函館
函館観光
洋館や教会が建ち並ぶハイカラな港町

【函館】人気ご当地バーガーショップ「ラッキーピエロ」を食べつくそう!

取材・写真・文:

宮城在住
訪問エリア:32都道府県

2018年3月2日更新

2,232view

お気に入り

写真:dory

日本各地にあるご当地バーガー。旅先でもしあったら、絶対食べて帰りたいですよね?北海道にも数多くのご当地バーガーがありますが、中でも、知名度バツグンの函館ご当地バーガーショップと言えば「ラッキーピエロ」です。人気の一品からハンバーガーショップらしからぬメニューまで、おいしさ満点のラッキーピエロの人気の秘密をご紹介します!

この記事の目次表示

ラッキーピエロって?

函館を中心とした道南地域に展開するご当地ハンバーガーチェーンで、「ラキピ」や「ラッピ」の愛称で親しまれ、多くの観光客や地元民に愛されています。

  • 写真:doryベイエリア本店 外観

店舗には特徴的な大きなピエロの看板がかけられており、一目でわかる外観です。函館のある道南地区では、マクドナルドやモスバーガーといった国内バーガー大手4社合計の店舗数を上回る最大のハンバーガーチェーンとなっています。

ラッキーピエロ ベイエリア本店
函館 / ご当地グルメ・名物料理 / ハンバーガー / デート / ランチ / 一人旅 / ソウルフード
住所:函館市末広町23-18地図で見る
Web:http://luckypierrot.jp/shop/bayarea

食べたい!人気のメニュー

地元に密着した展開を行っていることで、故郷の味として愛されているラッキーピエロでは、大人気のハンバーガーやサイドメニューなどが数多くあります。行ったら絶対に食べたいメニューから、隠れた人気の絶品メニューまで紹介します。

  • 出典:www.flickr.comPhoto by:Ari Helminen, 作品名:Lucky Pierrot ラッキーピエロ Hakodate 函館

チャイニーズチキンバーガー

ラッキーピエロの代名詞ともいえる看板メニューが「チャイニーズチキンバーガー」(350円)。一番人気の商品なので、初めての人はまずこれを食べてみましょう。

  • 出典:www.flickr.comPhoto by:Ari Helminen, 作品名:Lucky Pierrot ラッキーピエロ Hakodate 函館

甘辛いタレを絡めた鶏から揚げとレタス、マヨネーズが挟んであるハンバーガーです。一般的なパティの入ったハンバーガーとは違った味を楽しめます。

オリジナルラキポテ

ハンバーガーのサイドメニューの定番と言えばフライドポテトですが、ここでももちろんポテトが人気です。しかし、試してもらいたいのはただのフライドポテトではありません。

  • 出典:www.flickr.comPhoto by:Ari Helminen, 作品名:Lucky Pierrot ラッキーピエロ Hakodate 函館

それが写真のラキポテ(300円)。チーズ、ホワイトソースそしてデミグラスソースがかかっているなんとも豪華で高カロリーなポテトです。これを食べたら普通のポテトは食べられなくなる人も多いそうです。

隠れた人気のおすすめメニュー

ハンバーガーやフライドポテトと言ったメニュー以外にも、人気メニューはたくさんあります。中には、一般的なハンバーガーショップではお目にかかれないようなメニューもあります。

  • 写真:doryトンカツカレー(750円)オムライス(550円)

筆者がおすすめしたいのはカレーオムライスです。本来、ハンバーガーショップでは馴染みがないし、バーガーショップのカレーってどうせそこそこでしょう?と思う人もいるかもしれませんが、侮ることなかれ。どこか懐かしさが漂い、しっかりした間違いない味付け、ボリュームもあって地元の人達の心とお腹を充してきました。

バーガーも捨てがたい!という人にはチャイニーズチキンバーガーの甘辛いチキンがトッピングされたメニューもあります!お店はファンの気持ちをなんとも良く分っているなと感心してしまいますね。

オリジナルグッツ

紹介してきたフードメニュー以外にも、ラッキーピエロを支える人気の秘密があります。それは個性豊かなオリジナルグッツです!

マグカップやTシャツと言った、ファンにはたまらないオリジナルグッツが多く展開されており、函館みやげとしても喜ばれています。他にもクッキーやチップスなどのお菓子類も展開されています。

レジのすぐわきに置かれているので、お店に行ったら注文する前にオリジナルグッツに手が出てしまいそうになります。

美味しさの秘密

ラッキーピエロでは作り置きは一切しません。オーダーを受けてから作るので、出来立てアツアツを食べることができます。また、素材にもこだわっており、北海道産、特に道南産の食材を使用しているのが美味しさの秘密なんです。

  • 写真:dory

もうすでに、お腹がすいてきませんか?函館市内にはいくつも店舗があり、五稜郭などの観光地の近くや函館駅前にもお店があります。時間がないときはテイクアウトして移動中に食べることもできるので、函館旅行の際には忘れずに食べてくださいね!

ラッキーピエロ 五稜郭公園前店
函館 / ハンバーガー / ランチ / ソウルフード
住所:函館市五稜郭町30-14地図で見る
Web:http://luckypierrot.jp/shop/goryokaku
ラッキーピエロ 函館駅前店
函館 / ハンバーガー / ソウルフード
住所:函館市若松町17-12地図で見る
Web:http://luckypierrot.jp/shop/hakodatest

函館の旅行予約はこちら

函館のパッケージツアーを探す

函館のホテルを探す

函館の航空券を探す

函館の現地アクティビティを探す

函館のレンタカーを探す

函館の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年2月8日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

最近人気の記事


【2020年版】みんなが行った国内の人気観光スポットランキングTOP50!

2020年の1年間にトリップノートアプリでトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に行った国内の人気観光スポットラン...


【2021】北海道で買うべきお土産55選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

大人気スイーツから海鮮、チーズやヨーグルトといった北海道らしいグルメに、旅の記念になる雑貨まで、旅行ツウのトラベルライターが選んだ、北海道でしか買えないおすすめ...

冬の国内旅行におすすめの観光地36選!冬ならではの旅行を楽しもう

雪の季節にしか見られない絶景や冬空に映えるライトアップなど、寒い冬だからこそ楽しめる観光スポットが国内にはたくさんあります!冬の国内旅行におすすめの観光地を厳選...

【北海道】夏のおすすめ観光スポット32選!夏の絶景に出会える観光地特集

夏の人気観光地・北海道。知床五湖や釧路湿原、洞爺湖など雄大な絶景を見られる観光スポットから、ラベンダーやひまわりなどお花畑スポットまで、夏の絶景に出会える北海道...

一度は見たい日本三大夜景・新日本三大夜景・日本新三大夜景!

国内屈指の夜景として認定されている「日本三大夜景」。実はいくつかの“三大夜景”があるのをご存知ですか?この記事では、なかでも有名な「日本三大夜景」、「新日本三大...

この記事を書いたトラベルライター

まだ知らないイロドリミドリな世界へ
学生時代からふつふつとしていた旅欲を満たすため、年々フットワークが軽くなり国内外問わずあちらこちらにすぐ顔出します!元海外在住、元外資系豪華客船員が学んだ旅のこと、食べ物のこと、アートのこと、景色のこと、楽しく旅するノウハウをお伝えします!
http://irodorimidori.blogspot.jp

【オーストラリア】ジブリだらけ!モデルスポットをめぐる最強の聖地巡礼リスト

オーストラリアはジブリファンにとって生唾モノのモデルスポットがいくつも点在しています!ジブリファンでなくても行きたくなってしまう、フォトジェニックなジブリの世界...


【香川】これでバッチリ!アートを巡る直島観光モデルコース

見どころの多いアートな場所「直島」ですが、どういうルートでめぐるか、どこを優先的にみるべきなのか迷いがちです。くまなく直島を楽しむために、効率的に直島をまわるプ...


見たい!行きたい!世界のグラフィティ・アートスポット7選

グラフィティ・アートをご存知ですか?路地裏や建物などの外壁にスプレーやペンキで書かれているストリートアートです。落書き、イタズラのように受け取られがちですが、お...

【モロッコ】人気上昇中の旅先で絶対に食べたい絶品モロッコ料理BEST5

今、女子旅人気急上昇の旅先であるモロッコは、どこを切り取ってもフォトジェニックな異文化の香り漂うエキゾチックな国です。そんなモロッコで食べられる本場のモロッコ料...

【仙台】お土産に迷ったらコレ!老舗揃いの仙台銘菓5選

東京から新幹線でたったの1時間半で行ける仙台。旅行や出張で来たら買って帰りたい手土産ですが、思い浮かぶのはやはり「萩の月」でしょうか?いやいや、仙台には歴史ある...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります