吉祥寺・中野・荻窪
吉祥寺・中野・荻窪観光
井の頭公園に癒される、住みたい街ランキング上位の常連

【東京・吉祥寺】子供の動物園デビューにも!井の頭自然文化園の5つの魅力

取材・写真・文:

東京在住

2020年8月26日更新

204view

お気に入り

写真:阿佐子

吉祥寺の井の頭公園には、「井の頭自然文化園」という動物園があるのを知っていますか?ライオンやキリンの様な大きな動物はいませんが、リスやペンギンなど子供に馴染みのあるかわいい動物達に出会えます。ここでは子供が喜ぶポイントを5つご紹介します。 

この記事の目次表示

井の頭自然文化園とは?

  • 写真:阿佐子

井の頭公園の一角に1942年に開園した、東京都立の動物園です。哺乳類や鳥類が飼育されている本園と、魚類や両生類が飼育されている分園があります。公園の一角に位置する自然たっぷりの癒しのスポットです。

  • 写真:阿佐子
  • 写真:阿佐子

子供が喜ぶ井の頭自然文化園の5つの魅力

  • 写真:阿佐子

①ゾウのはな子について学べる

井の頭文化園のシンボルといえば、ゾウの「はな子」。第二次大戦後に初めて日本に来た象で、2016年に亡くなるまで地元の人や子供達の人気者でした。今では吉祥寺駅前の北口広場にはな子の銅像が設けられ、待ち合わせ場所としても親しまれています。

  • 写真:阿佐子

現在は残念ながらはな子はいませんが、はな子の暮らしていたゾウ舎はそのまま残されています。大きなはな子のパネルで迎えてくれるゾウ舎の中は、はな子が使用していたタイヤやバケツなどが展示してあり、はな子の生涯の年表や当時の映像などが見られる、記念館の様な場所になっています。

  • 写真:阿佐子

②放し飼いのリスを近くで観察できる

放し飼いのリスが住む「リスの小径」も子供が喜ぶ場所の1つです。建物の中は小川が流れる小さな森になっていて、足元を自由に横断したり、木の実を食べるリスが観察できます。小径の入り口は2重ドアですが、時々外に逃げてしまう元気なリスさんもいるので要注意。

  • 写真:阿佐子

リス達はチョコチョコと自由に動き回り、とにかく愛くるしくてずっと見ていられます。本格的なカメラを片手にリスの撮影に没頭されている方も多いですよ。あまりの近さに子供が手を出してしまうと、噛まれてしまうことがあるそうなので注意が必要です。ルールを守れば安心して楽しめる、小さな子供にもおすすめの場所です。

  • 写真:阿佐子

③動物園なのに遊具も勢揃い 

動物園の一角に、遊具のある「ぶらんこ広場」があるのも子連れに嬉しいポイント。ぶらんこだけでなく、大き目の複合遊具、汽車の遊具、子供用のロッククライミング、大きなシーソーなど、遊具が充実しています。

  • 写真:阿佐子

動物のエリアだけで十分楽しいのですが、動きたい盛りの子供にはちょっと立ち寄って遊べる嬉しい場所です。

④まるで遊園地!乗り物が楽しめる

動物以外で楽しい場所として、「スポーツランド」というミニ遊園地もあります。メリーゴーランドや電車の乗り物など、動物園だけでなく遊園地デビューも出来ちゃいます。乗り物ごとに乗車券を買って利用できるので、子供の好みや年齢に併せて楽しめます。利用の際は遊園地の中にある自動販売機で、1回100円の乗車券を購入しましょう。お得なまとめ買い券も販売されています。

  • 写真:阿佐子

⑤水辺の生き物に会える

上記の4つは本園にありますが、分園の水生物園もおすすめです。本園と分園は吉祥寺通り(公園通り)を渡って、徒歩ですぐに行き来できます。行き来する際は再入園の券を出入口で発行してもらいます。16時以降は行き来できなくなるので、注意が必要です。

  • 写真:阿佐子

水生物園ではカモやコールダックなどの水鳥の他、水生物館ではカエルやカメなどの淡水の生き物が飼育されています。身近にいそうな生物ですが、じっくり見ることは少ないので改めて観察すると興味深い生き物ばかり。子供は図鑑や絵本と比べながら観察するのもいいですね。

  • 写真:阿佐子

アクセスと入場料

  • 写真:阿佐子

JR中央本線・京王井の頭線の吉祥寺駅から徒歩で約10分ほど。車の場合は井の頭恩賜公園有料駐車場があり、料金は1時間400円、30分増毎に200円です。入園料は一般400円、小学生以下と都内在住・在学の中学生は無料です。開園時間は9時半から17時です。(園内の各施設により終了時刻が異なります)

  • 写真:阿佐子
井の頭自然文化園
吉祥寺・中野・荻窪 / 動物園
住所:東京都武蔵野市御殿山1−17−6地図で見る
電話:0422-46-1100
Web:http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ino/

この記事を書いたトラベルライターから一言

  • 写真:阿佐子ぞうさん弁当¥580

筆者にとっても井の頭自然文化園はお気に入りの場所で、年間パスポートを購入し家族で何度も足を運んでいるスポットです。井の頭公園には動物園だけでなく、ボート乗り場やカフェがあったりして、1日中過ごせます。季節ごとの自然も楽しめますし、ピクニックや虫取りなど、遊び方は無限大!是非訪れてみてください。(阿佐子)

吉祥寺・中野・荻窪の旅行予約はこちら

吉祥寺・中野・荻窪のパッケージツアーを探す

吉祥寺・中野・荻窪のホテルを探す

(中野・杉並)

(吉祥寺・三鷹・武蔵野)

吉祥寺・中野・荻窪の航空券を探す

(羽田空港)

吉祥寺・中野・荻窪の現地アクティビティを探す

吉祥寺・中野・荻窪のレンタカーを探す

吉祥寺・中野・荻窪の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年8月26日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


東京のおすすめデートスポット53選!カップルのお出かけ・東京観光にもぴったり

アクティブ派におすすめのワクワクするデートスポットから、のんびり自然を楽しむデート、ロマンチックな夜景デートまで、カップルのお出かけや東京観光におすすめの、東京...


東京女子旅のおすすめ観光スポット31選!最新の話題スポットやおしゃれスポットまとめ

東京へ女子旅するなら、東京らしいおしゃれなスポットや話題のスポットに行きたい!そんな東京女子旅にぴったりの観光スポットや、最新の人気エリア・ショップをご紹介しま...

2020・雨の東京観光におすすめ!雨の日でも楽しめる観光スポット58選

東京には雨の日でも楽しめる観光スポットがたくさん!最新のアートスポットやショッピングスポットに、美術館・博物館・レジャースポットなど、雨を気にせず楽しめるおすす...

東京を一人で観光!ひとり旅でも楽しめるおすすめスポット39選

東京には、一人で気ままに観光を楽しめるスポットがたくさんあります。男女問わず、ひとり旅でも気兼ねなく行ける、東京のおすすめ観光スポットを厳選してご紹介します。

全国の人気動物園TOP20!旅行好きが行っている動物園ランキング

全国の数ある動物園・サファリパークの中から、トリップノートの6万3千人の旅行好きトラベラー会員(2020年8月現在)が実際に行っている順に、全国の人気動物園ラン...

この記事を書いたトラベルライター

沖縄好きトラベラー
初めて宮古島に行ってから、沖縄が好き。沖縄移住を夢見つつ現在は東京仮暮らし中。本当はもっと海外にも行きたいけど、長時間の飛行機移動が苦手で行けません。今1番行きたい場所は、久米島!子連れのお出かけについても紹介しています。よろしくお願いします。
http://asako-okinawa.com/

福岡土産10選!スーパーで買うローカル品&空港で買う定番品

観光地・福岡には名産品が沢山あり、1度は口にしたことがあるお土産も多いと思います。この記事ではローカルスーパーで買える、ローカル色満載のお土産をご紹介。また、空...


【JR中央線散歩】西荻窪で立ち寄りたい個性派ショップ18選

最近では有名雑誌にも特集されることが多くなった西荻窪のオススメショップをご紹介します。おとなりの吉祥寺ほど有名ではなく人も多くないですが、その分のんびりと街歩き...


【東京】お土産・ギフトに!ナンバーシュガー表参道

キャラメル専門店、ナンバーシュガー表参道をご存知ですか?お洒落で美味しいキャラメルは、東京のお土産やプチギフトにぴったり!本記事では、お店のこだわり、メニューや...

【沖縄・那覇】観光客も入りやすい!栄町市場周辺グルメ店8選

那覇の夜を楽しむなら、ちょっとディープな栄町エリアはいかがですか?小さな飲み屋さんやお食事どころが並んでいるエリアなので、何軒かハシゴをするのもおすすめです。今...

【東京・青山】週末はファーマーズマーケットでリフレッシュ

都内で過ごす週末は、青山ファーマーズマーケットへ行ってみませんか?お洒落なマルシェで新鮮な野菜や果物が買えますし、キッチンカーでランチも楽しめます。本記事ではア...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?