シドニー
シドニー観光
シティもビーチも楽しめる南半球最大の都市

シドニーで楽しむフォトジェニックなパブリックアート10選

取材・写真・文:

オーストラリア在住
訪問エリア:28ヶ国

2018年11月26日更新

1,246view

お気に入り

写真:mayumi

シドニーの街を散策していると出会う機会が多いパブリックアート。本格的な彫刻からウォールアートなど、観光やショッピングの合間に思わず写真を撮りたくなる、フォトジェニックなパブリックアートをご紹介します。

この記事の目次表示

City Art Sydney(シティ・アート・シドニー)

シドニー・シティでは「Sydney’s Public Art Collection(シドニー・パブリック・アート・コレクション)」として、町をあげてパブリックアートの設置に力を入れています。その作品も歴史ある恒久的なものから、テンポラリーな作品まで様々で、常に数多くの作品を目にすることができます。今回はシティを観光がてら楽しめる、筆者オススメのパブリックアートを10個ご紹介します。

  • 写真:mayumi

【1】INTERLOOP @ Wynyard Station(ウィンヤード駅)

  • 写真:mayumi

「INTERLOOP (インターループ)」はシティレールのWynyard(ウィンヤード)駅構内にあるダイナミックなインスタレーション。York Street(ヨーク・ストリート)に出る改札口脇、Exit 3に上がるエスカレーターの上に広がる古い木製エスカレーターを使った作品です。

  • 写真:mayumi

元々使用されていた1930年代の木製エスカレーターは、2016年に解体された時点では世界でわずか7つしか残っていない貴重なものでした。改装工事の際、老朽化や火災の危険性などから解体を余儀無くされましたが、アーティストのChris Foxによって新たな形へと生まれ変わりました。総長50m、全部で244枚もの踏み板が使われており、まるで羽を広げた怪しげな怪獣のようです。

  • 写真:mayumi

現在再開発中のウィンヤード駅の目玉プロジェクトとして発表された本作品ですが、2017年12月に発表されたばかりの頃は、エレベーター下という場所にも関わらず立ち止まる人や写真を撮る人で大盛況でした。駅のPR的には大成功だったと言えます。

  • 写真:mayumi

ウィンヤード駅は現在大開発が行われていて、第二のオフィス街として急成長中のBarangaroo(バランガルー)も最寄駅でもあります。CM撮影にも使われている地下通路も近未来感があって面白いので、シドニーの歴史と最新のデザインを体感してはいかがでしょうか。

インターループ
シドニー / その他スポット
住所:Wynyard Station, York Street, Sydney, NSW 2000地図で見る
Web:http://chrisfox.com.au/interloop/

【2】FORGOTTEN SONGS @ Martin Place(マーティン・プレイス)

  • 写真:mayumi

こちらはMichael Thomas Hillによる「FORGOTTEN SONGS (フォーガットン・ソングス)」というインスタレーション。シドニーCBD(ビジネス中心区)のメインストリートであるPitt Street(ピット・ストリート)脇の小道、Angel Place(エンジェル・プレイス)にあります。薄暗い路地を進むと、何処からともなく鳥のさえずりが聞こえてきて、見上げるとビルの間に吊るされた大小様々な鳥カゴに驚かされます。

  • 写真:mayumi

シティでもあらゆる種類の鳥を見る機会があるシドニーですが、それでも絶滅に瀕している種類も多いと言います。こちらはシドニー・シティ界隈で生息していた鳥の声を実際に録音し、その音源を朝、昼、夜と時間の経過と共に変えて流しています。

  • 写真:mayumi

インスタレーションのあるAngel PlaceにはChina Laneというレストランもあるので、鳥カゴの下でランチもいいですね。まるで何処かに異空間に迷い込んでしまったような、不思議な気持ちになる美しい作品です。

エンジェル・プレイス
シドニー / その他スポット
住所:Angel Place, Sydney, New South Wales, Australia地図で見る

【3】YOUNGSTERS @ Martin Place(マーティン・プレイス)

  • 写真:mayumi

2018年現在シティ・レール工事の真っ最中であるGeorge Street(ジョージ・ストリート)とMartin Placeの一角にある、彫刻家Caroline Rothwellによる「YOUGSTERS(ヤングスターズ)」。ビジネスマンなど人通りの多い通りに突如現れる小さな少年たちのブロンズ像です。

  • 写真:mayumi

BURBERRY(バーバリー)のショップの角に一体、裏口の脇に逆立ちしているもう一体の銅像があります。記念碑的な彫刻のような古典的なつくりであるにもかかわらず、ダブダブのパーカーやデニム、スニーカー(しかもDOLCE&GABBANA)など、そのフォルムがあまりにも今の若者っぽいので、シュールで少しクスッと笑ってしまうアート作品です。

  • 写真:mayumi

通りすがりの人達が通る時に頭を撫でて行くのが印象的です。じっと動かない様は、まるで現在のシドニーの移り変わりを見届けているようです。街に溶け込んだアート作品ですね。

ヤングスターズ
シドニー / その他スポット
住所:20 Barrack St, Sydney NSW 2000地図で見る

次のページを読む

シドニーの旅行予約はこちら

シドニーのパッケージツアーを探す

シドニーのホテルを探す

シドニーの航空券を探す

シドニーの現地アクティビティを探す

シドニーのWi-Fiレンタルを探す

シドニーのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年11月23日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

シドニーの人気No.1ビーチ、憧れのボンダイビーチの楽しみ方!

シドニーといえばオペラハウスやハーバーブリッジが有名ですが、数多くの美しいビーチも存在します。今回は、その中でも観光客が必ずと言っていいほど訪れる人気No.1の...

オシャレ満載!シドニーの大人気カフェ複合施設The Grounds of Alexandria

シドニーにあるアレクサンドリアは工業地帯とカフェ文化が入り交じったエリア。そこに2012年4月にオープンした、カフェを中心とした大人気の複合施設「ザ・グラウンズ...


【シドニー】の秋・冬に渡豪するべき5つの理由

日本とは季節がほぼ反対のオーストラリア。3月〜5月が秋、6月〜8月が冬の季節にあたります。オペラハウスの白い屋根に太陽が反射して、眩しい!なんていう夏のオースト...

シドニーの人気観光名所のワンランク上のフォトスポット15選

観光名所を訪れたらほとんどの方が必ずすることといえば写真撮影!その土地のランドマークを写真に収めるべく、観光名所では多くの観光客がカメラや携帯電話で写真を撮って...


シドニーに行ったら外せない!オススメの美術館と併設カフェ3選

シドニーには大小さまざまな美術館や博物館がありますが、それぞれコンセプトが異なるので、展示物や展示手法などに違った趣があります。またそれぞれに併設されているカフ...

この記事を書いたトラベルライター

シドニー在住。インテリアデザイナー&フォトグラファー、時々ライター。
東京生まれ、メキシコ~イギリス経由、東京育ち、現在はオーストラリア・シドニー在住のMayumiです。 初めてシドニーに訪れた際の街の雰囲気、人、空気感が忘れられず、遂には夫婦で移住してしまいました。
旅行が大好きで、訪れた国は北米やアジア、ヨーロッパなど合わせて28ヶ国。
シティとビーチや自然が隣接し、様々な国籍の人々が暮らすマルチカルチュラルな街・シドニー。在住者だからこそお伝えできる、ライフスタイル、美味しいものや素敵なお店、専門のインテリア・建築・アートなどデザインインスピレーションを刺激するものやフォトジェニックな風景などシドニーの愛すべきものについてご紹介していきます。
http://sydneytales.com/

在住者厳選!スーパーで買うオーストラリア土産10選

オーストラリアNo.1を誇る最大手のスーパーのWoolworth(ウールワース)。今回はアクセス抜群のシドニー・シティの中心にあるタウン・ホール店で購入できる、...

在住者厳選!ドラッグストアで買えるオーストラリア・コスメブランド10選

オーガニック先進国であるオーストラリアには、オーガニックやナチュラルな化粧品がたくさんあります。人気のジュリークやイソップなど有名ブランドももちろんですが、ドラ...


【閉店】オーストラリア発のオーガニックスーパー「ABOUT LIFE」でショッピング!

※こちらの記事で紹介しているABOUT LIFEは2018年末に全店舗閉店しました※ オーストラリアはオーガニック意識が高く、普通のスーパーでもオーガニックの野...

【閉店】女性が喜ぶ♪ABOUT LIFEで買うヘルシーなオーストラリア土産

※こちらの記事で紹介しているABOUT LIFEは2018年末に全店舗閉店しました※ オーガニック先進国のオーストラリアではオーガニックフードはもちろん、生活用...


シドニーの週末恒例行事!行っておくべきオススメのマーケット5選

シドニーでの週末恒例行事と言えば、青空の元のんびりとお買い物ができるマーケット。毎週末、公園や広場、学校の校庭などを使って行われており、マーケットによってそれぞ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?