シンガポール
シンガポール観光
いまアジアで最も勢いのある多国籍な近未来都市

シンガポールの電圧とコンセント〜おすすめの電源グッズも!

2018年9月11日更新

126,617view

お気に入り

シンガポール旅行の前に、必ず確認しておきたいのがコンセント事情。シンガポールのホテルのコンセントはほぼ日本とは異なる形状で、さらに電圧も異なるため、あらかじめ持ち込む電子機器の電圧チェックや、変換プラグの用意が必要になります。この記事ではシンガポールと日本の電圧や電源プラグの形状の違いについて説明するほか、おすすめの変換プラグやその使い方、持っていくと便利な電源グッズをご紹介します。

この記事の目次表示

シンガポールの電圧と周波数

シンガポールの電圧は230V(ボルト)で、周波数は50Hzです。日本の電圧は100Vで周波数は50〜60Hzなので、日本の電化製品を利用する場合は変圧器が必要になります。

ただし、最近のパソコン、スマートフォン、シェーバーなどの電化製品は、ほとんどがグローバル対応(世界中の電圧に対応)しています。

旅行に持参する電化製品のアダプターを確認してみてください。「INPUT: 100〜240V」と書かれていればグローバル対応、つまり変圧器は不要です。

ちなみにドライヤーのような消費電力が高い電化製品は電圧がグローバル対応していないことが多いです。そのようなドライヤーを海外で利用するには変圧器も大きめのモノが必要になります。

ですので、どうしても持参したい場合は、変圧器を用意するより海外旅行用の電圧グローバル対応のドライヤーを購入するのがおすすめ。もしくは持参するのは諦めて、現地のホテルに備え付けのモノを利用するようにしましょう。

シンガポールの電源プラグ

変圧器が不要の場合でも、電源プラグの形状が違えば、そもそも差し込むことができません。シンガポールでは、一般的に「BFタイプ」という日本とは異なる形状の電源プラグが使われています。

そのため、持ち込んだ電化製品をこの形状に変換するためのアダプターが必要になります。

オススメは、世界中の電源プラグに対応した無印良品の「トラベル用変換プラグアダプター トラベル用プラグ」などのような商品です。

なお、ホテルによっては変換プラグを貸し出してくれるところもありますが、数に限りがありますので心配な方はご自身で持参した方が良いでしょう。


電源延長ケーブル

さらに持っていると便利なのが、海外旅行用の電源延長ケーブルです。有名なのは、こちらの「ゴーコンタップ」。

先ほどご紹介した無印の「トラベル用変換プラグアダプター」と、この「ゴーコンタップ」を組み合わせれば、壁に1つしか電源プラグの差し込み口がなくても、最大3つまで電化製品をつなぐことができます。

その他の便利な電源グッズ

また、Macのノートブックを持参する人は、Appleの公式商品である「Appleワールドトラベルアダプタキット」もおすすめです。

これはMacの電源アダプターの差し込み口の部分を付け替えることで、シンガポールの「BFタイプ」に直接差し込めるようにするものです。

また、最近はスマートフォンやデジカメのようにUSBケーブルでの充電に対応した商品が増えていますが、それらをまとめて充電するには、こちらの「Anker 60W 6ポート USB急速充電器」もオススメです。

これ1台に充電用のUSBケーブルを持参すれば、最大6台までまとめて充電することができます。

シンガポールの旅行予約はこちら

シンガポールのホテル予約をBooking.comで探す

シンガポールの航空券予約をエクスペディアで探す

シンガポールのパッケージツアー予約をH.I.S.で探す

関連するキーワード

※この記事は2015年4月29日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

初めてのシンガポール旅行!おすすめ観光スポット・ホテル・お土産&時差・気温ガイド

定番観光スポットからグルメスポットまで、シンガポールのおすすめ観光スポットを徹底ガイド!人気ホテルから現地在住者おすすめのお土産、時差や気温・コンセントなどの基...

在住者が教える!シンガポールの気温・服装・ベストシーズン

シンガポールへ旅行する前に知っておきたい、年間の平均最高・最低気温や気候の特徴、そしてシンガポールを訪れる時の服装について現地在住者が徹底解説!旅行時期にお悩み...


シンガポールのガイドブック買うならコレ!用途別おすすめのガイドブック

旅行のお供に欠かせないガイドブック。一言でガイドブックといっても最近は種類も多く、どれを選んでいいかわからないこともありますよね。ここでは、数あるシンガポールの...

シンガポールってどんな国?シンガポールの基礎知識まとめ

シンガポールの国名の由来や国歌、使われている言語、人口や面積など、せっかくシンガポールに旅行するからには知っておきたい基礎知識をまとめてみました。


旅行の前に読んで!シンガポール旅行で知っておきたい豆知識7つ

初めての国に旅行で訪れた際、「えっ!そんなこと知らなかった…」ということよくありませんか?日本でもそうですが、そこに住んでいる人にとっては当たり前のことでも、旅...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

6月・7月・8月の夏旅におすすめの国内旅先23選!夏休みの旅行先にも

夏(6月・7月・8月)の時期ならではの見どころが揃ったおすすめの国内旅行先を、月ごとにご紹介します!夏休みやお盆休みなどの家族旅行や、カップルでのお出かけにもぴ...

シンガポール旅行の人気お土産「アーユルベーダ石鹸」徹底ガイド

シンガポールのお土産として、女性に大人気なアーユルベーダ石鹸(せっけん)。アーユルヴェーダというインドの伝統医学をもとに作られている100%植物性の石鹸で、お肌...


秋の旅行に!9月・10月・11月の秋旅におすすめな国内旅先16選

9月、10月、11月の秋の時期におすすめの国内旅行先を、月ごとにご紹介します!家族で、カップルでのお出かけが楽しい秋。紅葉はもちろん、この時期ならではの美しい景...

女性に喜ばれる!女子向けにおすすめのシンガポールお土産7選

シンガポールで女性ウケするお土産選びに悩んだら必見!バラまき土産としても便利なアーユルヴェーダ石鹸やリップなどの手頃なコスメ系から、上質な紅茶にスイーツまで、女...


間違いない!サンフランシスコのおすすめお土産12選

旅行の楽しみのひとつで、悩みの種でもある「お土産」。旅行中にお土産を探す時間があまりない方や「もう明日帰国!!」という方でも迷わず購入できる、サンフランシスコの...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?