青森の郷土料理や地酒に舌鼓♪ 八戸みろく横丁・屋台めぐり

196

view
   2016年10月5日更新

古くから港町として栄えてきた青森県八戸市。漁から戻った男達をもてなすため、市街には飲食店が発達し、現在でも路地裏横丁として息長く受け継がれています。ここでは八戸観光の目玉、八戸みろく横丁のおすすめ屋台をご紹介します。

八戸みろく横丁とは

  • 八戸みろく横丁

八戸みろく横丁とは市内に元々あった8つの横丁のうち、平成14年東北新幹線八戸駅開業の際、観光客向けに唯一整備された横丁です。八戸市街の「三日町」と裏通りの「六日町」を結ぶ路地裏にあるため、「みろく横丁」と呼ばれます。

全長80mの路地は花小路を境に、三日町側に「おんで市」と六日町側に「やぁんせ市」に分かれ、バラエティ豊かな店舗が構えています。ここではみろく横丁オープン当時から営み続けている名店をご紹介します。

八戸みろく横丁

青森 / 居酒屋・バー

三日町側「おんで市」

八戸のうまいもんや 寿庵

  • 寿屋

2016年9月現在、おんで市入り口に店を構える寿庵。地場で採れた海の幸を中心に、八戸沖前サバ、イカ料理、せんべい汁など八戸のご当地グルメを堪能できる定番のお店となっています。

八戸のうまいもんや 寿庵

青森 / 郷土料理 / 居酒屋・バー

むつみなとのマンキ食堂

  • マンキ食堂

ご夫婦で営むアットホームなお店、マンキ食堂。店内はおでん鍋の湯気が立ち込め、香りゆたかです。おすすめはアツアツのおでんと、ボリュームたっぷりの八戸B級グルメ・せんべい汁

むつみなとのマンキ食堂

青森 / 居酒屋・バー

焼きとり・おでん 鳥将

  • 鳥将

みろく横丁の慣例・3年毎の店舗スペース替えにより、現在リニューアル中の鳥将。店名の通り焼き鳥とおでんがメインでありながら、「全部あるよ!」という名物ママ・たつこさんがとにかく楽しいお店。オープンは2016年10月中旬ごろの予定。

焼きとり・おでん 鳥将

青森 / 居酒屋・バー / 和食

六日町側「やぁんせ市」

お台どころ ねね

  • ねね

2016年9月現在、やぁんせ市入り口にあり、オープンな店構えから美人店主の元気な声が聞こえてくる華やかなお店。カウンターに並ぶ大皿料理のほか、貝焼きみそ、馬肉料理など青森県内のご当地グルメが食べられます。

お台どころ ねね

青森 / 郷土料理 / 居酒屋・バー

さかな工房 しおさい

  • しおさい

炭火でじっくり焼き上げた、地場で採れた新鮮な魚が絶品のしおさい。おすすめは脂の乗った銀むつ。炭火の囲炉裏を囲んで、「あいちゃん」の愛称で親しまれる名物ママとの掛け合いも楽しいお店です。

さかな工房 しおさい

青森 / 魚介・海鮮料理 / 居酒屋・バー

八戸の魚介処 懐かし屋

  • 懐かし屋

昔ながらのノスタルジーな雰囲気の懐かし屋。八戸前沖で採れたばかりの海産物を直送し、とにかく新鮮で活きのいい食材を堪能できます。この鮮度の良さは港町、八戸ならではの逸品。

八戸の魚介処 懐かし屋

青森 / 魚介・海鮮料理 / 居酒屋・バー

味のめん匠

  • 八戸ラーメン

飲みの〆はやっぱりラーメンでしょうか。煮干しと鶏ガラ出汁でとる、あっさり醤油ベースの八戸名物・八戸ラーメンが頂ける、味のめん匠。飲み歩いた胃袋に沁みわたる絶品グルメです。

味のめん匠

青森 / ラーメン

みろく横丁の後は、よりディープな世界へ!

  • ハーモニカ横丁

みろく横丁を楽しんだ後は、市街にある他の横丁にもぜひ足を運んでみてください。昔から変わらぬノスタルジーな町並みで、さらにディープな世界へと誘ってくれますよ。みろく横丁で知り合った店主に、道案内もかねて馴染みの店を聞いてみると行きやすいかもしれません。

  • ハーモニカ横丁:一見行き止まりにも見えるビルを通り抜けて向かう、冒険心くすぐられる通り。初めての方は迷いやすいのでご注意。
  • 八戸昭和通り:昭和の雰囲気を醸し出す焼き鳥屋などが立ち並ぶ、レトロな通り。
  • 長横町れんさ街:コの字型の横丁で多国籍料理店も立ち並ぶ、異国情緒が感じられる通り。
  • 口一丁れんさ街:鷹匠小路のネオン街に面し、明るくオープンな通り。初心者には入りやすい場所。
  • 五番街:一見行き止まりに見える先に、たぬき小路とつながる通り。道幅が狭く、路地裏感を味わうのにぴったり。
  • たぬき小路:小さいながらも、こだわりの料理が食べられる名店が立ち並ぶ通り。
  • 花小路:ビルの間の路地裏にある横丁で、みろく横丁と交差する通り。

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2016年9月28日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。
トラベルライター
無計画さが玉にきず、自由気ままなトラベラー。

幼い頃からよく動き回る子どもだった私は、そのまま大人になり大の旅行好きとなりました。見知らぬ街で、はじめてみる景色や人との出会いが、冒険しているようで大好きです。国内外さまざまな場所へ行き、「旅をしながら暮らすこと」が将来の夢。自分の経験も踏まえつつ、読者の方に役立つ情報をお届けしたいと思います。

同じテーマの記事

【トラベルライターアワード2016 受賞結果発表】2016年、特に人気を集めた記事&活躍したライターさんを発表します!

アプリなら記事も地図もサクサク快適!

  • 行きたい観光スポットをお気に入り登録すれば自分専用のガイドブックに。
  • 旅した国・都道府県をチェックして、自分だけの塗りつぶし地図を作ろう!