019年9月26日更新

449view

お気に入り

この記事の目次表示

伊豆クレイルの予約・乗車方法

  • 写真:ある通訳案内士乗車前の胸の高鳴り

伊豆クレイルは4号車以外、乗車のみの利用はできません。1号車・3号車に乗車したい場合は、乗車中の食事や飲み物等及び伊豆での宿泊がセットになった、びゅう旅行商品として販売されています。片道だけ乗ることも、往復伊豆クレイルにすることもできます。4号車は乗車券と指定席グリーン券のみで利用することができます。

節約志向だけど伊豆クレイルに是非乗ってみたい! という方や、お一人で旅行される方は、4号車に乗ってみるといいですね。

  • 写真:ある通訳案内士部屋からの眺望が最高

「大人のリゾート列車」としてブランディングされているだけあり、旅行商品はそこそこのお値段ですが、伊豆クレイルの眺望の良い席に座り、移動中に美食を堪能できるのはもちろん、たまたまかもしれませんが、筆者が宿泊したホテルの部屋がアップグレードの対象になったり、夕食時の「下田芸者」の舞が最前列で見れたりと、値段相応の満足感はありました! 伊豆クレイルを目いっぱい楽しみたい人には、断然びゅう旅行商品がオススメです。

  • 写真:ある通訳案内士伊豆名物金目鯛

びゅう旅行商品では、下田温泉の他、稲取温泉の稲取銀水荘や今井浜温泉の伊豆今井浜東急ホテルといった旅館・ホテルが選べます。筆者は下田ビューホテルに宿泊しましたが、名前の通り眺望が良く、温泉や料理も大満足でした! 特に伊豆の金目鯛は美味しいです。

下田ビューホテル
下田・南伊豆 / ホテル
4.0 (121件の口コミ)
料金(目安):8,143円〜61,714円
宿泊時間:15:00〜10:00
住所:静岡県下田市柿崎633地図で見る
電話:0120-289-489
Web:http://www.viewhotel.co.jp/

下田観光

  • 写真:ある通訳案内士当時の文化がうかがえる

伊豆クレイルの終点である下田は、日米和親条約によって鎖国後に日本で初めて開港された港の一つであり、歴史を感じる観光スポットなど様々な見どころがあります。ぜひいろいろ巡ってみましょう!

ペリーロード

  • 写真:ある通訳案内士レトロなペリーロードはそぞろ歩きに最適

「ペリーロード」は、幕末に日米和親条約付録下田条約交渉のため、ペリー提督が歩いた道筋です。明治時代や大正時代に建てられた洋館や古民家が、現在はオシャレなギャラリーやカフェになっていたりします。散策に最適です!

ペリーロード
下田・南伊豆 / 町・ストリート / 観光名所
住所:静岡県下田市3地図で見る
電話:0558-22-1533

了仙寺

  • 写真:ある通訳案内士落ち着いた佇まいの了仙寺

ペリーロードの終着点が、日米下田条約を結んだ場所である「了仙寺」です。境内には約1300年前の洞窟古墳「了仙寺横穴遺跡」などもあります。

  • 写真:ある通訳案内士ペリーの似顔絵の印象が強烈

敷地内にある、国内最大級の3,000点を超える黒船・開国コレクションを所蔵する「Mobs 黒船ミュージアム」では、展示品やビデオを通して、黒船来航時の様子を学ぶことができます!

黒船ミュージアムMoBS
下田・南伊豆 / 博物館・美術館
住所:静岡県下田市三丁目12-12地図で見る
電話:0558-22-2805(了仙寺)
Web:http://www.mobskurofune.com/
了仙寺
下田・南伊豆 / 社寺・教会
住所:静岡県下田市3-12-12地図で見る
電話:0558-22-0657
Web:http://www.izu.co.jp/~ryosenji/

下田開国博物館

  • 写真:ある通訳案内士建物も下田らしい

「下田開国博物館」では、黒船来航により日本で一番最初に港が開かれた下田ならではの記念博物館です。ペリーやハリス、唐人お吉や吉田松陰に関する展示品を見ることができます。

下田開国博物館
下田・南伊豆 / 博物館・美術館
住所:静岡県下田市4-8-13地図で見る
電話:0558-23-2500
Web:http://www.shimoda-museum.jp/

下田海中水族館

  • 写真:ある通訳案内士家族連れやカップルで賑わう

「下田海中水族館」は、伊豆の海を再現した魚や海藻などの生き物が約50種10,000点も暮らしている大水槽や、イルカやアザラシやペンギンのショー、イルカとのふれあいプランなどが充実した、大人も子供も楽しめる水族館です!

下田海中水族館
下田・南伊豆 / 公園・動植物園
住所:静岡県下田市3-22-31地図で見る
電話:0558-22-3567
Web:http://shimoda-aquarium.com/

下田公園

  • 写真:ある通訳案内士美しきアジサイ

「下田公園」は、下田市街と下田港を一望できる公園です。その広大な敷地を埋め尽くす約15万株300万輪のあじさいは、訪れた人を圧倒します! あじさいの種類は多く、「クロジク西洋アジサイ」「ウズアジサイ」「アナベル」など名前の付いたあじさいを100種以上見ることができます。

6月は週末に開始される「下田芸者」の舞、「下田太鼓」の実演、「花のかざぐるま作り」体験、一輪車模擬演技、「下田太鼓」の実演といったイベントも楽しみです!

