アメリカ
アメリカ観光
大都会も大自然も楽しめるエキサイティングな国

セレブからも愛される絶景!!カリフォルニアの壮大なドライビングロード"ビッグ・サー"(Big Sur)

取材・写真・文:

アメリカ在住
訪問エリア:12ヶ国

2020年4月13日更新

5,087view

お気に入り

写真:SF_logbook

カリフォルニア州の太平洋沿いに続く国道一号線。オーシャンビューが美しいドライビングロードです。中でも、サンタルチア山脈と太平洋に挟まれた”ビッグ・サー”(Big Sur)というエリアの風景はとても美しく、ハリウッドセレブの結婚式スポットとしても近年話題です。ビッグ・サー(Big Sur)の絶景の中からオススメのスポットをご紹介します。

この記事の目次表示

”ビッグ・サー”(Big Sur)とは?

  • 写真:SF_logbook
  • 写真:SF_logbook

”ビッグ・サー”(Big Sur)は、アメリカ、カリフォルニア州の太平洋沿いに144kmに渡るドライビングロードです。太平洋と山脈の絶壁の間に続く国道一号線からは、美しいオーシャンビューが広がります。

Facebookの初代CEOショーン・パーカーや、ハリウッド女優のアンハサウェイがこの地で結婚式を挙げたことでも話題のスポットです。

見所1:ポイント・ロボス・ステート保護区(Point Lobos State Reserve)

ハイキングトレイルが多くあり、様々な植物を楽しめるスポットです。また、岩場が多く、野生のアザラシ、アシカも見ることができます。

ポイント・ロボス・ステート保護区
アメリカ / 自然・景勝地
住所:Point Lobos State Reserve,California地図で見る
Web:http://www.pointlobos.org/

見所2:ビックスビー・クリーク・ブリッジ(Bixby Creek Bridge)

  • 写真:SF_logbookBixby Creek Bridge

キャニオンの急斜面にかかるこの橋はビッグサーの中でも人気No.1のビュースポットです。20万ドル(約2,200万円ほど)の費用をかけて作られ、1932年に開通しました。オーシャンビューと自然に溶け込む美しい橋は、まさに絶景です。

見所3:ファイファービーチ(Pfeiffer Beach)

ビッグ・サーの中でも人気の高いビーチです。

このビーチの見所は2つ。

1つ目は、アーチ型の巨大な岩。

これだけでもインパクトがありますが、この岩の穴は”天国の扉”と呼ばれています。夕日が岩の間から差し込むと現れる光の道。地元では、この道を通ると、幸せになると言われています。この風景は、とても珍しく、1年のうちで1月の天気の良い干渉時にしか見ることができない風景です。

  • ※写真はイメージです。

2つ目はピンク色の砂浜。

ピンク色の正体は、宝石でも有名な”ガーネット”。この砂浜にはガーネットが含まれており、鮮やかなビーチを作り出しています。とてもラブリーなスポットとして、ウェディングフォトを撮るのにも人気です。

ファイファービーチ
アメリカ / ビーチ
住所:Pfeiffer Beach,California地図で見る

見所4:ファイファー・ビッグサー州立公園(Pfeiffer Big Sur State Park)

  • 写真:SF_logbookPfeiffer Big Sur State Park
  • 写真:SF_logbook

ビッグ・サーの海岸沿いにはレッドウッドが多く自生しています。

ファイファー・ビッグサー州立公園には、小規模のハイキングトレイルが多数あり、巨大なレッドウッドの森の中のハイキングを楽しむことができます。サンドイッチを持ってピクニックするのもオススメ。緩やかなハイキングコースなので、初心者でも安心です。

見所5:ジュリア・ファイファー・バーンズ州立公園(Julia Pfeiffer Burns State Park)

  • McWay Falls

最大の魅力は、ビッグ・サーの人気スポットの1つ、”マックウェイの滝”(McWay Falls)。高さ24mから砂浜に流れ落ちる姿はとても美しいです。

太平洋に直接落下する滝は珍しく、観光客が多く訪れます。ビーチには観光客の立ち入りが禁止されており、足跡1つない、美しいビーチを保っています。

ジュリア・ファイファー・バーンズ州立公園
アメリカ / 自然・景勝地
住所:Julia Pfeiffer Burns State Park,California地図で見る
Web:http://www.parks.ca.gov/?page_id=578

おわりに

2017年冬の嵐により土砂崩れが発生し、ビッグ・サー途中にある橋、ファイファーキャニオンブリッジが崩れてしまいました。

2017年8月現在、国道1号線は1部通行止めになっており、残念ながら国道1号線すべてのドライブを楽しむことはできません。しかし、1号線の北半分の通行の復旧と迂回ルートによって、ビッグ・サーの名所を楽しむことができます。

素晴らしい絶景がみれるオーシャンビュー、ハイキングトレイルはもちろん、カリフォルニアワインを楽しめるレストランなども沢山ありますので、ぜひ訪れてみてください。

ビック・サー
アメリカ / その他スポット
住所:Big Sur,California地図で見る

アメリカの旅行予約はこちら

アメリカのパッケージツアーを探す

アメリカのホテルを探す

アメリカの航空券を探す

アメリカの現地アクティビティを探す

アメリカのWi-Fiレンタルを探す

アメリカのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年8月31日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


アメリカの人気観光スポットTOP55!旅行好きが行っている観光地ランキング

タイムズスクエアやディズニーランドなど、アメリカの数ある観光スポットの中で、トリップノートの6万3千人の旅行好きトラベラー会員(2020年8月現在)が実際に行っ...


【海外】女子ひとり旅におすすめ旅行先6か国と過ごし方!迷ったらココ!第一弾

女子一人でも安心・満喫できるおすすめの国(都市)をご紹介!気になる治安面を考慮し、街の可愛さはもちろんのこと、周りやすさや物価の安さ、食事のおいしさなどを総合し...

【アメリカ】LAに行ったらここ‼︎定番スポット13選‼︎

一度は行ってみたいアメリカ・ロサンゼルス(Los Angeles)、通称「LA」!地名は有名だけれども、実をいうとどんな観光スポットがあるかは良くわからない・・...

ヒゲダン『宿命』などニューヨークで撮影された人気MV3選♪ロケ地周辺紹介も!

Official髭男dismやALEXANDROS、Nissyなど、数多くの人気ミュージシャンがミュージックビデオ(MV)の撮影地として選ぶ場所、それはニューヨ...

【アメリカ】誰でも訪問可能!アップル本社のApple Park Visitor Center

使いやすさとデザイン性を重視した製品に定評のあるアップル社。カリフォルニア州にある本社キャンパス(通称Apple Park)のビジターセンターも近未来的でありな...

この記事を書いたトラベルライター

サンフランシスコで気ままにくらすアウトドア大好きトラベラー♪
サンフランシスコで暮らしています。
アウトドア、運動が好きなので、トレイル巡りをよくしています。
カリフォルニア生活の中で見つけたおすすめスポットや、グルメ情報、お土産に最適なアイテムをご紹介していきたいと思っています!!
https://www.instagram.com/sf_logbook/

【ハワイ】マストバイ!大人気ボトルブランド、ハイドロフラスクをご紹介

アメリカ、オレゴン州生まれのステンレスボトルブランド「Hydro Flask(ハイドロフラスク)」をご存知でしょうか。スタイリッシュで保温性に優れたボトルは、ド...


【アメリカ】高品質!コスパ良し!ホールフーズで買えるオーガニックスキンケアブランド

以前、「【アメリカ】アマゾンが買収で話題!! 健康志向のスーパー、ホールフーズの魅力!!」の記事でもご紹介しましたが、地産地消をテーマにオーガニックにこだわった...


出張サラリーマン必見!!女性が喜ぶアメリカ土産 〜サンフランシスコ編〜

シリコンバレーが近く、IT企業やスタートアップが集まるサンフランシスコ。最新のテクノロジーやビジネスのトレンドの発信地として注目度が高く、日本からの出張サラリー...

【アメリカ】お土産に最適!!大人気スーパー、トレーダージョーズのマストバイアイテムNo.1

2015年には、「アメリカの消費者7,000人のアンケート」で顧客満足度No.1を獲得するほどアメリカで大人気のスーパーマーケット''トレーダージョーズ''。オ...

【アメリカ】お土産に最適!!大人気スーパー、トレーダージョーズのマストバイアイテムNo.2

アメリカで大人気のスーパー、トレーダージョーズ。オーガニック志向の良質なオリジナル商品がリーズナブルに手に入る魅力的なスーパーです。以前No.1としてお土産にお...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?