イスタンブール
イスタンブール観光
ヨーロッパとアジアにまたがるトルコ最大の都市

イスタンブールで巡る『オスマン帝国外伝』関連スポット7選

取材・写真・文:

2018年6月28日更新

1,119view

お気に入り

写真:Zon

2017年夏にシーズン1が放送されて以来人気を博したテレビドラマ『オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~』のシーズン2が、2018年7月に放送されます。舞台となっているトルコ イスタンブールの関連スポットをご紹介します!

この記事の目次表示

『オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~』とは?

『オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~』は、オスマン帝国の最盛期を築いたスレイマン大帝の時代、コンスタンティノープル(現イスタンブール)のトプカプ宮殿を舞台に描かれた宮廷歴史ドラマです。

約500年前の史実に基づいて作成されたこのドラマに出てくる様々なスポットは、実はいまでもイスタンブールに実在する有名観光スポットでもあるのです。シーズン1の登場人物に関連付けて、旅行中でも訪れることができるスポットをご紹介します!

【1】ドラマの舞台 トプカプ宮殿

ドラマの中心となっているのが、イスタンブールの中でも特に観光スポットが多いスルタンアフメット地区にあるトプカプ宮殿です。オスマン帝国時代の皇帝、スルタンの居城として利用され、現在は一般公開されています。

  • 写真:Zonトプカプ宮殿 送迎の門

見どころはやっぱりハレム

スレイマン大帝の寵妃ヒュッレムやマヒデブランをはじめとする女奴隷たちのドロドロとしたバトルの舞台になっているのが、トプカプ宮殿内にあるハレムです。異国の地から連れられてきた女奴隷たちが寝ていた部屋や、スルタンの母(ヴァリデ・スルタン)の部屋など、ドラマを見た人なら「ここがあのシーンのあの部屋か!」感激せずにはいられなでしょう。

  • 写真:Zonトプカプ宮殿 ハレム
  • 写真:Zonトプカプ宮殿 ハレム

ハレムには美しいタイルやアラビア文字の装飾など、部屋の隅々までオスマン帝国時代の芸術美が残されています。ドラマの主人公になった気持ちでハレムを歩いてみてくださいね!

トプカプ宮殿
イスタンブール / 建造物
住所:34122 İstanbul Cankurtaran

【2】歴代皇帝も礼拝に訪れたアヤソフィア博物館

トプカプ宮殿のすぐ裏手にあるアヤソフィア博物館は、当時はモスクとして利用されており、スレイマン大帝も金曜日の礼拝ではアヤソフィアに足を運ぶシーンがあります。

  • 写真:Zonアヤソフィア博物館

現在はモスクではなく博物館として一般公開されているので、礼拝の時間などを気にせずに観光することができます。敷地内にはスレイマン大帝とヒュッレムの息子セリムの霊廟もあります。

アヤソフィア博物館の関連記事はこちら
完全保存版!イスタンブール アヤソフィア博物館の見どころ
アヤソフィア
イスタンブール / 建造物 / 博物館・美術館
住所:Ayasofya Meydanı 1 34122 Cankurtaran İstanbul Turkey
Web:http://ayasofyamuzesi.gov.tr/en

【3】実は大宰相の邸宅!トルコ・イスラーム美術博物館

スレイマン大帝の寵臣で、皇女ハティジェと結ばれた大宰相イブラヒムが1524年に建てた邸宅が、いまではトルコ・イスラーム美術博物館として利用されています。

  • 写真:Zonトルコ・イスラーム美術博物館 イブラヒムとハティジェを思わせる中庭

16世紀のオスマン帝国の建築の現存例としても貴重な建造物で、おびただしい量のトルコ絨毯やクルアーン(コーラン)の写本など、あらゆる時代のイスラム関連の作品が展示されている、見応え抜群の博物館です。

トルコ・イスラーム美術博物館
イスタンブール / 博物館・美術館
住所:Binbirdirek Mh. Atmeydanı Sk. No: 12 - Sultanahmet/İSTANBUL

