滋賀
滋賀観光
「近江八景」をはじめとする琵琶湖の景勝地が人気

【滋賀】SNS映えしそう!長浜のおすすめ観光スポット・お店10選

2018年6月29日更新

1,847view

お気に入り

豊臣秀吉が城を築いた城下町として栄えた滋賀県長浜市。長浜城をはじめ、「黒壁スクエア」や琵琶湖に浮かぶ「竹生島(ちくぶじま)」などインスタグラムに投稿してみたい観光スポットやお店まで見どころ満載!今回は滋賀県を代表する観光地・長浜でSNS映えしそうなおすすめスポットとお店を厳選してご紹介します。

この記事の目次表示

滋賀・長浜ってどんな町?

  • 黒壁スクエア

長浜は滋賀県の北東部に位置する町。羽柴(豊臣)秀吉が戦国時代に初めて城を築いた場所で、城址をはじめ、戦国武将ゆかりの寺社や古戦場が点在しています。また北国街道の宿場町として栄えており、長浜駅から北東に広がる黒壁スクエアでは明治時代に建てられた建物が残されており、レトロな雰囲気を感じながら散策を楽しめます。

黒壁スクエア
滋賀 / 観光名所
住所:滋賀県長浜市元浜町12-38
電話:0749-65-2330
Web:http://www.kurokabe.co.jp/
  • 竹生島

さらに長浜は琵琶湖に面しており、長浜港から船で約30分のところにある竹生島(ちくぶじま)にも注目です。周囲約2キロメートルの小さな島ながら、大弁才天を祀る寺や神社があることから「神の棲む島」として古来信仰を集めています。近年はパワースポットとして注目を集めており、多くの観光客で賑わっています。

散策のお供におすすめ!「長浜浪漫パスポート」

  • 長浜浪漫パスポート

長浜市内をお得に観光したい方は「長浜浪漫パスポート」を買うのがおすすめ。主要観光スポット14施設のうち5つの施設を選んで入館でき、通常料金で入館するよりも最大で2,000円お得になります。また黒壁スクエア内にあるお店を中心に割引や粗品のプレゼントといった特典も受けられるので、ぜひチェックしてみて。

【長浜浪漫パスポートに関する情報】
<有効期間>
2018年3月12日(月)~2018年12月25日(火)※ご購入後は有効期間中ご利用いただけます。
<電話番号>
0749-65-6521(公益社団法人 長浜観光協会)
<料金>
1,000円
<主な発売箇所>
長浜駅観光案内所・各対象施設・主要宿泊所
<URL>
http://kitabiwako.jp/spot/spot_8966/

【1】長浜のランドマーク!秀吉と長浜の歴史を学べる「長浜城歴史博物館」

  • 長浜城歴史博物館

最初にご紹介するのは琵琶湖に近い「豊公園(ほうこうえん)」内にある歴史博物館。戦国時代、当時この地を治めていた浅井(あざい)氏攻めの功績で、織田信長から北近江を与えられた羽柴(豊臣)秀吉が初めて築いた居城で「秀吉の出世城」とも呼ばれた長浜城址に立っています。

館内には秀吉と長浜に関連する歴史的資料が展示されているほか、秀吉と信長の家臣の一人・柴田勝家(しばたかついえ)と戦った賤ヶ岳(しずがたけ)の戦いについて紹介するコーナーがあります。

  • 長浜城歴史博物館からの景色

またお城の5階は展望フロアとなっており、琵琶湖をはじめ、竹生島伊吹山の眺望を楽しめるほか、浅井氏との合戦の場「姉川古戦場」や「賤ヶ岳古戦場」も眺めることができます。絶景とともに戦国時代の雰囲気を味わってみては。

長浜城歴史博物館
滋賀 / 建造物 / 博物館・美術館
住所:滋賀県長浜市公園町10-10
電話:0749-63-4611
Web:http://www.city.nagahama.lg.jp/section/rekihaku/

【2】丸い形をしたふんわりパンを食べよう!「つるやパン まるい食パン専門店」

  • つるやパン まるい食パン専門店

滋賀県で人気のパンがつるやパンの「サラダパン」。長浜市郊外、木之本にある本店に続いて2号店が長浜駅の近くにある「まるい食パン専門店」です。サラダパンに次いで人気の「サンドウィッチ」に使われている「まるい食パン」を使ったオリジナルのサンドウィッチやラスクを買えます。

  • 昼サンド・焼きサバ(税込250円)

人気の一品は「昼サンド・焼サバ」。まるい食パンに塩焼サバと大葉、タルタルソースをサンドしたもので、ほんのりとしたパンとジューシーな焼サバとの相性は抜群です。

なお朝と昼でそれぞれメニューが異なり、朝はフレンチトースト(税込150円)や自家製たまごサラダのジューシートースト(税込180円)など8種類を、昼は紹介した焼サバのほか、ハムにみたらしとマヨネーズをサンドしたパン(税込150円)やいちごジャム(税込150円)など、9種類のサンドウィッチを販売しています。

またまるい食パンで作った「サクサクラスク」も販売。黒ゴマや抹茶、イチゴなど(各税込90円~)5種類以上のラスクを販売しています。長浜観光の思い出にぜひ買ってみては。

つるやパン まるい食パン専門店
滋賀 / パン・サンドイッチ
住所:滋賀県長浜市朝日町15-31
電話:0749-62-5926
Web:http://www.tsuruyapan.jp/%E3%81%BE%E3%82%8B%E3%81%...

【3】神秘の島・竹生島のパワースポットのひとつ「宝厳寺」

  • 宝厳寺・本堂(弁才天堂)

ここからは琵琶湖に浮かぶパワースポット・竹生島にある観光スポットをご紹介します。「宝厳寺(ほうごんじ)」は神奈川県・江ノ島にある「江島神社」や広島県・宮島にある「厳島神社」と並ぶ日本三大弁才天のひとつ・大弁才天を祀るお寺。本堂をはじめ、秀吉時代の大坂城唯一の遺構で国宝の唐門や三重塔など、見どころがたくさんあります。

  • 幸せ願いダルマ

また本堂では「幸せ願いダルマ」を500円(税込)で奉納することができます。願い事を書いてダルマの中に入れて奉納すれば1年間祈祷してもらえるので、ぜひ試してみましょう。

宝厳寺
滋賀 / 社寺・教会
住所:滋賀県長浜市早崎町1664−1
電話:0749-63-4410
Web:http://www.chikubushima.jp/

【4】四柱の神様を祀る「都久夫須麻神社」

  • 都久夫須麻神社・本殿

宝厳寺の唐門から船廊下を歩くと、「都久夫須麻神社(つくぶすまじんじゃ)」に着きます。市杵島比売命(いちきしまひめのみこと)や宇賀福神(うがふくじん)、浅井比売命(あざいひめのみこと)、龍神の四柱を祀る神社で交通安全や開運厄除、商売繫盛などにご利益があります。

  • かわらけ(2枚税込300円)

本殿にお参りした後はかわらけ投げにチャレンジしてみましょう。2枚300円で1枚に名前、もう1枚に「大願成就」や「家内安全」など、願い事を書きます。

  • かわらけ投げができる「龍神拝所」

書いた後は琵琶湖を臨む断崖に立ち、湖に棲む龍神を祀る龍神拝所へ。願いを書いたかわらけを投げて白い鳥居をくぐれば成就するといわれています。琵琶湖の絶景とともに楽しんでみて。

都久夫須麻神社
滋賀 / 社寺・教会
住所:滋賀県長浜市早崎町1665
電話:0749-72-2073
Web:http://www.chikubusima.or.jp/

竹生島へは「竹生島クルーズ」で優雅な船旅を!

  • 長浜港と竹生島を往復する「竹生島クルーズ」

竹生島へ行くには長浜駅から歩いて10分、長浜港から竹生島クルーズに乗るのがおすすめ。1日5便(時期によって土日祝日で4便増便の場合あり、冬期は1日2便、お正月の時期は3便)運航しています。なお、竹生島の滞在時間は約85分。宝厳寺や都久夫須麻神社へ参拝する際は入島料を支払う必要があります。

  • 竹生島クルーズからの琵琶湖の景色

移動中、オープンデッキで琵琶湖や伊吹山の絶景を楽しむのもおすすめ。船内のアナウンスで琵琶湖の歴史と竹生島について紹介しているので、あわせてチェックしてみて。

竹生島クルーズ(長浜港発)
滋賀 / 乗り物
住所:滋賀県長浜市港町4-17
電話:0749-62-3390(琵琶湖汽船長浜支社)
Web:http://www.biwakokisen.co.jp/basic/index3.php

【5】長浜伝統の祭りを楽しめる「曳山博物館」

  • 曳山博物館

さて竹生島から長浜に戻ったら、また町を散策しましょう。

毎年4月13日~16日の4日間かけて開催され、2016年11月にユネスコの無形文化遺産に登録された「長浜曳山祭(ながはまひきやままつり)」。4つの「曳山」と呼ばれる山車が長浜の町を練り歩くのと同時に、6歳~12歳の男子が曳山の上で歌舞伎を表現します。

