島根
島根観光
全国から信仰を集める出雲大社や、世界遺産・石見銀山が有名

【島根】出西窯の陶器&ル・コションドールカフェを堪能!出西くらしのVillage

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:23都道府県

2019年1月9日更新

7,053view

お気に入り

写真:aka-region

島根県出雲市にある「出西くらしのVillage」。普段使いの用の美を兼ね備えた、国内外で人気のクラフト「出西窯」の陶器の購入や窯元の見学を行える他、ベーカリーカフェ「ル・コションドール出西」では、出西窯の陶器で彩られたメニューの数々を楽しむことができます。今回は、民藝器のあるライフスタイルを提案する「出西くらしのVillage」の楽しみ方をご紹介します。

この記事の目次表示

出西くらしのVillageの楽しみ方

出西くらしのVillageには、常時無料で見学ができる出西窯の工房と登り窯がある他、「くらしの陶・無自性館(むじしょうかん)」という、出西窯の器の直営販売店もあります。また、出西窯の器を使用してメニューを提供するベーカリー&カフェ「ル・コションドール出西」も2018年にオープンし、暮らしにまつわる様々なアイデアを提供しています。

  • 写真:aka-region見た目にも美しい出西の器と料理

①陶器が生み出される「出西窯」の工房と登り窯を見学しよう

出西くらしのVillageの中には「出西窯」の工房と登り窯があります。工房では、職人たちが黙々と作品づくりに励んでいる姿を見学することができます。

  • 写真:aka-region自由に見学できる工房

また、登り窯には6連の窯の炉があり、常時無料で自由に見学可能です。窯の前面には、火の神様を祀る祭壇があり、厳かな雰囲気となっています。

  • 写真:aka-region火の神を祀る厳かな登り窯

年に3〜4回ほど行わる火入れ時には、1,000度を越える高温となった室からモクモクと煙が出て出西窯全体を覆います。ここでは、日常生活にしっくりとくる作品が、どのような環境で、どんな人たちがどれほど心をこめて生み出しているものなのか、見て知ることができるでしょう。

  • 写真:aka-region6連ある登り窯も見学自由
  • 写真:aka-region登り窯の説明

出西ブルーの陶器が人気の窯元「出西窯」の器の魅力とは?

出西窯(しゅっさいがま)は、1947年、島根県出雲市の出西地区で開窯した陶器づくりの工房です。出西窯で作られる器の数々は、日常使いのためのシンプルな器でありながら、食材の色味との相性もよく、料理をひときわ美しく魅せてくれます。

1品1品が手作りの器であるため、温かみがあり、飽きがこず毎日使うことができます。それに加え、1点ものなのに値段はリーズナブルで手が届きやすいということも大きな魅力となっています。

今や日本全国各地のみならず、海外メディアにも取り上げられるほどの密かな人気ぶりを博しており、近年、注目の窯です。

  • 写真:aka-region出西窯の作品が購入できる無自性館

出雲地方の3ヶ所で採取した原土を水と混ぜ合わせて精製し、陶器の材料となる粘土づくりからこの窯元で行われています。飴色やモスグリーン、白といった釉薬(ゆうやく)の釉の原料も、地元の素材を使用しています。中でも「出西ブルー」と呼ばれる、深いコバルトブルーの釉薬を使った器の数々は、出西窯の代名詞とも言える最も人気の商品となっています。

小皿、大皿、おちょこ、カップなど様々な商品を展開しているのも人気の理由の一つ。洋の料理でも和食でも、どんな料理にも合う汎用性がデザインの器となっており、多くの人から愛されています。

  • 写真:aka-region出西のテーマカラー「出西ブルー」の器(1,500円〜)
出西窯
島根 / 窯元
住所:島根県出雲市斐川町出西3368地図で見る
電話:0853-72-0239
Web:http://www.shussai.jp/

②「くらしの陶・無自性館」で、お気に入りの陶器を探そう

  • 写真:aka-region出西窯の無自性館

柳宗悦の民藝の教えの下、「野の花のように素朴で、健康な美しい器、くらしの道具」をつくるという考えに基づいて手仕事により生み出される出西窯の器。

職人の手仕事で作られる作品は、シンプルなデザインでありながら実用性も兼ね備えた器です。1点ものなのに、マグカップ1個1,000円~、皿1,500円~と購入しやすい価格なのも嬉しいですね。「くらしの陶・無自性館」でぜひ、お気に入りの陶器を探してみてください。

また、「くらしの陶・無自性館」では年に1~2回ほどの掘り出し物市や、季節ごとに「器のある暮らしのヒント」を提供するイベントも開催しており、そこでは試作品や限定品の販売なども行なっているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

くらしの陶・無自性館
島根 / 雑貨・インテリア
住所:島根県出雲市斐川町出西3368地図で見る

③ベーカリー&カフェ「ル・コションドール出西」で目にも鮮やかな料理を味わおう

  • 写真:aka-regionル・コションドール出西のベーカリーコーナー

2018年にオープンしたのがベーカリー&カフェ「ル・コションドール出西」です。神戸で修行をし、鳥取で人気のベーカリー「ル・コションドール」を手がけたパン職人さんが出西に移り住み、出西窯が手がけるベーカリー&カフェとして「ル・コションドール出西」をオープンさせました。

  • 写真:aka-regionベーカリー&カフェのメニュー板

ベーカリーでは、常時20種類以上ものパンが並び、食パンや惣菜パンからスイーツパンまで素材のうまみを生かしたパンが作られています。地元の牛乳を練りこんだパンや、地元出雲の特産いちじくを使ったパンなど地元産にこだわった選りすぐりのパンが並びます。

  • 写真:aka-region地元・出雲市の多岐のブランドいちじくを使ったマフィンとチョコバナナマフィン(各200円)
  • 写真:aka-regionリーズナブルで種類も豊富!お気に入りの味に出会えること間違いなし!(写真のパン各180円)

パン職人が大切にするのは「ストレスのないパン」。疲れたときにも手軽においしく食べられ、柔らかでやさしい味がついリピートしたくなるパンです。

  • 写真:aka-region民藝の籠とパンがよく合う。
  • 写真:aka-region季節のベリーを使用した目にも美しいパン

また、ベーカリーに併設するカフェコーナーでは、出西窯の器とベーカリーのパンを使ったランチやドリンクを楽しむことができます。ベーカリーに並ぶほのかな甘さのあるブリオッシュと地元産卵を使用した卵サンドセット(650円)や、地元の名産・出西しょうがを使った和食膳(1,100円)、出西ジンジャーエール(450円)など、どれも目にも鮮やかで美しい1品1品を堪能できます。

  • 写真:aka-region出西の名物・出西生姜をたっぷりつかった炊き込みご飯と豚汁の和膳(1,100円)。
  • 写真:aka-region木次の卵を使用したブリオッシュ・サンドイッチ(650円)とコーヒー葛餅(400円)

ドリンクやランチプレート、デザートに至るまで工夫が凝らされ、料理が提供される器までも温かみのあるものなので、ゆったりとした至福の時間を味わうことができます。器が変わるだけで、お料理の味も何倍にもおいしく感じられるのが不思議です。

  • 写真:aka-region完熟アボガドのオープンサンドイッチ(800円)
  • 写真:aka-regionカフェでは季節限定のメニューもある(写真は夏季限定の出西ジャージャー麺950円)
ル・コションドール出西
島根 / パン・サンドイッチ / カフェ・喫茶店 / ランチ / 女子旅 / 一人旅 / 穴場デートスポット / パン屋
住所:島根県出雲市斐川町出西3368地図で見る
電話:0853-27-9123
Web:https://www.shussai-village.jp/

出西窯/出西くらしのVillageへのアクセス

出西窯までは周辺に電車やバスなどの公共交通機関がありません。レンタカーやタクシーが便利です。

  • 出雲空港から:島根県出雲市にある出雲縁結び空港が最寄り空港。空港よりタクシーで20分。
  • JR鉄道駅から:出雲市駅からタクシーで20分。または、直江駅から徒歩で45分。
  • 車による移動:山陰道斐川インターより5分。
  • 写真:aka-region出西くらしのVillage季刊誌
  • 写真:aka-region出西くらしのVillage季刊誌
出西くらしのVillage
島根 / 雨の日観光 / 女子旅 / 穴場デートスポット
住所:島根県出雲市斐川町出西3368地図で見る
Web:https://www.shussai-village.jp/

島根の旅行予約はこちら

島根のパッケージツアーを探す

島根のホテルを探す

島根の航空券を探す

(出雲縁結び空港)

(萩・石見空港)

島根の現地アクティビティを探す

島根のレンタカーを探す

島根の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2021年版】全国の人気神社・お寺TOP55!旅行好きが訪れた寺社ランキング

2021年にトリップノートのトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に訪れた国内の寺社ランキング【2021年版】をご...


国内おすすめの旅行先14選!女子旅・夫婦やカップルにもOKな大人旅♡

週末や3連休を使って国内旅行へ!全国各地を訪れた旅好きライターが、大人旅にぴったりな観光地を厳選しました。各県の主要スポットやおすすめスポットをご紹介しています...

【2022】11月の国内おすすめ旅行先28選!秋を満喫できる観光地特集

11月は各地で紅葉が見頃のピークを迎え、夜のライトアップが楽しめるほか、イルミネーションイベントも全国で始まる時期。11月の連休や週末におすすめの国内旅行先をご...

諸説あり!「日本三大稲荷」に数えられる有名稲荷を一挙紹介

日本三大稲荷といえば総本宮の伏見稲荷大社は必ずその1つに挙げられますが、残り2社は諸説あり、比較的知られた説の中だけでもなんと計13もの神社が候補に挙がっていま...

【島根】出雲・松江1泊2日王道モデルコース!2泊3日もOK!

縁結びで有名な「出雲大社」を始め、島根県の主要観光地を巡るモデルプラン。女子旅や週末旅におすすめです。さらに2泊3日できる方に向けて、近郊の島根・鳥取県おすすめ...

この記事を書いたトラベルライター

暮らすように旅をする
aka-regionです☘
計4年間、ヨーロッパ(フィンランド、アイルランド)で住んでいる間に見聞きしたこと、経験したことを紹介します。旅のテーマは、「暮らすように旅をする」。旅のある暮らし方、ライフスタイル、文化に関する情報を発信していきます!

♬Countries & Areas: Europe (アイルランド、フィンランド他),日本(島根、山陰地方、東京他)
♬Hobbies: アイリッシュフィドル、水泳
♬Speciality: 島好きです!
http://akaregion.blogspot.jp/

【保存版】フィンランドのお土産厳選10選!

北欧デザインにサンタクロース、森の中でのウォーキングにサウナ。こんなキーワードを聞くだけで、ほのぼのとしたおとぎ話の世界が思い浮かぶフィンランド。日本から直行便...


【保存版】ポルトガルのお土産・厳選10選!

ポルトガルはヨーロッパの西端に位置し、地中海性気候の穏やかな気候で過ごしやすく、食もおいしく古い街並みが美しい国です。カステラやカルタ、天ぷらなどポルトガルと日...


【保存版】スウェーデンのお土産・厳選10選!

北欧スウェーデンには、手芸・工芸(クラフト)や、クラフト・ジン(酒)など「つくる」ことにこだわったお土産が多くあります。今回は、デザイン大国スウェーデンで質や独...

【イギリス】ハリーポッター誕生の地を巡る、魅惑の街エディンバラ!

『ハリーポッター』の物語が書かれた街が、英国スコットランド地方の州都エディンバラにあります。作者のJ.K.ローリングがペンを握り、1杯のコーヒーを飲みながら物語...

【保存版】オランダのお土産・厳選10選!

ヨーロッパ北西部にあるオランダ王国は、チューリップ畑に水車といった田園風景や運河沿いの家々の街並みが代名詞的存在の牧歌的な国です。また画家レンブラントやフェルメ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります