岐阜
岐阜観光
宿場町や白川郷など、昔ながらの風景を今に残すエリア

【馬瀬里山ミュージアム】自然の中で遊ぶのが楽しい!美しい日本の原風景が残る村(岐阜)

取材・写真・文:

兵庫在住
訪問エリア:44都道府県

2019年6月13日更新

247view

お気に入り

岐阜県下呂市にある馬瀬は、とても澄んだ馬瀬川はじめ、自然が本当に豊か。昔ながらの日本の原風景が残り、人々の生活の風景も含めてその村全体が【馬瀬里山ミュージアム】です。森で遊んだり、川で遊んだり、美味しい山川の幸を食べたり…馬瀬での楽しい遊び方をご紹介いたします。

この記事の目次表示

馬瀬は日本の「へそ」に位置する自然豊かな村

「馬瀬」と書いて「まぜ」と呼ぶこの地域は、岐阜県は下呂温泉のすぐ近く。岐阜県のど真ん中で、「日本のヘソ」に位置するとも言われています。

近くには日本有数の美しさを誇る「東仙峡金山湖(とうせんきょうかなやまこ)の岩屋ダム」があり、馬瀬村の中心を流れる 【馬瀬川】は本当に綺麗。鮎釣りやツーリング客も多く訪れる、とても自然が豊かな場所なんです。

でも、この自然を「綺麗」と思い、行きたくなるのは、「こんな田舎暮らしもいいなぁ〜」なんて軽々しく言えない、馬瀬に暮らす人たちの努力があってこそ。

そんな馬瀬の西村集落は、農村景観や日常の暮らしの文化をまるごと野外博物館に見立てて、【馬瀬里山ミュージアム】と呼ばれています。【馬瀬里山ミュージアム】とはどんなものなのか、そこで何をして楽しめるのか、をご紹介いたします。

【馬瀬里山ミュージアム】「日本で最も美しい村」と言われるワケ

【馬瀬里山ミュージアム】のある 馬瀬村 は、「日本で最も美しい村」の1つ。でも、ただ自然を放置するだけでは美しくなりません。

この村の命でもある「馬瀬川」をキレイにし続けようと、行政、住民、企業が協力し合い、山林の間伐、川を綺麗にする努力などを行なっています。だから私たちも安心して遊べるのですね。

馬瀬川の美しさを守るマナーの徹底

人間の性と言うのでしょうか、汚い場所には平気でゴミを捨てていきます。でもキレイな場所にはゴミを放りづらい。馬瀬村は、「汚い場所」を極力排除し、キレイにしているから、路上に落ちているゴミなどもほとんどありません。

また、馬瀬川周辺では公衆トイレが整備されており、指定場所以外でのキャンプ、バーベキューは禁止するなど、人にも魚にも気持ちよい川づくりがなされています。

「荒れた村」にしない村づくり!飛騨牛やヤギも大活躍

馬瀬に住む人たちは馬瀬に誇りを持っており、「村をできるだけキレイに保とう、荒れた農村風景にしないように頑張ろう」と、様々な努力をしています。

その一環で、草刈りコンテストなんてのもあるそう。また、除草を兼ねて集落周りの原っぱに飛騨牛やヤギを放牧するなど、エコな自然循環型農業を実践しています。

低農薬のコシヒカリ栽培

馬瀬が「日本の原風景」と言われる所以の1つが 棚田 。山水を使ったお米作りが盛んなのですが、その水をきれいなまま馬瀬川に流すため、低農薬でお米を作っています。

ここで育てられたコシヒカリは「まぜひかり」という名前で販売されており、とっても評判も良いのですヨ。

山林はきちんと間伐し、山も川も人も守る

近年、高齢化に伴い、山林の管理がなされず放置されっぱなしであることが問題化しています。たびたびニュースになる、大雨で土砂崩れが起きるのもその1つ…。

山林は放置すれば良いというものではなく、適宜、間伐して日光が地面に当たるようにし、様々な生命がそこで住めるような環境にしないと、どんどん荒れて弱って行ってしまいます。

馬瀬では山林がそうならないよう、きちんと間伐をしており、林内に差し込む日差しのおかげで冬の雪解けも早いんだそう。

間伐材の地産地消

間伐を行うということは、それだけ間伐材が出るということ。この資源は、様々な利用方法がありますが、ここは温泉が豊富!そう、「下呂温泉」のお膝元です。間伐材は燃料として大活躍!

「木質ペレット」という固形燃料にし、これらを地元の温泉で使うことで、CO2削減にとても貢献しているんだとか。

木材でも「燃やせばCO2になるんじゃないの?!」と思われるかもしれませんが、石油などとは異なり、余分なCO2は出ない(カーボンニュートラル)ですし、近年の原油高騰もあり、ますます注目されるのではないでしょうか。

自称 “日本一小さな道の駅” 【馬瀬 美輝の里】で情報収集

馬瀬村の中央あたりには、【道の駅 馬瀬 美輝の里】があります。その中の女性農家の皆さまが活躍する''「さんまぜ工房」はいわゆる地の物の直売所。自称というだけあって本当にこぢんまりした素朴な道の駅ですが、地元の方に色々お話が聞ける場所でもあります。

道の駅 馬瀬 美輝の里
飛騨・高山 / 道の駅・サービスエリア
住所:岐阜県下呂市馬瀬西村1695地図で見る
Web:http://www.cbr.mlit.go.jp/michinoeki/gifu/gifu25.h...

【水辺の館】馬瀬川でとことん遊ぼう!

【道の駅 馬瀬 美輝の里】の、道路を挟んだ隣には【水辺の館】というフィッシングセンターがあります。とは言っても、釣りだけではなく、川遊び、魚つかみ獲り、バーベキューなどが楽しめるので、子供達もキャッキャと遊べます♪

7月中旬~10月末の鮎の季節になると「天然鮎処みず辺」がオープン。お盆過ぎには落ち鮎を獲るためにヤナが架設されます。

アマゴ掴み取り体験!1匹400円〜

  • 写真:まき子

水辺の館のすぐ目の前には大きな池があり、ここで アマゴの掴み取り体験 ができます。

  • 写真:まき子

5歳児でも膝下くらいの深さなので、小さなお子様連れの家族に人気!1匹400円、5匹2,000円、10匹3,500円です。

  • 写真:まき子

池にはアマゴを追い込む仕掛けがいくつかあるので、頑張ってそこへ魚を誘導しましょう!でも掴んでも、ぬるっと逃げたりして、子供達はキャーキャー言いながら、魚と触れ合っています(笑)。

  • 写真:まき子

獲った魚は、貸し出してくれる網に入れておけば、終わった後にスタッフの方が、お腹を綺麗にしてくれます。持ち帰る場合は氷と一緒にビニールに入れてくださいますし、その場でBBQ or 塩焼きにするのもOKです。

  • 写真:まき子

お腹を綺麗にする作業は、外の水道でやるので、見ることもできます。

子供達の中には「可愛そう」という子もいるかもしれませんが、「こうやって私たちは色んな生き物の命を食べて、生きているんだよ。だから、ありがとう、いただきます、と言って食べようね」と教えてくださいます。

水辺の館
飛騨・高山 / 体験・アクティビティ
住所:岐阜県下呂市馬瀬西村1508-1地図で見る
Web:http://mazekanko.jp/mizubenoyakata.html

次のページを読む

夏休みの格安航空券をskyticketで検索

岐阜の旅行予約はこちら

岐阜のパッケージツアーを探す

岐阜のホテルを探す

岐阜の航空券を探す

岐阜の現地アクティビティを探す

岐阜のレンタカーを探す

岐阜の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年6月13日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


2019春の旅行に!3月・4月・5月の国内おすすめ旅行先・観光地45選

春(3月・4月・5月)におすすめの国内旅行先を月ごとにご紹介!春休みの家族旅行や、カップルでのお出かけにぴったりな旅先を全国から厳選しました。週末の1泊旅行でも...


岐阜「リスの森飛騨山野草自然庭園」のリスが可愛すぎてメロメロ

歴史的建造物が多く残る町並みや温泉郷など、見どころが多い飛騨高山観光で、ぜひ加えて頂きたいのが「リスの森飛騨山野草自然庭園」。放し飼いになっているリスたちと触れ...

【東海】JR東海「青空フリーパス」の買い方・使い方&使って行きたい観光地を紹介

「青空フリーパス」はJR東海が販売しているお得な切符です。6つの県にまたがって使用可能で、かなりオトクな価格であることから、東海圏を観光する際にはオススメです。

【2019】日本の桜の名所43選!春の絶景に出会えるお花見スポット特集

日本にはその美しさに感動してしまう桜の名所がたくさんあります。春ならではの絶景に出会える、日本のお花見スポットをご紹介します。2019年のライトアップスケジュー...

夏でも涼しい国内の観光スポット27選!真夏の旅行・お出かけにおすすめ

夏休みやお盆休みなど、旅行・お出かけの機会も増える夏。爽やかな高原やいつでも気温が低い鍾乳洞、高所の雲海スポットなど、暑さから逃れたいときにもぴったりな、夏でも...

この記事を書いたトラベルライター

じっとしているのは耐えられない旅行好き&飲兵衛です
日本在住ですがアメリカで生活したこともあり、その時にすっかりアメリカ大陸の自然に魅了されました。それ以来、帰国しても日本の自然の素晴らしい場所をあちこち旅行するのが好きです。1児の母でもありますので、“子連れで行くとどんな旅になる?!”という視点も織り交ぜていろんな場所をご紹介できればと思っています。
http://blog.goo.ne.jp/makiko0213ha

シカゴに行ったらコレを食べよう!歴史と共にある4つの個性派グルメ

アメリカ本場でステーキといったらニューヨーク?いえいえ実は、アメリカ人の間では「肉といったらシカゴ!」と言われているそうです。その他にもシカゴには、シカゴピザや...


車で行こう!子連れで楽しもう!【ユニバーサル・スタジオ・ジャパン】

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下 USJ)に子連れで車で楽しく行きませんか?!子供用のたくさんの荷物も車ならラクラク♪ 駐車場情報や入場時の混雑具合、また...

グランドサークルを効率よく巡る!一生に一度は見たい6ヶ所の大自然

日本にはない地球規模の大自然を一度にたくさん楽しめるのが、アメリカ合衆国のユタ州、アリゾナ州、コロラド州、ニューメキシコ州の4州にまたがる【グランドサークル】と...

ワシントンDCは政治の街だけじゃない!【ナショナルモール】の魅力

ワシントンDCの街の光景は、日本でもニュースや映画などでよく目にするので、馴染みがあるかもしれません。しかし、1つ1つ実際に見ると、その威厳ある佇まいや規模の大...

日本ではできない体験!アメリカでガン・シューティング【GILBERT INDOOR RANGE】

日本では一般人が実弾の入った銃を撃てる機会はほとんどありませんが、アメリカでは初めての人でも実弾でガン・シューティングができる射撃場がたくさん!屋内の射撃施設「...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?