神戸
神戸観光
日本を代表する港町が魅せる異国情緒漂う街並み

【みなとのもり公園】ピクニック・スポーツ・イベントが楽しめて避難設備も完備!(神戸)

取材・写真・文:

兵庫在住
訪問エリア:44都道府県

2019年11月18日更新

125view

お気に入り

三宮駅から海側へ行ったところに【みなとのもり公園】という広々とした芝生のある公園があります。芝生広場だけではなく、スポーツマンが嬉しい設備もいっぱい!でもただの公園ではありません。別名「神戸震災復興記念公園」の秘密とは?!

この記事の目次表示

子供から大人まで楽しく遊べる【みなとのもり公園】

阪神淡路大震災を後世に語り継ぐ、冬のイルミネーション 神戸ルミナリエ のメイン会場「東遊園地」の南には、もう一つ、震災に関わる公園があります。

それが【みなとのもり公園】。別名で【神戸震災復興記念公園】とも言われている公園です。

高速道路やモノレールなどの高架下から海側にかけて広がる緑豊かな公園で、家族やカップル、友達同士でピクニックに来ていたり、幼い子が自転車の練習をしていたり、友達とサッカーやキャッチボール、バレーボールをしていたり、チームでアメフトのパスキャッチ練習をしていたり、ギターや吹奏楽の練習をしたり…

とにもかくにも、たくさんの人が、それぞれ想い想いのことをして楽しんでいるのですが、ここはスポーツ好きな人にも人気スポット!しかも災害時には役に立つアイテムもたくさんあるんです。そんな【みなとのもり公園】について、ご紹介します。

神戸市民も関わった「もり」と「芝生」作りが生きている公園

この公園のテーマの1つは「神戸の中心に森を作ること」。“森を作る” と言っても、1年や2年でできるものではありません。森は100年くらいの年月を経て出来上がるものです。

  • 写真:まき子

その第一歩として、 「どんぐり から “もり” を作ろう!」というプロジェクトのもと、2008年から「阪神淡路大震災の集い」で配られたどんぐりを、神戸市民が苗木まで育て、それを2010年に植樹したんだそう。そんなどんぐりの木がたくさん、公園の外周に見られます。

また、公園の中心にある広〜い芝生も、市民ボランティアを集い、苗作りから始めたそう。約400人が参加したというからビックリです。

  • 写真:まき子

芝生広場では、週末になるといつも何かしらイベントが行われているのですが、それでも遊べるスペースはいっぱい!

  • 写真:まき子

アメフト、野球、サッカー、バレーなどなどの練習をしていたり、親子や友達同士でキャッチボールしたり、みんなが色々なスポーツを楽しんでいます。

芝生の端にはテーブルやベンチがありますし、芝生にシートを広げたり小さなテントを張って、ピクニックや日向ぼっこを楽しんでる人も。天気の良い日はとても気持ち良さそうです。

お弁当を作ってくる余裕のない方もご安心ください。公園から徒歩3分ほどの最寄りの駅「貿易センター駅」のすぐそばにはコンビニがあります。また三宮駅からもモノレールに乗って一駅なので(歩いても行けます)、三宮のデパ地下で美味しいお弁当を買っていく、というのも良いですね♪

  • 写真:まき子

ちなみに、今でも芝生のメンテナンスは、公園内にある「苗園」のビニールハウスで続けられており、芝生だけではなく公園に植える木や花の育成も行っています。

  • 写真:まき子

毎月第2日曜日 9:30〜 は木や花の育成、毎月第3日曜日 13:00〜 はハーブ育成に、一般人も自由に参加できるそうですヨ!

阪神淡路大震災の「語り継ぎ広場」

  • 写真:まき子

みなとのもり公園 の別名は 「神戸震災復興記念公園」。大きな芝生広場の北側には、阪神淡路大震災を忘れないための 語り継ぎ広場 があります。

この広場に植えられているのは、上記に紹介したどんぐりの木以外にも、大震災で被災した、街路樹や公園の木 も移植されています。震災後に一旦は奧須磨公園に避難させ保管していたものを、この公園に戻したそうです。

  • 写真:まき子

震災時、中央区は多くの企業の建物が壊滅状態になりました。その一つ、第一勧業銀行の神戸支店のテラスにあった石材をアートとして配しています。

芝生広場の外周にあるランニングコート

広い芝生広場は ランニングコート が、ぐるっと囲んでいます。普通の石の硬さのコートと、少し柔らかい赤いコートの2種類があり、ジョギングやウォーキングをする人、自転車の練習をしている子供もいっぱい。

特に、神戸は全国的にも有名な 神戸マラソン が行われるので、体を鍛えている神戸市民がたくさん走っていますヨ。

インラインスケートやバスケなどの専用コートも!

  • 写真:まき子

上記にあるように中央の広場でも様々なスポーツが楽しめる上に、公園の西側(高架下あたり)には専用コートもあります。照明が消える22時くらいまでは無料で様々なスポーツを楽しめるんです。どのような感じなのか、コートの様子をご紹介します。

インラインスケート好きが集まる!

近年ではスケート禁止エリアが増えていますが、神戸はインラインスケートやスケートボード好きな人が集まる地域でもあり、この公園にも スケートパーク が設けられています。広大な敷地内でフリーラインスケート、インラインスケート、BMX、スケートボードを楽しんでいる人がいっぱい!

充実のスケートパーク【B3コート】

  • 写真:まき子

フェンスに囲まれているのは B3コート というスケートパーク。もちろん無料です。

  • 写真:まき子

ジャンプ台の設計などは、実際に滑る市民の意見も取り入れて作ったそうですよ!スケートボードだけではなく、インラインをしている人が多いのも特徴です。

【インラインホッケー】のコート

  • 写真:まき子

同じくフェンスに囲まれているこちらのコートは インラインホッケー のコート。ホッケーなのでフェンスも高く、ゴールも両サイドにちゃんとあります。

【インラインスローラム】のコート

  • 写真:まき子

スローラムとは、インラインスケートで直線状に並べたパイロンの間を縫うようにして滑る遊びです。…と書くだけだとイメージが湧かないかもしれませんが、ここで行われた インラインスローラムの大会 を見ていただければ、「おおーすごい!」と思うはず。小さいお子様から大人までインラインスケートを楽しんでいます。

広〜いタイルのフリースペース

  • 写真:まき子

ここは、ステンレス鏡のあるタイル敷きの広〜いスペース。

  • 写真:まき子

様々なスケートだけではなく、BMX、ダンスを楽しんでいる人も居ます。

バスケットのコートは2面

  • 写真:まき子

バスケット のコートも2面、ゴールが4つあります!ちょうど高架下で日陰も多く、多くの人が遊べるようになっています。

次のページを読む

夏休みの格安航空券をskyticketで検索

神戸の旅行予約はこちら

神戸のパッケージツアーを探す

神戸のホテルを探す

神戸の航空券を探す

神戸の現地アクティビティを探す

神戸のレンタカーを探す

神戸の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年11月15日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

じっとしているのは耐えられない旅行好き&飲兵衛です
日本在住ですがアメリカで生活したこともあり、その時にすっかりアメリカ大陸の自然に魅了されました。それ以来、帰国しても日本の自然の素晴らしい場所をあちこち旅行するのが好きです。1児の母でもありますので、“子連れで行くとどんな旅になる?!”という視点も織り交ぜていろんな場所をご紹介できればと思っています。
http://blog.goo.ne.jp/makiko0213ha

シカゴに行ったらコレを食べよう!歴史と共にある4つの個性派グルメ

アメリカ本場でステーキといったらニューヨーク?いえいえ実は、アメリカ人の間では「肉といったらシカゴ!」と言われているそうです。その他にもシカゴには、シカゴピザや...


車で行こう!子連れで楽しもう!【ユニバーサル・スタジオ・ジャパン】

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下 USJ)に子連れで車で楽しく行きませんか?!子供用のたくさんの荷物も車ならラクラク♪ 駐車場情報や入場時の混雑具合、また...

日本ではできない体験!アメリカでガン・シューティング【GILBERT INDOOR RANGE】

日本では一般人が実弾の入った銃を撃てる機会はほとんどありませんが、アメリカでは初めての人でも実弾でガン・シューティングができる射撃場がたくさん!屋内の射撃施設「...

【フランクフルト】歴史的な見所いっぱい!りんご酒もドイツ料理も美味しい!

通称【フランクフルト】と言われるドイツの都市の正式名称は【Frankfurt am Main フランクフルト・アム・マイン】。世界的にも最大級のハブ空港「フラン...

グランドサークルを効率よく巡る!一生に一度は見たい6ヶ所の大自然

日本にはない地球規模の大自然を一度にたくさん楽しめるのが、アメリカ合衆国のユタ州、アリゾナ州、コロラド州、ニューメキシコ州の4州にまたがる【グランドサークル】と...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?