モロッコ
モロッコ観光
活気あるマラケシュから世界遺産の町にサハラ砂漠まで

魅惑のモロッコ旅行完全ガイド!人気8都市のおすすめ過ごし方やアクセス・周遊のコツ

取材・写真・文:

訪問エリア:41ヶ国

2020年8月10日更新

2,930view

お気に入り

この記事の目次表示

【8】エッサウィラ

モロッコ人憧れのリゾート地がエッサウィラ。港町の雰囲気が漂い、旧市街は白と青の街並みで、また違うモロッコを味わえる場所です。フォトジェニックなスポットがたくさんあります。

  • 写真:Emmy

おすすめの過ごし方~港町の雰囲気を堪能~

要塞に囲まれた旧市街の中は、レトロさとモダンさが混じり合い、エッサウィラ特有の雰囲気です。おしゃれなお土産屋さんやレストランも数多くあります。街から少し歩くと港へ出ます。この港の雰囲気がとても良いのでぜひこちらもチェックです。

港の日常を味わう

  • 写真:Emmy

港には漁船が停泊し、漁師さんとお魚を買いに来た地元の人で溢れています。観光客の自分が場違いに思える程で、モロッコ人の日常を間近で見ることができます。

港の絶景スカラを歩く

エッサウィラにはスカラと呼ばれるかつての見張り台が、旧市街側と港側にあります。写真下が港のスカラで、大きな大砲が残っていたり、180度の海を見渡すことができます。

  • 写真:Emmy
  • 写真:Emmy

こちらの丸窓は人気の写真スポット。丸窓の中にすっぽり入ることもできます。

  • 写真:Emmy

丸窓に座って見える景色を眺めると、エッサウィラに来てよかったと思えます。

  • 写真:Emmy
港のスカラ
モロッコ / 展望・景観
住所:Sqala du Port d'Essaouira, Essaouira地図で見る

エッサウィラまでのアクセス

  • マラケシュからスープラトゥールかCTMのバスで約3時間・1日2~6便
  • カサブランカからスープラトゥールかCTMのバスで約6~7時間・1日4便
アドバイス:エッサウィラではぜひ魚介を味わってほしいのと、お土産が少し安い印象です。マラケシュから日帰りもできますが、訪れて感じたのは本当に居心地が良いということ。のんびりできる街なので、時間があればぜひ宿泊を。
エッサウィラ
モロッコ / 町・ストリート
住所:モロッコ,エッサウィラ地図で見る

モロッコ周遊のコツ

モロッコ周遊ツアーが多く出ていますが、交通網がしっかりしているので、意外と個人でも周りやすいです。個人旅行だからこその出会いや発見があったり、好きな場所で好きなだけ時間をとれるのが魅力です。

①周るルートを決める

モロッコを一周する場合は、カサブランカを経由してマラケシュからスタートする反時計周りのルートと、フェズからスタートする時計回りのルートがあります。ただ、モロッコはとても広いので、今回ご紹介した都市全てを周るには出発帰国日も含め最低10~11日はないと難しくなります。

時間がない方はマラケシュと砂漠のみ、フェズとシャウエンのみなど、行きたい場所を選ぶ必要があります。移動時間は長くなりますが、マラケシュ→砂漠→フェズというルートを組む人も多いです。

列車やバスの時刻もネットで調べることができるので、事前にしっかりルートを決め、宿もネットで抑えた方がスムーズな旅になります。

②主な移動は列車かバス

列車について

列車は国鉄ONCFで、カサブランカ空港に駅が隣接しており、空港からカサブランカ、カサブランカからフェズやマラケシュに行く場合に利用します。時間も正確で、主要都市の駅はとても綺麗です。

  • 写真:Emmy綺麗なマラケシュ駅

1等席と2等席を選べ、長い時間乗る場合はやはり1等席が快適です。切符は現地で窓口か販売機で購入できます。

バスについて

都市間の主な移動はバスになります。スープラトゥール(Supratours)とCTMという2つの会社が主流で、バスも綺麗で安心です。

  • 写真:Emmyスープラトゥールのバス
  • 写真:EmmyCTMのバス

スープラトゥールはサイトがあるのですが日本からチケット購入ができないので、現地で購入となります。CTMは日本からネットで予約できます。どちらも始発の場合はほぼ時間通りに出発します。スーツケースなどの大きな荷物は別料金で、現地で5~10DH(約60~120円)で預けます。

タクシーについて

駅から旧市街などの短い距離や、アイトベンハッドゥのなどバスでのアクセスが難しい場合はタクシーになります。短い距離はプチタクシー、長距離はグランタクシーと呼びます。

プチタクシーはメーターがついてるはずですが、観光客の場合ほとんどが交渉制になります。バスターミナルや駅前に止まって呼び込みしているのはかなり高い値段を言われるので、交渉するか、少し離れたところから乗るのがコツです。それでも日本に比べればとても安いです。グランタクシーも交渉になりますので、あらかじめ相場の値段を調べておくとスムーズです。

③お金はモロッコディルハムかユーロ

ホテルや観光客向けのレストランなどではクレジットカードが使えますが、旧市街のスークや小さな村ではほぼ現金しか使えません。お金はカサブランカの空港で両替でできます。観光地はユーロも使えたり、時には日本円が使えることも。小さな両替所では日本円からモロッコディルハムに両替できないこともあるので、ユーロを多めでに持っておくと便利です。

  • 写真:Emmy

なお、モロッコディルハムは日本では変えられないので、もうモロッコに来ない場合は帰国前に空港で両替するか、使い切りましょう。

④治安について

女性の注意点

女性1人でも観光できる治安の良さですが、ちょっとセクハラが多いの残念なところ。店員さんやガイドさんと写真を撮ったり、試着したりする時など、密着されたりボディタッチされます。基本的にモロッコでは異性が体に触れることは失礼とされていますが、日本人女性なら触っていいというような風潮が正直あると思います。不快に感じたらしっかり拒否しましょう。

自称ガイド

田舎ではあまりありませんが、マラケシュやフェズなどでは自称ガイドが多くいます。「タダだから」と声をかけられて案内してもらってから、高額チップを要求されることもあります。実際旅先で出会った日本人が被害に合っています。道を聞いただけで要求されることもあるようです。

  • 写真:Emmy

もちろん基本的にモロッコ人は優しく、筆者は何度か人に道を尋ねましたが親切に教えてくれました。ただ、日本人からお金を取ろうとしている人もいるということを、頭に入れといてくださいね。

イスラム教を理解する

他にも、イスラム教の国になりますので、露出の多い服は控えたり、公共の場でのお酒はNGだったり、出発前にイスラム教の文化を調べていくとお互いが気持ちの良い旅ができると思います。

終わりに

いかがでしたか?

  • 写真:Emmy

なんとなくモロッコのイメージがつかめたでしょうか?筆者は13日間一人で周遊してきました。行く直前は、未知の世界すぎて不安に押しつぶされそうになりましたが、行ってみたら治安の良さに驚き、移動もトラブルなく拍子抜け。今まで見たこともないアラビアンな世界と数々の絶景に、感動と興奮の旅となりました。

皆さんも、一度訪れたら癖になる?そんな不思議な魅力が詰まったモロッコの旅をぜひ楽しんできて下さいね。

モロッコの旅行予約はこちら

モロッコのパッケージツアーを探す

モロッコのホテルを探す

モロッコの航空券を探す

モロッコの現地アクティビティを探す

モロッコのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年8月21日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


世界の青い街5選!モロッコ・インド・スペイン・ギリシャ・チュニジアのブルーシティまとめ

世界には、びっくりするような青に染まったブルーシティが各地にあります。とくに有名なモロッコのシャウエンをはじめ、一度は訪れたい、モロッコ・インド・スペイン・ギリ...


