関東
関東観光
国内外問わず、多くの観光客が訪れる日本の中心エリア

関東の人気観光スポットTOP50!旅行好きが行っている観光スポットランキング

取材・写真・文:

2019年8月5日更新

7,259view

お気に入り

浅草寺や東京タワー、横浜中華街などをはじめとする関東の有名観光スポットの中で、トリップノートの4万人の旅行好きトラベラー会員(2019年7月現在)が実際に行っている関東の人気観光地ランキングをご紹介します!

この記事の目次表示

1位:浅草寺(東京都)

浅草のシンボル「雷門」をくぐると賑やかな「仲見世通り」がつづき、しばらく進むと「浅草寺」の本堂にたどり着きます。こちらではぜひ、昔ながらのおみくじを引いてみてはいかがでしょうか?

“凶”が多いことで知られる浅草寺のおみくじですが、これは古来のおみくじの割合を忠実に守っているからこそ。「浅草寺で大吉をひいたら本当にラッキーだ!」という理由なのかどうなのか、「凶」が多いことが逆に人気を集めているようです。

観音百籖(かんのんひゃくせん)という古来からの方式のおみくじで、鉄の筒を振って棒を1本取り出して番号を確認し、引き出しから紙籖を引き出します。凶を引いてしまったら指定の場所に結び、それ以外は大事に持ち帰りましょう。

浅草寺
浅草・上野・谷根千 / 寺 / 一人旅 / 観光名所 / 女子旅 / 桜の名所
住所:東京都台東区浅草2丁目3−1地図で見る
電話:03-3842-0181
Web:http://www.senso-ji.jp/

2位:東京駅(東京都)

2012年に創建当時の姿に復元された、赤レンガが美しい駅舎。丸の内北口と南口にある高さ28mのドーム天井はぜひ見上げてみて。8つの干支の彫刻や、創建時の意匠に復原されたレリーフなどうっとりする美しさです。駅舎を利用したホテル「東京ステーションホテル」はクラシックでエレガント、また美術館「東京ステーションギャラリー」も駅舎内にあります。

そのほか駅構内には多くのグルメスポットやショップも。ファッション雑貨やコスメ、グルメが集まる「グランスタ丸の内」、絶品グルメが味わえるレストランが集結する「キッチンストリート」、有名なスナック菓子メーカーのショップが集まる「東京おかしランド」、そして人気キャラクターや在京キー局のオフィシャルショップが集まる「東京キャラクターストリート」と、食事やお土産さがしには事欠きません。

東京駅
東京駅・丸の内・日本橋 / 駅
住所:東京都千代田区丸の内1 丁目地図で見る
電話:03-6212-1737(代表 鉄道会館)
Web:http://www.tokyostationcity.com/

3位:東京タワー(東京都)

高さ333mの総合電波塔として昭和33年(1958年)に開業。以来、東京のシンボルとして親しまれている東京タワーには、地上150mと地上250mの高さに展望台があります。高層の「トップデッキ」は2018年3月にリニューアルし、ジオメトリックミラーがきらめく近未来空間に生まれ変わりました。天気のいい日は万華鏡のように乱反射する光がまぶしく、夜にはブルーのライティングが施され、ドラマチックな空間になります。

「東京タワー」の地上部分にある5F建ての商業施設「フットタウン」も見どころの一つ。アニメ『ワンピース』のアドベンチャーランド「東京ワンピースタワー」やカフェ・レストラン、様々なお土産屋さんなどの施設が充実しており、展望台は楽しまずとも、お土産さがしなどに訪れたいスポットです。

東京タワー
浜松町・田町 / 展望・景観 / 観光名所 / 子供が喜ぶ / 夜景 / 雨の日観光 / 涼しい観光スポット / 展望台
住所:東京都港区芝公園4-2-8地図で見る
Web:https://www.tokyotower.co.jp/

4位:東京スカイツリー(東京都)

2つの展望台をもつ高さ634mのタワーで、世界の電波塔の中では一番の高さを誇る「東京スカイツリー」。360°の景色を楽しめる天望デッキは、地上350m、345m、340mの3層構造になっており、追加料金を支払えば445mの展望デッキ「天望回廊(てんぼうかいろう)」への入場もできます。

  • 出典:tripnote.jp
  • 出典:tripnote.jp星形のライスがかわいい「ベジタブルカレー」1,000円(税込み)

350mと340mの展望デッキには「SKYTREE CAFE」があり、絶景を眺めながらお食事やスイーツを堪能してみてはいかがでしょうか?ランチは「ミックスサンド(850円)」や「ビーフorベジタブルカレー(1,000円)」などリーズナブルな価格でおすすめ。また人気の「スカイソフト」は北海道東部にある浜中町産の生乳で作ったソフトクリームで、コクのある風味を楽しめますよ。

そのほかユニークな展示の「すみだ水族館」に、プラネタリウム「天空」。そして商業施設の「東京ソラマチ」には300店以上もの店舗が並び、ショッピングが楽しめますよ。

東京スカイツリー
浅草・上野・谷根千 / 展望・景観 / 観光名所 / 絶景 / 女子旅 / 子供が喜ぶ / 一人旅 / 雨の日観光 / 夏のおすすめ観光スポット / 冬のおすすめ観光スポット / 涼しい観光スポット / 展望台
住所:東京都墨田区押上1-1-2地図で見る
電話:0570-550-634(東京スカイツリータウンコールセンター 9時~20時)
Web:http://www.tokyo-skytree.jp/

次のページを読む

関東の旅行予約はこちら


関東のパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

(首都圏)

(北関東)

関東のホテルを探す

(首都圏)

(北関東)

(北関東)

(南関東)

関東の航空券を探す

関東の現地アクティビティを探す

関東のレンタカーを探す

関東の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2024最新】全国の人気水族館TOP37!旅行好きが行っている水族館ランキング

沖縄美ら海水族館や海遊館、八景島シーパラダイスをはじめとする全国の人気水族館を、トリップノートの9万2千人の旅行好きトラベラー会員(2024年1月現在)が実際に...


50代女性におすすめの東京観光スポット14選!

美しい庭園が眺められる「東京都庭園美術館」や、東京を代表するショッピングエリアである「銀座」、優雅な時間が過ごせる「シンフォニー東京湾クルーズ」など、50代女性...

東京女子旅のおすすめ観光スポット22選!最新の話題スポットやおしゃれスポットまとめ

東京へ女子旅するなら、東京らしいおしゃれなスポットや話題のスポットに行きたい!そんな東京女子旅にぴったりの観光スポットや、最新の人気エリア・ショップをご紹介しま...

東京を一人で観光!ひとり旅でも楽しめるおすすめスポット39選

アートスポットや動物園、水族館に神社、おしゃれなショッピングスポットやグルメスポットまで、ひとり旅で気兼ねなく行ける、東京のおすすめ観光スポットを厳選してご紹介...

日本のおすすめパワースポット24選!全国の最強パワースポット特集

日本の総氏神のように信仰される天照大御神をお祀りする伊勢神宮や、”願いが叶うパワースポット”として有名な来宮神社、全体が最強パワースポットと言われる皇居など、日...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

【2024】京都でしか買えないお土産人気ランキングTOP33!

お団子を瓶に詰めた「果朋だんご」や、マスカルポーネチーズを挟んだもなか「あんぽーね」などの京都でしか買えないお土産を、トリップノートでのアクセス数を元に人気ラン...


東京女子旅のおすすめ観光スポット22選!最新の話題スポットやおしゃれスポットまとめ

東京へ女子旅するなら、東京らしいおしゃれなスポットや話題のスポットに行きたい!そんな東京女子旅にぴったりの観光スポットや、最新の人気エリア・ショップをご紹介しま...


仙台で買うべきお土産22選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

牛タン、笹かまなど定番のご当地グルメから大人気のスイーツまで、旅行経験豊富なトリップノートのトラベルライターが選んだ仙台の厳選のお土産をご紹介します。仙台のお土...

北海道で買うべきお土産54選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

大人気スイーツから海鮮、チーズやヨーグルトといった北海道らしいグルメに、旅の記念になる雑貨まで、旅行ツウのトラベルライターが選んだ、北海道でしか買えないおすすめ...

【東京】カップル旅行で行きたいおすすめデートスポット45選!

おしゃれな街・清澄白河や蔵前、渋谷スカイなどの注目スポットから、旧古河庭園にサントリー武蔵野ブルワリーなどの穴場スポットまで、カップル旅行で行きたい東京のおすす...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります