シンガポール
シンガポール観光
いまアジアで最も勢いのある多国籍な近未来都市

シンガポールで絶対行きたい【飲茶のお店】3選

取材・写真・文:

シンガポール在住
訪問エリア:19ヶ国

2020年1月17日更新

391view

お気に入り

写真:Kokoa

色々な種類の品をみんなでわいわい食べるのが魅力の飲茶。シンガポールで数ある飲茶店の中から、絶対行ってほしいおすすめの飲茶店3店をご紹介しちゃいます!

この記事の目次表示

最大88%OFF!格安航空券をお得に探す

1.みんなでわいわい食べに行きたい「飲茶」

観光地でもおなじみ、チャイナタウン駅から徒歩3分ほどの場所にある「飲茶(酒楼)」。観光客から地元の人たちまで、みんなに長年愛される飲茶店です。

  • 写真:Kokoa
  • 写真:Kokoa

日曜の昼間はワゴンサービスで飲茶が運ばれてくるスタイルで、店内はとても賑やか。日曜のお昼に訪れることをおすすめします。

  • 写真:Kokoa
  • 写真:Kokoa

席に着いたら、ワゴンで運ばれてくる飲茶を選ぶだけ。元気なおばちゃんが、飲茶をテーブルに置いて伝票にしるしをつけてくれるスタイルです。

  • 写真:Kokoa
  • 写真:Kokoa
  • 写真:Kokoa

ぷりっぷりの海老シュウマイSGD3.8(約310円)、ネギがたっぷりはいった餃子SGD3.8(約310円)、肉汁たっぷり餃子SGD4.8(約390円)と、どれもお手頃なお値段で飲茶を楽しめちゃいます。

飲茶酒楼 チャイナタウン店
チャイナタウン / 中華料理
住所:02-01, 20 Trengganu Street, Singapore, 058479地図で見る
電話:6372-1717
Web:http://www.yumcha.com.sg/

2.カラフルな小籠包が楽しめる「パラダイス・ダイナシティ」

シンガポールの中心街、City Hall(シティホール)駅から徒歩5分ほどの場所にある「パラダイス・ダイナシティ(Paradise Dynasty)」。2019年6月にオープンしたばかりの「Funan(フナン)」モールの中に入っています。

  • 写真:Kokoa
  • 写真:Kokoa
  • 写真:Kokoa

高級感が漂う広々とした店内で、ゆったりと飲茶を味わえるのがこちらの魅力。

  • 写真:Kokoa

お店の名物カラフル小籠包は、1個1個お味が違い、チーズやガーリック味など変わり種が多いですが、見かけがかわいいだけでなく、味ももちろんおいしい!8個入りSGD16.2(約1,300円)です。

  • 写真:Kokoa

カラフル小籠包もおいしいですが、筆者のおすすめは「焼き小籠包」/3個入りSGD8(約690円)。生地は厚めで、もちもち。底がかりっと焼けていていて、一口食べると肉汁がじゅわ~っと流れでてくる絶品です。

3.気軽に立ち寄れる「チンホア」

シンガポールのビジネス街、Tanjong Pagar(タンジョンパガー)駅から徒歩10分ほどの場所にある「チンホア(Jing Hua Xiao Chi)」。

  • 写真:Kokoa
  • 写真:Kokoa
  • 写真:Kokoa

店内は気軽に立ち寄れる大衆食堂のよう。日本人のお客さんも多く、日本語のメニューが置いてあります。

  • 写真:Kokoa

一番のおすすめは、なんといっても焼き餃子!9個入りSGD9(約790円)です。こちらの焼き餃子は、閉じずにくるっと巻かれています。通常よりも厚めの皮を使っているのも特徴です。ボリュームもあるので、食べ応えがありますよ。

  • 写真:Kokoa

ゆで餃子SGD9(約790円)/9個入は、もちもちの皮でとてもあっさり。テーブルに置いてある刻みしょうがと一緒に食べるとさらにさっぱり食べられます!

  • 写真:Kokoa
  • 写真:Kokoa

酸味の効いたスープSGD3.5(約280円)や、しゃきしゃきほうれん草の炒め物SG8.5(約780円)も是非頼んでみて。

京華小吃
チャイナタウン / 中華料理
住所:21 Neil Road, Singapore地図で見る
電話:6221-3060
Web:http://www.jinghua.sg/

まとめ

いかがでしたか?シンガポールで楽しめる絶品飲茶のお店3選。気軽に入れるカジュアル飲茶店から、ちょっと高級感のただようお店まで、是非大切な人と一緒に行ってみてくださいね!

※日本円の価格は、2020年1月のレートを使用しています。

最大88%OFF!格安航空券をお得に探す

シンガポールの旅行予約はこちら

シンガポールのパッケージツアーを探す

シンガポールのホテルを探す

シンガポールの航空券を探す

シンガポールの現地アクティビティを探す

シンガポールのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年1月17日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


シンガポール料理・ご飯のおすすめ14選!シンガポールで食べたいローカルフード厳選

中国やマレーシアの食文化も入り交じったローカルフードが揃い、多彩な食事が楽しめるシンガポール。現地でぜひ食べておきたい、おすすめのシンガポール料理をご紹介します...


シンガポール在住者がおすすめするチリクラブの名店10選!気になる食べ方は?

シンガポール名物のチリクラブ。現地在住の日本人に人気の名店10選をご紹介します!気になる食べ方も解説していますので、これさえ読めばシンガポールのチリクラブ選びの...

シンガポールで食事するならココ!おすすめグルメ・レストラン25選

シンガポールでおすすめのグルメ・レストランを一挙にご紹介!観光地からもアクセスしやすい人気店を厳選しました。シンガポール旅行中の食事はこれでもう悩まない!

シンガポールのおすすめアフタヌーンティー&ハイティー12選

シンガポールには、アフタヌーンティーやハイティーが自慢のホテルがたくさんあります。ちょっぴり贅沢に楽しみたい、シンガポールのおすすめアフタヌーンティー&ハイティ...

シンガポール・クラークキーのおすすめ観光スポット・レストランTOP10

シンガポールリバー沿いにレストランやバー、クラブが集まり、キラキラと輝くネオンで旅行気分が盛り上がるクラークキー。クラークキーでおすすめの観光スポット、レストラ...

この記事を書いたトラベルライター

常夏の国シンガポールを拠点とした暑い情報を伝えます
---------------------------------------------------------------------
2017年上半期海外部門
アクセストップ賞とお気に入りトップ賞をダブル受賞しました!
https://tripnote.jp/minna/award/2017/1
---------------------------------------------------------------------
日本と海外の架け橋になりたい。
小さい頃からの漠然とした夢の中で、18歳からアメリカに留学し、その後1度東京に戻るもカナダに渡り働いていましたが、アジアのハブであるここに魅了され4年前からシンガポールに移住しました。
アジアの熱気の中で、私の経験をみなさんと共有していきたいです。

おやつに何食べる?絶対食べたいシンガポールのローカルスイーツ6選!

旅行と言えば、食べ歩き。特に甘いものは、疲れを癒してくれますよね。今回は、お手軽なお値段で気軽に試せちゃう、シンガポールならではのご当地スイーツ6選を紹介します...


やっぱり麺が好き!絶対食べてほしいシンガポールおすすめヌードル5選

シンガポールでは、ホーカーセンターと呼ばれる屋台街や、団地やビジネスビルにもフードコートが必ずといっていいほどあり、多くのお店が所狭しと並びます。せっかくシンガ...


新しいお店が続々オープン!シンガポールの駅ビル「タンジョンパガーセンター」おすすめ5選

2016年12月にオープンしたMRTタンジョンパガー駅直結ビル「タンジョンパガーセンター」。地上64階のシンガポールで一番高い複合施設の勢いはとどまるところを知...

シンガポールから4時間で楽園へ!大人気「ラワ島」リゾート満喫の秘訣

数々のリゾート地へ気軽に行けるのがシンガポールの魅力でもありますが、その中でもシンガポールから飛行機を使わずに、車とボートで4時間弱で行けちゃうマレーシアの「ラ...

シンガポールのビジネス街に駅ビル誕生!タンジョンパガーセンターのおすすめ5選

2016年12月にオープンしたばかりの、MRTタンジョンパガー駅直結ビル「タンジョンパガーセンター」。オフィス等も入っており、地上64階のシンガポールで一番高い...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?