茨城
茨城観光
史跡や自然景勝地が豊富な、国内一のメロン生産地

【茨城】実は首都圏からのアクセスも良い!自然豊かな県北エリアの道の駅6選!

取材・写真・文:

茨城在住
訪問エリア:28都道府県

2022年2月25日更新

1,020view

お気に入り

茨城県の県北(けんぽく)エリアは、久慈川と那珂川の二大清流をはじめ、八溝山系の山並みや、手つかずの里山など大自然あふれる地域。季節ごとの変化に富んだ景観を楽しめ、首都圏からのアクセスの良さも魅力の一つです。本記事では、そんな県北エリアにあるすべての道の駅を、所在地の市や町と共に詳しくご紹介します。

この記事の目次表示

大子町について

茨城県の最北端に位置する、大子町(だいごまち)。NHK連続テレビ小説『ひよっこ』に登場した架空の村・奥茨城村のモデルのまちでもあります。大子町を代表する観光スポット・袋田の滝は、華厳の滝(栃木県)、那智滝(和歌山県)とともに日本三名瀑の一つとして知られています。

四季ごとにその姿を変える袋田の滝ですが、冬場は滝全体が真っ白に凍結する氷瀑(ひょうばく)という現象を見ることが出来ます。

  • 写真:あやか滝全体が真っ白に凍結する、冬の名物・氷瀑(袋田の滝)/2022年1月18日撮影

また、時を同じくして開催されるライトアップイベント・大子来人~ダイゴライト~は、自然と光が織り成す、神秘的な世界観が、来訪者を魅了してくれます。(2022年はすでに終了)

  • 写真:あやか大子来人~ダイゴライト~袋田の滝ライトアップ(既に終了:2021年10月30日~2022年1月31日まで)

そのほか、袋田温泉や大子温泉などの温泉郷は、古くからの湯治客で賑わいます。

◆大子町へのアクセス方法
~車の場合~
【常磐自動車道】三郷ICから約2時間
【東北自動車道】川口JCTから約2時間30分
~電車の場合~
【水郡線】水戸駅から常陸大子駅下車(約1時間20分)
【東北本線】郡山から約2時間

①道の駅 奥久慈だいご

国道118号沿いにあり、2021年にリニューアルオープンした「道の駅 奥久慈だいご」

  • 出典:tripnote.jp「道の駅・奥久慈だいご」外観

りんごの産地として名高い大子町の奥久慈りんごは、樹上完熟という栽培方法で有名です。完熟前に収穫されたものより、みずみずしく甘みが増すと言われています。そんなりんごを使用したお土産を購入することができたり、2階には大子温泉の源泉から引いた温泉施設もあり、道の駅だけでも十分楽しむことができます。

◇道の駅 奥久慈だいごへのアクセス方法
【水郡線】常陸大子駅から徒歩10分
道の駅 奥久慈だいご
茨城 / 道の駅・サービスエリア / 女子旅 / 穴場観光スポット / ソフトクリーム / ファーマーズマーケット / おみやげ屋 / 日帰り温泉 / ツーリング
住所:茨城県久慈郡大子町大字池田2830-1地図で見る
電話:0295-72-6111
Web:http://www.town.daigo.ibaraki.jp/page/page000026.h...

常陸太田市について

玄そば(生成する前のそばの実)としては最高峰とも言われる、常陸秋そばの発祥の地としても知られる、常陸太田市(ひたちおおたし)

南北に40km、縦に長く、茨城県内一の面積の広さを誇り、山と緑に囲まれた、自然豊かなまちです。歩行者専用としては日本最大級を誇る竜神大吊橋や、徳川光圀公が『大日本史』の編さんの監修に当たった場・西山御殿(西山荘)などの観光スポットがあり、年間を通して多くの観光客で賑わっています。

  • 写真:あやか西山御殿庭園の様子

そのほか、ノスタルジックな雰囲気が漂う、常陸太田市の中心産業地として賑わってきた鯨ヶ丘商店街など、今と昔がほどよく混在するまちでもあります。

  • 写真:あやか常陸太田市の観光名所の一つ・板谷坂(ばんやざか)。ここからの眺めは、眉美千石とも言われる。
◆常陸太田市へのアクセス方法
~車の場合~
【常磐自動車道】那珂ICから国道349号で約20分
【常磐自動車道】日立南太田ICから国道293号を経由して約20分
~電車の場合~
【水郡線】水戸駅から常陸太田駅下車(約40分)

②道の駅 黄門の郷 ひたちおおた

2016年にオープンした、茨城県内で13番目に誕生した「道の駅 黄門の郷 ひたちおおた」

  • 「道の駅黄門の郷ひたちおおた」外観

独特の香りと風味が人気の常陸秋そばを100%使用した、二八手打ちそばを食べられます。また農産物直売所では、常陸太田市でしか生産していないオリジナル品種のぶどう・常陸青龍や地酒など、品揃えが非常に豊富で、観光した帰りのお土産にもおすすめです。2棟あるビニールハウス・トマトハウスでは、年間を通じて、トマトの収穫体験をすることができます。

◇道の駅 黄門の郷 ひたちおおたへのアクセス方法
【常磐自動車道】那珂ICまたは日立南太田ICより車で約20分
道の駅 ひたちおおた 黄門の郷
茨城 / 道の駅・サービスエリア / おみやげ屋 / ファーマーズマーケット / 体験・アクティビティ
住所:茨城県常陸太田市下河合町1016番1地図で見る
電話:0294-85-6888
Web:http://www.hitachiota-michinoeki.jp/page/dir000002...

③道の駅さとみ

茨城県内の道の駅の中でも古くからある道の駅の一つが「道の駅さとみ」です。建物の外観は、かつてこの地域で行われたアンブレラ展にちなんで、傘がモチーフとなっています。

  • 「道の駅さとみ」外観

「道の駅さとみ」は、国道349号線沿いの旧里美地区ののどかな山あいの中にあります。ここで、お土産として購入してほしいのが、里美牧場の乳製品。飲むヨーグルトやジェラートなど、今もなお人気の名物です。

また、水府地区に残る、他の地域にはない凍みこんにゃくが購入できるなど、どこかへ立ち寄った帰りではなく、ここに行くために、常陸太田市へ訪れても良いと思える道の駅です。

◇道の駅さとみへのアクセス方法
【常磐自動車道】日立中央ICより車で約30分
道の駅さとみ
茨城 / 道の駅・サービスエリア / おみやげ屋
住所:常陸太田市小菅町694-3地図で見る
電話:0294-82-2100
Web:https://www.ibarakiguide.jp/seasons/michinoeki/sat...

次のページを読む

\紹介されたスポットに立ち寄るなら/
茨城の旅行予約はこちら

茨城のパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

茨城のホテルを探す

茨城の航空券を探す

茨城の現地アクティビティを探す

茨城のレンタカーを探す

茨城の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2023】2月の国内おすすめ旅行先40選!冬の旅行にぴったりな観光地特集

2月は北はまだまだ雪深く、この時期ならではの雪や氷のイベントが開催されている一方で、南は梅や早咲きの桜が開花し始める時期です。2月の週末旅行におすすめの国内旅行...


【2023最新】全国の人気水族館TOP34!旅行好きが行っている水族館ランキング

沖縄美ら海水族館や海遊館、八景島シーパラダイスをはじめとする全国の人気水族館を、トリップノートの8万5千人の旅行好きトラベラー会員(2023年1月現在)が実際に...

関東のデートスポット33選!カップルのお出かけにおすすめ

展望や食事が楽しめる東京スカイツリーや、ライトアップもロマンチックな横浜赤レンガ倉庫、「天空のペンギン」が人気のサンシャイン水族館など、カップルで行きたいデート...

日帰りで楽しむ!関東近郊の女子旅おすすめスポット30選

イギリスのお城を移築した「ロックハート城」や、『ラピュタ』の世界を思わせる「猿島」、ムーミンバレーパークも人気の「メッツァビレッジ」など、日帰りで楽しめる関東近...

【2022年版】全国の人気神社・お寺TOP53!旅行好きが訪れた寺社ランキング

2022年にトリップノートのトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に訪れた国内の寺社ランキング【2022年版】をご...

この記事を書いたトラベルライター

旅する歴女
東京生まれ、東京育ち。
茨城県の県北エリア在住。

田舎暮らしをしながら、
好きなこと(文章を書く)をして、生きています。
旅と読書と人の話を聞くことが好き。

◆経歴

介護職(訪問介護員)
  ▽
歴史編さんの調査員
  ▽
地域おこし協力隊(2021年4月〜現在)

◎2017年1月〜現在:ライター
https://ayaka17blog.com/

1日で満喫できる!尾道・しまなみ海道【生口島】のおすすめ観光プラン

しまなみ海道は、広島県尾道市と愛媛県今治市を繋ぐ全長約60キロメートルに及ぶ西瀬戸自動車道の愛称です。瀬戸内海にある6つの島を9本の橋で結び、美しい景観やグルメ...


【栃木】鬼怒川温泉エリアをのんびり観光!1泊2日モデルコース

「東京の奥座敷」といわれる鬼怒川温泉。今回この記事では、実際に筆者が体験した、鬼怒川温泉の1泊2日のモデルコースをざっくりの時間と共にご紹介します。時間がなくて...


【鬼怒川温泉】駅周辺で買える!オススメお土産5選&お土産店のご紹介

「東京の奥座敷」と呼ばれる関東有数の温泉地、鬼怒川。鬼怒川温泉駅周辺にはいくつものお土産屋さんがあります。今回この記事では、実際に筆者が購入して良かったお土産を...

【栃木】車がなくても満喫できる!那須と宇都宮餃子を楽しむ日帰り観光プラン

東北新幹線や東北自動車道が通じており、都心からも日帰り可能な那須エリア。雄大な自然に囲まれ、夏は涼しく避暑地としても有名で、美術館や牧場など観光名所も沢山ありま...

【福岡】インスタ映え抜群!糸島のおすすめ観光スポット6選

福岡県の最西部に位置する糸島市。福岡市の中心部から車で約40分という距離にありながら、玄界灘に面した糸島半島は、美しい海岸線と豊かな自然が広がっています。そんな...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります