大阪
大阪観光
くいだおれの街で串カツ・たこ焼き・お好み焼き・・・!

車で行こう!子連れで楽しもう!【ユニバーサル・スタジオ・ジャパン】

取材・写真・文:

兵庫在住
訪問エリア:44都道府県

2018年6月18日更新

48,931view

お気に入り

この記事の目次表示

ローラーコースターもある【スヌーピー・スタジオ】

ユニバーサル・ワンダーランドの入口に一番近いのが【スヌーピー・スタジオ】です。

屋外にはクルクル回りながら上下できる【フライング・スヌーピー】があり、そのすぐ奥の屋内施設では “スヌーピーたちの映画スタジオ” をテーマにした【スヌーピー・サウンド・ステージ・アドベンチャー】を楽しめます。

また屋内でも “ごぉぉぉー!” と、豪快にローラーコースター【スヌーピーのグレートレース】が駆け巡っています。

【ハローキティ・ファッション・アベニュー】は大人の女子もワクワク♪

スヌーピー・スタジオのすぐ奥にあるのが【ハローキティ・ファッション・アベニュー】。ここも屋外と屋内のアトラクションがあります。小さな女の子はもちろん、キティちゃん好きな大人の女子も楽しんでいますヨ。

乗り物系はほとんど身長制限があります

付き添い者が必要な身長制限や、お子様一人で乗車できる身長制限などがあります。お子様だけで楽しめる場合は 122cm 以上、付き添い者が必要な場合は 92cm 以上、また付き添い者がいれば何歳でもOKなど、乗り物によって条件が変わりますので、詳細はHPでご確認ください。

【ミニオン・パーク】映画でも大人気のミニオンに会いに行こう!

小さなお子様向けのパークとしてもう1つ挙げられるエリアは【ミニオン・パーク】。映画でも子供達に大人気ですね!

2017年4月にオープンしたばかりですが、ミニオンはポップコーンのバケツデザインにもなっているほど!ここには見るだけで楽しいショップや、“ゲームセンター” 的な遊びができるコーナーもあります。このようなショップやコーナーでは小さなお子様も楽しめると思うのですが…

乗り物系は要注意です。【ミニオン・ハチャメチャ・ライド】は、身長102cm以上であれば付き添い者と一緒に乗ることができるのですが、たとえ身長があっても未就学児のお子様には、ちょっとスリルがあり過ぎるかなと思います。身長さえ達していれば乗り物自体に危険はありませんが、一緒に乗る場合は大泣き覚悟で…。

小さなお子様も大人も一緒に楽しめるのは…?!

USJにせっかく行くなら、子供が楽しむのはもちろんですが、親も楽しみたい…!と思いますよね。そこで、お子様にとって安全かつ、そんなに泣かないであろうアトラクションを独断と偏見でご紹介します。

【ウォーターワールド】は座って鑑賞するだけ

【ウォーターワールド】は1995年に公開されたケビン・コスナーが主演の映画。そのストーリーを集約した劇が1日に3回ほど上演されます。その収容人数は 3,220名 !相当たくさんの観客を収容できるので、「水をかぶりたい」など座る場所さえこだわらなければ、事前に並んでおかなくても滑り込みセーフ!ができる時もあります。

基本的に座っての鑑賞となるので、小さなお子様と一緒でも安心♪ 迫力のある本格スタントや演出にはついつい魅入ってしまいます。ただし、小さなお子様にとってはストーリーが少々難しいので、わかりやすく「悪者」と「良い人」を教えながら一緒に観ると楽しめると思います。

【バックドラフト】で火の怖さを教育する

【バックドラフト】は1991年に公開された映画で、炎の怖さはもちろん「勇敢な消防士」の姿にも感動するストーリーですが、アトラクション内の解説はやはり小さなお子様には難しいかもしれません。

が!火の怖さは伝わると思います。炎が燃え上がる迫力に泣いてしまったら、ここぞとばかりに「火の怖さがわかった?ママが料理しているときに、火のそばに近寄ったらダメだよ?」「マッチとかライターで遊んだらダメだよ?」などと教育しちゃいましょう。

【ジョーズ】も付き添い者同伴であれば身長制限なし

【アミティ・ビレッジ】エリアにある【ジョーズ】は、ボートツアー。ボート自体が激しく揺れることはないので、小さなお子様でも乗っている分には安心ですが、ジョーズの迫力はなかなかありますので、トラウマになりませんように…。

最後に・・・

USJはエリアによって様々な雰囲気が楽しめますが、やはり小さなお子様にとっては「街の造りを楽しむ」のはまだまだ難しいものがあります。でもやっぱり大人だって楽しみたい!ではどうすれば良いのか…?!

それは パパママ自身が思いっきり楽しむことです!

「わぁ〜!この雰囲気、ニューヨークっぽ〜〜い!いいねー!」「海が見えるよー!サンフランシスコだー!」などなど、もちろん言っている意味は分からないかもしれないですが、パパママのテンションが上がっている姿を見れば、お子様も自然と楽しくなるはず!

お子様第一になりがちですが、ぜひご自分が楽しむことも忘れずに、ご家族でステキなひと時をお過ごしください。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
大阪 / テーマパーク / 観光名所 / 遊園地 / 女子旅 / 子供が喜ぶ / 遊び場
住所:大阪府大阪市此花区桜島2-1-33地図で見る
電話:0570-200-606
Web:https://www.usj.co.jp/

次のページを読む

大阪の旅行予約はこちら


大阪のパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

大阪のホテルを探す

大阪の航空券を探す

(関西空港)

(伊丹空港)

大阪の現地アクティビティを探す

大阪のレンタカーを探す

大阪の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2023年版】全国の人気遊園地・テーマパークTOP31!みんなが行った遊園地・テーマパークランキング

2023年にトリップノートのトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に訪れた全国の遊園地・テーマパークランキング【2...


【国内】大人が本気で遊べるテーマパーク12選!

新しいエリアも登場し大盛況の「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」や、絶叫系を制覇したい「富士急ハイランド」、水族館と遊園地が合体した「横浜・八景島シーパラダイス...

西日本の人気遊園地・テーマパークTOP18!旅行者が行っている遊園地・テーマパークランキング

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンやハウステンボスなどをはじめとする西日本の遊園地・テーマパークを、トリップノートの9万1千人のトラベラー会員(2023年11月現...

パワーアップバンドの遊び方・キーチャレンジ完全まとめ【USJ任天堂エリア】

この記事では、USJ任天堂ワールドで使用できる「パワーアップバンド」について詳しく紹介します。パワーアップバンドの使い方やパワーアップバンドの必要性について詳し...

【2024】関西の人気遊園地・テーマパークTOP14!旅行者が行っているテーマパークランキング

USJや東映太秦映画村、アドベンチャーワールドをはじめとする関西の遊園地・テーマパークを、トリップノートの9万2千人を超えるトラベラー会員(2024年1月現在)...

この記事を書いたトラベルライター

じっとしているのは耐えられない旅行好き&飲兵衛です
日本在住ですがアメリカで生活したこともあり、その時にすっかりアメリカ大陸の自然に魅了されました。それ以来、帰国しても日本の自然の素晴らしい場所をあちこち旅行するのが好きです。1児の母でもありますので、“子連れで行くとどんな旅になる?!”という視点も織り交ぜていろんな場所をご紹介できればと思っています。
http://blog.goo.ne.jp/makiko0213ha

【岡山県・西粟倉村】ただの田舎じゃないその魅力とは?!

かつて市町村合併が進んだ中、あえて「村」として生きる道を選んだ岡山県の「西粟倉村」。今、ここには若く発想力も豊かでエネルギッシュな人たち、ローカルベンチャーを目...


【大丸神戸店】デパ地下で楽しくお買い物!神戸土産にもぴったりな名物13選

神戸観光の人気エリア、旧外国人居留地にある【大丸神戸店】は、神戸元町を象徴する建物として鎮座しており、地元人も観光客もショッピングや飲食に訪れる人気スポット。そ...


シカゴに行ったらコレを食べよう!歴史と共にある4つの個性派グルメ

アメリカ本場でステーキといったらニューヨーク?いえいえ実は、アメリカ人の間では「肉といったらシカゴ!」と言われているそうです。その他にもシカゴには、シカゴピザや...

日本ではできない体験!アメリカでガン・シューティング【GILBERT INDOOR RANGE】

日本では一般人が実弾の入った銃を撃てる機会はほとんどありませんが、アメリカでは初めての人でも実弾でガン・シューティングができる射撃場がたくさん!屋内の射撃施設「...

【新神戸駅】新幹線の真下を流れる「生田川」で大人も子供も楽しく水遊び♪

山陽新幹線・新神戸駅のプラットフォームの真下には、びっくりするほど澄んでキレイな「生田川」という清流が流れていて、小さなお子様から大人まで水遊びができる一帯があ...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります