藤沢市

絶対後悔させない!湘南【江の島】の超詳しい観光&時間ガイド

取材・写真・文:

神奈川在住
訪問エリア:47都道府県

2021年1月19日更新

49,113view

お気に入り

この記事の目次表示

弁財天仲見世通りをぶらぶら[10:50-11:20]

さあ、舌とお腹が満足した後は、江の島観光リスタートです。海鮮、甘味、お土産となんでも揃う通り「弁財天仲見世通り」が、江の島の玄関口です。昼過ぎには団体客も訪れるので、人にぶつからず歩く事が難しくなるほど混むんですよ。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto弁財天仲見世通り

ここを通ったら絶対食べてほしいのが、たこせんべい。一枚350円です。

あさひ本店」で売っている江の島の名物せんべいです。人気店なので、午前中からずらっと行列が。この行列、実は店内の奥まで続いてるんですよ。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhotoあさひ本店

なんと、生のタコを特注マシーンで、真っ平にしてしまうんです!タコを両サイドから、高温の鉄板を押しあてて平たくするので、水分が一気に抜けて「ブシャーッ!」という轟音が出てびっくりしますよ。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhotoせんべいマシーン

行列に並んでゲットしたのがこちら。わあ・・・タコ入ってます・・・。さっきまで生のタコだったとは思えないほど、香ばしくパリッパリ!タコには申し訳ないけれど、タコの甘いうまみが、せんべい全体に広がって、う~ん!美味しい!

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhotoたこせんべい

タコの他に「くらげせんべい」なんて変わりダネもありますよ。

あさひ本店
藤沢市 / ご当地グルメ・名物料理
住所:神奈川県藤沢市江の島1-4-10地図で見る
電話:0466-23-1775
Web:http://www.murasaki-imo.com/

瑞心門[11:20-11:30]

弁財天仲見世通りを、たこせんべいをつまみながら登っていくと、わりとすぐに通りの終点ヘ。鮮やかな朱色の鳥居の奥は、坂ではなくキツめの階段が。江の島は島全体が霊場となっていますが、これから島内に点在する神社を巡っていきます。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto階段と朱色の鳥居

石段をのぼると、これまた竜宮城のような立派な門が。これは瑞心門(ずいしんもん)といいます。「人々が瑞々しい心でお参りできるように」と名付けられたそう。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto瑞心門

瑞心門の壁や天井には、牡丹や唐獅子の絵が飾られています。唐獅子には厄除けの意味があるそうですよ。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto牡丹
  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto緑の唐獅子
  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto青の唐獅子
瑞心門
藤沢市 / 建造物
住所:神奈川県藤沢市江の島2丁目3 2 丁目 2−13地図で見る

その発想はなかった!有料のエスカレーター[11:30-11:35]

瑞心門の奥も階段が続くんです・・・。これが結構キツイ。でも、だーいじょーうぶ!階段を登らなくても、江の島の観光スポットを巡れるんです。江の島には「その発想は無かった!」と、感嘆する乗り物が存在します。

瑞心門から朱色の鳥居まで少し戻りましょう。そこから江の島を代表する乗り物、その名も「エス力ー」に乗って島を移動します。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto工ス力一入口

名前からお察しいただけるとおり、「エスカレーター」です。山の斜面にエスカレーターを設置してしまうという斬新なアイデア。

ちなみに有料ですが、先ほど何回でも乗り降りできる「eno=pass」を購入しているので、ゲートのお姉さんに見せて、エスカレーターに乗りこみます。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhotoエスカレーター

しかもこのエスカレーター、1,2,3区の3つに分かれていて、1区では乗り換えもあります。電車みたいなシステムですね。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhotoエスカレーターの乗り換え
江の島エスカー
藤沢市 / 乗り物
住所:神奈川県藤沢市江の島2-3-9地図で見る
電話:0466-23-2443
Web:https://www.fujisawa-kanko.jp/spot/enoshima/04.htm...

次のページを読む

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2023最新】全国の人気水族館TOP34!旅行好きが行っている水族館ランキング

沖縄美ら海水族館や海遊館、八景島シーパラダイスをはじめとする全国の人気水族館を、トリップノートの8万5千人の旅行好きトラベラー会員(2023年1月現在)が実際に...


関東のデートスポット33選!カップルのお出かけにおすすめ

展望や食事が楽しめる東京スカイツリーや、ライトアップもロマンチックな横浜赤レンガ倉庫、「天空のペンギン」が人気のサンシャイン水族館など、カップルで行きたいデート...

日帰りで楽しむ!関東近郊の女子旅おすすめスポット30選

イギリスのお城を移築した「ロックハート城」や、『ラピュタ』の世界を思わせる「猿島」、ムーミンバレーパークも人気の「メッツァビレッジ」など、日帰りで楽しめる関東近...

日本のおすすめパワースポット24選!全国の最強パワースポット特集

日本の総氏神のように信仰される天照大御神をお祀りする伊勢神宮や、”願いが叶うパワースポット”として有名な来宮神社、全体が最強パワースポットと言われる皇居など、日...

【2023最新】日本の人気の島・離島TOP46!トラベラーが行っている島ランキング

広島の宮島や沖縄の古宇利島、山口の角島をはじめとする日本の離島を、トリップノートの8万5千人の旅行好きトラベラー会員(2023年1月現在)が実際に行っている順に...

この記事を書いたトラベルライター

旅はいつも心のまんなかに
知らない土地、知らない文化、知らない人。知らない何かがいつも自分の心を広げてくれます。広がったその先を見てみたい。その探求心や好奇心はそのまま「旅」として、いつも心のまんなかにあります。

えいぶゆう(文)とTossyPhoto(写真)の2人で、心のまんなかにある「旅」を切り取っていきます。

あなたの心にも旅の灯がともりますように。

本当は教えたくない!鎌倉の隠れ寺「寿福寺」

沢山の寺院が並ぶ鎌倉の中で、鎌倉幕府が定めた鎌倉五山に名を連ねる「寿福寺」。鎌倉幕府の中核を担った北条政子のお墓があるなど、鎌倉を興した人々に多くのゆかりがある...


【神奈川県・三浦半島】侮れない!プチ本格登山を楽しむ三浦アルプス

神奈川県の三浦半島にある三浦アルプスは、逗子、葉山、横須賀の境界にある山稜地帯です。三浦アルプスの一番の魅力は、200m程度の低い山々にもかかわらず、まるで原生...


【ベトナム】半日で巡る!お土産天国ダナン市街の見どころ

ベトナム中部の都市ダナンは、お土産天国と言っても差支えないほど、様々な名品が低価格で購入できるんです。中には女子ウケするカワイイ小物もいっぱい。そんなダナン市街...

どメジャーなのに謎だらけ?鎌倉大仏の謎に迫る旅

「鎌倉」と言えば多くの人が連想するのが、青銅色の巨大な大仏様ではないでしょうか?そんな鎌倉のシンボル的な存在でありながら、実はいつ誰が何のために建造したものなの...

天下の難所・箱根旧街道をちょっとズルしてハイキング【神奈川・箱根】

箱根といえば日本でも有数の温泉地です。平日・休日問わず、多くの観光客が訪れます。日本の温泉地ランキングでは、常に上位に挙がるほど人気で定番ともいえるエリア。その...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります