鳥取
鳥取観光
砂丘で知られ、漫画家・水木しげる氏の関連スポットが人気

【鳥取】夏にオススメの総合アウトドア施設!「安徳の里 姫路公園」

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:20都道府県

2019年6月20日更新

569view

お気に入り

写真:SaoRi

夏が近づいてくると、バーベキューやキャンプ、水遊びなど、自然を満喫しながら楽しめるアウトドアスポットが気になられる方も多いのではないでしょうか?今回は、そんな夏の楽しみを一気に満喫できる総合アウトドア施設「安徳の里 姫路公園」についてご紹介します。ファミリーやお友達と鳥取県で夏の楽しい思い出を作りたい方は、ぜひ参考にしてみて下さいね♪

この記事の目次表示

「安徳の里 姫路公園」とは?

「安徳の里 姫路公園」は、鳥取県八頭郡八頭町姫路地区にある自然公園。

  • 写真:SaoRi

バーベキューハウスやテニスコート、キャンプができる広場や親水広場など、夏を満喫できる施設が整った総合アウトドア施設です。

鳥取県のなかでも八頭郡は雪が多い地域ということもあり、冬は営業しておらず、利用期間は4月中旬~11月末日までとなっています。

  • 写真:SaoRi

小さなお子さんから大人まで、幅広い年代の方々が楽しめる園内の施設について、それぞれ簡単にご紹介していきます。

夏にオススメの施設と利用料金紹介

4月中旬の春から11月末の晩秋まで利用できる「安徳の里 姫路公園」ですが、その季節のなかでも特に夏にオススメの施設を4つご紹介します。

①バーベキューハウス

夏になると、無性にやりたくなるバーベキュー!姫路公園では、1基2時間500円(要予約)でバーベキューを楽しむことができます。

  • 写真:SaoRi

食材や機材、燃料の持ち込みは自由なので、バーベキューハウス利用料のみで快適なバーベキューを楽しめます。

  • 写真:SaoRi

網や鉄板、トング、火おこしのうちわの他に、別料金で木炭(3kg500円)、串(1本20円)なども用意されているので、持ち込み荷物を少なく済ませることもできますよ♪

②テニスコート

園内にはテニスコート(昼間1面500円/h、夜間1面650円/h)が3面あります。

  • 写真:SaoRi

気候のいい夏はテニスに適していますが、真夏には熱中症などを懸念して、なかなかプレイすることを躊躇われる方も多いかと思います。

姫路公園でのテニスももちろん暑いのですが、森林に囲まれ、近くに川が流れているせいか、鳥取市街周辺でテニスをするよりもかなり涼しく感じられます。

  • 写真:SaoRi

鳥取市街地から避暑目的で訪れる方も多いとのことなので、少しでも快適な環境でテニスを楽しまれてみてはいかがでしょう?

③親水広場

園内には小川が流れており、涼し気なせせらぎを楽しむだけではなく、実際に川遊びを楽しめます。

  • 写真:SaoRi

小さい子が足をつけて遊ぶのにピッタリな浅めの場所から、小学生くらいの子供達でも楽しめる流れがある場所など、水遊びスポットも多々あります。

  • 写真:SaoRi

木々に囲まれた東屋などもあり、大人も大自然を感じながらゆったりと過ごすことができます。

その他のチェックポイント

次は、夏はもちろん、春や秋などの季節にも楽しめるその他のチェックポイントについてご紹介していきます。

①ヤマメのつかみどり体験

姫路公園では、あらかじめ予約をしておくと、ヤマメのつかみどりを体験することができます。

  • 写真:SaoRiヤマメのつかみどり体験(1匹250円)

大自然のなかでのヤマメのつかみどり体験は、お子さんにとって良い思い出になること間違い無しなのでオススメです♪

②安徳天皇資料館

「安徳の里 姫路公園」という公園名にもあるように、この地は安徳天皇と大変ゆかりのある地とされています。

  • 写真:SaoRi

園内には、安徳天皇をまつる神殿や五重塔群があるほか、安徳天皇の伝承を伝える古文書類や、天皇ゆかりの品々などが展示された安徳天皇資料館(入館料100円)があります。

  • 写真:SaoRi

歴史に興味があるお子さんにはもちろんのこと、大人にとっても興味深い資料の数々を見学することができます。

④自転車モトクロス場

園内には、全長356mのジュニアBMXコースがあり、貸出用の自転車も28台用意されています。

  • 写真:SaoRi

自転車は大人も借りることができ、小・中学生が1時間200円で、高校生以上が1時間300円となっています。

子供はもちろん大人も童心にかえって、大自然のなかモトクロスを楽しんでみてはいかがでしょう?

おわりに

鳥取の夏のアウトドアにオススメの「安徳の里 姫路公園」はいかがだったでしょうか?

  • 写真:SaoRi

子供も大人も大自然のなかで1日ゆったりと楽しめる環境が整っているので、ぜひ足を運んでみて下さいね!

安徳の里 姫路公園
鳥取 / 公園 / キャンプ場 / バーベキュー / 子供が喜ぶ
住所:鳥取県八頭郡八頭町姫路12地図で見る
電話:0858-74-0302

鳥取の旅行予約はこちら

鳥取のパッケージツアーを探す

鳥取のホテルを探す

鳥取の航空券を探す

(米子鬼太郎空港)

(鳥取空港)

鳥取の現地アクティビティを探す

鳥取のレンタカーを探す

鳥取の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年6月20日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


ファミリーでの鳥取旅行にオススメ!コナンの里・北栄町を満喫する1日モデルコース

漫画『名探偵コナン』の作者である青山剛昌先生の出身地として有名な、鳥取県中部の「北栄町」。至るところで名探偵コナンのキャラクターたちと出会うことができるほか、子...


【鳥取県倉吉市】赤瓦・白壁土蔵群観光で見たい!食べたい!やりたいこと15選

鳥取県中部の倉吉市にある「赤瓦・白壁土蔵群」は県内でも人気の観光地の1つです。レトロな町並みや、散策のお供にピッタリな食べ歩き・飲み歩きのお店、歴史や伝統などに...

日本最大の天然池!【鳥取】湖山池の見どころ紹介

日本最大の天然池である湖山池は、絶景や自然を楽しめるヒーリングエリアとして地元民をはじめ、観光客にも人気のあるスポットです。湖山池周辺は湖山池公園として整備され...

【鳥取・船上山】ド迫力!絶壁の突端 「千丈のぞき」でスリルと絶景を堪能しよう!

鳥取県琴浦町にある「船上山」は、数キロに渡って続く屏風岩と呼ばれる断崖絶壁で有名です。麓や登山道から見る屏風岩もとても見応えがあるのですが、なんと山頂からはその...

【鳥取県中部】湯梨浜町のオススメスポット12選!

鳥取県湯梨浜町は、羽合町・泊村・東郷町が平成16年に合併してできた新しい町です。それぞれの町や村の良いところが結集し、見どころや魅力が数多くあります。今回は鳥取...

この記事を書いたトラベルライター

転勤族ライター
子供の頃から現在に至るまでの生粋の転勤族!転勤の先々でその地ならではの良さを暮らしながら体感し、ディープに発信していきたいと思います!

特に体や足を使ったアクティブな取材が大好きなので、登山や探勝路などで出会った絶景や情報などをお伝えしていければと思います♪

ハワイ限定!モニ・ホノルルでお土産にも嬉しい【日焼けスヌーピー】グッズを♡

ハワイ限定の「日焼けスヌーピー」グッズが買えるモニ・ホノルル。カップルコーデやおそろコーデで人気のTシャツをはじめ、バッグやマグカップなど、種類豊富なアイテムが...


大行列!完全数量限定・三方六の切れ端!【北海道・音更】柳月スイートピア・ガーデン

柳月(りゅうげつ)は、北海道旅行のお土産にもよく用いられる、北海道を代表する老舗菓子店の1つです。その工場である柳月スイートピア・ガーデンでは「お菓子の里 十勝...


【徳島】大秘境を満喫!小歩危・大歩危・祖谷のオススメスポット&楽しみ方8選

「大股で歩いても、小股で歩いても危険」といわれていたことからその地名がついた大歩危(おおぼけ)・小歩危(こぼけ)、そして平家の落人が隠れ住んだと伝えられている祖...

【鳥取県】すなば珈琲に行ったら食べておきたい定番メニュー8選!

2014年に鳥取市内に2店舗同時オープンしたのをきっかけに、現在では鳥取県全域にわたってお店をかまえる「すなば珈琲」。平成28年に鳥取県が行った「鳥取県の観光地...

【北海道】本店ならではのレアな商品がいっぱい!六花亭帯広本店の魅力

「マルセイバターサンド」のお土産などで全国的にも有名な、北海道を代表するお菓子メーカー・六花亭。帯広市周辺や札幌市周辺を中心に喫茶室を併設したお店が数多く展開さ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?