ペルー
ペルー観光
行きたい世界遺産1位の空中都市マチュピチュ

【美食の国】ペルー・リマのおすすめレストラン3選とおすすめペルー料理

取材・写真・文:

兵庫在住
訪問エリア:38ヶ国

2019年1月4日更新

905view

お気に入り

写真:てりやき

ペルーは、今世界が注目する美食の国ということをご存知ですか?今回は「ペルーに行って、美味しいペルー料理を食べてみたい」というあなたに向けて、ペルーの首都リマでおすすめのレストランと、ぜひ食べていただきたいペルー料理をご紹介していきます。

この記事の目次表示

ペルーは世界に誇る美食の国

  • 写真:てりやき左:アロスコンマリスコス 36PEN(約1,140円)

日本にいるとあまり馴染みのないペルー料理ですが、実は世界の美食家の中では、今大注目の料理だということをご存知ですか?

実はペルーは、ワールドトラベルアワードの「世界で最も美食を楽しめる国」の最優秀賞を2012年から7年連続で受賞しているんです。

唐辛子、じゃがいも、トマト、とうもろこしなどのペルー伝統の食材に、日本・中華・スペインの料理のエッセンスと取り入れて、独自の発展を遂げたペルー料理。種類も豊富で、世界の美食家がわざわざペルー料理を堪能するために訪れる美食の国なのです。

さて、そんな大注目のペルー料理が楽しめる、リマのおすすめレストランを、現地の人におすすめを聞きながら実際に何軒か足を運んだ中から3つ厳選してご紹介していきます。

訪れたらぜひ食べていただきたいメニューも合わせて紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

[1]絶品セビーチェとイカスミパスタが味わえる「Punto Azul」

  • 写真:てりやき

こちらのPunto Azulはリマの中でも特に有名で人気の高いお店です。世界中のツーリストの中でもよく知られており、お昼や夕食どきには、現地の方から観光客まで多くのお客さんで行列ができるほど。

混雑ピーク時には、30分以上待たされることがありますので、昼も夜もお店が開く時間に行くことをおすすめします。

  • 写真:てりやきセビーチェ 35PEN(約1,100円)

このお店のおすすめメニューの1つがセビーチェです。セビーチェとは、ペルー料理の1つで、魚介類と玉ねぎやトマトなどのマリネのこと。リマは海が近いので、魚介類が新鮮で、セビーチェが美味しいのですが、このお店のセビーチェは特に美味しいと評判です。

  • 写真:てりやきイカスミパスタ 41PEN(約1,300円)

そして、こちらのもう1つのおすすめがイカスミパスタ。ペルー料理ではありませんが、こちらも近海で獲れた魚介類がたっぷり使われています。ソースの味付けは濃厚で、太めの麺によく絡んでとっても美味しいですよ。

セビーチェも、イカスミパスタもボリーュム満点ですので、2人で1つずつ頼んで、シェアするのがおすすめです。

店内は、ヨーロッパのカフェのような作りで、各テーブルにクロスが敷いてあり、ビシッと決めた店員さんが対応してくれます。外観も白と青の可愛い作りで、思わず写真に撮りたくなること間違いなしですよ。

場所は、ミラフローレス地区の新市街の近く。海沿いの大きなショッピングモールLarcomarから歩いて10分もかからない程度です。

Punt Azul
ペルー / 魚介・海鮮料理
住所:Calle San Martin 595, Miraflores 15074 ペルー地図で見る
電話:01 4458078
Web:http://puntoazulrestaurante.com/

[2]アロスコンマリスコスとセビーチェが美味しい「El Rincon De Bigote」

  • 写真:てりやき

こちらは、リマを旅していた友人から教えてもらったお店。お昼に行ってみると、地元の方たちで賑わっており、15分ほど待つことに。お店の人気ぶりがそれだけでもわかりますね。

こちらは、先ほどのPunto Azulよりもローカル感が強めなレストランです。地元の方と相席になることもあったりして、それも楽しいですよ。

こちらのおすすめ料理はアロスコンマリスコスです。アロスコンマリスコスとは、ペルー発祥の料理で、今では他の南米でもみられます。

  • 写真:てりやき

スペイン料理のパエリアのような料理で、ご飯と魚介類をそのダシで炊き込んだ料理です。とにかくこちらのアロスコンマリスコスは、しっかりとダシが染み込んでおり、具も豊富。

私はアロスコンマリスコスが気に入って、このお店だけでなく他のお店や、他の南米の国でも食べましたが、こちらのアロスコンマリスコスが1番美味しかったです。それくらいおすすめのメニューです。

  • 写真:てりやき

また、こちらのお店はセビーチェも美味しいのですが、特に貝のセビーチェが絶品です。貝殻に、酸味が少し強めなセビーチェが載って提供されるのですが、この味付けが、アロスコンマリスコスと一緒に食べるとちょうどよく、同時にオーダーすることをおすすめします。

場所は、ミラフローレス地区の少し外れです。ボログネシ広場と呼ばれる広場から北へ上がり、ホセガルベス通りを右折して東へ進むと、お店の看板が目に入るはずです。

お店は、お昼のみの営業ですので時間帯に注意して訪れるようにしてくださいね。

El Rincon De Bigote
ペルー / 中南米料理
住所:Calle José Galvez 529, Miraflores 15074地図で見る
電話:01 2412709

[3]ペルー料理と一緒にお酒も味わうなら「Cafe De La Paz」

  • 写真:てりやき左:アロスコンマリスコス 36PEN(約1,140円)

こちらは、宿泊していた宿のオーナーにおすすめのレストランを聞いた時に教えてもらったお店です。

オープンテラスで、ヨーロッパのカフェのような作りになっていて、コーヒーはもちろん、ペルー料理や、お酒も種類が豊富で嬉しいところ。

こちらのおすすめは、アンティクーチョスと呼ばれる、ペルーの串焼き料理。ペルー料理では、いろんなお部位を串焼きにしますが、こちらでは牛の「ハート(ハツ)」の部位が串焼きにされて提供されます。

  • 写真:てりやき

そして、なんといってもこちらではペルー発祥のお酒「ピスコ」を味わうことをおすすめします。ピスコとは、ペルーのピスコ地方で獲れたぶどうから作られる蒸留酒。アルコール度数は、42度と高めですが、ピスコを使ったピスコサワーは味わい深く、ペルー料理にぴったり。

アンティクーチョス以外のペルー料理はもちろんのこと、パスタやピザなどイタリアンも豊富に揃っていますので、お酒と一緒にご飯をしっかり楽しみたい夜に訪れるのがおすすめです。

場所は、ミラフローレス中央公園の南側。周囲には、くつろげる公園や、地元の方が集まるカフェなどもあって楽しい雰囲気です。

Cafe De La Paz
ペルー / 中南米料理
住所:Cafe De La Paz, Lima 351, Miraflores 15074地図で見る
電話:1 2416043
Web:https://www.cafedelapazperu.com/index.php

まとめ

今回は、ペルーリマのおすすめレストランと、ぜひ食べていただきたいメニューを合わせてご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

リマは、美食家が選ぶ「世界のレストラン50」でもランキング入りする店があるほどの美食激戦区です。そんな中で、今回ご紹介したお店は値段はお手頃で、味は間違いなしのレストラン。ぜひリマを訪れた際には、足を運んでみてくださいね。

ペルーの旅行予約はこちら

ペルーのパッケージツアーを探す

ペルーのホテルを探す

ペルーの航空券を探す

ペルーの現地アクティビティを探す

ペルーのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年12月28日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

【ペルー・クスコ】グルメ情報6選!可愛いアルパカの串焼き&おしゃれカフェ&叩いて食べるフルーツ!?

クスコは、多くの観光客がマチュピチュに行く前後に立ち寄る場所です。今回はクスコに1週間ほど滞在した中での、食べてほしいグルメ、行ってほしいレストランやカフェにつ...

ペルー紀行への玄関口、リマを一日で楽しむおすすめスポット&グルメ5選

南米の中でもマチュピチュ、ナスカの地上絵、クスコなどインカ帝国の残した数々の歴史と遺産を有し、観光客を魅了し続ける国ペルー。その玄関口は首都、リマです。ペルー紀...


【ペルー】ぜひ食べて!森のカスタードクリームにカチコチの皮!?プロ絶賛のレアな果物「チェリモヤ」「グラナディラ」

筆者が南米のペルーを訪れた際に初めて出会ったフルーツで、衝撃を受けた絶品フルーツをご紹介します。日本ではなかなかお目にかかれない稀少かつ高級なフルーツですが、現...

【美食の国ペルー】 醤油味から未知の食材まで!一押しグルメ5選

「マチュピチュ」や「ナスカの地上絵」で有名なペルーは、世界に名だたる美食の国でもあります。海鮮やお醤油を使った料理も多く、日本人にも馴染みやすいものがある一方、...


この記事を書いたトラベルライター

旅と島と海をこよなくを愛する文筆家
世界を放浪した元中学校教師の旅ライター

島と海を中心に、世界のいろんな場所を気のおもむくままに書いてます。

世界35ヶ国を放浪したあと、日本に戻り旅ライターを中心にフリーランスで仕事してます。

ライターとしてのお仕事以来絶賛募集中です。どうぞ、よろしくお願いいたします!
https://www.teriyaki44.com

【NY】ランチに絶対訪れたい!おすすめのお店5選

世界中から多くの観光客と多数のグルメが集まるNY。観光に訪れたはいいけど、選択肢が多すぎてどこのレストランでランチをすればいいかわからず困った経験がある方も多い...

ビジネスクラスで世界一周を格安で叶える!ワンワールドの世界一周航空券

今回はワンワールドの「世界一周航空券」を使って、「ビジネスクラスで世界一周」を格安で叶える方法をご紹介します。「ビジネスで世界一周なんて高くて到底無理!」と思っ...


バンコクから足を伸ばして行ける海 サメット島のおすすめビーチ3選

タイの観光地といえば、首都バンコク。世界中から多くの人が訪れる超人気旅スポットですね。そんなバンコクから一番手軽に行ける楽園、サメット島を皆さんはご存知ですか?...

アメリカ西海岸 LAで行きたいビーチ5選

アメリカ第2の都市ロサンゼルスには、世界中から多くの観光客が訪れます。そんなLAに行ったらぜひ訪れたいのが、ビーチです。今回は、そんなアメリカ西海岸を存分に味わ...


【カンクンより魅力的?!】メキシコのプラヤ・デル・カルメン滞在をおすすめする理由

メキシコのリゾートに旅しようと考えた際、真っ先に思い浮かぶカンクン。でも実は、カンクンよりもおすすめのリゾートが、同じユカタン半島にあるんです。今回は、メキシコ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?