サンフランシスコ
サンフランシスコ観光
多国籍なカルチャーが入り混じるリベラルな都市

【サンフランシスコ】ユニオンスクエアから徒歩圏内!SoMaのおすすめレストラン10選

取材・写真・文:

アメリカ在住
訪問エリア:24ヶ国

2020年2月18日更新

128view

お気に入り

写真:KatieM

近年開発が進み、新しいレストランやカフェが次々オープンするサンフランシスコのSoMa地区。ユニオンスクエアからも徒歩圏内で、旅行や出張にも便利なエリアです。今回は、SoMaにあるおすすめレストランをご紹介します☆

この記事の目次表示

具体的にSoMaってどこ?

SoMaとは、South of Marketを意味し、サンフランシスコ市内を東西に走る16丁目から北側、市内を横切るマーケット通りの南側にあるエリアを指します。

元々は倉庫街で、自動車修理工場や問屋などが数多く点在する工業地域でしたが、ITブームでサンフランシスコに人が集まるようになってからは、ピンタレストやエアビーの本社をはじめとした数々のIT企業がオフィスを構えはじめました。

  • 写真:KatieM開発が進むSoMa地区

これに伴い、MoMa(サンフランシスコ近大美術館)など複数の美術館やモスコーン・センターなどの大型複合施設も登場。

  • 写真:KatieM数多くのコンベンションが行われるモスコーン・センター

最近では、2019年にセールスフォースの大型交通ターミナルとスカイガーデンなどが登場したりと、目まぐるしく発展を遂げる場所として注目されています。

  • 写真:KatieMセールスフォース・スカイガーデン

観光地のメッカであるユニオンスクエアからはマーケット通りを南に渡ってすぐ。そのアクセスの良さも魅力です。

サンフランシスコ近代美術館
サンフランシスコ / 博物館・美術館 / 美術館
住所:151 Third Street, San Francisco, CA地図で見る
電話:1-415-357-4000
Web:https://www.sfmoma.org/
モスコーン・センター
サンフランシスコ / その他スポット
住所:747 Howard St, San Francisco, CA 94103地図で見る
電話:(415) 974-4000
Web:http://www.moscone.com/site/do/index
セールスフォース・トランジットセンター
サンフランシスコ / その他スポット
住所:425 Mission St. San Francisco, CA 94105地図で見る
Web:https://salesforcetransitcenter.com/

【1】有名人も訪れる本格中華店「ファング」

  • 写真:KatieMレストランの外観

サンフランシスコと言えばチャイナタウンが有名ですが、SoMaで人気の中華料理店が「Fang(ファング)」です。

  • 写真:KatieMレストランの内観
  • 写真:KatieMレストランの内観

もともとは中華街にある「ハウス・オブ・南京」というカジュアル系の中華レストランを経営していましたが、この店舗が人気になるにつれて第2号店をSoMaをオープンしました。

  • 写真:KatieMおまかせコースメニュー
  • 写真:KatieM

店内はビジネス用途の利用客も多く、アップスケールな雰囲気です。2019年5月には、セールスフォースの会長兼共同CEOマーク・ベニオフがこのレストランに付いてツイートしたことでも話題になりました。

  • 写真:KatieM

チャイナタウンに比べて値段は多少割高ですが、サンフランシスコらしい本格的中華を楽しめますよ。

ファング
サンフランシスコ / 中華料理
住所:660 Howard St, San Francisco, CA 94105地図で見る
電話:(415) 777-8568
Web:https://www.fangrestaurant.com/

【2】おいしいラーメンを食べるならここ!「いざっラーメン」

  • 写真:KatieMレストランの外観

SoMa地区でおいしいラーメンが食べたかったらおすすめなのが「Iza (いざっラーメン)」。ロウワー・ヘイト地区に本店舗があるお店ですが、SoMaにも進出を果たし、IT関連のオフィスが多いフォルサム通りに店舗を構えています。

  • 写真:KatieMレストランの内観

本店はどっちかというと家族での使用も多いアットホームな雰囲気ですが、SoMa地区の店舗は対照的にオフィスで働く若い客層が中心です。

  • 写真:KatieM奥:ベジラーメン(USD14≒1,538円)

人気のとんこつスープに加え、サンフランシスコで人気のパイタンスープやベジタリアンラーメンもあります。サンフランシスコのトレンド食を体験してみたい方におすすめですよ!

いざっ(SOMA店)
サンフランシスコ / ラーメン
住所:1155 Folsom St, San Francisco, CA 94103地図で見る
電話:628-444-3070
Web:https://izaramen.com/

【3】連日行列のできる点心料理店「ダンプリン・タイム」

  • 写真:KatieMレストランの外観

SoMaでおいしい点心を楽しめる場所としておすすめなのが「Dumpling Time(ダンプリン・タイム)」。連日行列ができる人気のレストランです。

  • 写真:KatieM手作業で作られる点心の数々

ここは入って左側に大きな開放的な工房があり、従業員が手作業でひとつひとつダンプリンを手作りしている様子を眺めることができます。大きな窓があり自然光が程よく入る店内は、居心地が良くリラックスした雰囲気。

  • 写真:KatieM左下:チキンバオ(USD6≒659円)右下:北京ヌードル(USD9.5≒1,044円)

ここではおなじみの小龍包を始め、ジャージャー麺や肉まん・揚げパンを使った「シュリンプ・トースト」などがおすすめ!できるだけ混む時間帯を外して訪れると待つ時間をセーブできますよ!

