茨城
茨城観光
史跡や自然景勝地が豊富な、国内一のメロン生産地

【ガルパン】の聖地だけじゃない!大洗・お勧めの日帰り旅行プラン

取材・写真・文:

神奈川在住

2018年11月8日更新

2,737view

お気に入り

この記事の目次表示

海に浮かぶ絶景の鳥居:大洗磯前神社

めんたいパーク大洗で明太子について学んでランチを済ませた後は、サンビーチ通りを東へ再び15分程歩いて、鳥居が海に浮かび「絶景の神社」として知られる大洗磯前神社へ向かいます。

途中、大きな鳥居(一の鳥居)があり、そこを抜けて坂を上っていくと拝殿へと行けます。

  • 写真:絶景@日本一の鳥居
  • 写真:絶景@日本
  • 写真:絶景@日本

また、階段を下りると海に向かう鳥居(二の鳥居)があり、更に海の岩の上にも鳥居(神磯の鳥居)があります。この鳥居は東に向いている為、元日には初日の出を見ようと多くの参拝客が集まる人気のスポットで、絶景の1つとしても良く取り上げられています。

  • 写真:絶景@日本
  • 写真:絶景@日本二の鳥居
  • 写真:絶景@日本神磯の鳥居
  • 写真:絶景@日本

海に浮かぶ鳥居の絶景は一見の価値がありますので、是非、足を運ばれることをお勧めします。

大洗磯前神社
茨城 / 絶景 / 神社 / インスタ映え / パワースポット
住所:茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6890地図で見る
電話:029-267-2637
Web:http://oarai-isosakijinja.or.jp/

アクアワールド 茨城県大洗水族館

大洗磯前神社で絶景を見た後は、アクアワールド茨城県大洗水族館へ向かいます。ここは9つのエリアからなり、「観る」だけでなく「学べる」水族館です。なお、大洗磯前神社からは「大洗神社前」バス停から路線バス(240円、約8分)で行く事ができます。

  • 写真:絶景@日本

アクアワールド茨城県大洗水族館では、人気のイルカやアシカのオーシャンライブで迫力あるパフォーマンスを見る事ができるだけでなく、クラゲ水槽で様々なクラゲを見たり、リュウグウノツカイの標本を見る事ができます。

  • 写真:絶景@日本
  • 写真:絶景@日本

イルカやアシカのパフォーマンスは迫力だけでなく、愛嬌もあり思わず笑顔になります。

  • 写真:絶景@日本
  • 写真:絶景@日本リュウグウノツカイ

クラゲは様々なクラゲがいるので、思わず時間を忘れて見入ってしまいます。

また、アクアワールド茨城県大洗水族館はサメの飼育種類数日本一、日本最大のマンボウ専用水槽がある大きな2つの特徴があります。50種類以上のサメを飼育しているそうなので、見たこともないサメに出会えるかもしれません。

  • 写真:絶景@日本
  • 写真:絶景@日本

なお、アクアワールド茨城県大洗水族館については、トラベルライターのOliveさんが、「アクアワールド茨城県大洗水族館のお楽しみベスト8」の記事を書いていますので、是非、そちらも参考にして下さい。

アクアワールド茨城県大洗水族館を堪能した後は、水族館前から水戸駅まで路線バス(740円、約40分)で帰る事ができます。

【営業時間】
9:00~17:00(最終入館16:00)
【休館日】
2018年6月25日(月)~26日(火)、12月3日(月)12月7日(金)
【入場料】
大人 1,850円、小・中学生 930円(毎週土曜日460円(除外日あり))、2歳以下無料
アクアワールド茨城県大洗水族館
茨城 / 観光名所 / 水族館
住所:茨城県東茨城郡 大洗町磯浜町8252−3地図で見る
電話:029-267-5151
Web:http://www.aquaworld-oarai.com/

大洗マリンタワーから見る夜の街並みと光の道

公共交通機関を利用して大洗を訪れた場合、水族館の後に大洗マリンタワーに戻る事は時間的にできませんが、もし車で大洗に行かれた場合は大洗マリンタワーに戻り、そこから夜の町並みをご覧になる事をお勧めします。展望室の入館に関しては、入館券購入の当日に限り再入場可能となっています。

  • 写真:絶景@日本
  • 写真:絶景@日本

また筆者は偶然、大洗役場の方とお話しする機会があったのですが、満月の夜は大洗の海に光の道が出来るのが大きな特徴だとの事です。満月の夜には夜の町並みと合わせて楽しめるのではないでしょうか。

観光スポット豊富な大洗、是非訪れてみませんか?

今回はご紹介しませんでしたが、この他に大洗の名産である「あんこう」を使った「大洗あんこう祭」が毎年11月に開催されたり、夏には大洗海水浴場で海水浴を楽しむ事ができたりと、大洗にはガルパンの聖地巡礼でなくても楽しみが沢山あります。是非、一度訪れてみませんか?

※なお、大洗磯前神社、アクアワールド茨城県大洗水族館の写真は、他の写真とは別に2017年1月8日に筆者が訪れた時に撮影したものです

茨城の旅行予約はこちら

茨城のパッケージツアーを探す

茨城のホテルを探す

茨城の航空券を探す

茨城の現地アクティビティを探す

茨城のレンタカーを探す

茨城の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年11月6日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2020】11月の国内おすすめ旅行先28選!秋を満喫できる観光地特集

11月は各地で紅葉が見頃のピークを迎え、夜のライトアップが楽しめるほか、イルミネーションイベントも全国で始まる時期。11月の連休や週末におすすめの国内旅行先をご...


【2020】12月の国内おすすめ旅行先28選!冬・年末の旅行にぴったりな観光地特集

12月はイルミネーションに雪景色など、全国各地で冬ならではの絶景に出会えるシーズン。雪見温泉も格別な時期です。12月の週末や年末旅行におすすめの国内旅行先をご紹...

関東のデートスポット35選!カップルのお出かけにおすすめ

展望や食事が楽しめる東京スカイツリーや、ライトアップもロマンチックな横浜赤レンガ倉庫、「天空のペンギン」が人気のサンシャイン水族館など、カップルで行きたいデート...

日帰りで楽しむ!関東近郊の女子旅おすすめスポット30選

イギリスのお城を移築した「ロックハート城」や、『ラピュタ』の世界を思わせる「猿島」、ムーミンバレーパークも人気の「メッツァビレッジ」など、東京から日帰りできる、...

関東のおすすめドライブスポット・コース55選!日帰りでお出かけしよう

景色が楽しめる絶好のドライブルートや、都市部から少し離れた自然豊かな景勝地や観光スポットなど、日帰りで行ける関東のおすすめドライブスポット・コースをご紹介します...

この記事を書いたトラベルライター

駆け出しのトラベルライター
アラフォー男子
新宿、小田原、川崎を起点に
お得なフリー切符を活用して
都内近郊を中心に大切な人と出掛けています

それぞれの時期に咲く花を見に行き、
それぞれの土地で美味しいものを食べ、
それぞれの季節の風景を楽しむ

そんな気持ちが記事から伝わり、
読んでくれた方の参考になれば幸いです

写真は大切な人です☆
https://zekkei-japan.com/

【閲覧注意!】R-18の熱海観光 熱海城と秘宝館

温泉リゾート地として知られている熱海ですが、今回は熱海城を中心とした熱海の大人の観光地をご紹介します。なお、当記事には男性器に関連した露骨な画像があります。その...


お得な【みさきまぐろきっぷ】で巡る三浦海岸の河津桜と三崎のマグロ

例年2月になると、花が咲いている期間が約1ヶ月と比較的長い特徴を持つ、早咲きの河津桜が開花します。河津桜と言うと伊豆の河津町が有名ですが、春に咲く桜と同じように...


【都内から1万円旅】餃子も楽しむ宇都宮日帰り観光プラン

宇都宮には、約2000年前に火山灰や軽石が堆積して生まれた大谷石の採掘場だった大谷資料館があります。宇都宮観光の人気スポットの1つである大谷資料館や、宇都宮餃子...

【神奈川】河津桜と菜の花、夜景も楽しめる「まつだ桜まつり」と「菜花まつり」

例年2月頃になると開花し、約1ヶ月間楽しませてくれる早咲きの河津桜。河津桜を楽しめるスポットは日本各地にありますが、昼は河津桜と菜の花の競演、夜は河津桜のライト...

【みさきまぐろきっぷ】で楽しめる、おすすめ食事処3選

京急電鉄には、まぐろ料理が楽しめる「みさきまぐろきっぷ」がありますが、今回はこの「みさきまぐろきっぷ」で利用できる32店舗の中で、実際に筆者が訪れてお勧めする3...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?