オアフ島
オアフ島観光
日本人に大人気!ハワイ観光でメインとなる島

【オアフ島】ハワイの神話と歴史をたどるヘイアウ(神殿)巡り5選!!

取材・写真・文:

2020年1月20日更新

408view

お気に入り

写真:alohaco

日本に神社などの祈祷する場があるように、ハワイでもヘイアウと呼ばれる神殿がいくつもあります。ヘイアウには種類があり、豊穣を祈るものから、海の安全を祈るもの、さらには生け贄をささげるものまであります。ハワイの神様たちにご挨拶して素晴らしいハワイ旅行になりますように。

この記事の目次表示

1.癒しのケアイヴァ・ヘイアウ!!

  • 写真:alohacoケアイヴァ・ヘイアウ

ワイキキから車で20分ほど、アイエア・ハイツ・ドライブの行き止まりにあるので迷うことはありません。ケアイヴァはハワイ語で「神秘の・不可解な」という意味があります。現在は癒しのヘイアウとして知られていますが、その昔、ここでスピリチュアルな儀式のほかに、薬草などを植えて薬の調合などもしていたそうで、病院のような役割もあったとのこと。病気や怪我の治療場となっていたそうです。今もローカルの人たちが祈りをささげる姿を見かけることもある場所です。

  • 写真:alohacoケアイヴァ・ヘイアウの内側へ

ヘイアウの敷地内に入ることもできますが、神聖な場所ですので敬意をもって入りましょう。入り口で躓(つまず)いてしまった場合には、侵入を拒否されているといういわれもあるので、無理して入らないようにしてください。できるなら履物を脱いで裸足で入るのがいいでしょう。バスはここまで来ないので、タクシーやレンタカーを利用するしかありませんが、帰りのドライブで眼下に広がるパールハーバーは絶景です!

2.オアフ島最大のプウ・オ・マフカ・ヘイアウ!!

  • 写真:alohaco州が管理しているため、清掃作業を見ることもある

オアフ島最大のヘイアウは島の北、車で一時間半ほどのワイメアの高台にあります。カメハメハ・ハイウェイからププケア・ロードに入って、丘を登るカーブを出たすぐ先に入り口があります。入り口は分かり辛く見落としやすいのでスピードを落として登りましょう。

  • 写真:alohacoプウ・オ・マフカ・ヘイアウ説明書き

プウオマフカはハワイ語で「避難の丘」を意味します。17世紀に建てられたオアフ島最大のヘイアウで、相次ぐ戦いに勝利と平和を祈願するための儀式が行われた場所です。戦いの神「クー」が祀られており、当時は生け贄をささげることもあったそう。1965年に国定史跡に指定され、今もなお、ハワイの人々の信仰の場としてお供え物がささげられています。

  • 写真:alohacoプウ・オ・マフカ・ヘイアウの歴史
  • 写真:alohacoヘイアウをぐるりと一周できる道

石垣でできたヘイアウをぐるりと一周することができます。時間がある場合は散歩してみるといいでしょう。一部、うっそうとした茂みの中に入るので虫よけをしていくことをおススメします。その昔、狼煙を上げてカウアイ島と交信していたという、丘から見下ろすワイメア湾は絶景ですよ!

プウ・オ・マフカ・ヘイアウ
オアフ島 / その他スポット
住所:プウオマフカ・ヘイアウ 59-818 Kamehameha Hwy #96712 Haleiwa, HI 96712地図で見る

3.一夜で築き上げた神秘!ウルポ・ヘイアウ!

  • 写真:alohacoウルポ・ヘイアウ

ワイキキから車で40分ほど、カイルアへいく手前にあります。カイルア・ロードからウルカヒキ・ストリート、マヌ・アロハ・ストリートへ入り、マヌ・オーストリートからウルポ・ヘイアウ・アクセスに入った先にあります。わかりにくい場所ではありますが、小さな路地なので、迷ったとしてもそこまで時間を煩わせることはありません。

  • 写真:alohacoウルポ・ヘイアウの歴史

「宵の閃き」という意味を持つこのヘイアウは、オアフ島最古のヘイアウと言われており、ハワイに住む伝説の小人メネフネが一夜で築き上げたとされています。全長42m、幅54m、石垣の高さは10mにも及ぶこのヘイアウを、一夜で築き上げたと語り継がれるメネフネの神秘さがうかがえます。

  • 写真:alohacoヘイアウを守るように立つバニヤンツリー
  • 写真:alohacoヘイアウのわきにあるタロイモ畑

このヘイアウには豊穣の神「ロノ」が祀られており、北極星を正面に仰ぐように建てられています。ヘイアウのそばにはタロイモ畑やマンゴーツリー、パパイヤなど多くの南国の植物が生い茂っています。カワイヌイ湿地を眺める場所にあり、豊穣の神様を祀るのにふさわしいと実感できる場所です。

ウルポ・ヘイアウ
オアフ島 / その他スポット
住所:Kailua, HI 96734地図で見る

4.アクセス抜群!マカプウ・ヘイアウ!!

  • 写真:alohacoマカプウ・ヘイアウ
  • 写真:alohacoヘイアウの目の前は海

ワイキキから車で40分ほど、東海岸マカプウポイントの先にあるヘイアウです。シーライフパーク・ハワイ入り口の向かいにあるので、非常にわかりやすくアクセスしやすいです。男性神を祀るヘイアウと女性神を祀る二つのヘイアウがあります。海を目の前に臨む場所にあり、豊漁や航海(旅行)安全の神様が祀られているとのことです。ヘイアウの目の前の海の浅瀬部分はヒーリング・プールと呼ばれており、古代ハワイアンたちの心身の浄化の場とされていました。

マカプウヘイアウ
オアフ島 / その他スポット
住所:41-202 Kalanianaole Hwy地図で見る

5.建築物の再現が見られるハレ・オ・ロノ・ヘイアウ!!

  • 写真:alohacoハレ・オロ・ノ跡(再現)
  • 写真:alohaco威厳ある場所で和ませてくれる野生の鶏

ワイメア・バレーの駐車場の奥にひっそりとあるのがハレ・オ・ロノ・ヘイアウ。豊穣の神「ロノ」が祀られており、建てられているキィや小屋は再現されたものです。オアフ島のヘイアウは石垣のみの跡地になっている場所が多いので、再現された建物を見られる希少なヘイアウとなっています。

ハレ・オ・ロノ・ヘイアウ
オアフ島 / その他スポット
住所:59-864 Kamehameha Hwy, Haleiwa, HI 96712 アメリカ合衆国地図で見る

おわりに

ヘイアウはいずれもハワイアンたちの神聖な場所です。私たち日本人が神様を宿した木を「ご神木」というように、ハワイアンは石に神様を宿すという信仰があります。したがって、ヘイアウ周辺にある積まれた石を触ったり動かしたりしないようにしましょう。また「Kapu(カプ)」という標識があった場合は「立ち入り禁止」の意味なので、絶対に足を踏み入れてはいけません。

礼儀やマナーを守ったうえで、楽しいハワイ滞在をより楽しく過ごせるように、ハワイの神様たちにご挨拶にいってみませんか。

オアフ島の旅行予約はこちら

オアフ島のパッケージツアーを探す

オアフ島のホテルを探す

オアフ島の航空券を探す

オアフ島の現地アクティビティを探す

オアフ島のWi-Fiレンタルを探す

オアフ島のレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年1月20日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


一度は訪れてみたい憧れの場所!世界の有名映画ロケ地8選

大好きな映画のロケ地を訪れてみたい!一度はそんな風に考えたことのある人は多いのでは。今回は世界で愛されている有名映画のロケ地となったスポットをご紹介します。さあ...


1位は瑠璃光院!トリップノートのインスタ”いいね”数BEST10(2019年6月)

トリップノートのインスタグラムに投稿された写真の中から、「いいね!」が多かった写真のBEST10をご紹介!2019年6月の1位はトリップノートトラベラーnaaa...

ハワイのリゾートを楽しんじゃおう!【アウトリガー ワイキキ ビーチ リゾート】

ワイキキビーチが目の前にあるホテル「アウトリガー ワイキキ ビーチ リゾート」。ここに宿泊すれば、ワイキキビーチにすぐに出られますし、ショッピングストリートとし...

ハワイの政治経済の中心地!歴史的建造物を楽しめるダウンタウンの見どころ9選

ハワイの政治経済の中心地、ダウンタウン。現代的なオフィスビルが建ち並ぶ一方で、ハワイ王朝にゆかりのある歴史的建造物も点在しています。今回ご紹介する9つのスポット...

【オアフ島】キラキラが止まらない☆ ハワイらしさ120%の映えるフォトスポット11選

輝く太陽と青い海、深い緑に囲まれてキラキラ光るハワイは、どこを選んでも素敵な写真が撮れる場所!今回はオアフ島にはじめて訪れる方でも、映える写真がしっかり撮れるお...

この記事を書いたトラベルライター

好きにアロハに生きる
「やりたいことを自分にやらせてあげよう」ハワイに住んでいた経験をもとに自分の本質を知り、夢を生きるためのセッションやハワイ旅行のプラン提案をしています。あなたはいつだってALOHA(今を生きる幸福) になれる(^^♪
http://ameblo.jp/asa2sanpo/

ハワイの渋滞回避ドライブ!オアフ島ノースショア満喫コース!!

オアフ島でレンタカーを借りてドライブするならノースショアは必ず訪れたいところ!!交通状況を考えると朝早くからの出発がオススメ!!ワイキキとは違う、ノスタルジック...


【ハワイ・カウアイ島】絶対に行っておきたいカフェ・レストラン6選!!

ハワイ州カウアイ島は東京都の2/3ほどの大きさで、島を一周できる道はありませんが、端から端まではノンストップなら数時間でドライブすることができます。そんな小さな...


緑の宝石が敷き詰められたハワイ島の秘境・グリーンサンドビーチで遊ぶ!!

ハワイ州で一番大きな島のハワイ島には、グリーンサンドビーチと呼ばれる緑の砂浜があります。観光バスでは行くことができない、自然がつくり出した美しい秘境。緑色に輝く...

ワイキキ店なら待たずに入れる!ビルズで世界一の朝食を堪能しよう!!

オーストラリアのシドニー発「世界一の朝食」で有名なビルズ。ハワイでわざわざビルズに行くの?との声も上がりそうです。しかしながら、ハワイならではの魅力がワイキキ店...

【ハワイ】マウイ島を1日で巡るよくばりツアー!!

バレーアイランド(渓谷の島)の愛称で親しまれているマウイ島は、3,055mのハレアカラ山を有する自然あふれる島です。オアフ島からの日帰りツアーに参加すれば、効率...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります