スペイン
スペイン観光
ガウディの個性的な建築に代表される世界遺産

【スペイン】マドリッドから日帰りで行く世界遺産の街・厳選5選!

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:35ヶ国

2020年7月24日更新

177view

お気に入り

写真:aka-region

スペインの首都・マドリッド周辺には、公共交通機関を使って訪れられる、魅力的な小さな街が多く点在しています。今回は、世界遺産にも登録されておりマドリッドから日帰りで行けるオススメの街を厳選して5か所ご紹介します。

この記事の目次表示

1. トレド(Toledo)

  • 出典:www.flickr.comトレド旧市街全景(Photo by Giannis Giannakitsas)

首都マドリッドから南に70km離れた世界遺産の街トレド(Toledo)へは、電車かバスでラクラクアクセスできます。電車の場合は、首都マドリッドのプエルタ・デ・アトーチャ駅(Puerta de Atocha)とトレド駅間を高速列車Renfe Avantが約30分で結んでいます。

  • 写真:aka-region美しい装飾のトレド駅

バスの場合は、マドリッドのエリプティカ広場バスターミナル(Intercambiador de Plaza Elíptica)から約1時間でトレドバスターミナルに到着します。

  • 出典:www.flickr.com美しいトレドの街並み(Photo by Tuscasasrurales)

トレドは、かつての西ゴート王国の首都であり、中世になるとイスラム教、ユダヤ教、キリスト教の文化が交差し栄えた街です。トレド大聖堂や元々の宮殿・アルカサルを中心に坂に沿って街が出来ており、エル・グレコ美術館や教会、修道院などが点在しています。石畳の路地が続く商店街をそぞろ歩きするのも楽しい街です。

旧市街の雰囲気を堪能したら、ぜひ橋を渡ってトレド旧市街の全景を川向こうから見てみましょう。強烈に美しい風景が目に入ります。古都トレドの魅力を噛み締めながらの散策は、旅の良き思い出となることでしょう。

トレド大聖堂
スペイン / 社寺・教会 / 教会
住所:Calle Cardenal Cisneros, 1, 45002 Toledo, Spain地図で見る
電話:925 22 22 41
Web:http://www.catedralprimada.es/
アルカサル トレド
スペイン / 博物館・美術館 / 博物館
住所:Calle de la Union, s/n, 45001 Toledo, Spain地図で見る
電話:925 23 88 00
Web:https://turismo.toledo.es/
トレド
スペイン / 町・ストリート
住所:Toledo, Spain地図で見る

2. セゴビア(Segovia)

  • 写真:aka-regionローマ水道橋は圧巻!

セゴビア旧市街と水道橋として世界遺産にも登録されているセゴビア(Segovia)の街。首都マドリッドからは、北西に70km離れており、電車またはバスでアクセスすることができます。電車で行く場合は、マドリッドのチャマルティン駅(Chamartin)から高速列車AVANTを利用し、約30分かけてセゴビア駅へ。なお、セゴビア駅から旧市街へは5km程度離れているので、駅からは市バスに乗ると良いでしょう。

バスでセゴビアに行く場合は、マドリッドのモンクロアバスターミナル(Moncloa)からセゴビアバスターミナルへ向かいます。所要時間1時間10分程度で、旧市街まで徒歩圏内の地域まで行くことができます。

  • 写真:aka-region旧市街の入り口、セゴビアのローマ水道橋

セゴビアといえば、ローマ水道橋のイメージが強いかもしれませんが、水道橋以外にも見所・魅力ともにたっぷりの小さな街です。例えば、『白雪姫』の物語に出てくるお城のモデルとなったアルカサル城の他、回廊の美しいセゴビア大聖堂も無理なく歩いて回ることができます。

こちらもトレドのように坂の上に街が展開されているので、路地散策を楽しみながら坂の上へ向けて歩きましょう。坂の上から見る旧市街の全景と乾いた大地とのコントラストが堪らなく美しいです。

  • 写真:aka-regionセゴビア大聖堂の美しい回廊
ローマ水道橋
スペイン / 遺跡・史跡 / 絶景
住所:Plaza Azoguejo, s/n, 40001 Segovia地図で見る
Web:http://visitsegovia.turismodesegovia.com/es/micros...
セゴビア大聖堂
スペイン / 社寺・教会 / 教会
住所:Plaza Mayor, s/n, 40001 Segovia地図で見る
Web:http://catedralsegovia.es/en
アルカサル城
スペイン / 建造物
住所:Plaza Reina Victoria Eugenia, s/n, 40003 Segovia地図で見る
Web:http://alcazardesegovia.com/
セゴビア旧市街
スペイン / 町・ストリート
住所:Segovia Old Town地図で見る
Web:http://visitsegovia.turismodesegovia.com/

3. サラマンカ(Salamanca)

  • 写真:aka-regionサラマンカ遠景

スペインで現存する最古の大学・サラマンカ大学を擁するサラマンカ(Salamanca)の街は、トレドやグラナダと同様、イスラムの影響を受けた街です。12~13世紀に創設されたサラマンカ大学を中心に旧市街が広がり、昔ながらの風情を残す大学街となっており、1988年にサラマンカの旧市街は世界遺産にも登録されました。マドリッドからのアクセスは、バスの場合、所要時間約2時間半〜3時間、電車の場合もおよそ2時間半程度で行くことができます。

