アメリカ
アメリカ観光
大都会も大自然も楽しめるエキサイティングな国

アメリカのオースティン観光:マッキニーフォールズ州立公園の楽しみ方

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:17ヶ国

2020年3月4日更新

47view

お気に入り

写真:藍ai

アメリカテキサス州の州都・オースティンにある自然を満喫できる観光スポット「マッキニーフォールズ州立公園」。街中から車で20分程の場所にあり、川遊び&釣り、キャンプもできる自然の宝庫で、地元の方々にも人気のスポットです。

この記事の目次表示

マッキニーフォールズ州立公園での楽しみ方

大自然の景色を満喫

  • 写真:藍ai

園内には大自然を感じることができるスポットが点在しています。園内を流れる川の上流と下流には、小さな滝があります。日本の滝からすると迫力感はまるでないですが、周辺には月面のような真っ白いデコボコした地面が広がるなど、景色全体を楽しめます。

時間がある方は、お昼ご飯や軽食スナックを持って半日滞在してはいかがですか。森林の中には散歩道もあるので、大自然を満喫できますよ。

釣り

  • 写真:藍ai

マッキニーフォールズ州立公園では、釣りが自由にできます。何が釣れるかは不明ですが、釣りをしている方も実際にいらっしゃいました。

水遊び

  • 写真:藍ai

自己責任で、水遊びができます。ライフセーバーの方々はおりませんので、泳ぐ際には水の深さに気を付けましょう。水場近くには、シャワールームや、更衣室的な場所はありませんので、女性は水着を着込んで出かけるのが良いでしょう。ちなみにキャンプエリアに行けばシャワールームがあります。

また、テキサス州にはアリゲーターはいないので、マッキニーフォールズ州立公園の川では、安心して泳げます。

マウンテンバイクで走る

  • 写真:藍ai

マウンテンバイクが趣味の方は、楽しめると思います。実際に園内には、マウンテンバイクで走っている方々がけっこういらっしゃいました。水場付近は、地面がボコボコしており、また、森林の中には、散歩道もありますので、走り甲斐があります。

キャンプ

キャンプもできます!夜はテントで一泊というのも良いですね。街中から離れているので、綺麗な星空が見えそうです。 

マッキニーフォールズ州立公園の基本情報

  • 写真:藍ai

入場料

公園といえども、州立公園なので入場料が発生します。

大人:6ドル(約660円)
子供(12歳以下):無料
※別途、駐車場料などはかかりません。

駐車場

駐車場は園内各地にあります。公園入口のオフィスで地図をもらえるので、その地図をもとに気になるスポット付近に駐車しましょう。駐車場によって、広さもばらばらです。upper falls付近の駐車場は、30台ほど停められるくらい広々していました。

トイレ

  • 写真:藍ai

トイレは園内のあちこちにあるので安心です。

アクセス

車、Uber、タクシーで行きましょう。公園内での移動も車があれば便利です。また時間と体力に余裕がある場合は、自転車を利用するのもありです。公共バスは、筆者がGoogleマップで検索したところ出てきませんでした。

車:約20分
自転車:約50分
※街の中心部(ダウンタウン)から、公園までの時間

知って得する!入場料

  • 写真:藍ai
テキサス州立公園パス:$70(約7,700円)
※1年間有効、テキサス州内にある90カ所の州立公園へ何回行ってもOK

このパスが1枚あれば、本人と同伴者の分までテキサス州立公園への入場料が無料になります。

さらに、キャンプ代や備品レンタル代の割引も受けられるようです。大家族で、テキサス州の州立公園を制覇したいという方にはおすすめのパスになります。

マッキニーフォールズ州立公園
アメリカ / 自然・景勝地 / 公園・動植物園
住所:5808 McKinney Falls Pkwy, Austin, TX 78744-6200地図で見る

アメリカの旅行予約はこちら

アメリカのパッケージツアーを探す

アメリカのホテルを探す

アメリカの航空券を探す

アメリカの現地アクティビティを探す

アメリカのWi-Fiレンタルを探す

アメリカのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年3月4日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


アメリカの人気観光スポットTOP50!旅行好きが行っている観光地ランキング

タイムズスクエアやディズニーランドなど、アメリカの数ある観光スポットの中で、トリップノートの3万8千人を超える旅行好きのトラベラー会員(2019年6月現在)が実...


【アメリカ】LAに行ったらここ‼︎定番スポット13選‼︎

一度は行ってみたいアメリカ・ロサンゼルス(Los Angeles)、通称「LA」!地名は有名だけれども、実をいうとどんな観光スポットがあるかは良くわからない・・...

【アメリカ】心揺さぶる世界の絶景!!アメリカのナショナルパーク6選

広大な大地を誇るアメリカ大陸。地域によって、天候や景色が大きく異なります。アメリカを訪れたら、ぜひ一度は体感していただきたいのが、大自然が楽しめるナショナルパー...

【バルボアパーク☆完全ガイド☆】サンディエゴ観光に来たら絶対行くべき!大人も子供も楽しめる創設100周年の巨大公園!

Balboa Park(バルボアパーク)は全米一有名なサンディエゴ動物園を筆頭に、約30の施設を併設する巨大な総合公園。日本では味わえない広大なスケール感のこの...

【グランドサークルの回り方】実際にレンタカーでドライブした9泊10日のモデルコースを大公開!

グランドサークルの旅行を計画する際にまず悩むのがそのコース。行きたいところはたくさんあるけれど、予定日程内に収まるのか、また実際にかなりの長距離を運転できるのか...

この記事を書いたトラベルライター

穴場&王道なtripが大好き★
南国の宮崎生まれ、宮崎育ちです!
宮崎(高校まで)→大阪&フィジー(大学)→宮崎(就職)→東京(転職)→大阪(転勤)→アメリカ→東京(転職)と居住も様々!

旅は、大学時代に国内外バックパッカーを始めたのがきっかけで、
今でも一人や友達と旅行に行っています。
大学の卒業旅行では、世界一周航空券を使って、
2か月間弾丸一人バックパッカーを実行!

今も毎年海外旅行に年に2~3回行ってます。
2019年GWはタイ&アメリカに行ってきました。

一人旅は、現地人や同じ旅人同士との交流が生まれやすいので大好き。
友人や家族旅行ももちろん大好き。

宮崎や海外の情報をこれから掲載していくので
よろしくお願いします^^
https://koi99-trip.com

【グランドキャニオン・2019年最新情報】基本情報&おすすめの回り方を伝授

グランドキャニオン国立公園にある「サウス・リム」と「ノース・リム」はどっちがおすすめ?最寄り空港はどこ?園内を移動する無料シャトルバスがある?等の基本をご紹介。...


【京都】京都Love女子が教える、ハズさない厳選お土産を買えるお店7選

京都が大好きで、8年も通い続ける友人と小旅行した際に紹介してもらった、絶対買いたい絶品お土産。そんな京都Love女子が教える、おすすめ土産を買えるお店を7店紹介...


【ペルー・クスコ】街並み一望!王道&穴場な絶景スポットや観光ポイント5選!

マチュピチュに行かれる際に訪れる都市、クスコ。メインはマチュピチュ!という観光客も、せっかくクスコに立ち寄るのであれば楽しまなきゃ損!ということで、今回は、歩い...

海に浮かぶ「青島神社」無料駐車場&おすすめ参拝時間!多くの芸能人も訪れる、大人気の6つの理由!

芸能人も訪れる大人気の青島神社。専用駐車場がないけど、どこに駐車すべき?神社だけど営業時間は?島だけどトイレはあるの?行くならどの時間帯がベスト?人気の理由は何...

【台北】観光客急増中!今しか見れない奇岩スポット「野柳地質公園」

台湾大好きっ子に必見!奇岩がゴロゴロと並ぶなんとも魅惑的な景色が広がる「野柳地質公園」。5年後にはなくなるかもしれない岩があったり、「ここどこの国?!」なんてい...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?