マラケシュのお土産20選!スークで買える可愛い‘‘モロッコ雑貨’’大特集♡

女子にはたまらない買い物天国のマラケシュ旧市街。迷路のようなスーク(マーケット)では、可愛いモロッコ雑貨がお手頃価格で手に入ります。今回はお土産としておすすめの...

【保存版】女子旅や女性へのお土産に!モロッコのときめくお土産10選!

日本人旅行客からの人気が高まってきているモロッコ!そんなモロッコの雑貨はまさに「可愛いの宝庫」なんです!実際にモロッコに行ったら何を買うのがおすすめ?女子旅や、...

可愛いモロッコ雑貨大特集!シャウエンで買えるお土産12選☆

青い町として有名なモロッコのシャウエン。小さな街ですがカラフルで可愛いモロッコ雑貨の宝庫で、たくさんのお土産が並んでいます。のんびりとした雰囲気の町で、ゆっくり...

保存版!マラケシュからの2泊3日サハラ砂漠ツアー♪最終日にフェズへ抜ける方法も!

モロッコに来たら絶対行きたい、サハラへの砂漠ツアー!モロッコを旅行される際には、プランに入れている方も多いと思います。今回は、実際に筆者が参加したサハラ砂漠ツア...

この記事を書いたトラベルライター

✿ かわいいと不思議と古いものが好き ✿
~トラベルライターアワード受賞歴~
2018年間 “審査員特別賞”
2019上半期 “国内記事部門・フォトジェニック賞”
2019年間 “海外記事部門・アクセストップ賞”
2020年間 “海外記事部門・フォトジェニック賞” をいただきました

旅が人生のモチベーション。年々好奇心だけが向上していく30代。

一人旅の魅力を知ってから、国内外問わずフリーの一人旅に出ています。念入りな下調べ、計画は欠かせない慎重派。宿を決めない自由旅は憧れ。

メジャーな場所より、あまり人が行かないスポットに惹かれます。

可愛い街並みはもちろんのこと、
摩訶不思議な光景、大自然、秘境、
古い建築物、遺跡、お城やお寺 etc…

訪れた国は現在41ヶ国、国内は42都道府県。
海外も好きだけど日本も好き。

主に一人旅やフリーの旅人を意識して、詳しく正確な記事を心掛けています。

※2020年12月にトリップノートさんよりインタビューを受けました。興味がある方はサイト内の「トラベルライターインタビューVol.3」をご覧ください。

【イギリス】『ハリー・ポッター』ロケ地巡り!ファン必見のロンドン近郊完全版!

本場イギリスの『ハリー・ポッター』のロケ地。フォトジェニックなファン必見の名所を、ロンドン、そしてロンドンからアクセス可能なオックスフォード、コッツウォルズから...


【イギリス】コッツウォルズおすすめの可愛い村完全ガイド!8つの村の見所とアクセス方法!

路線バスと列車で巡る「コッツウォルズ」周遊の旅!定番のバイブリーやボートン・オン・ザ・ウォーター、『ハリー・ポッター』ロケ地のレイコックなど、8つの村を訪れるモ...


【京都】絶品抹茶スイーツ5選!話題のとろける抹茶ティラミスも!

抹茶好き必見!インスタ映え「抹茶館」の抹茶ティラミスや絶品抹茶チーズケーキ、祇園の町家カフェのスイーツなど、抹茶好きの筆者がおすすめする、京都で味わえる5つの絶...

ロンドン土産はこれで決まり!老舗スーパーM&S(マークス&スペンサー)の可愛いオリジナル商品♡

ロンドン旅行者必見のおすすめお土産!イギリスを代表する老舗スーパーM&S(マークス&スペンサー)のオリジナル商品は、おしゃれで品質も良くロンドンっ子や女性観光客...

【海外】女子ひとり旅におすすめ旅行先6か国と過ごし方!迷ったらココ!第一弾

女子一人でも安心・満喫できるおすすめの国(都市)をご紹介!気になる治安面を考慮し、街の可愛さはもちろんのこと、周りやすさや物価の安さ、食事のおいしさなどを総合し...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります