シドニー
シドニー観光
シティもビーチも楽しめる南半球最大の都市

シドニーの気温・服装・旅行のベストシーズン!

取材・写真・文:

2018年12月11日更新

3,117view

お気に入り

シドニーへ旅行する前に知っておきたい、年間の平均最高・最低気温や気候の特徴、そしてシドニーを訪れる時の服装について徹底解説!旅行時期にお悩みの方向けに、シドニー旅行のベストシーズンについても解説します。

この記事の目次表示

シドニーの気温・降水量

日本と同じように四季はありますが、冬(6月〜8月)でも最高気温は15℃を超える日が多く、最低気温が5℃を下回ることはほとんどないため、一年を通して過ごしやすい気温です。

またシドニーの夏は暑いイメージがありますが、夏(12月〜2月)の最高気温は30℃前後であることが多く、日本とそれほど違いはありません。ただ日差しがとても強いので、サングラスや帽子があるといいでしょう。

シドニーでもっとも気温の高い1月が25.7℃、もっとも気温の低い7月が13.8℃と、一年を通して気温の差が12℃ほどしかありません。一方で東京の月平均気温は、もっとも高い7月が27.3℃、もっとも低い1月が5.8℃と21℃もの気温差があります。

シドニーは年間340日以上が晴天と言われており、降水量も一ヶ月で100mm前後と少ないのが特徴。12月〜2月の夏の間のみ東京の降水量を上回るものの、どの季節でもおおむね良い天候が望めます。

 月平均最高気温(観測値)月平均最低気温(観測値)月降水量(平年値)
1月30.121.279.7
2月29.020.5121.1
3月25.919.887.4
4月23.514.7123.1
5月21.112.4109.7
6月18.110.1100.1
7月19.48.170.1
8月19.49.281.2
9月24.112.060.9
10月24.715.655.4
11月24.716.772.4
12月29.319.671.4
※気温(2017年の観測値)、降水量(平年値)のデータは気象庁ホームページより
※降水量の単位はmm

シドニーの季節と気候の特徴

南半球にあるため、日本とは季節が真逆になります。春は9月〜11月、夏は12月〜2月、秋が3月〜5月、冬が6月〜8月と、日本と同じように四季はありますが、日本ほどはっきりした気温差はなく、一年を通してすごしやすい気候となっています。ちなみに梅雨はありませんし、東南アジアの雨季に該当するような時期もありません。冬も雪が降ることはめったにありません。

時期気候の特徴
春(9月〜11月)平均気温が20度前後と過ごしやすい。
夏(12月〜2月)最高気温は30℃前後でカラッとしており日本の夏のように蒸し暑さは感じませんが、日差しはとても強い。
秋(3月〜5月)3月は夏の余韻が残り、4月ごろから涼しくなってきます。
冬(6月〜8月)最高気温が15度を超える日が多く、また最低気温を5度を下回ることはほとんどないため日本の冬より暖かい。

シドニー旅行の服装

夏(12月〜2月)はとにかく日差しが強いので、サングラスや帽子があるといいでしょう。日焼け止めも塗っておきたいですね。またボンダイビーチなど美しいビーチがあるので、ビーチを満喫したい方は水着を持っていくといいですね。冬(6月〜8月)は日本ほど寒くはないものの、最低気温が10℃を下回ることは多く、やはりアウターやマフラーなどの防寒具は必要となります。春(9月〜11月)や秋(3月〜5月)は、日中は半袖で過ごせる日もありますが、朝晩の冷え込みがあるため、半袖だけでなく長袖や薄手の上着などで調節するといいでしょう。

時期気候の特徴
春(9月〜11月)長袖。朝晩は冷え込むので重ね着できるもの。
夏(12月〜2月)夏服。日差しが強いので帽子やサングラスで対策を。
秋(3月〜5月)3月は半袖、4月からは長袖。朝晩は冷え込むので重ね着できるもの。
冬(6月〜8月)冬服。コートやマフラーで防寒対策を。

シドニー旅行のベストシーズン

ここまで説明してきた通り、シドニーは年間を通して過ごしやすい気候なので、旅の目的にあわせてベストな時期に訪れるのが良いでしょう。しかしあえてベストシーズンをあげるなら、9月〜11月の春がもっとも気候がよく観光に適しています。

9月〜1月

季節ごとの楽しみ方をご紹介します。

春(9月〜11月)と秋(3月〜5月)

過ごしやすい春(9月〜11月)と秋(3月〜5月)は、シドニーの街中を歩いて散策したり、観光するのに適した季節です。とくに、10月末から11月にはジャカランダがシドニー中で満開を迎え、街のあちらこちらで紫色の花が咲き誇る美しい光景を見ることができます。

また、毎年10月から11月にかけての約1ヶ月、「Sculpture by the sea(スカルプチャーバイザシー)」という野外美術イベントが開催されており、海沿いでアート作品を見ながら気持ちのいい散策が楽しめます。

夏(12月〜2月)

ビーチを楽しむなら、やっぱり夏(12月〜2月)!とくに観光客に人気なのが青い海が美しお「ボンダイビーチ」で、シドニーの中心地から30分ほどでアクセスできます。ビーチ周辺にはアイスクリーム屋さんも多く、夏のシドニーを大満喫できるでしょう。

冬(6月〜8月)

毎年5月下旬から6月中旬までの初冬は、光の祭典「Vivid Sydney(ビビッドシドニー)」が開催されるのであわせて旅行するのもいいですね。

世界遺産の「オペラハウス」をはじめ、シドニーの街の至るところでプロジェクションマッピングや光のアートが施され、地元の人はもちろん観光客も多く訪れる、大人気のイベントです。

シドニーの旅行予約はこちら

シドニーのパッケージツアーを探す

シドニーのホテルを探す

シドニーの航空券を探す

シドニーの現地アクティビティを探す

シドニーのWi-Fiレンタルを探す

シドニーのレンタカーを探す

関連するキーワード

※この記事は2018年10月1日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

2019春の旅行に!3月・4月・5月の国内おすすめ旅行先・観光地45選

春(3月・4月・5月)におすすめの国内旅行先を月ごとにご紹介!春休みの家族旅行や、カップルでのお出かけにぴったりな旅先を全国から厳選しました。週末の1泊旅行でも...

【2019】京都のおすすめお土産29選!旅ツウが選んだ京都でしか買えないお土産特集

京都らしい定番の和菓子に最新スイーツ、まだあまり知られていない隠れた名品など、旅行ツウのトラベルライターが選んだ京都でしか買えないおすすめのお土産をご紹介します...


温泉街が楽しい温泉15選!風情のあるおすすめ温泉街特集

せっかく温泉に泊まるなら、風情のある温泉街のそぞろ歩きを楽しみたいもの。国内の有名温泉地の中から、温泉街の散策も楽しめる温泉を厳選してご紹介します。

2019夏の旅行に!6月・7月・8月の国内おすすめ旅行先・観光地36選

夏(6月・7月・8月)の時期ならではの見どころが揃ったおすすめの国内旅行先を全国から厳選しました。夏休み、お盆休みなどの旅行にぴったりな旅先がきっと見つかります...


【アーユルヴェーダ石鹸徹底ガイド】シンガポールのお土産はこれで決まり!

シンガポールのお土産として、女性に人気のアーユルヴェーダ石鹸。インドの伝統医学をもとに作られた100%植物性の石鹸で、シンガポールなら1ドル前後で購入できます。...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?