下田公園
下田・南伊豆 / 公園・動植物園
住所:静岡県下田市3-1174地図で見る
電話:0558-22-1531

西武鉄道の旅するレストラン「52席の至福」との比較

  • 写真:ある通訳案内士52席の至福もオススメ

もしかしたら比較検討したい人がいるかもしれないので、筆者が先日乗車した、西武鉄道の旅するレストラン「52席の至福」との比較を少しお伝えします。

どちらも首都圏からの旅行に最適な観光列車ですが、「52席の至福」での食事は宿泊とセットにする必要はないので、日帰り旅行の方が予定に合うという人には「52席の至福」で旅をする方がいいですね! こちらはディナーも楽しめますし。

もちろん、海が見たいという人には伊豆クレイルがオススメです。加えて伊豆は宿泊施設が充実しているので、より贅沢な休日を過ごしやすいかもしれません。両者をたとえて言うなら、伊豆クレイルは開放的なリゾート、52席の至福は隠れ家的レストランとでもなりましょうか。

終わりに

ちょっと贅沢な休日に、伊豆クレイルの旅はいかがでしょうか? 海を眺めながら美食を味わい、親しい人との会話を楽しむなんて最高ですね! 

夏休みの格安航空券をskyticketで検索

伊豆の旅行予約はこちら

伊豆のパッケージツアーを探す

伊豆のホテルを探す

伊豆の航空券を探す

伊豆の現地アクティビティを探す

伊豆のレンタカーを探す

伊豆の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年9月25日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2019】12月の国内おすすめ旅行先28選!冬・年末の旅行にぴったりな観光地特集

12月はイルミネーションに雪景色など、全国各地で冬ならではの絶景に出会えるシーズン。雪見温泉も格別な時期です。12月の週末や年末旅行におすすめの国内旅行先をご紹...


春の国内旅行におすすめの観光地45選!春がベストシーズンの旅先ガイド

春は桜をはじめとする花が開花し、過ごしやすい気候から野外でのイベントも増えてくる季節。旅行にはもってこいの時期です。春の国内旅行におすすめの観光地を厳選してご紹...

【2020】1月の国内おすすめ旅行先35選!お正月旅行にもぴったりな観光地特集

寒さ厳しい1月は、雪や氷の絶景が全国各地で見られるシーズン。冬の夜に映えるイルミネーションイベントもまだまだ楽しめます。1月のお正月旅行や週末旅行におすすめの国...

静岡県の人気観光スポットTOP40!旅行好きが行っている観光地ランキング

富士山に三島スカイウォーク、城ヶ崎海岸をはじめとする、静岡県の観光スポットの中で、トリップノートの4万人の旅行好きトラベラー会員(2019年7月現在)が実際に行...

【静岡】本当は広めたくない!柿田川湧水公園の神聖な見どころ5選

富士山に降った雨や雪が数十年の旅を経て、地上に現れる。それが静岡県清水町にある、柿田川湧水公園内の湧き水の正体です。こんこんと湧き出る、透明度の高い洗練された水...

この記事を書いたトラベルライター

インドでIT企業に勤めていたバックパッカー
南インド・チェンナイ駐在してました/通訳案内士(英語)/生まれも育ちも日本/インドのIT企業勤務/合気道弍段/アロマテラピー検定1級/タイ・チュラロンコン大学留学/ASEAN全10カ国制覇/インドで海外に疲れてしまったので、しばらくは平和な日本を謳歌します^^
http://zipanger777.com

観光地ではない【真の中華街】池袋北口を1時間で手軽に散策!

日本の中華街(チャイナタウン)と言えば、日本三大中華街の、①横浜中華街、②神戸南京町、③長崎新地中華街、が有名ですよね? こちら、もちろんれっきとした中華街なの...


【保存版】駐在員が厳選!南インドの玄関口・チェンナイ見どころ7選

タミルナードゥ州の州都・チェンナイを玄関口とする南インド。デリーを代表とする北インドとは、言語面・文化面では外国ほどにも違います。多くの日本人は、インドへ来ると...

【保存版】魅惑のイスラム教国 ブルネイ・ダルサラームの見どころ&グルメ

ブルネイ・ダルサラームという国をご存知でしょうか? マレーシアに囲まれたボルネオ半島の一部を国土としており、面積は5,765 km²で、三重県とほぼ同じ大きさの...

真の理想郷??南インド・オーロヴィルで人生観が変わるかも

「理想郷」と聞いて、あなたは何を思い浮かべるでしょうか? 「理想郷」での暮らしは喜びに満ち溢れ、毎日幸せな日々を送ることができそうですね。そんな「理想郷」と呼ば...

【スリランカ】本格アーユルヴェーダを体験できる宿泊施設「ヘリタンス・アーユルヴェーダ・マハ・ゲダラ」

スリランカやインドで観光客にも人気のアーユルヴェーダ。泊まり込みでアーユルヴェーダにみっちり取り組む施設「ヘリタンス・アーユルヴェーダ・マハ・ゲダラ」が、スリラ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?