ダンプリンタイム
サンフランシスコ / 中華料理
住所:11 Division Street, San Francisco, CA地図で見る
電話:415-525-4797
Web:https://www.dumplingtimesf.com/

【4】熱々の火鍋がおいしい「テオ」

  • 写真:KatieMレストランの外観

肌寒い日や、野菜をたっぷり食べたいときにおすすめなのがミッション通りと7丁目の角にある「Tēo(テオ)」。火鍋専門のレストランで各テーブルに個人用の電気コンロが設置されています。

  • 写真:KatieMレストランの内観

ここでは牛肉と野菜がセットとなった火鍋コンボセットがおすすめ。通常火鍋レストランは複数で一つの鍋をシェアするスタイルが一般的ですが、このレストランではひとりひとりに個人用鍋とコンロが用意されているので、お好きな出汁を選んで自分のペースで楽しめますよ。

  • 写真:KatieM野菜鍋セット(USD18≒1,978円)

サンフランシスコらしく野菜のみのベジ火鍋も人気です。とにかく量が多いのでお腹を空かせてから出向いてくださいね!

テオ
サンフランシスコ / 中華料理
住所:1111 Mission St, San Francisco, CA 94103地図で見る
電話:(415) 626-8366
Web:https://www.teosanfrancisco.com/

【5】ランチ定食がおすすめ!「オカネ」

  • 写真:KatieMレストランの外観

サンフランシスコの人気寿司レストラン「Omakase(オマカセ)」の姉妹店であり、2019年のミシュラン・ビブグルマンを獲得したことでも認知度が上がったのが「Okane(オカネ)」。

  • 写真:KatieMレストランの内観

SoMaの中でも、アドビの本社などがある「デザイン地区」に位置します。ここでは寿司ネタを全て日本から仕入れており、新鮮なお寿司が定評。

  • 写真:KatieMランチ定食(USD14≒1,538円)

特にランチタイムは、いろんな味を楽しめる定食や、多種類のネタを楽しめる海鮮丼などを割安で楽しめます。場所柄、客層は仕事の合間や、接待用途で訪れるビジネスマンが多いのですが、内装や雰囲気はサンフランシスコらしくカジュアルです。かしこまらずに食事ができますよ。

オカネ
サンフランシスコ / 寿司 / 和食
住所:669 Townsend St, San Francisco, CA 94103地図で見る
電話:(415) 865-9788
Web:https://www.okanesf.com/

次のページを読む

サンフランシスコの旅行予約はこちら

サンフランシスコのパッケージツアーを探す

サンフランシスコのホテルを探す

サンフランシスコの航空券を探す

サンフランシスコの現地アクティビティを探す

サンフランシスコのWi-Fiレンタルを探す

サンフランシスコのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年2月17日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


SF名物料理ダンジネスクラブは老舗Crustaceanで♪

サンフランシスコの名物料理といえば様々ありますが、日本人から大人気なのがダンジネスクラブ。当記事では日本では馴染みのないダンジネスクラブを存分に楽しめるレストラ...


サンフランシスコで味わう!本場のサードウェーブコーヒーショップ

サンフランシスコは、シリコンバレーに隣接する、言わずと知れたIT産業の中心地です。ビジネスをこの地で立ち上げる人も多く、スタートアップ企業が集うパワー溢れる街で...

美味しさには秘密があります! サンフランシスコで味わえるミルクシェイク3選

アメリカでは1885年から楽しまれているミルクシェイク。日本でもファストフード店などでは定番のメニューです。しかし、アメリカで飲んだミルクシェイクの美味しさに、...

サンフランシスコ・ベイエリアの日本人でも親しみやすいスイーツ7選

サンフランシスコ・ベイエリアは、たくさんのスイーツ店で溢れており、その数は年々増え続けています。場所柄多くの人種が混在し、特にアジア人がアメリカの他地域に比べて...

【サンフランシスコ】人気のタルティーン・ベーカリーが新店舗オープン!

サンフランシスコで一番有名なベーカリーといえば「Tartine Bakery(タルティーン・ベーカリー)」。その最新店舗が2019年7月、市内のインナーサンセッ...

この記事を書いたトラベルライター

旅好きウェブライター
大学留学をきっかけに渡米してはや20+年。州立大学を卒業後ニューヨークで就職。長年に渡るニューヨーク生活を経て現在はサンフランシスコ市内に在住。とにかく旅行が大好き!旅先では主に、カフェ・絶景スポット・世界遺産巡りを楽しんでいます☆
http://sfbliss.com

ハワイ島ならではのお土産が見つかる!こだわりが光るお店8選☆

ハワイ諸島の中でも最も面積が広く、大自然が魅力のハワイ島。ゆったりと何もしない優雅な時間を楽しんだ後は、Made in the Big Islandのこだわりが...


【最新&保存版】メキシコシティおすすめ観光名所9選

1990年代よりはるかに治安が改善し、公共交通機関も発達したメキシコシティ。地下鉄やメトロバスを使うことで簡単に市内の観光が可能です。今回の記事では、メキシコシ...


【テオティワカン遺跡への行き方】メキシコシティからバスで行く半日観光モデルコース

メキシコシティから僅か50kmの距離にあり、日帰り観光に最適なのがテオティワカン遺跡。事前にツアーなどを予約しなくても、北バスターミナルから出るバスを利用すれば...

【ハワイ島】コナコーストをの〜んびり巡る♪おすすめコーヒー園6選

コーヒーが好きな方なら一度は聞いたことのある「コナコーヒー」世界の生産量をみると僅か1%以下という希少価値の高いコーヒーで、少ない酸味と甘い香りが特徴です。ハワ...

【ハワイ島】コナコースト周辺のおすすめレストラン&カフェ10選

大自然を満喫できるハワイ島旅行。アクティビティーはもちろん、ハワイ島ならではのごはんも楽しみのひとつ。今回はコナコースト付近に滞在する際に役立つ、ローカルにも人...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?