シンガポール
シンガポール観光
いまアジアで最も勢いのある多国籍な近未来都市

シンガポール旅行で訪れたい!シティエリアのおすすめスポット10選

取材・写真・文:

2019年8月29日更新

4,283view

お気に入り

シティのおすすめ観光スポット、レストラン、ショップを、ランキング形式でご紹介!博物館や美術館、コロニアルな建物が多いシティエリアは、グルメよりも観光を楽しむのがオススメです。シンガポール川沿いをゆっくり散歩もいいですよ♪

この記事の目次表示

★1位★ ラッフルズ・ホテル・アーケード

名門「ラッフルズホテル」の敷地内にあるショッピングアーケードで、白亜の建物が、優雅な気分にさせてくれます。3階まであり、高級ブランド店、スイーツ、スパなどが入ります。4位で紹介する「ラッフルズ・ホテル・ショップス」も、「ラッフルズ・ホテル・アーケード」の1階にあります。

  • サニー・ヒルズのパイナップルケーキ
  • ラッフルズ・コートヤード

3階にある「サニー・ヒルズ」はパイナップルケーキ専門店で、商品のパッケージも可愛く、お土産にも人気です。そして、「ラッフルズ・コートヤード」は、アーケードではなく、「ラッフルズ・ホテル」の中庭にある、シーフード料理に定評のあるレストランですが、宿泊者でなくても利用できるので、屋外で優雅なひとときを味わいたいときにおすすめです。

ラッフルズ・ホテル・アーケード
シティ / ショッピングモール・デパート
住所:328 North Bridge Road, Singapore地図で見る
Web:http://www.raffles.com/singapore/about-hotel/servi...

★2位★ シンガポール国立博物館

国内最大にして最古の博物館!はじめて目にした時は、その存在感に圧倒されます。展示を見る際は入館料がかかりますが、建物の内部を見るだけなら、無料で入ることができます。なので、時間がないときや、ちょっとした足休めとして、博物館を見学するのもいいですよ。

  • ミュージアム・レーベル 国立博物館
  • フード・フォー・ソート

国立博物館を訪れたならぜひ寄って欲しいのが、「ミュージアム・レーベル」です。ここには、他ではなかなかお目にかかれないユニークなシンガポールグッズ、博物館グッズがあって、ひと味違ったお土産を探すにはもってこいです。また、館内には、開放的で気持ちのいいカフェ「フード・フォー・ソート」もあるので、ゆっくり過ごすのもおすすめです。

シンガポール国立博物館
シティ / 博物館・美術館 / 博物館
住所:93 Stamford Road, Singapore, 178897地図で見る
電話:6332-3251
Web:http://www.nationalmuseum.sg/NMSPortal/

★3位★ カヴェナ橋とその周辺

ライトアップも美しい、シンガポール最古の橋である「カヴェナ橋」。フラトンホテルとのコラボや、橋の下に船が通る光景も絵になり、何枚も写真を撮りたくなってしまいます。「アジア文明博物館」から、この「カヴェナ橋」にかけてのシンガポール川沿いがとても気持ちがいい散歩道です。

  • シンガポール川沿いの景色
カヴェナ橋
シティ / 建造物
住所:1 Fullerton Square, Singapore地図で見る

★4位★ ラッフルズ・ホテル・ショップス

1位で紹介した「ラッフルズ・ホテル・アーケード」の1階にあり、アーケード内でも一番の賑わいを見せるのが、ここ「ラッフルズ・ホテル・ショップス」です。ラッフルズホテルの、上質なオリジナルアイテムは、特別な人へのお土産にぴったりです。紅茶やお菓子から、服飾系、アメニティ、食器など、さまざまなジャンルのものが揃っています。

  • ラッフルズホテルのアイスティー
  • ラッフルズホテルのアメニティ
ラッフルズ・ホテル・ショップス
シティ / おみやげ屋
住所:1 Beach Road, Singapore地図で見る
電話:6412-1143
Web:http://www.raffleshotelgifts.com/

★5位★ スーパーママ・シンガポール美術館・アット・エイトキュー店

「シンガポール美術館・アット・エイトキュー」内にある「スーパーママ」といえば、有名なのが、有田焼のキハラとコラボした、65個のシンガポールモチーフが散りばめられたお皿「ONE SINGAPORE」。入荷する度にすぐ完売してしまう人気商品で、お土産にはもちろんですが、自分用にも欲しい!そのほか店内には、シンガポールにちなんだアイテムをモチーフにした、クオリティの高いアイテムが揃っているので、センスのいいお土産を見つけたい時に、立ち寄ってみてくださいね。

  • シンガポールの食べ物やプラナカンタイルをモチーフにしたピンズや、マスキングテープ
  • 有田焼メーカーとコラボしたお皿など
【移転】スーパーママ・シンガポール美術館・アット・エイトキュー店
シティ / おみやげ屋 / 雑貨・インテリア
住所:Singapore Art Museum @ 8Q, 71 Bras Basah Rd地図で見る
Web:http://www.supermama.sg/

次のページを読む

シンガポールの旅行予約はこちら

シンガポールのパッケージツアーを探す

シンガポールのホテルを探す

シンガポールの航空券を探す

シンガポールの現地アクティビティを探す

シンガポールのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2015年4月27日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


シンガポールのマーライオンは全部で6体!その居場所は?

シンガポールのシンボル・マーライオン。政府公認のマーライオンの数はかつては5体と言われていましたが、実はもう1体いて、合計6体いるんだとか!6体のマーライオンと...


シンガポール・カトンのおすすめ観光スポットランキングTOP10

プラナカン文化が残る「カトン」エリアには、メインストリートの「イースト・コースト・ロード」を中心に、ローカル料理やプラナカン料理、プラナカン雑貨のお店などが軒を...

シンガポール・クラークキーのおすすめ観光スポット・レストランTOP10

シンガポールリバー沿いにレストランやバー、クラブが集まり、キラキラと輝くネオンで旅行気分が盛り上がるクラークキー。クラークキーでおすすめの観光スポット、レストラ...

名所だけ厳選!シンガポールのマスト観光スポット14選

シンガポールの数ある観光名所のなかから、マリーナ・ベイ・サンズやチャイナタウン、マーライオン・パークにナイトサファリなど、これだけは絶対外せない!というマスト観...

がっかりなのに大人気!?世界三大がっかりスポットを一挙紹介

いつ、誰が言ったのか定かではないものの、知っている人も少なくない「世界三大がっかりスポット」。いずれも観光名所にも関わらずなぜがっかりスポットと言われてしまうの...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

【2021】京都のおすすめお土産46選!旅ツウが選んだ京都で買うべきお土産特集

京都らしい定番の和菓子に最新スイーツ、まだあまり知られていない隠れた名品など、旅行ツウのトラベルライターが選んだ京都で買うべきおすすめのお土産をご紹介!一部の商...


【2021】北海道で買うべきお土産55選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

大人気スイーツから海鮮、チーズやヨーグルトといった北海道らしいグルメに、旅の記念になる雑貨まで、旅行ツウのトラベルライターが選んだ、北海道でしか買えないおすすめ...


東京のおすすめデートスポット53選!カップルのお出かけ・東京観光にもぴったり

アクティブ派におすすめのワクワクするデートスポットから、のんびり自然を楽しむデート、ロマンチックな夜景デートまで、カップルのお出かけや東京観光におすすめの、東京...

春の国内旅行におすすめの観光地45選!春がベストシーズンの旅先ガイド

春は桜をはじめとする花が開花し、過ごしやすい気候から野外でのイベントも増えてくる季節。旅行にはもってこいの時期です。春の国内旅行におすすめの観光地を厳選してご紹...

京都デートに!カップルにおすすめのデートスポット50選

雰囲気の良いスポットやおしゃれなカフェ、夜景スポットに2人の願いを叶えてくれる神社・お寺など、カップルで行きたい京都デートにおすすめのスポットを厳選してご紹介し...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります