パリ
パリ観光
街の中心をセーヌ川が流れるお洒落な都市

必見!パリで必ず写真を撮りたいフォトジェニックなスポット4選

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:26ヶ国

2018年2月8日更新

1,796view

お気に入り

写真:sosuke

花の都と呼ばれているフランスの首都パリ。エッフェル塔や凱旋門などの観光名所、ルーブル美術館、オルセー美術館などの世界に名だたる美術館を擁している観光都市でありながら、食の都としても知られている、世界中の憧れを集める都市です。そんなパリには日本には無い、中世の趣をそのままに残すようなフォトジェニックなスポットがたくさん!今回はそんなスポットの中でも筆者がオススメする、インスタ映え間違いなしのスポットを4つお伝えします!

1.雄大にそびえ立つパリのシンボル、ノートルダム大聖堂

  • 写真:sosuke

パリの街を実に850年以上も見守っている歴史ある教会、ノートルダム大聖堂。絵画の名作として知られる『ナポレオンの戴冠式』やディズニー映画『ノートルダムの鐘』の舞台にもなった、世界にもその名を知られる世界遺産の大聖堂です。

こちらは荘厳な内装と、バラ窓と呼ばれるステンドグラスが有名なのですが、筆者オススメは少し遠くからのノートルダム大聖堂。大きな教会ゆえ、その全貌は少し遠のかないと見られません。教会前の広場から少し外に出たエリアが荘厳な教会を撮影する絶好のフォトスポットです!

ノートルダム大聖堂
パリ / 社寺・教会 / 観光名所
住所:6 Parvis Notre-Dame - Pl. Jean-Paul II, 75004 Paris, フランス地図で見る
Web:http://www.notredamedeparis.fr/

2.世界一のステンドグラス、サント・シャペル

  • 写真:sosuke

セーヌ川に浮かぶ島、シテ島の中にある、聖なる礼拝堂という名前を持つ世界遺産の教会、サント・シャペル。もともとはイエス・キリストや聖マリアの遺物である聖遺物を納めるために建設された教会です。

なんと年間に90万人以上が訪れるという人気のスポットなのですが、こちらの教会はなんといっても壁一面のステンドグラスが有名。まるで万華鏡の世界に入り込んでしまったかのような光の芸術はまさに息を飲む絶景。ステンドグラスの高さは15mと言われており、どこを切り取っても絵になる、まさに写真を撮りたくなるフォトジェニックなスポットです。

サント・シャペル教会
パリ / 社寺・教会 / 観光名所
住所:8 Boulevard du Palais, 75001 Paris, フランス地図で見る
Web:http://www.sainte-chapelle.fr/en/

3.オペラ座の怪人の世界に浸る、ガルニエ宮

  • 写真:sosuke

かの有名なミュージカル、オペラ座の怪人の舞台になったのがここガルニエ宮。公募された171件のデザインの中から選ばれた設計者シャルル・ガルニエの名前からその名がつけられました。別名オペラ座とも呼ばれますが、1989年にオペラ・バスティーユが誕生してからはバレエの公演や小規模なオペラ公演が主体となっています。

ぜひ写真を撮りたいのがエントランスの大階段!建物そのものに非常に価値があると言われているガルニエ宮のエントランスは、まさにオペラ座の怪人を彷彿とさせるエレガントな空間が広がっています。

当然ながら見学にはドレスコードは設けられていないのですが、せっかくなら少しドレスアップをして優美な空間に浸ってみるのはいかがでしょうか?

オペラ座
パリ / エンターテイメント
住所:Opera Garnier,Pl. de l Opera 75009 Paris地図で見る
Web:https://www.operadeparis.fr/en

4.贅を尽くした貴族の空間 ヴェルサイユ宮殿

  • 写真:sosuke

仏王ルイ14世により建設されたフランス随一の豪華さを誇る宮殿がヴェルサイユ宮殿。こちらはパリ市内から少し離れてしまいますが、パリから電車で45分と、パリ旅行の行き先の一つとして定番の場所です。

ヴェルサイユ宮殿内はとても広く様々な見所があるのですが、その中でも随一の見所と言われるのが鏡の回廊。クリスタルのシャンデリアと、578にも及ぶ鏡が埋め込まれた荘厳で豪華絢爛な空間の長さは75mにも及びます。

こちらの回廊は当時宮殿を訪れた人々の待合室として使用されたほか、祝宴や儀式の場としても使用されました。あの歴史的なヴェルサイユ条約の締結もこの場で行われています。

豪華絢爛で歴史の詰まった回廊はどこから見ても写真映えする空間。ぜひフランス旅行の際には写真に収めておきたい絶景です!

ヴェルサイユ宮殿
フランス / 建造物 / 観光名所
住所:Place d'Armes, 78000 Versailles, フランス地図で見る
Web:http://www.chateauversailles.fr/

パリの旅行予約はこちら

パリのホテルを探す

パリの航空券を探す

パリのパッケージツアーを探す

パリの現地アクティビティを探す

パリのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年1月28日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

一度は見てみたい!世界のステンドグラス3選

教会にあることが多い、美しいステンドグラス。光に当たったステンドグラスは、とっても幻想的!世界にはいろんなステンドグラスがありますが、「一度は見てみたい!」そん...

一度は訪れてみたい憧れの場所!世界の有名映画ロケ地8選

大好きな映画のロケ地を訪れてみたい!一度はそんな風に考えたことのある人は多いのでは。今回は世界で愛されている有名映画のロケ地となったスポットをご紹介します。さあ...


ヨーロッパの「窓」のある風景20選!

旅に出ると素敵な街並みの写真を撮ったり、散策してみたくなりますよね。「窓」から覗く風景は、窓枠が額縁のように風景が切り取られてより美しく見えたりします。また、そ...

【パリ】教会でランチ?秘密の食堂Foyer de la madeleineへ行こう!

パリ・マドレーヌ駅から徒歩2分の距離にあるマドレーヌ寺院。メトロの駅から地上に出れば、壮大なギリシャ神殿のような寺院の存在感にまず圧倒されることでしょう。約80...


【パリ】スイーツやお土産選びも楽しい♪1日で定番スポットを街歩き

パリの街は見どころがたくさんあるので、どこから見てまわろうか迷ってしまいます。でも定番の観光スポットはまず行っておきたい!という人にぴったりな、1日でまわれるコ...

この記事を書いたトラベルライター

旅するファッションマーケター
兵庫県生まれ/ニューヨーク・千葉育ち/旅するウェブマーケター兼時々フォトグラファー
都内でファッションECのマーケターをしながら、年に4~5回海外旅行、時々出張をし、現在20カ国以上を制覇。
バックパッカースタイルも、ちょっと贅沢なラグジュアリー旅行もどちらも好き。

旅の醍醐味は食べること、歩くこと、人と会うこと。
世界中に"お気に入りの場所"と"会いに行ける友人"を持つことがよろこび。
夢は198カ国、全世界制覇!
普通のガイドブックでは得られない情報を皆さんとシェアできればと思います。

本当は教えたくない...台湾リピーターの筆者が厳選する台北の必食グルメ5選!

美食の国台湾!日本からもほど近く、行かれたことがある方も多いはず。そんな台湾の首都台北には、ガイドブックには載っていないものの何度でもリピートしたくなる絶品のお...

現役アパレルマンの筆者が教える、ロンドンで必訪な古着屋3選!

世界でも有数のファッション都市として知られているロンドン。東京やニューヨークなどと並んで流行の発信地としても名高い場所ですが、実はロンドンは他のファッション先進...


リピーター続出!秩父の大自然を体感できる巴川オートキャンプ場へ行こう!

いよいよキャンプシーズンが到来!道具を揃えたのはいいけれども、実際どこのキャンプ場がいいんだろう?とお思いの方はきっと多いはず。キャンプに行くなら、BBQやキャ...

足つぼマッサージの元祖!台湾で極上マッサージが体験できる十足健康へ!

台湾旅行の醍醐味と言えば、やはり足つぼマッサージ。今や世界に広がりを見せた台湾式足つぼマッサージですが、もちろん台北市内には観光客向けのものからローカル向けまで...


保存版!オシャレ旅に必須な京都のスポット4選

日本を代表する観光地である京都。旧都であり学都でもある京都では独自の文化が育まれ、独特のお洒落さと高い感度を誇るスポットが溢れています。せっかく京都に行くのであ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」でパリの音声ガイドを聴く

パリの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?