その伝統的な祭りの魅力を紹介するスポットが黒壁スクエアから少し歩いたところにある「曳山博物館」です。

  • 曳山(翁山)

館内では長浜曳山祭で使われる2つの曳山をはじめ、関連する資料を展示。曳山は3ヶ月に1回変わりますが、間近で子どもが歌舞伎をする舞台をはじめ、豊臣秀吉の肖像画や長浜の町を描いた幕を見ることができます。秀吉が長浜周辺を統治した頃から始まったといわれる伝統的なお祭りをぜひ体感してみましょう。

長浜市曳山博物館
滋賀 / 博物館・美術館
住所:滋賀県長浜市元浜町14-8
電話:0749-65-3300
Web:http://www.nagahama-hikiyama.or.jp/

次のページを読む

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年6月16日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

水郷に恵まれた滋賀・近江八幡のおすすめ観光スポットとグルメ12選

滋賀県琵琶湖の東岸に位置する近江八幡市は、豊臣秀次が築いた城下町として栄え、近江商人が行き交う商いの町として発展しました。八幡堀や水郷巡りで有名な観光地で、多く...

関西女子旅のおすすめ観光スポット28選!旅ツウのトラベルライター厳選

パワースポットにお買い物スポット、自然に癒されるスポットやインスタ映えする風景に出会えるスポットなど、旅ツウのトラベルライターが、関西の女子旅におすすめの観光ス...


散策が楽しい城下町!彦根のおすすめ観光スポット10選

井伊家35万石の城下町として栄えた彦根。国宝の彦根城を中心に、周辺には大名庭園や博物館、城下町の雰囲気を再現したストリートなど見どころがギュっと凝縮されています...

甲賀・信楽のおすすめ観光スポット12選

忍者ゆかりの地として知られる、滋賀県・甲賀。街にはからくり尽くしの忍者屋敷をはじめ、タヌキの焼き物で有名な「信楽焼」、おもむきある宿場町など見どころが沢山ありま...


海や湖に浮かぶ鳥居が美しい日本の神社10選

海に浮かぶ鳥居といえば、広島県にある世界遺産「厳島神社」の鳥居が有名ですが、日本にはまだまだあるんです。海、そして湖をふくめて、水辺に鳥居が浮かぶ神秘的な光景を...

この記事を書いたトラベルライター

日本の魅力を発信する旅男(タビオ)!
はじめまして。サトホークと申します。

旅とグルメが大好きなフリーライターです。2013年から旅行会社で約2年間販売業務をした後、広告会社で大手旅行会社の旅行商品パンフレットを中心とした約7か月間の編集職の経験を経て、現在は旅行やグルメの記事を中心に執筆活動を行っています。

日本国内を中心に有名な観光スポットから穴場スポットまで、月に1回、日帰りを含めて旅行に出かけてスポットの魅力を個人のホームページやブログで公開しています。

日本の四季の風景や観光施設、グルメまでおすすめポイントと散策の楽しみ方等をご紹介しています。
多くの皆さまに行ってみたいと感じていただける記事を執筆したいと考えています。
また取材依頼も待っています。Facebookまたはinstagramからメッセージを送っていただけると幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。
http://ameblo.jp/satohawk/

【岡山】おすそ分けしたい!倉敷美観地区で買えるお土産のお店10選

風情のある白壁の街並み・倉敷美観地区周辺の観光やグルメを楽しんだ後は、お土産を買うだけ!でも、スイーツや雑貨など、いろんなお店が集まっていてどこで買おうか迷っち...

路面電車に乗って広島観光を楽しもう!おすすめスポット・お店10選

中国地方最大の都市・広島。世界遺産「原爆ドーム」等の観光はもちろん、名物・お好み焼きなど、グルメを堪能できるスポットも目白押しです。市内観光とグルメ探索、どちら...


お土産におすすめ!GINZA SIXで買えるスイーツのお店5選

2017年4月20日、銀座エリアで最大級の複合施設「GINZA SIX(ギンザシックス)」がオープンしました。店内には高級ブランドショップやレストランがあるほか...

富山観光におすすめ!路面電車で散策できるスポット・お店10選

金沢に次ぐ北陸を代表する城下町・富山。市内には、おしゃれなデザインの美術館から富山湾で水揚げされた海の幸を使ったお寿司が食べられるお店まで、見どころ満載!富山駅...


東京のブルックリン!蔵前で行きたい散策スポット・お店8選

東京を代表する下町・浅草の近くにある蔵前。駅近くには隅田川が流れていて、カフェや雑貨店など、倉庫をリノベーションしたおしゃれな建物がある点がニューヨーク・ブルッ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?