アメリカ
アメリカ観光
大都会も大自然も楽しめるエキサイティングな国

【カリフォルニア】在住者厳選!サンタバーバラのおすすめインスタ映えスポット9選☆

取材・写真・文:

アメリカ在住
訪問エリア:24ヶ国

2019年10月31日更新

1,535view

お気に入り

この記事の目次表示

【6】街を代表する特徴的な建物「アーリントン・シアター」

  • 写真:KatieM

街全体の景観を大切にするサンタバーバラでは、美しい建物が多くありますがやはり目を引くのが「Arlington Theater(アーリントンシアター)」の塔

  • 写真:KatieM分かりやすい特徴的な塔の形が目印!

とんがり屋根の真っ白な塔は青空に映え、印象的な構図を狙えます。また、アーリントンシアター自体も古く歴史のある劇場で、エントランスや中庭も大変風情がありますよ。

  • 写真:KatieMブーゲンビレアが咲き誇る中庭

メインストリートに面しているので散策の際に立ち寄るのに大変便利。通りかかったらぜひ立ち寄ってみてください♪

アーリントンシアター
アメリカ
住所:1317 State St, Santa Barbara, CA 93101 アメリカ合衆国地図で見る
Web:https://thearlingtontheatre.com/

【7】SNS映えする色使いが人気!「パセオ・ヌエボのタイル階段」

  • 写真:KatieM

メインストリートに面したショッピングセンター「Paseo Nuevo(パセオ・ヌエボ)」を代表するランドマークがタイル階段

  • 写真:KatieM

階段の一段一段に色鮮やかなタイルは施されており、ここに座って写真を撮るのが定番です。

  • 写真:KatieM

パセオ・ヌエボには数多くのレストランやカフェがあるため、休憩にもぴったり。階段はメインストリート沿いではなくチャパラ通りに面しています。メインストリートからはモールを突っ切って逆サイドに廻ってください。

パセオ・ヌエボ
アメリカ / ショッピングモール・デパート
住所:651 Paseo Nuevo, Santa Barbara, CA 93101地図で見る
電話:(805) 963-7147
Web:https://paseonuevoshopping.com/

【8】スペイン風建築と中庭が見事!「サンタバーバラ郡裁判所」

  • 写真:KatieM

サンタバーバラの統一されたスペイン植民地時代の建築スタイルを代表する「Santa Barbara Courthouse(サンタバーバラ郡裁判所)」も欠かせないSNS映えスポット。

  • 写真:KatieM展望台はマスト!

時計台の上にある無料展望台からの眺めはもちろん、開館時間帯は自由に中の見学が可能なので、好きな場所で写真を撮ることができます。

  • 写真:KatieM雰囲気のある館内の様子
  • 写真:KatieMインスタ映えしそうなスポットもたくさん!

また、広い中庭は結婚式の写真撮影に使われるほど。設備の整った敷地内で雰囲気のある構図を狙ってみてください。

  • 写真:KatieM
サンタバーバラ郡裁判所(時計塔)
アメリカ / 展望・景観
住所:118 E Figueroa St, Santa Barbara, CA 93101地図で見る
電話:(805) 882-4735
Web:https://sbcourts.org/

【9】まるでガウディの家!?どの角度も映える「アブリット・ハウス」

  • 写真:KatieM

最後にご紹介するのが、メインストリートのすぐ裏の小さな路地先にある隠れインスタ映えスポット「Ablitt House(アブリット・ハウス)

  • 写真:KatieM

緑と白のマーブルの屋根に赤いブーゲンビリアが映える細長い建物は、なんと僅か1.8平方メートルの敷地内に建設されています。敷地面積を最大限に活かしたユニークなデザインは、サンタバーバラの建築家ジェフ・シェルトンによるもの。

  • 写真:KatieMカラフルな屋根が特徴

こちらの見どころは見る角度によって雰囲気を変える外観の様子。窓枠が鍵穴の模様であったり、タイルが至るところに使われていたりと、まるで美術館のアートピースを鑑賞しているような感覚を味わえます。

  • 写真:KatieM

独創的で美しい外観を持つこちら、以前までホテルとして使用されていましたが、現在は個人邸宅となっています。ここを訪れる場合は周辺の迷惑にならないよう静かに鑑賞してくださいね。

アブリット・ハウス
アメリカ / 建造物
住所:15-1 W Haley St, Santa Barbara, CA 93101地図で見る
Web:http://www.ablitthouse.com/

最後に

  • 写真:KatieM

サンタバーバラおすすめのインスタ映えスポットをご紹介しました♪ 今回紹介した場所は、どこも無料でのアクセスが可能ですよ。観光を兼ねて気軽に立ち寄ってみてください。

サンタバーバラにはじめて訪れるのなら、定番の観光名所もぜひチェック!ぜひこちらの記事を参考にしてください☆

サンタバーバラ
アメリカ / 町・ストリート
住所:Santa Barbara California地図で見る

アメリカの旅行予約はこちら

アメリカのパッケージツアーを探す

アメリカのホテルを探す

アメリカの航空券を探す

アメリカの現地アクティビティを探す

アメリカのWi-Fiレンタルを探す

アメリカのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2022最新】アメリカの人気観光スポットTOP51!トラベラーが行っている観光地ランキング

タイムズスクエアやディズニーランドなど、アメリカの数ある観光スポットの中で、トリップノートの7万5千人の旅行好きトラベラー会員(2022年1月現在)が実際に行っ...


【ロサンゼルス】LAダウンタウンを満喫する観光スポット9選&おすすめモデルコース

西海岸で一番の大都市となるロサンゼルス。サンタモニカやグリフィス展望台など見どころも満載ですが、徒歩で手軽に観光できるのがダウンタウン!今回はおすすめの観光スポ...

アメリカ西海岸 LAで行きたいビーチ5選

アメリカ第2の都市ロサンゼルスには、世界中から多くの観光客が訪れます。そんなLAに行ったらぜひ訪れたいのが、ビーチです。今回は、そんなアメリカ西海岸を存分に味わ...

【海外】女子ひとり旅におすすめ旅行先6か国と過ごし方!迷ったらココ!第一弾

女子一人でも安心・満喫できるおすすめの国(都市)をご紹介!気になる治安面を考慮し、街の可愛さはもちろんのこと、周りやすさや物価の安さ、食事のおいしさなどを総合し...

【ロサンゼルス空港】シーン別‼長時間トランジットのオススメの過ごし方

ロサンゼルス空港(通称:LAX)は、ターミナルが9つもあるメガ空港。そんなLAXは、国内線・国際線共に、乗り継ぎで利用する方が多いスポットです。方面によっては長...

この記事を書いたトラベルライター

旅好きウェブライター
大学留学をきっかけに渡米してはや20+年。州立大学を卒業後ニューヨークで就職。長年に渡るニューヨーク生活を経て現在はサンフランシスコ市内に在住。とにかく旅行が大好き!旅先では主に、カフェ・絶景スポット・世界遺産巡りを楽しんでいます☆
http://sfbliss.com

ハワイ島ならではのお土産が見つかる!こだわりが光るお店8選☆

ハワイ諸島の中でも最も面積が広く、大自然が魅力のハワイ島。ゆったりと何もしない優雅な時間を楽しんだ後は、Made in the Big Islandのこだわりが...


【最新&保存版】メキシコシティおすすめ観光名所9選

1990年代よりはるかに治安が改善し、公共交通機関も発達したメキシコシティ。地下鉄やメトロバスを使うことで簡単に市内の観光が可能です。今回の記事では、メキシコシ...


【テオティワカン遺跡への行き方】メキシコシティからバスで行く半日観光モデルコース

メキシコシティから僅か50kmの距離にあり、日帰り観光に最適なのがテオティワカン遺跡。事前にツアーなどを予約しなくても、北バスターミナルから出るバスを利用すれば...

【ロサンゼルス】LAダウンタウンを満喫する観光スポット9選&おすすめモデルコース

西海岸で一番の大都市となるロサンゼルス。サンタモニカやグリフィス展望台など見どころも満載ですが、徒歩で手軽に観光できるのがダウンタウン!今回はおすすめの観光スポ...

【グランドサークルの回り方】実際にレンタカーでドライブした9泊10日のモデルコースを大公開!

グランドサークルの旅行を計画する際にまず悩むのがそのコース。行きたいところはたくさんあるけれど、予定日程内に収まるのか、また実際にかなりの長距離を運転できるのか...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります