静岡
静岡観光
富士山のお膝元に位置するお茶の名産地

静岡のおすすめ博物館・資料館14選!人気の博物館を一挙紹介

取材・写真・文:

2020年3月20日更新

378view

お気に入り

出典:tripnote.jp

世界中から集めた楽器を常時1,300点展示する浜松市楽器博物館や、恐竜をはじめとした古生物を展示する東海大学自然史博物館、弥生時代を体感できる静岡市立登呂博物館など、静岡のおすすめ博物館・資料館をご紹介します。

この記事の目次表示

1.浜松市楽器博物館

ヤマハ、カワイなどの世界的な楽器メーカーがある浜松市は、日本を代表する音楽都市。「浜松市楽器博物館」は世界中から集めた楽器を常時1,300点展示する博物館で、珍しい民族楽器を見ることができたり、ピアノの歴史について学べます。また体験ルームではさまざまな楽器を自由に演奏することもできます。

浜松市楽器博物館
浜松・浜名湖 / 博物館・美術館 / 博物館
住所:静岡県浜松市中区中央3-9-1地図で見る
電話:053-451-1128
Web:http://www.gakkihaku.jp/

2.東海大学自然史博物館

恐竜をはじめとした古生物について展示・解説されている博物館。大きな恐竜の全身骨格や5億4200万年前の海に生息していた生物の化石、恐竜が絶滅した後に発展したマンモスの骨格標本などが展示されており、迫力ある恐竜の世界を体感できます。また化石や標本に実際に触れたり、本で調べることができる「ディスカバリールーム」も人気です。

東海大学自然史博物館
静岡 / 博物館・美術館 / 博物館
住所:静岡県静岡市清水区三保2389地図で見る
電話:054-334-2385
Web:http://www.sizen.muse-tokai.jp/

3.静岡市立登呂博物館

特別史跡登呂遺跡と一体化した博物館。見て、知って、歩いて、弥生時代を体感できるミュージアムです。「ミニ登呂ムラ」を再現した屋内の弥生体験展示室では、疑似田植えや田下駄での農作業体験などにチャレンジしてみて。また屋外では火起こし、土器炊飯などを体験できるほか、田植えや稲刈りなどのイベントも充実しています。小銅鐸チョコやミニ土器をつくるワークショップなど、思い出作りにも事欠きませんよ。

静岡市立登呂博物館
静岡 / 博物館・美術館 / 博物館
住所:静岡県静岡市駿河区登呂5-10-5地図で見る
電話:054-285-0476
Web:http://www.shizuoka-toromuseum.jp/

4.奇石博物館

クニャクニャ曲がるコンニャク石など、世界中の不思議な石を約1,800点展示している博物館。面白い石を見学した後にぜひ訪れてほしいのが、「宝石わくわく広場」です。水槽の砂利の中に隠されたローズクオーツやアメシストなど約40種類の宝石をミニスコップで探し、ゲットできた宝石は持ち帰ることができます。

運がいいと賢者の石(サイコロ)を発見することも!サイコロは絵柄によって色々な宝石と交換できるんですよ。大人も子どもも、夢中になって楽しめるアクティビティです。

奇石博物館
静岡 / 博物館・美術館 / 博物館
住所:静岡県富士宮市山宮3670地図で見る
電話:0544-58-3830
Web:http://www.kiseki-jp.com/

5.浜松市博物館

  • 蜆塚遺跡

浜松の原始から近代までの数万年に及ぶ歴史を紹介する博物館。縄文時代の「蜆塚遺跡(しじみづかいせき)」に隣接しており、敷地内では貝塚や復元家屋も見学することができます。週末を中心に、火起こしやまが玉づくりなどのイベントも開催されているので、ぜひホームページをチェックしてから訪れてみてくださいね。

浜松市博物館
浜松・浜名湖 / 博物館・美術館 / 博物館
住所:静岡県浜松市中区蜆塚4-22-1地図で見る
電話:053-456-2208
Web:https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/hamahaku/

6.裾野市立富士山資料館

富士山の裾野、標高880mの十里木高原にある博物館。富士山の成り立ちや歴史、生息する動植物など、富士山に関する様々な資料が展示されています。また郷土資料館が併設されており、そこでは富士山の裾野で暮らす人々が使っている民具や農具を時代の移り変わりごとに紹介。地域文化の変遷も知ることができます。

裾野市立富士山資料館
静岡 / 博物館・美術館 / 博物館
住所:裾野市須山2255-39地図で見る
電話:055-998-1325
Web:http://www.city.susono.shizuoka.jp/kanko/3_1/3520....

7.戸田造船郷土資料博物館・駿河湾深海生物館

戸田造船郷土資料博物館は、幕末にロシア人と戸田(へだ)の船大工の共同作業によって建造された、日本初の洋式帆船「ヘダ号」に関する造船資料や日露友好の歴史を紹介した施設です。また併設する駿河湾深海生物館は、沼津市戸田地区で水揚げされる深海生物を中心に展示しています。ココリコの田中直樹さんが名誉館長を務めており、田中さんが妄想で描いた深海魚の絵なども見どころです。

戸田造船郷土資料博物館・駿河湾深海生物館
三島・沼津・伊豆長岡 / 博物館・美術館 / 博物館
住所:沼津市戸田2710-1地図で見る
電話:0558-94-2384
Web:http://www.city.numazu.shizuoka.jp/kurashi/shisets...

次のページを読む

静岡の旅行予約はこちら

静岡のパッケージツアーを探す

静岡のホテルを探す

静岡の航空券を探す

静岡の現地アクティビティを探す

静岡のレンタカーを探す

静岡の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年3月19日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2020】12月の国内おすすめ旅行先28選!冬・年末の旅行にぴったりな観光地特集

12月はイルミネーションに雪景色など、全国各地で冬ならではの絶景に出会えるシーズン。雪見温泉も格別な時期です。12月の週末や年末旅行におすすめの国内旅行先をご紹...


日帰りで楽しむ!関東近郊の女子旅おすすめスポット30選

イギリスのお城を移築した「ロックハート城」や、『ラピュタ』の世界を思わせる「猿島」、ムーミンバレーパークも人気の「メッツァビレッジ」など、東京から日帰りできる、...

【2021】1月の国内おすすめ旅行先35選!お正月旅行にもぴったりな観光地特集

寒さ厳しい1月は、雪や氷の絶景が全国各地で見られるシーズン。冬の夜に映えるイルミネーションイベントもまだまだ楽しめます。1月のお正月旅行や週末旅行におすすめの国...

伊豆・子供と行きたい観光スポット40選!子連れ旅行におすすめ

アクティビティも充実の三島スカイウォークや、子連れの海水浴も快適な熱海サンビーチ、露天風呂に入るカピパラが大人気の伊豆シャボテン公園など、伊豆への子連れ旅行にお...

静岡県の人気観光スポットTOP45!旅行好きが行っている観光地ランキング

富士山に三島スカイウォーク、城ヶ崎海岸をはじめとする、静岡県の観光スポットの中で、トリップノートの6万3千人の旅行好きトラベラー会員(2020年8月現在)が実際...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

【2020】京都のおすすめお土産46選!旅ツウが選んだ京都で買うべきお土産特集

京都らしい定番の和菓子に最新スイーツ、まだあまり知られていない隠れた名品など、旅行ツウのトラベルライターが選んだ京都で買うべきおすすめのお土産をご紹介!一部の商...


【2020】北海道で買うべきお土産55選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

大人気スイーツから海鮮、チーズやヨーグルトといった北海道らしいグルメに、旅の記念になる雑貨まで、旅行ツウのトラベルライターが選んだ、北海道でしか買えないおすすめ...


春の国内旅行におすすめの観光地45選!春がベストシーズンの旅先ガイド

春は桜をはじめとする花が開花し、過ごしやすい気候から野外でのイベントも増えてくる季節。旅行にはもってこいの時期です。春の国内旅行におすすめの観光地を厳選してご紹...

温泉街が楽しい人気の温泉地TOP15!旅行好きが行っている温泉ランキング

有馬温泉や下呂温泉、草津温泉など、全国各地の温泉街が楽しい温泉地の中で、トリップノートの6万3千人を超える旅行好きトラベラー会員(2020年8月現在)が実際に行...

東京女子旅のおすすめ観光スポット31選!最新の話題スポットやおしゃれスポットまとめ

東京へ女子旅するなら、東京らしいおしゃれなスポットや話題のスポットに行きたい!そんな東京女子旅にぴったりの観光スポットや、最新の人気エリア・ショップをご紹介しま...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?