その他

【厳選】女子旅にオススメ♡心ときめく世界の可愛い村と街12選!

取材・写真・文:

2019年3月5日更新

3,580view

お気に入り

インスタ映え間違いなし!まるで童話の世界のような可愛い家や、中世の面影残る美しい街並み。一度は行きたいとっておきの村や街を、可愛いものに目がない筆者が厳選してご紹介。ヨーロッパ各地からアジアまで、今回紹介する多くの街が世界遺産に登録されています。プチ旅情報も載せてますので、ぜひ旅計画の参考にしてみてくださいね。

この記事の目次表示

【1】イギリス・コッツウォルズ:はちみつ色の可愛い家々

’’イギリスで最も美しい場所’’と言われる誰もが憧れるカントリーサイド「コッツウォルズ」。のどかな丘陵地帯に、中世の面影残るかわいらしい村々が点在しています。

  • 石造りの家が建ち並ぶバイブリー

コッツウォルズははちみつ色の石を使って建てられた古い家が特徴ですが、おとぎ話に出てくるような藁ぶき屋根の家や木組みの家も見ることができます。イギリスらしい雰囲気が漂い、どの村もそれぞれ違った魅力をみせてくれます。

  • 『ハリー・ポッター』のロケ地にもなったレイコック村
  • レイコック村周辺にある藁葺き屋根の家
【旅情報】
ロンドンからの日帰りツアーも出ていますが、コッツウォルズのお楽しみの一つは観光客がいなくなった静かな雰囲気や、ガイドブックに載っていない小さな村を散策することです。ぜひ時間をかけて多くの村を周ってみて下さいね。

▼関連記事▼
【イギリス】コッツウォルズおすすめの可愛い村完全ガイド!8つの村の見所とアスセス方法!
バイブリー
イギリス / 町・ストリート
住所:Bibury, Gloucestershire地図で見る
レイコック
イギリス / 町・ストリート
住所:Lacock, Chippenham地図で見る

【2】ポルトガル・ポルト(世界遺産):カラフルで下町情緒たっぷりの港町

まるで芸術作品のようなこの美しい街は、ポルトガル第二の都市の「ポルト」です。ドウロ川沿いにカラフルな家がひしめき合いながら建ち並んでいます。

  • 美しいポルトの街並み

アズレージョと呼ばれるポルトガルの伝統的な装飾タイルが家の壁に使われており、まるで野外美術館にでもいるかのような街歩きを楽しむことができます。どこか下町情緒を感じ、他の都市とはまた違った雰囲気を味わうことができます。

  • レトロでカラフルな家々が並ぶカイス・ダ・リベイラ地区
  • 下町の雰囲気感じる路地
【旅情報】
ポルトは見所が密集しており徒歩で周れるため、1日あれば観光が可能です。壁一面アズレージョが施されたポルト駅は必見です。

▼関連記事▼
【ポルトガル】女子旅にぴったり!ポルト観光おすすめ1日コース〜あの『魔女の宅急便』のモデルになった街〜
カイス・ダ・リベイラ
ポルトガル / 町・ストリート
住所:Cais da Ribeira, Porto, ポルトガル地図で見る
ポルト
ポルトガル / 町・ストリート
住所:Porto, Portogal地図で見る

【3】スペイン・トレド(世界遺産):路地散策が楽しい16世紀の世界

’’16世紀で歩みを止めた街’’と言われるスペインの「トレド」。画家エル・グレコも愛した古都で、城壁に囲まれた石畳の中世の街並みが残ります。

  • 「パラドール・デ・トレド」の展望テラスより

迷路のように狭い路地や坂道が巡らされ、地図を見ても迷子になるのは必須。それでもどこを歩いても楽しく、絵になる景色ばかりです。

  • トレドを守るビサグラ門
  • どの路地迷い込んでも素敵な光景
【旅情報】
マドリードから列車で日帰り観光が可能。丘の上にある「パラドール・ホテル」には展望テラスがあり(宿泊者以外でもレストラン利用可)、トレドの美しい街並みを見渡すことができます。
パラドール・デ・トレド
スペイン
住所:Cerro del Emperador s/n, トレド スペイン地図で見る
トレド
スペイン / 町・ストリート
住所:Toledo, Spain地図で見る

【4】エストニア・タリン(世界遺産):ヘルシンキから行けるおとぎの国

バルト三国の一つであり、ヘルシンキから日帰りで行けることで人気の「タリン」。ぐるりと城壁に囲まれた旧市街は、とんがり帽子の屋根がかわいい、まさに’’おとぎの国の世界’’が広がります。

  • パットクリ展望台からの眺め

おしゃれなカフェや雑貨屋さんがたくさんあり、街歩きが本当に楽しいです。至る所にある城壁も見所で、他の街では見られない光景をたくさん見ることができますよ。

  • カフェやアトリエに囲まれた素敵な中庭
  • 美しい石畳みの路地は人気のスポット
【旅情報】
フィンランドの首都・ヘルシンキからフェリーでのアクセスが可能です。日帰りも可能ですが、歴史的建造物を改装した可愛いホテルが多く、安く宿泊できるので一晩でも滞在するのがおすすめです。

▼関連記事▼
ここはテーマパーク!?エストニア・タリン旧市街が楽しすぎると話題!!
中欧エストニアを感じる穴場スポット!エストニア野外博物館で18世紀の村へ行こう!!
タリン旧市街
エストニア / 町・ストリート / 観光名所
住所:City Center, Tallinn, Estonia地図で見る

【5】ラトビア・リガ(世界遺産):建築好き必見!おしゃれで可愛い街

こちらもバルト三国の一つであるラトビアの首都「リガ」。その美しさから’’バルト海の真珠’’’’バルトのパリ’’と呼ばれています。洗練された都会的な雰囲気の中に、おもちゃのような可愛すぎる家々が並びます。

  • 聖ペテロ教会から見下ろすリガの街並み

歴史的背景から、様々な国の文化や特徴が取り入れられた建築物が目を惹き、それが街の魅力にもなっています。毛糸の編み物が盛んなリガには、写真右下のようなこんな可愛らしい光景も。

  • 現在は軍事博物館となっている火薬塔
  • ニットでデコレーションされている標識
【旅情報】
先に紹介したタリンから、バスでのアクセスが可能です。ラトビアはあまり馴染みがないかもしれませんが、治安も良いので女子ひとり旅にも◎。物価が安いので、バルト雑貨のお買い物が楽しいです。

▼関連記事▼
まるで絵本の世界!!街全体が世界遺産ラトビアの首都「リガ」に行くべき7つの理由
可愛すぎるバルト雑貨♡おとぎの国「バルト三国」の手作り雑貨とお土産大特集!民芸品やウール製品の宝庫!
火薬塔
ラトビア
住所:Smilšu iela 20, Centra rajons, Rīga, LV-1050 ラトビア地図で見る
リガ旧市街
ラトビア / 町・ストリート
住所:Riga Old City, ラトビア地図で見る

【6】ポーランド・ザリピエ:お花模様でデコレーションされた村

ポーランドの田舎にある、花模様がペイントされた家々が点在する「ザリピエ村」。小さな村ですが、まるでアートの世界です。

  • ザリピエ模様と呼ばれる花柄のペイント

教会や消防署、普通の民家までかわいらしくペイントされています。約20軒以上あるというペイントハウスを探しながら楽しい村歩きができます。

  • バス停近くにあるザリピエの看板
  • 村の小さな消防署もこんなに可愛い
【旅情報】
本数は少ないですが、ポーランドの第三の都市・クラクフからバスでアクセスが可能。村には唯一家の中を見学できる「フェリツィア・ツリウォ博物館」があり、壁から天井、家具まで花柄にペイントされた空間を見ることができます。
フェリツィア・ツリウォ博物館
ポーランド / 博物館・美術館
住所:Zalipie 135, Oleśno 33-210, Polska地図で見る
ザリピエ
ポーランド / 町・ストリート
住所:33-263 Polsko地図で見る

次のページを読む

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年3月5日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【海外】女子ひとり旅におすすめ旅行先6か国と過ごし方!迷ったらココ!

女子一人でも安心・満喫できるおすすめの国(都市)をご紹介!気になる治安面を考慮し、街の可愛さはもちろんのこと、周りやすさや物価の安さ、食事のおいしさなどを総合し...


2019-2020年末年始の海外旅行におすすめの国・都市16選!お正月は海外で年越ししよう

2019〜2020年の年末年始は9連休!お正月休みに海外旅行へ出かけたいという方に、冬にベストシーズンを迎える国や、年越しのカウントダウンイベントが魅力の旅行先...

世界の青い街5選!モロッコ・インド・スペイン・ギリシャ・チュニジアのブルーシティまとめ

世界には、びっくりするような青に染まったブルーシティが各地にあります。とくに有名なモロッコのシャウエンをはじめ、一度は訪れたい、モロッコ・インド・スペイン・ギリ...

1位はととろのバス停!トリップノートのインスタ”いいね”数BEST10(2019年8月)

トリップノートのインスタグラムに投稿された写真の中から、「いいね!」が多かった写真のBEST10をご紹介!2019年9月の1位はトリップノートトラベラーkenk...

世界の絶景を見せてくれる!海外を旅する女子インスタグラマー5人

世界を旅する女子インスタグラマーのインスタをのぞけば、そこは絶景の宝庫!一緒に海外旅行している気分になれる、世界の絶景を日々アップしている日本人女子インスタグラ...

この記事を書いたトラベルライター

✿ かわいいと不思議と古いものが好き ✿
2018年間 “審査員特別賞”
2019上半期 “フォトジェニック賞” を頂きました


旅が人生のモチベーション。年々好奇心だけが向上していく30代。

一人旅の魅力を知ってから、国内外問わず旅に出ています。念入りな下調べ、計画は欠かせない慎重派。宿を決めない自由旅は憧れ。

メジャーな場所より、あまり人が行かないスポットに惹かれます。

可愛い街並みはもちろんのこと、
摩訶不思議な光景、大自然、秘境、
古い建築物、遺跡、お城やお寺 etc…

訪れた国は現在30ヶ国、国内は38都道府県。
海外も好きだけど日本も好き。

主に一人旅やフリーの旅人を意識して、詳しく正確な記事を心掛けています。

【イギリス】『ハリー・ポッター』ロケ地巡り!ファン必見のロンドン近郊完全版!

本場イギリスの『ハリー・ポッター』のロケ地。フォトジェニックなファン必見の名所を、ロンドン、そしてロンドンからアクセス可能なオックスフォード、コッツウォルズから...


ロンドン土産はこれで決まり!老舗スーパーM&S(マークス&スペンサー)の可愛いオリジナル商品♡

ロンドン旅行者必見のおすすめお土産!イギリスを代表する老舗スーパーM&S(マークス&スペンサー)のオリジナル商品は、おしゃれで品質も良くロンドンっ子や女性観光客...

【ポルトガル】女子旅にぴったり!ポルト観光おすすめ1日コース〜あの『魔女の宅急便』のモデルになった街〜

リスボンに次ぐ第二の都市ポルト。実はここポルトも『魔女の宅急便』のモデルとなったと言われているんです。それも納得、ドロウ川沿いの丘に立ち並ぶカラフルな家々は映画...

【イギリス】コッツウォルズおすすめの可愛い村完全ガイド!8つの村の見所とアクセス方法!

路線バスと列車で巡る「コッツウォルズ」周遊の旅!定番のバイブリーやボートン・オン・ザ・ウォーター、『ハリー・ポッター』ロケ地のレイコックなど、8つの村を訪れるモ...

バルト三国のお土産大特集!おとぎの国は可愛い手作り雑貨の宝庫♡

北欧雑貨やロシア雑貨が好きな人におすすめ!素朴で可愛い「バルト雑貨」が今大注目です。あまり馴染みのないバルト三国ですが、手作りの愛らしい民芸品や丁寧に編まれたウ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?