街の見所としては、サラマンカ大学、カテドラル(大聖堂)のほか、スペインで最も美しいと言われるマヨール広場、そして15世紀の邸宅である「貝の家」などです。マヨール広場は、1755年に完成し、美しいバロック様式の建物で歴代の人物を彫った細かな装飾がぐるっと360度、施されています。夜にライトアップされた広場も幻想的なのでぜひ昼と夜、両方訪れてみてください。

  • 写真:aka-regionスペインで一番美しい広場と言われるサラマンカのマヨール広場

貝の家は、サンティアゴ・デ・コンポステーラへの巡礼のシンボルであるホタテ貝のレリーフが多数埋め込まれている建物です。もともとサンティアゴ騎士団の一員だったロドリーゴ・アリアスの邸宅でしたが、現在では公共図書館が入っており、歴史的建物の一端を見学・利用することができ、市民や学生憩いの場となっています。

  • 写真:aka-regionサラマンカ大学の横にある貝の家
マヨール広場(サラマンカ)
スペイン / 広場
住所:Plaza Mayor, s/n, 37002 Salamanca地図で見る
電話:+34 923 21 83 42
貝の家
スペイン / 建造物
住所:Calle de la Compañía, 2, 37002 Salamanca地図で見る
サラマンカ
スペイン / 町・ストリート
住所:Salamanca,Spain地図で見る

次のページを読む

スペインの旅行予約はこちら

スペインのパッケージツアーを探す

スペインのホテルを探す

スペインの航空券を探す

スペインの現地アクティビティを探す

スペインのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年7月21日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


ヨーロッパの人気のお城・宮殿TOP30!旅行好きが行っているお城&宮殿ランキング

バッキンガム宮殿やノイシュバンシュタイン城などヨーロッパの城・宮殿の中から、トリップノートの6万3千人の旅好きトラベラー会員(2020年9月現在)が実際に行って...


ヨーロッパの人気観光スポットTOP55!旅行好きが行っている観光地ランキング

ローマのコロッセオやパリのエッフェル塔などのヨーロッパの観光名所の中で、トリップノートの6万3千人の旅行好きトラベラー会員(2020年9月現在)が実際に行ってい...

世界の青い街5選!モロッコ・インド・スペイン・ギリシャ・チュニジアのブルーシティまとめ

世界には、びっくりするような青に染まったブルーシティが各地にあります。とくに有名なモロッコのシャウエンをはじめ、一度は訪れたい、モロッコ・インド・スペイン・ギリ...

スペインの人気観光スポットTOP45!旅行好きが行っている観光地ランキング

サグラダ・ファミリアやカサ・バトリョなどをはじめとするスペインの観光スポットの中で、トリップノートの4万5千人の旅行好きトラベラー会員(2019年9月現在)が実...

摩訶不思議!一度は見たい「世界の秘境・絶景スポット」11選

世界には想像を絶する景色がたくさんあります。秘境から有名な観光スポットまで、一生に一度は見てみたい摩訶不思議な絶景をご紹介。ちょっと人とは違う所に行きたい!地球...

この記事を書いたトラベルライター

暮らすように旅をする
aka-regionです☘
計4年間、ヨーロッパ(フィンランド、アイルランド)で住んでいる間に見聞きしたこと、経験したことを紹介します。旅のテーマは、「暮らすように旅をする」。旅のある暮らし方、ライフスタイル、文化に関する情報を発信していきます!

♬Countries & Areas: Europe (アイルランド、フィンランド他),日本(島根、山陰地方、東京他)
♬Hobbies: アイリッシュフィドル、水泳
♬Speciality: 島好きです!
http://akaregion.blogspot.jp/

【保存版】フィンランドのお土産厳選10選!

北欧デザインにサンタクロース、森の中でのウォーキングにサウナ。こんなキーワードを聞くだけで、ほのぼのとしたおとぎ話の世界が思い浮かぶフィンランド。日本から直行便...


【保存版】ポルトガルのお土産・厳選10選!

ポルトガルはヨーロッパの西端に位置し、地中海性気候の穏やかな気候で過ごしやすく、食もおいしく古い街並みが美しい国です。カステラやカルタ、天ぷらなどポルトガルと日...


【保存版】オランダのお土産・厳選10選!

ヨーロッパ北西部にあるオランダ王国は、チューリップ畑に水車といった田園風景や運河沿いの家々の街並みが代名詞的存在の牧歌的な国です。また画家レンブラントやフェルメ...

【保存版】ドイツのお土産・厳選10選!

ドイツは、30年前のベルリンの壁の崩壊で西ドイツ・東ドイツが統一され、激動の歴史を物語る観光スポットやお土産が多くあります。また、スーパーで買える定番お菓子から...

【保存版】スウェーデンのお土産・厳選10選!

北欧スウェーデンには、手芸・工芸(クラフト)や、クラフト・ジン(酒)など「つくる」ことにこだわったお土産が多くあります。今回は、デザイン大国スウェーデンで質や独...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」でスペインの音声ガイドを聴く

スペインの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?