東京
東京観光
世界から注目が集まるアジアを代表する大都市

カフェ好きが選ぶ!東京のおすすめカフェ30選

取材・写真・文:

2018年12月11日更新

74,695view

お気に入り

この記事の目次表示

ニシクボ食堂(三鷹)

  • ニシクボ食堂

ニシクボ食堂名物がおいしい!

三鷹駅から歩いて7分ほど。ニシクボというのは店主さんの名前、ではなくニシクボ食堂がある場所が三鷹市西久保だから。人気のお店というはクチコミで広がったり、もちろんネットのクチコミサイトでも知られ、どこに会ってもにぎわうんですね。ニシクボ食堂も例に漏れず、ランチタイムには多くのお客さんで混み合います。(※2016年4月よりしばらくは夜の営業のみのようです。)

ニシクボ食堂の名物といえば”鶏肉の甘辛パリパリ揚げ定食”です。レストランの味というよりは家庭の味なのですが、自家製のタレというのが秘伝なんでしょうね、絶妙な美味しいさなんです。ぜひ一度味わって欲しいメニューです。

ニシクボ食堂
吉祥寺・中野・荻窪 / カフェ・喫茶店
住所:東京都武蔵野市西久保2丁目2−13地図で見る
電話:0422-38-5950
Web:https://www.facebook.com/n.syokudou/

宵の実(吉祥寺)

  • 宵の実

ナチュラルなカフェにふんわり香るスパイス

吉祥寺駅の北口から10分弱の場所にある建物、その204号室にひっそりとオープンする、とても小さなカフェです。ドアを開けると、ナチュラルテイストの空間が広がると同時に、ふわりと香ってくるスパイスの香り。それがなんだかとても心地がいい。そしてこの空間によく似合う、柔らかくて優しい雰囲気の店主さんにも癒やされます。

人気の”スパイスのプレート”は、大きなワンプレートにごはんやメイン、そして野菜を中心にしたおかずがたくさん乗っているもの。週替わりでいただけるので、飽きることなく新しい味がいただけます。

宵の実
吉祥寺・中野・荻窪 / カフェ・喫茶店
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-34-10 ヤマキ第6ユニアス204地図で見る
Web:http://yoinomi.blogspot.jp/

シェパーズパース(高円寺)

  • シェパーズパース

お洒落な空間で美味しい食事

高円寺には古着屋さんや個性的なカフェ、ショップ、居酒屋が多く刺激的。それでいて庶民的なところがまた魅力的です。そんな高円寺で、ジェパーズパースは正当派。フレンチテイストのお洒落なインテリアの店内で、本格的な美味しい洋食がいただけます。ランチは11時から17時まで。ちょっぴり早いランチにも、かなり遅めのランチにも対応している素晴らしいカフェなのです。

シェパーズパース
吉祥寺・中野・荻窪 / カフェ・喫茶店 / 洋食・西洋料理 / ランチ
住所:東京都杉並区 高円寺南3-46-3地図で見る
電話:03-5305-3225
Web:http://shepherds-purse.petit.cc/

写真集食堂 めぐたま(恵比寿)

  • めぐたま

一汁三菜や一汁五菜のランチ

恵比寿駅から歩いて10分ほどの場所にあるカフェ。”写真集食堂”という通り、店内の壁一面に約5,000冊もの写真集が並びます。このようにユニークな特徴のあるカフェですが、お食事もしっかりしているのでご安心を。ランチには「季節の一汁三菜ランチ」「季節の一汁五菜特製ランチ」と身体のことを気づかった、なるべく多くの食材がとれるお食事がいただけます。そしてこのカフェの素晴らしいところは、夜にも「季節の一汁三菜晩ご飯セット」「季節の一汁五菜晩ご飯セット」がいただけるところです。忙しいと適当にすませがちな夜ご飯も、しっかりいただけるありがたいカフェなのです。

写真集食堂 めぐたま
恵比寿・代官山・中目黒 / カフェ・喫茶店
住所:東京都渋谷区 東3丁目2-7地図で見る
電話:03-6805-1838
Web:http://megutama.com/

カド(神楽坂)

  • カド

ザ・日本を感じられる

とくに外国人の方を連れて行ったら喜んでくれそうなカド。場所も神楽坂というあたりがピンポイントでグっときますね。ガラガラと引き戸を引くと、昔ながらのお宅。畳敷きの部屋へ案内されると、それぞれのお客さんグループが座布団に座っていて、まるで親戚の集まりのようでもあります。

16時までやっているお昼ごはんは、「日替わりカド定食」「風干し焼き魚定食」「鶏唐揚げ香味タレ定食」など、家庭的なメニューです。またカドでは夜に、土間をつかった立ち呑みもオープンし、ふらりと行ってちょっと一杯、なんてこともできます。

神楽坂 カド
神楽坂・飯田橋・後楽園 / カフェ・喫茶店
住所:東京都新宿区赤城元町1-32地図で見る
電話:03-3268-2410((受付時間 8:00-22:00))
Web:http://kagurazaka-kado.com/

クワランカカフェ(吉祥寺)

  • クワランカカフェ

吉祥寺の隠れ家カフェ

西荻窪で人気を集めていたカフェ「クワランカカフェ」が吉祥寺に移転しました。知る人ぞ知る、というようなちょっぴり隠れ家っぽい雰囲気で、お店の扉を開けると古い家具が配された、なんだか落ち着く空間。昭和レトロだけど今っぽいセンスを感じます。ランチ利用もOK、そして吉祥寺散策に疲れたときに、ドリンクとスイーツで過ごすのもOK。この何とも言えないゆるくて居心地のいい空間に甘えて、何時間でも過ごしたくなってしまいます。

クワランカカフェ
吉祥寺・中野・荻窪 / カフェ・喫茶店
住所:東京都武蔵野市吉祥寺1-8-11弥生ビル3階地図で見る
電話:0422-24-6455

HAGI Cafe(日暮里)

  • hagi cafe

木をふんだんい使った洗練された空間

HAGISOの一階にあるカフェ。HAGISOというのは築60年の木造アパート「萩荘」をリノベーションした複合施設で、ギャラリーやレンタルスペース、建築事務所・・・、そしてHAGI Cafeがはいっています。とてもセンスのいい漆黒の外観の建物なので、すぐにそれとわかるでしょう。一階のHAGI Cafe自体はは木をふんだんに使った洗練された空間です。

朝8時から営業しておりモーニングメニューもあります。そしてお昼からはサバサンドやカレーなどのお食事、もちろんスイーツとドリンクも用意。

ハギカフェ
浅草・上野・谷根千 / カフェ・喫茶店 / モーニング・朝ごはん
住所:東京都台東区谷中3丁目10−25地図で見る
電話:03-5832-9808
Web:http://hagiso.jp/cafe/

kibi cafe(吉祥寺)

  • kibi cafe

井の頭公園近くのほっこりカフェ

緑豊かな井の頭公園の近く、静かな住宅街に佇む小さなカフェです。なんともほっこりした空間で、そんな空間によく似合う、可愛らしい雰囲気のkibi cafeを営む二人の女性。お食事だってほっこりしています。”焼き菓子プレート”は一見するとスイーツ的なものかと想像してしまいますが、しっかりしたお食事系です。スコーンやビスケット、シューが野菜たちと見事なコラボレーションを繰り広げ、見た目にも可愛らしく、お腹もいっぱい心も満足のプレートです。井の頭公園を散歩したついでにふらりと立ち寄りたいですね。

キビカフェ
吉祥寺・中野・荻窪 / カフェ・喫茶店
住所:東京都三鷹市 井の頭4-26-7 平山荘102地図で見る
電話:0422-72-7024
Web:http://www.kibicafe.com/

sippo cafe(三鷹)

  • 四歩

古道具店の奥にあるカフェ

JR「三鷹駅」南口から歩いて5分ほど。sippo cafeは、小古道具店 四歩の奥にお店を構えます。ナチュラルな雰囲気ながらも、古道具店が営むカフェらしく、昭和を感じるインテリアがあちらこちらに。日本の古いインテリアが好きな人にはたまらないカフェですね。

sippo cafeのオススメは「日替わりごはんセット」。十五穀米か白米か選べるごはんにお味噌汁、そしていくつかの小鉢がついたセットです。そのほかカレーやおにぎりセットもありますよ。これらのお食事は12時から15時のランチタイムには、少しだけお値段が安くなります。夜は21時30分まで営業しておりアルコールもあるので、夜の晩酌に利用するのもいいですね。

sippo cafe
吉祥寺・中野・荻窪 / カフェ・喫茶店
住所:東京都三鷹市下連雀3−32−15地図で見る
電話:0422-26-7414
Web:https://www.sippo-4.com/%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A...

アラスカ(中目黒)

  • アラスカ

ベジタリアンじゃなくても満足!

東急東横線「中目黒駅」から歩いて12分ぐらい、東急田園都市線「池尻大橋」からのほうが少しだけ近いでしょうか。アラスカはとにかくインテリアが可愛らしく、その空間にいるだけでルンルンしてしまうお洒落なカフェ。駅から少し歩く不便な場所にも関わらず、昔から変わらない人気を保っているのは、この可愛らしい空間にファンが多いことが、理由のひとつではないかと想像します。

お食事はベジタリアン志向ですが、ベジタリアンでない方も十分に満足できる内容です。たまにはヘルシーに野菜中心のお食事が食べたい!そんなときに利用するのに、特におすすめです。

アラスカ
恵比寿・代官山・中目黒 / カフェ・喫茶店
住所:東京都目黒区東山2丁目5−7地図で見る
電話:03-6425-7399
Web:http://alaskaswimclub.com/

コトカフェ(新宿)

  • coto cafe

新宿でカフェランチならココ

東京メトロ「新宿三丁目駅」E2出口からすぐ、「新宿駅」東口からも歩いて10分弱です。ほどよい広さ、センスのいい家具を集めたお洒落な空間、そして美味しいお食事。「新宿でカフェランチならココ!」で必ずと言っていいほど名前があがるカフェです。

ランチは12時から16時までと、遅いランチにも対応。ヘルシーにいくなら「サラダ&スープのパンプレート」、そのほかグリーンカレー、パスタランチがありますが、おすすめは「cotoごはん」です。本日のメイン、副菜、サラダ、そしてごはんかパンがついて、950円。ドリンクつきです。

コトカフェ
新宿 / カフェ・喫茶店 / ランチ
住所:東京都新宿区 新宿5-17-6 中田ビル2F地図で見る
電話:03-6233-7782
Web:http://cotocafe.jp/

BOWLScafe(新宿)

  • BOWLScafe

新宿御苑の目の前にある小さなカフェ

JR「新宿駅」南口、東南口、新南口から歩いて7分ほど、緑がいっぱいで気持ちのいい新宿御苑のすぐ目の前にあるカフェです。小さな店内はナチュラルテイストの可愛らしい家具や雑貨で彩られ、いつも女の子でいっぱい。ペットもOKなのでワンちゃんの姿が見られることもありますよ。小さなカフェながら、お食事系からスイーツ、ドリンクと充実したメニューが揃い、ランチにもお茶にも利用できます。

BOWLScafe
新宿 / カフェ・喫茶店
住所:東京都新宿区 新宿2-5-16 霞ビル 1F地図で見る
電話:03-3341-4331
Web:http://bowlscafe.com/

クルミドコーヒー(国分寺)

  • クルミドコーヒー

クルミドコーヒーの最寄り駅は「西国分寺駅」。中央線沿線のなかでも、ここに住んでいる人以外では、そう立ち寄ることはないと思われる場所ですが、それでも人気のカフェには人が集まるんですね。土日は満席になってしまうことも多々あります。

絵本のページをそっと開いたような、やさしい空気感があふれるカフェ。木のぬくもりを感じる店内と、店主さんやここで働く人たちの思いが、この空気感をつくっているように感じます。

クルミドコーヒーは店名からわかるとおり、”クルミ”をテーマにしています。テーブルにはクルミとクルミ割り器が置いてあり、自由に食べていいんですよ。コーヒーや紅茶、そのほかのドリンク、そして軽いお食事に、スイーツ。なかには、こども用サイズを用意してあるメニューも多く、大人とこどもが一緒にカフェを楽しめます。

クルミドコーヒー
立川・八王子・日野 / カフェ・喫茶店
住所:東京都国分寺市泉町3丁目37−34地図で見る
電話:042-401-0321
Web:https://kurumed.jp/

スパイスカフェ(押上)

  • スパイスカフェ

古民家×スパイスの効いたカレー

スカイツリーのある町、押上。駅からは歩いて15分と少し距離がありますが、たまにはのんびりと知らない町を散歩するのも楽しいものです。たくさんの緑や花に歓迎されながらカフェの扉をあければ、そこには素敵な古民家風情の空間。静かなこの町にとてもよく似合う、落ち着いた時間を過ごせるカフェです。

スパイスカフェでいただきたいのはカレー。スパイスが効いたカレーの美味しさは悶絶もので、このカレーの美味しさと素敵すぎるカフェの空間に、ファンが多いのも納得することでしょう。

スパイスカフェ
浅草・上野・谷根千 / カフェ・喫茶店 / カレー
住所:東京都墨田区文花1丁目6−10地図で見る
電話:03-3613-4020
Web:http://spicecafe.jp/

カフェ分福(高円寺)

アットホームな小さなカフェ

東京メトロ丸ノ内線「新高円寺駅」から歩いて5分ぐらいの場所にある、小さなカフェです。お店の方がとても親切でアットホームな感じがほっとします。また来たいな〜と思わせてくれるお人柄。可愛らしい外観に、店内はアンティークっぽい家具でまとめられ、カフェ好きはもちろん、インテリアが好きな人も、きっとお気に入りのカフェになるはず。

ランチやスイーツの食器も、素敵なものがセレクトされており、インスタグラムにはカフェ分福で撮影された、可愛らしいスイーツの写真がたくさん投稿されています。SNSにアップしたくてカフェの扉をひらく方も多いのかもしれませんね。

カフェ分福
吉祥寺・中野・荻窪 / カフェ・喫茶店
住所:東京都杉並区高円寺南3-23-18地図で見る
電話:03-3312-4885

DOWNSTAIRS COFFEE(六本木)

  • DOWNSTAIRS COFFEE

メルセデスベンツ併設のカフェ

六本木にあるメルセデスベンツのショールームに併設されているカフェ。というと少し敷居が高いように感じてしまうかもしれません。しかし全くそんなことはなく、普通のカフェと同じように、お客さんたちはそれぞれに思い思いの時間を過ごしています。パソコンを広げている人の姿もちらほら。

DOWNSTAIRS COFFEEのいいところは朝7時から営業しているところ。カフェスペースもとても洗練されておりお洒落なので、ゆっくりしたい朝の時間をこのようなセンスのいいカフェで過ごせるのはありがたいですね。ドリンクはもちろん、パン系のお食事も揃っています。

ダウンステアーズコーヒ
六本木・麻布・赤坂 / カフェ・喫茶店
住所:東京都港区 六本木7丁目3−10 メルセデスベンツコネクション地図で見る
電話:03-3423-8772
Web:http://www.mercedes-benz-connection.com/floor/down...

次のページを読む

東京の旅行予約はこちら


東京のパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

東京のホテルを探す

東京の航空券を探す

東京の現地アクティビティを探す

東京のレンタカーを探す

東京の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


東京を一人で観光!ひとり旅でも楽しめるおすすめスポット39選

東京には、一人で気ままに観光を楽しめるスポットがたくさんあります。男女問わず、ひとり旅でも気兼ねなく行ける、東京のおすすめ観光スポットを厳選してご紹介します。


東京のブルックリン!蔵前で行きたい散策スポット・お店20選

東京を代表する下町・浅草の近くにある蔵前。駅近くには隅田川が流れていて、カフェや雑貨店など、倉庫をリノベーションしたおしゃれな建物がある点がニューヨーク・ブルッ...

【関東】自然に癒される!景色のいいおすすめカフェ14選

標高約700mの神社境内にある絶景カフェ「茶寮 石尊」や、芦ノ湖のほとりにある「ベーカリーアンドテーブル箱根」、全席オーシャンビューの「シーバーズカフェ」など、...

【東京】フォトジェニックなスタバのある新感覚フラワーパーク「HANA・BIYORI」徹底ガイド!!

よみうりランドはアトラクションやプール、イルミネーションが楽しめる東京の遊園地ですが、新しいエンターテイメント型フラワーパークが2020年3月23日にオープンし...

【東京】自然に癒される!景色のいいおすすめカフェ12選

お堀に面した雰囲気抜群の「カナルカフェ」や、都会のオアシスのような「ラシーヌ ファーム トゥー パーク」、井の頭公園内のコーヒースタンド「イノカ」など、自然の風...

この記事を書いたトラベルライター

小さなおでかけから暮らす旅まで
小さなおでかけから暮らす旅まで、知らない場所へ行って街歩きを楽しんだり、可愛いモノをみつけたり、そしてとくにその土地のカフェを巡るのが大好きです。最も長く滞在したソウルでは毎日いろんなカフェに出向いてはつたない韓国語でお店の人と交流するのを楽しんでいました。これからも国内、海外問わず、さまざまな土地へ出向いてお気に入りのお店を見つけたり、その土地の空気を肌で感じていきたいです。
http://holidaynote.com

シンガポール・オーチャードで行きたいショッピングセンター5選

シンガポールでショッピングを楽しむなら、なんと言ってもオーチャード!オーチャードロードには、17ものショッピングセンターが並びます。なかでもおすすめのショッピン...


神戸のトアウエスト&栄町でお洒落なショップめぐり

観光、おいしいグルメに加えて、神戸女子旅にはずせないもの・・・それがお洒落な雑貨屋さんや洋服屋さんを巡ること!神戸にはお洒落なお店が集まるエリアがあります。その...


願いが叶う伝説?!熱海の『来宮神社』は日本屈指のパワースポット

いま話題のパワースポット「来宮神社」。メディアでの紹介や口コミで、平日でも多くの参拝客が訪れます。願いが叶う伝説のある大楠、たくましく生きる第二大楠、そしてひと...

シンガポールのガイドブック買うならコレ!用途別おすすめのガイドブック

旅行のお供に欠かせないガイドブック。一言でガイドブックといっても最近は種類も多く、どれを選んでいいかわからないこともありますよね。ここでは、数あるシンガポールの...

金沢から一足伸ばして山代温泉・山中温泉へ癒やされ旅

金沢から特急で25分、そこからバスで10分または20分ほどで、山代温泉、山中温泉へ到着します。大きな旅館が多い山代温泉は、明治時代の総湯を復元した共同浴場「古総...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります