オアフ島
オアフ島観光
日本人に大人気!ハワイ観光でメインとなる島

ハワイ・オアフ島の人気観光スポットTOP20!旅行好きが行っている観光地ランキング

取材・写真・文:

2019年8月5日更新

606view

お気に入り

ワイキキ・ビーチやアラモアナセンターなどハワイ・オアフ島の観光スポットの中で、トリップノートの3万8千人の旅行好きトラベラー会員(2019年6月現在)が実際に行っているオアフ島の人気観光地ランキングをご紹介します!

この記事の目次表示

オアフ島のおすすめツアー
【100名様限定】■期間限定!旅工房特別価格♪■オンザビーチの人気ホテル!『シェラトンワイキキ』(ラナイなし)5日間(燃油込)
105,700円~237,800円
【100名様限定】■期間限定!旅工房特別価格♪■オンザビーチの人気ホテル!『シェラトンワイキキ』(ラナイなし)5日間(燃油込)
105,700円~237,800円
オシャレな大人の隠れ家リゾートスタイリッシュな客室と幻想的なプールで過ごす『ザモダンホノルル』5日間(燃油込)
105,800円~171,800円

1位:ワイキキ・ビーチ

ハワイの代名詞!とも言える「ワイキキ・ビーチ(Waikiki Beach)」。その名前を聞くと、ホテルが立ち並んだひとつのビーチの呼称と思いがちですが、実はダイアモンドヘッドふもとのカイマナ・ビーチ(サン・スーシー・ビーチ)から、ママラ湾に面したフォート・デ ・ルッシー・ビーチ辺りまで、全長約3kmに渡って連なったいくつものビーチの総称なんです。

  • 出典:tripnote.jpカピオラニ・ビーチ
  • 出典:tripnote.jpカパフル・ピア(ピア左がクイーンズ ・サーフ・ ビーチ、 右がクヒオ・ビーチ)

それぞれのビーチは名称も細かく分かれ、波が高くマリンスポーツ向きだったり、防波堤に囲まれたファミリー向けだったり、それぞれ特徴があります。

ワイキキ・ビーチ
ホノルル / ビーチ
住所:2424 Kalakaua Avenue Honolulu HI 96815地図で見る

2位:アラモアナ センター

ハワイ最大のショッピングセンター。「アラモアナ・ショッピングセンター」という呼び名でも親しまれています。オープン・エアのショッピングセンターとしては世界最大級の規模を誇り、350以上のショップとレストランが軒を並べる巨大モールです。

また、ショッピングやダイニングを楽しむほかに、アラモアナセンターで忘れてはいけないのが、センターを象徴する色鮮やかな「鯉」。アラモアナセンターの鯉の年齢は2~30歳と言われており、すべての池の鯉を合わせると、42匹の鯉が元気に泳いでいます。毎日センター内以下の2箇所で餌やり体験(※先着順)も実施しているので、興味がある方はぜひチェックしてみてください。

  • 10:00:エヴァウィング、ディオール前(モールレベル2F)
  • 10:00 & 16:00:ダイヤモンドヘッドウィング、バリー前(モールレベル2F)
アラモアナ センター
ホノルル / ショッピングモール・デパート
住所:1450 Ala Moana Blvd, Honolulu, HI 96814 アメリカ合衆国地図で見る
Web:https://www.alamoanacenter.com/en.html

3位:ダイヤモンドヘッド

ハワイ観光で絶対に外せない絶景スポットが「ダイヤモンドヘッド(Diamond Heads)」です。標高232mの死火山となっており、絶景が眺められるトレイルコースが人気!日が昇ってくると混み合うため、朝早い時間帯に行くのがおすすめです。

  • 出典:tripnote.jpトレイル中は強い日射しに気をつけて
  • 出典:tripnote.jpダイヤモンドヘッド山頂

ワイキキから登山口までは、トロリーを利用してアクセスすることができます。山頂までの距離は片道約1km、所要時間はゆっくり歩いて45分ほど。またダイヤモンドヘッドの標高は約230m、登山口の標高が61mになるので、その差は約169mです。是非履きなれた靴と動きやすい格好で登って行きましょう。

  • 出典:tripnote.jp登頂した人だけが見られる絶景

登山途中の景色も素晴らしいですが、山頂からの景色は感動もの!休憩をとりながらゆっくり登っても往復2時間あれば足りますので、家族や友だちとの思い出作りにもおすすめです。

ダイヤモンドヘッド
ホノルル / 自然・景勝地
住所:ハワイ州 ホノルル ダイヤモンドヘッド地図で見る

4位:ロイヤル・ハワイアン・センター

  • 出典:tripnote.jpロイヤル・ハワイアン・センターのB館3Fには日本人旅行客の強い味方、HISレアレアラウンジが

カラカウア通りに面した、総敷地面積約28,000㎡を誇るワイキキ最大のショッピングモールです。リゾート感溢れるセンターはA館、B館、C館と3つにわかれており、人気ブランドが勢揃い!ショッピングだけでなくグルメスポットも充実し、人気のグルメ店が集まっています。気軽にサクッと食事を済ませることができるフードコートも人気です。

またフラダンスやロミロミマッサージ、レイ作りのスクールなど、ハワイ文化を体験できるプログラムも用意されています。

ロイヤル・ハワイアン・センター
ホノルル / ショッピングモール・デパート
住所:2301 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815地図で見る
電話:808-922-2299
Web:https://jp.royalhawaiiancenter.com/

5位:カラカウア通り

ワイキキ随一のショッピングストリート。多くのホテルが面していることもあり、いつも大勢の観光客で賑わい活気にあふれています。高級ブランドからファストファッション、そしてレストランも多く立ち並び、イベントも多く開催されます。

そんなカラカウア通りでとくに多く見かけるのがコンビニチェーンの「ABC Store」です。日用品からフード、ペットボトル、ビーチアイテム、お土産など、なんでも揃っておりとても便利ですよ。

カラカウア通り
ホノルル / 町・ストリート
住所:Kalakaua Avenue Honolulu, HI 96815地図で見る

6位:カメハメハ大王像(ホノルル)

ハワイを代表する人気記念撮影スポットのひとつ!ハワイを統一した初代カメハメハ大王の銅像で、イタリアで製造され1883年に除幕されました。毎年6月11日のカメハメハ・デー(大王の誕生日)には色鮮やかなレイが飾られ、より一層華やかになります。この時期に訪れる方はぜひ足を運びたいですね。

ちなみにカメハメハ大王像のすぐ後ろに建つのは「アリイオラニ・ハレ」という建物。1874年に造られたもので、カメハメハ5世が宮殿にしようと建てていたものの、完成を前に他界してしまったために、一度も宮殿として使われることはありませんでした。

現在はハワイ州最高裁判所として使われており、1階はハワイの裁判の歴史などを学べる司法歴史センターとなっています。

カメハメハ大王像での記念撮影と共に、ハワイの司法に関する歴史も学んでみてはいかがでしょうか。裁判所は入口で簡単な手荷物検査と身体チェックを受ければ無料で見学することができます。

カメハメハ大王像(ホノルル)
ホノルル / その他スポット
住所:417 S King St, Honolulu, HI, United States地図で見る

7位:モアナルア ガーデン

  • 出典:tripnote.jp♪この木なんの木の「日立の木」

「この木なんの木、気になる木♪」という日立グループのCMで有名になった巨大な木。モンキーポッドという中南米を原産とする豆科の植物です。この木はワイキキから車で約30分のところにある「モアナルア・ガーデン」で見ることができ、ガーデン内にはいくつものモンキーポッドが生えています。

  • 出典:tripnote.jpモンキーポッドの木がいっぱい。
  • 出典:tripnote.jp大きなモンキーポッドの木の下でピクニック。

日立の木を見るために観光客が入れ代わり立ち代わり訪れますが、観光客は一番手前にある日立の木を写真撮影をするだけで帰ってしまうことがほとんど。ゆっくりしたい場合には奥の方まで行くととても静かですよ。

高さ約25m、枝の広がり約40mとも言われる大きなモンキーポッドの木の下で、貸切ピクニックという贅沢な気分を味わうこともできます。大きな木の下は日陰になっており涼しくて気持ちがよく、ビーチとはまた違った時間を過ごすことができます。木の下にベンチが設置されている場所もあります。

モアナルア ガーデン
ホノルル / 公園・動植物園
住所:2850 Moanalua Road-A Honolulu地図で見る
Web:http://www.moanaluagardens.com/

次のページを読む

オアフ島の旅行予約はこちら

オアフ島のパッケージツアーを探す

オアフ島のホテルを探す

オアフ島の航空券を探す

オアフ島の現地アクティビティを探す

オアフ島のWi-Fiレンタルを探す

オアフ島のレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年6月20日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【ハワイ・オアフ島】滞在時間を徹底的に充実させるための知っ得情報5選!

ダイヤモンド社の『地球の歩き方』調べによると、「今行きたい海外旅行先ランキング」や「行ってよかった海外旅行先ランキング」などで、毎年ぶっちぎりの1位を独走してい...


ハワイで人気の観光・グルメスポットTOP45!旅行好きが行っている観光地ランキング

ワイキキビーチやウルフギャング・ステーキハウスなどをはじめとするハワイの観光・グルメスポットの中で、トリップノートの4万7千人の旅好きトラベラー会員(2019年...

一度は訪れてみたい憧れの場所!世界の有名映画ロケ地8選

大好きな映画のロケ地を訪れてみたい!一度はそんな風に考えたことのある人は多いのでは。今回は世界で愛されている有名映画のロケ地となったスポットをご紹介します。さあ...

服装・持ち物・所要時間【ハワイ・オアフ島】憧れの山頂へ!ダイヤモンドヘッド・トレイル完全攻略Q&A

ハワイで人気のアクティビティといえば、シュノーケルやSUPなどのマリンアクティビティが真っ先に思い浮かびますが、トレイルも人気の1つです。なかでも、ダイヤモンド...

ハワイで大注目の新エリア!フォトジェニックなアートが溢れる街、カカアコ♪

日本人が大好きな海外、それはハワイ♪ 過ごしやすい気候にブルーの海、楽しいお買い物...リピーターが一番多い旅行先と言っても過言ではないでしょう。そんなハワイ、...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

【2019】京都のおすすめお土産46選!旅ツウが選んだ京都でしか買えないお土産特集

京都らしい定番の和菓子に最新スイーツ、まだあまり知られていない隠れた名品など、旅行ツウのトラベルライターが選んだ京都でしか買えないおすすめのお土産をご紹介します...


【2019】北海道で買うべきお土産53選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

大人気スイーツから海鮮、チーズやヨーグルトといった北海道らしいグルメに、旅の記念になる雑貨まで、旅行ツウのトラベルライターが選んだ、北海道でしか買えないおすすめ...

春の国内旅行におすすめの観光地45選!春がベストシーズンの旅先ガイド

春は桜をはじめとする花が開花し、過ごしやすい気候から野外でのイベントも増えてくる季節。旅行にはもってこいの時期です。春の国内旅行におすすめの観光地を厳選してご紹...

2019秋の旅行に!9月・10月・11月の国内おすすめ旅行先・観光地49選

秋(9月・10月・11月)におすすめの国内旅行先を月ごとにご紹介!3連休や週末旅行にぴったりな旅先を全国から厳選しました。紅葉名所や人気のイルミネーションスポッ...

2019夏休み旅行に!7月・8月の国内おすすめ旅行先・観光地24選

夏(7月・8月)の時期ならではの見どころが揃ったおすすめの国内旅行先を全国から厳選しました。夏休み、お盆休みなどの旅行にもぴったりな旅先がきっと見つかります!

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?