日本

全国のおすすめ観光列車・トロッコ・SL30選!

取材・写真・文:

2019年12月20日更新

607view

お気に入り

この記事の目次表示

11.たま電車(和歌山)

和歌山電鐵・貴志川線は、和歌山市の和歌山駅から、紀の川市の貴志駅までを結ぶ路線です。一時は廃線の危機にありましたが、民営鉄道初の猫駅長「たま(現:たま名誉永久駅長)」が貴志駅のスーパー駅長に就任したことから話題を呼び、現在では2匹いる猫駅長に一目会おうと訪れる観光客で賑わっています。

猫駅長と共に大人気なのが、この区間を走る「たま電車」。先頭車両にはひげと猫耳がつき、側面にはたくさんのたま駅長が描かれ、そして車内は三毛猫模様の座席になっているなど、なんとも可愛らしいデザインです。また車内には本棚が設置されており、たくさんの本を自由に読むことも。ローカル線ならではのゆっくりとした電車移動を楽しめます。

たま電車
和歌山 / 乗り物
住所:和歌山県和歌山市地図で見る
電話:073-478-0110
Web:http://www.wakayama-dentetsu.co.jp/

12.富士山ビュー特急(山梨)

「富士山ビュー特急」は、富士急行創立90周年事業として2016年に運行開始した、大月駅~河口湖駅を結ぶ観光列車です。3両編成の車両は、内装に木材を多用した落ち着いた雰囲気。そして何よりの魅力は、目の前に迫るように広がる富士山の絶景。途中でスイッチバック運転をするので、左右の窓どちらからでも富士山を臨むことができます。

運行本数は1日2往復。このうち土日祝日の2往復は「スイーツプラン設定列車」として運行しており、スイーツプラン専用車両で、パティシエの手掛けた4種類のスイーツを堪能しながら乗車できます。

箱根登山電車
箱根 / 乗り物
住所:箱根湯本駅:神奈川県足柄下郡箱根町湯本707地図で見る
電話:0465-32-6823
Web:http://www.hakone-tozan.co.jp/

13.西武 旅するレストラン 52席の至福(埼玉)

西武鉄道が運行するオシャレな外装・内装の観光列車で、「旅するレストラン」というコンセプトで提供される、上質なサービスとコース料理が特徴です。西武池袋駅または西武新宿駅〜西武秩父駅間、西武新宿駅〜本川越駅間など、年間100日程度運行されており、週末を中心にブランチ(下り、一人10,000円)とディナー(上り、一人15,000円)を楽しむことができます。

乗車は完全予約制。有名店・シェフが監修するコース料理が季節替わりで提供されるほか、当日の西武線1日フリー乗車券や秩父名産品のお土産、秩父観光で使える割引券などの特典もあります。

西武 旅するレストラン 52席の至福
埼玉 / 乗り物
住所:池袋駅〜西武秩父駅/西武新宿駅〜西武秩父駅/西武新宿駅〜本川越駅など地図で見る
電話:(04)2996-2888
Web:https://www.seiburailway.jp/railways/seibu52-shifu...

14.お座トロ展望列車(福島)

会津鉄道が運行する観光列車で、会津若松駅〜会津田島駅間の全長48kmを走っています。全席指定で、主に4月~12月の土日に運行。お座敷席が32席、トロッコ席が56席、展望席が12席あり、車両によってそれぞれ違った雰囲気が楽しめます。乗車中は、トンネルでアニメーションが見られたり、撮影スポットで一時停車したりと、普通電車にはないサービスがあります。

お座トロ展望列車
福島 / 乗り物
住所:会津若松駅:福島県会津若松市駅前町地図で見る
電話:0242-28-5885
Web:http://www.aizutetsudo.jp/trip/ozatoro/

15.予土線3兄弟(愛媛・高知)

  • 出典:tripnote.jp海洋堂ホビートレイン「かっぱうようよ号」

愛媛の宇和島駅から四万十川沿いを通って、高知県窪川駅までの区間を運行する予土(よど)線。この路線では、「予土線3兄弟」と呼ばれる遊び心いっぱいの観光列車に乗ることができます。この3兄弟とは、「海洋堂ホビートレイン」「鉄道ホビートレイン」に加えて、トロッコ列車の「しまんトロッコ」の3種類をまとめた総称となっています。

  • 鉄道ホビートレイン
  • しまんトロッコ

「海洋堂ホビートレイン」は、フィギュア製作で有名な海洋堂とコラボ車両で、「かっぱの世界」をコンセプトにフィギュアやジオラマなども展示。「鉄道ホビートレイン」は、新幹線の初代をモデルとした車両デザインで、車内には鉄道模型コレクションが並びます。また「しまんトロッコ」では、ボランティアによる沿線ガイドも開催。里山の素朴な風景を眺めながら、楽しい電車の旅を堪能することができます。

16.南阿蘇鉄道 ゆうすげ(熊本)

南阿蘇鉄道が運営する、高森駅~中松駅までの7.1kmを片道約25分でつなぐ観光トロッコ列車です。1986年から運行を続ける観光列車の先駆けとも言える存在で、現在も変わらず人気を集めています。毎年3月上旬~12月上旬の土日祝日と、春休み・ゴールデンウィーク・夏休み期間のみ運行しており、開放感ある車内から雄大な阿蘇の山々を眺めつつ、沿線ガイドに耳を傾けてみて。

※ 2016年の熊本地震の影響により、立野駅〜中松駅区間は長期にわたる運転見合わせ中です。

南阿蘇鉄道 ゆうすげ
熊本 / 乗り物
住所:高森駅:熊本県阿蘇郡高森町大字高森地図で見る
電話:0967-62-0058(高森駅)
Web:http://www.mt-torokko.com/trolley-train/

17.SL「大樹」(栃木)

2017年8月から運行をスタートしたSLで、土日祝日を中心に、東武鬼怒川線の下今市駅〜鬼怒川温泉駅間の12.4kmを約35分で走行しています。車両編成はSLを先頭に車掌車、3両の客車とディーゼル機関車が連なる6両編成。1941年(昭和16年)に製造されたSLに合わせ、「昭和レトロ」をコンセプトに、客車も昭和40年代に製造された14系を使用しているのが特徴です。内観はそのままなので、レトロな雰囲気の中で旅の情緒を満喫できます。

SL「大樹」
日光 / 乗り物
住所:〒321-1261 栃木県日光市今市 下今市駅(起点駅)地図で見る
電話:03-5962-0102(東武鉄道お客さまセンター)
Web:http://www.tobu.co.jp/sl/

18.津軽鉄道ストーブ列車(青森)

1930年(昭和5年)から続く、津軽鉄道が運行する冬季限定の列車。その名の通り、石炭が燃料となる「だるまストーブ」が1両に2台設置されており、ストーブの暖かさと共にそのレトロな雰囲気を楽しむことができます。毎年12月1日~翌年3月31日の期間、津軽五所川原駅~津軽中里駅間を3往復のみ運行。乗車には、大人子ども共に乗車券にプラス1枚400円の「ストーブ列車券」が必要となります。

ちなみに、車内販売でスルメを購入すると、スタッフがストーブで焼いてくれるというサービスもあり、こちらも人気。

津軽鉄道ストーブ列車
青森 / 乗り物
住所:津軽五所川原駅:青森県五所川原市字大町地図で見る
電話:0173-34-2148
Web:http://tsutetsu.com/stove.html

19.赤村トロッコ油須原線(福岡)

福岡県の中央部・田川郡赤村で、月に1回運行される観光用トロッコ列車です。もともとは鉱山からの石炭の輸送手段として1957年に建設が始まった路線ですが、結局は、一度も列車が走ることのないまま線路だけが残されており、それが時を経て、2003年に地域住民の手によって月1回の観光鉄道として開通しました。

運行距離は往復で約3.4㎞、所用時間は約25分です。オープンな車両に乗ってのんびりと進みながら、地域の歴史などの解説を詳しく聞くことができたり、真っ暗なトンネルを通過するなど、普通の観光列車とはまた違った体験ができます。

運行日は、3月から11月までの毎月1回、原則として第2日曜日の10時~16時(受付は15時30分まで)で、約30分間隔で運行しています(事前予約は不要)。ただし、天候その他の事情で運行日や運行時間が変更になる場合もありますので、ご注意ください。

赤村トロッコ油須原線
福岡 / 乗り物
住所:福岡県田川郡赤村大字内田1166-2 (平成筑豊鉄道・赤駅)地図で見る
電話:0947-62-3000(赤村役場(平日昼間のみ))
Web:http://www.akatoro.com/index.html

20.長良川鉄道 観光列車 ながら(岐阜)

2016年4月から運行開始した観光列車で、主に美濃太田駅~郡上八幡駅のあいだを約1時間40分かけて走行しています。外装はロイヤルレッドを基調にし、内装は地元産木材や美濃和紙を多く使用した高級感ある雰囲気。車窓からは、清流として知られる長良川を望むことができます。

車両は、食堂車の「鮎号」と観光列車である「森号」が2両編成になっており、ランチプラン、スイーツプラン、ビュープランを提供。そのほか、2018年4月に加わったロングシートを採用した新車両「川風号」では、お弁当プラン、ほろ酔いプランも楽しめます。ビュープラン以外は全席指定となっており、金、土、休日、夏休みなどを中心に年間150日程度運行。

長良川鉄道 観光列車 ながら
岐阜 / 乗り物
住所:岐阜県美濃加茂市太田町立石2484 美濃太田駅地図で見る
電話:0575-46-8021(予約センター)
Web:http://www.nagatetsu.co.jp/enjoy/SpecialTrainNagar...

次のページを読む

日本の旅行予約はこちら

日本のパッケージツアーを探す

日本のホテルを探す

日本の航空券を探す

日本の現地アクティビティを探す

日本のレンタカーを探す

日本の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年12月19日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


埼玉デートに!カップルにおすすめのデートスポット35選

蔵造りの建物が立ち並ぶ小江戸・川越や、遊園地が併設する東武動物公園、芝桜が人気の秩父市街地を一望する羊山公園など、埼玉でカップルのお出かけにおすすめのデートスポ...


ハローキティ新幹線2020年版、最新情報まとめ

新大阪駅〜博多駅間を1日各1本限定で走行するハローキティ新幹線。車両全体がりぼんに包まれたデザインで、かわいい車体が特徴です。2018年より走行しているハローキ...

140円の鉄道旅「大回り乗車」で楽しむ首都圏1都3県のグルメ旅

JR各社の大都市近郊区間内の特例として、遠回りしながら目的地に行く「大回り乗車」というものがあります。初乗り料金のたった140円でぐるりと関東地方を一周すること...

【三重】伊勢市へのアクセスは近鉄が便利!近鉄が選ばれる理由3つをご紹介

伊勢神宮のある三重県伊勢市。そんな伊勢市へアクセスする方法は車以外ならJRか近鉄が一般的です。その2つならやはり全国に線路網を張り巡らせるJRが鉄板…と思いがち...

【オーストラリア】ジブリだらけ!モデルスポットをめぐる最強の聖地巡礼リスト

オーストラリアはジブリファンにとって生唾モノのモデルスポットがいくつも点在しています!ジブリファンでなくても行きたくなってしまう、フォトジェニックなジブリの世界...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

【2020】京都のおすすめお土産46選!旅ツウが選んだ京都でしか買えないお土産特集

京都らしい定番の和菓子に最新スイーツ、まだあまり知られていない隠れた名品など、旅行ツウのトラベルライターが選んだ京都でしか買えないおすすめのお土産をご紹介します...


【2020】北海道で買うべきお土産55選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

大人気スイーツから海鮮、チーズやヨーグルトといった北海道らしいグルメに、旅の記念になる雑貨まで、旅行ツウのトラベルライターが選んだ、北海道でしか買えないおすすめ...


春の国内旅行におすすめの観光地45選!春がベストシーズンの旅先ガイド

春は桜をはじめとする花が開花し、過ごしやすい気候から野外でのイベントも増えてくる季節。旅行にはもってこいの時期です。春の国内旅行におすすめの観光地を厳選してご紹...

温泉街が楽しい人気の温泉地TOP15!旅行好きが行っている温泉ランキング

有馬温泉や下呂温泉、草津温泉など、全国各地の温泉街が楽しい温泉地の中で、トリップノートの4万人を超える旅行好きトラベラー会員(2019年7月現在)が実際に行って...

【2020】夏の国内旅行におすすめの観光地27選!夏休み旅行にもぴったりの旅先ガイド

暑い夏でも涼を感じられる観光地やこの時期だけの絶景に出会える場所など、夏ならではの見どころが揃ったおすすめの国内旅行先を全国から厳選しました。夏休み、お盆休みな...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」で日本の音声ガイドを聴く

日本の観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?