登場人物に関連する数々のモスク

【4】スレイマニエ・ジャーミィ

イスタンブールの七つの丘の上に建つモスクのひとつ、スレイマニエ・ジャーミィは、言わずもがなスレイマン大帝のためのモスクです(ジャーミィとはトルコ語でモスクのことです)。あまりにも壮大なモスクなので、敷地内からよりもガラタ橋あたりからのほうが美しい全体像を見ることができます。

  • 写真:Zonスレイマニエ・ジャーミィ ガラタ橋からみた外観

モスク内部はスレイマン大帝が築いたオスマン帝国最盛期を表すにふさわしい立派な内装です。敷地内にはスレイマン大帝はもちろん、寵妃ヒュッレムと、愛娘ミフリマーの霊廟もあります。

  • 写真:Zonスレイマニエ・ジャーミィ
スレイマニエ・ジャーミィ
イスタンブール / 社寺・教会 / 観光名所
住所:Profesör Sıddık Sami Onar Caddesi 16/1-25

【5】ヤヴズ・スルタン・セリム・ジャーミィ

丘の上に建つモスクといえばヤヴズ・スルタン・セリム・ジャーミィも忘れてはいけません。スルタン・セリムとは、スレイマン大帝の父親で、オスマン帝国第9代皇帝です。セリムはもちろんですが、ドラマ中でハレムを仕切る母后ハフサ・アイシェと皇女ハティジェもこのモスク敷地内に眠っています。

  • 写真:Zonヤヴズ・スルタン・セリム・ジャーミィ

このあたりはイスタンブールの中でも特に信仰心の強いエリアですので、観光であっても露出度の高い服装は避けた方が良いでしょう。

ヤヴズ・スルタン・セリム・ジャーミィ
イスタンブール / 社寺・教会
住所:Balat Mahallesi Sultan Selim Cd. No:18 34087 Fatih/İstanbul

【6】シェフザーデ・ジャーミィ

シェフザーデとはトルコ語で王子の意味です。スレイマン大帝とヒュッレムの第一子メフメトが若くして亡くなり、スレイマン大帝が息子のために、お抱えの建築家ミマール・スィナンに設計させたモスクです。

  • 写真:Zonシェフザーデ・ジャーミィ

メフメトだけではなく第六子(第五子という説もあり)ジハンギルの霊廟もこのモスクの敷地内にあります。

シェフザーデ・ジャーミィの関連記事はこちら
穴場のほうが魅力的!?イスタンブール旧市街☆魅惑のモスク3選
シェフザーデ・モスク
イスタンブール / 社寺・教会
住所:Kalenderhane Mahallesi, Şehzadebaşı Cd. No:44, 34134 Fatih/Istanbul, トルコ

【7】ミフリマー・スルタン・ジャーミィ

スレイマン大帝がヒュッレムとの間にもうけた唯一の女児がミフリマーでした。スレイマン大帝は愛娘のためにミマール・スィナンになんと2つもモスクを造らせました。

  • 写真:Zonミフリマー・スルタン・ジャーミィ(ユスキュダル)

ひとつはイスタンブール旧市街のエディルネカプに、もうひとつはアジア側のユスキュダルにあります。ミフリマーに恋心を抱いていた?!ともいわれるスィナンの気持ちが表れてか、モスク内部はどちらもミフリマーを思わせる女性らしく柔らかで優しい印象の内装になっています。

  • 写真:Zonミフリマー・スルタン・ジャーミィ(エディルネカプ)
ミフリマー・スルタン・ジャーミィの関連記事はこちら
実は見どころ満載!ユスキュダルでアジア側のイスタンブールを大満喫
ミフリマー・スルタン・ジャーミィ(ユスキュダル)
イスタンブール / 社寺・教会
住所:Mimar Sinan Mahallesi 34664 Üsküdar/İstanbul
ミフリマー・スルタン・ジャーミィ(エディルネカプ)
イスタンブール / 社寺・教会
住所:Karagümrük Mh. 34091 Fatih/İstanbul

おわりに

トルコ最大の都市イスタンブールにはドラマの登場人物たちの関連スポットが密集しています。それもほとんどが旧市街にあるので、トラムにさえ乗ることができれば簡単に歴史散策を楽しむことができます。お気に入りの登場人物ゆかりの地に足を運んでみてくださいね!

イスタンブールの旅行予約はこちら

イスタンブールのホテルを探す

イスタンブールの航空券を探す

イスタンブールのパッケージツアーを探す

イスタンブールの現地アクティビティを探す

イスタンブールのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年6月28日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

イスタンブール新市街を一日で観光する王道コース

イスタンブールは、ボスポラス海峡を挟んでヨーロッパとアジアに二分されたトルコ最大の都市です。ガラタ塔などの歴史的名所の観光やショッピングも楽しむことができるヨー...

絶対ハズしてほしくない!イスタンブール観光スポット5つ

日本の約2倍の国土を持つトルコ。なかでもイスタンブールは、ヨーロッパとアジアにまたがる国内最大の都市で、世界遺産にも登録されているイスタンブール歴史地域を含め、...


実は見どころ満載!ユスキュダルでアジア側のイスタンブールを大満喫

トルコ イスタンブールは、ボスポラス海峡を挟んでヨーロッパとアジアに分かれる街です。有名な観光スポットの多くはヨーロッパ側にあるため、アジア側は観光客はなかなか...

ベストシーズンは春と秋!トルコ イスタンブールで楽しむボスポラス海峡クルーズ

トルコ最大の都市イスタンブールをアジアとヨーロッパに分かつボスポラス海峡では、クルージングを楽しむことができます。1年中楽しめますが、暑くも寒くもない秋や春は絶...


王道プラン!イスタンブール旧市街を一日で観光する満喫コース

世界で唯一ヨーロッパとアジアにまたがる街、トルコ イスタンブールには一日では観光しきれない魅力的なスポットがたくさんあります。今回はイスタンブールの旧市街を効率...

この記事を書いたトラベルライター

トルコ イスタンブールの魅力を発信中
トルコ イスタンブールの魅力を発信中!
現地の人と実際に触れ合うからこそ発見できるような場所、ガイドブックには載らないけれど魅力なスポット、もちろん定番の観光スポットや食べ物もご紹介していきます。

ロシアへの留学を含め、訪問した国は15ヶ国
海が見える場所、モスク、おいしい食べ物、カフェ、飛行機が大好きです。
https://www.instagram.com/zon_istanbul/

エキゾチックがとまらない!トルコで買いたいお土産5選☆

トルコと聞いて、思い浮かぶお土産はなんですか?見ているだけでも楽しくなる異国情緒たっぷりの雑貨が多いトルコでは、お土産選びも楽しみのひとつ。空港でもある程度買う...

絶対に喜ばれるトルコ土産!ロクムの老舗ハジュ・ベキル

みなさんはトルコのお土産と聞くと何を想像しますか?色とりどりのトルコランプや繊細な模様が美しいトルコ絨毯、それともエキゾチックな香り漂う香辛料?選ぶのも迷ってし...


欧州のエアライン王者!ターキッシュエアラインズで飛ぶ快適な空の旅

みなさんはターキッシュエアラインズに搭乗されたことがありますか?トルコの国営航空会社であるターキッシュエアラインズは、どの航空会社よりも多くの国に運航していて、...

初心者でも気軽に入れる!イスタンブールのおすすめロカンタBest3

トルコ、イスタンブールで、ランチにも小腹が空いたときにもガッツリディナーのときにも、とても役立つのがロカンタ!イスタンブールに旅行したら必ず一回や二回は訪れる機...


知らなきゃ損!ミュージアムパスを利用してイスタンブールをかしこく周ろう!

トルコ イスタンブールの博物館をお得に見学することができるミュージアムパスをご存知ですか?長い歴史を持つ街 イスタンブールには、ビザンツ帝国時代の建造物を利用し...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?