鳥取
鳥取観光
砂丘で知られ、漫画家・水木しげる氏の関連スポットが人気

鳥取砂丘の砂で造られた世界唯一の砂像彫刻専門の美術館!砂の美術館

取材・写真・文:

鳥取在住
訪問エリア:20都道府県

2017年12月6日更新

752view

お気に入り

写真:SaoRi

鳥取砂丘のすぐ近くに建つ「砂の美術館」は、世界で唯一の砂像彫刻を専門とする美術館です。2006年の砂像の展示から始まり、毎年テーマを変え、そのテーマ毎に世界トップクラスの彫刻家たちが大迫力かつ繊細な砂像を造りだします。展示室内に一歩足を踏み入れれば、異国の歴史や文化に包まれます!今回は第10期展示(2017年)である「砂で世界旅行・アメリカ編」の展示を中心に、砂の美術館の見どころについてご紹介します!

この記事の目次表示

砂の美術館について

冒頭でもご紹介しましたが、砂の美術館は「砂」を素材にした彫刻作品である「砂像」を展示する世界初で唯一の砂像彫刻を専門とする美術館です。

  • 写真:SaoRi

すぐ目の前に広がる雄大な鳥取砂丘の一角に建ち、その砂から世界各国のトップクラスの彫刻家たちの手により、ダイナミックかつ繊細な砂像が造り上げられ、展示されています。

  • 写真:SaoRi

その砂像展示は2006年から始まり、毎年テーマを変えた砂像が展示され、350万人を超える来場者に感動と衝撃を与え続けてきました。

  • 写真:SaoRi2008年の展示「世界遺産・アジア編」の紹介パネル
  • 写真:SaoRi2012年の展示「砂で世界旅行・イギリス編」の紹介パネル

第10期にあたる2017年の展示テーマは「砂で世界旅行・アメリカ編」で、アメリカならではの文化や歴史、絶景スポットなどが、見事に砂で再現されています。

  • 写真:SaoRi

メインゲートから入り、1階の券売所でチケットを購入したら、砂像の世界はすぐそこです!

  • 写真:SaoRi

さっそく、圧倒的なスケール感を誇る砂像を見に行きましょう!

ダイナミックかつ繊細な砂像を楽しもう!

大迫力の砂像の数々は、2階の展示ホールをメインにして展示されています。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi

砂像展示室に入ると、中はアメリカ一色!ダイナミックかつ繊細な砂像たちがアメリカの文化や歴史、絶景スポットを見事に再現しています。

  • 写真:SaoRi砂像「西部開拓時代」
  • 写真:SaoRi砂像「ニューヨークの摩天楼」

遠くから見て像全体のスケール感を楽しむのもいいですし、グッと近づいて繊細に作り上げられている細かな点に着目するのも大変楽しいです。

  • 写真:SaoRi遠くから離れて、スケール感を楽しむのもオススメ!
  • 写真:SaoRiグッと近づいて細部までじっくり見てみよう!(砂像「アメリカの文化~映画産業~)

今回ご紹介している第10期展示アメリカ編は、2017年4月15日~2018年1月3日までです。

  • 写真:SaoRi砂像「アメリカのスポーツ」

それ以降は、砂像は一度崩されてしまい、次の展示の準備が始まるので、この機会にアメリカ編の展示をぜひ見学してみて下さいね!

砂の美術館に来たら写真撮影を楽しもう!

砂の美術館は美術館としては珍しい写真撮影が許可されている美術館です。

  • 写真:SaoRi写真撮影をされる際はカメラや私物の落下などに十分ご注意を!

今しか見ることができないダイナミックな砂像を間近で撮るのはもちろんですが、それ以外のオススメの写真撮影スポットをご紹介します!

3階から砂像展示室全体を撮影しよう!

2階の砂像展示室から砂像にグッと近づき、1枚1枚丁寧に写真を撮るのもオススメですが、3階から砂像展示室全体を写真におさめるのもオススメです!

  • 写真:SaoRi3階にはミュジーアムショップや休憩スペースがあります
  • 写真:SaoRiミュジーアムショップや休憩スペースの奥からは、2階の展示室が近くから一望できるようになっています
  • 写真:SaoRi3階からは2階の展示室を上から見渡すことができます

砂像や会場のスケール感がより伝わる撮影スポットなので、ぜひ3階からの写真撮影もお忘れなく!

彫刻家の仲間入り?砂像彫刻スタッフ風な写真を撮ろう!

1階の検礼所を通過すると、すぐ目の前に写真パネルが3枚ほど置かれています。

  • 写真:SaoRi

パネルの前に立ち、自身も砂像を作成しているポーズを取れば、まるで砂像彫刻家の仲間入りをしているかのようなユニークな写真がとることができます。

  • 写真:SaoRi

記念にぜひ渾身のポーズを決めてみて下さいね!

砂丘展望広場から広大な砂丘をバックに記念撮影しよう!

砂の美術館は鳥取砂丘のすぐ目の前に建っているため、展望広場にある展望台からは広大な鳥取砂丘を一望することができます。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi砂丘展望広場にある展望台からの眺め

雄大な砂丘を見渡せるオススメスポットの1つなので、ぜひ、鳥取砂丘をバックに記念撮影されてみてはいかがでしょう?

まだまだある、砂の美術館の魅力!

これまでご紹介した見どころ以外にも、砂の美術館はまだまだ魅力がいっぱいあるので簡単にご紹介します!

大人も子供も、みんなが安心して楽しめる美術館!

1階の券売所を過ぎ、検札所のすぐ横にはベビーカーや車椅子などが無料貸し出しされており、スタッフの方に声をかけるとすぐに利用することができます。

  • 写真:SaoRi

館内や敷地内にはエレベーターやスロープも整っており、ベビーカーや車椅子でも不自由ないような造りになっています。

  • 写真:SaoRi各階にとまるエレベーター
  • 写真:SaoRi館内はもちろん、屋外展示場にもスロープがあります

誰もが安心して楽しめる、みんなに優しい美術館です。

傘の無料貸し出し

砂の美術館は屋外でも砂像展示が行われているほか、砂丘展望広場や砂遊び広場、広大な砂丘に向けて鳴らせる鐘など、見どころが数多くあります。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi

山陰の鳥取県は天候は崩れがちな日が多く、残念ながら雨という日が非常に多いのが現実です。砂の美術館では、雨の日は屋外の展示物を見学に行く際には無料で雨傘を貸してくれます。

  • 写真:SaoRi

無料貸し出しの傘もありますし、メインの砂像の数々は室内展示なので、雨の日でも十分に楽しむことができるのでご安心下さいね!

ミュージアムショップや売店で記念品やお土産を♪

美術館に行き、芸術作品に胸を打たれると、どうにかしてその感激を持ち帰ることができないものかと思うことって多々ありますよね!

  • 写真:SaoRi

砂の美術館のミュージアムショップや同じ敷地内の売店では、砂の美術館の記念品から鳥取砂丘のお土産など幅広く購入することができます。

  • 写真:SaoRi砂の美術館の目の前には売店があります
  • 写真:SaoRi売店では鳥取砂丘のお土産や鳥取県の銘菓など、種類豊富に販売されています。

旅の思い出にぜひお気に入りの品を買ってみてはいかがでしょう?

おわりに

芸術的な観点からはもちろん、歴史的観点や異国文化をたっぷりと楽しむことができる世界で唯一の砂の美術館はいかがだったでしょう?

  • 写真:SaoRi

今回ご紹介した第10期展示「砂で世界旅行・アメリカ編」は2018年の1月3日までと残り僅かです!

  • 写真:SaoRi

そして、次回の第11期展示テーマも既に発表されており、2018年4月14日から2019年1月6日までは「砂で世界旅行-北欧編-」が予定されています。

  • 写真:SaoRi

アメリカ編に間に合わなかった方も、アメリカ編で感動された方も、ぜひ、砂の造形美が私達にもたらす大感動を味わいに砂の美術館までいらしてみて下さいね!

砂の美術館
鳥取 / 博物館・美術館 / 観光名所
住所:鳥取県鳥取市福部町湯山2083-17地図で見る
電話:0857-20-2231
Web:http://www.sand-museum.jp/

鳥取の旅行予約はこちら

鳥取のパッケージツアーを探す

鳥取のホテルを探す

鳥取の航空券を探す

(米子鬼太郎空港)

(鳥取空港)

鳥取の現地アクティビティを探す

鳥取のレンタカーを探す

鳥取の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年12月4日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2019】11月の国内おすすめ旅行先28選!秋を満喫できる観光地特集

11月は各地で紅葉が見頃のピークを迎え、夜のライトアップが楽しめるほか、イルミネーションイベントも全国で始まる時期。11月の連休や週末におすすめの国内旅行先をご...


いつ行く?鳥取砂丘!~鳥取砂丘の季節別楽しみ方&見どころガイド~

一生に一度は行っておきたい鳥取砂丘!「今年こそは行くぞ」と意気込んでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか?さて、漠然と「今年こそは」と考えているものの、どの...

【国内】女子ひとり旅におすすめ旅行先6選!迷ったらココ!

1泊2日や2泊3日で一人旅を計画している女子必見!初心者にもおすすめの国内旅行先と各観光スポットをご紹介。京都を始め、一度は行きたい厳島神社や出雲大社、法隆寺な...

2019春の旅行に!3月・4月・5月の国内おすすめ旅行先・観光地45選

春(3月・4月・5月)におすすめの国内旅行先を月ごとにご紹介!春休みの家族旅行や、カップルでのお出かけにぴったりな旅先を全国から厳選しました。週末の1泊旅行でも...

女子旅にオススメ♡【鳥取】倉吉市のお勧め観光スポット6選

鳥取県の代表的な観光スポットと言えば、鳥取東部の鳥取砂丘と、鳥取西部の水木しげるロードが真っ先に思い浮かぶ方が多いかと思います。今回ご紹介する倉吉市は鳥取中部に...

この記事を書いたトラベルライター

転勤族ライター
トリップノートでトラベルライターをさせて頂いている傍ら、鳥取県の地域情報メディア「とっとりずむ」で、観光・グルメ・育児のライターをさせて頂いています!

敏腕編集長と地元民のライターさんに混ぜて頂き、鳥取勤務の間は、メジャーな情報はもちろんのこと、マイナーでコアな鳥取情報も発信していきます。

大行列!完全数量限定・三方六の切れ端!【北海道・音更】柳月スイートピア・ガーデン

柳月(りゅうげつ)は、北海道旅行のお土産にもよく用いられる、北海道を代表する老舗菓子店の1つです。その工場である柳月スイートピア・ガーデンでは「お菓子の里 十勝...


鳥取砂丘は冬がオススメ!?地元民だからこそ知っている冬の魅力!

雪がとけて春の息吹が感じられるようになる頃から少しずつ観光客が増し、ゴールデンウィークから夏過ぎまで、その数がピークに達する鳥取砂丘。そんな大人気の鳥取砂丘の冬...

ハワイ限定!モニ・ホノルルでお土産にも嬉しい【日焼けスヌーピー】グッズを♡

ハワイ限定の「日焼けスヌーピー」グッズが買えるモニ・ホノルル。カップルコーデやおそろコーデで人気のTシャツをはじめ、バッグやマグカップなど、種類豊富なアイテムが...

いつ行く?鳥取砂丘!~鳥取砂丘の季節別楽しみ方&見どころガイド~

一生に一度は行っておきたい鳥取砂丘!「今年こそは行くぞ」と意気込んでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか?さて、漠然と「今年こそは」と考えているものの、どの...

税込980円でこの鮮度!【鳥取県】賀露港・市場食堂で新鮮海鮮を!

日本海に面している鳥取県は海の幸にも恵まれています。今回ご紹介する賀露港・市場食堂は鳥取県賀露港のすぐそばにあり、新鮮な海鮮物をまさかの税込1,000円を切る値...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?