ラオス
ラオス観光
首都ヴィエンチャンと世界遺産の町ルアンプラバンはマスト

ビール好きにオススメしたい国②☆ラオス☆地ビール5選

取材・写真・文:

イギリス在住
訪問エリア:44ヶ国

2018年10月29日更新

1,876view

お気に入り

写真:yosiasu

ビール好きにオススメの国としてラオスをあげると、なぜ?と思われるかもしれません。東南アジアのビールは味が薄いと言われがちで、物足りないとの声もあります。ですが、ビールの味以外にもオススメしたいポイントがありますので、オススメの地ビールとともにご紹介いたします。

この記事の目次表示

最大88%OFF!格安航空券をお得に探す

ラオスのビールをオススメする理由

冒頭でも触れましたが、東南アジアのビールは味が薄く物足りないとの声があり、ラオスのビールも他と違わず、あっさり味のものが多いです。では、なぜラオスがビール好きにオススメの国なのかと言いますと、①安い②種類が少ないので全種類制覇できる③ラオスの国民に愛されている、の3点が理由です。

①安い

ラオスは全体的に物価が安く、ビールも安いです。ドラフトビールでも15,000kip(約200円)程度、お店で飲むボトルビールも10,000kip(約130円)程度と、とてもお財布に優しいです。スーパーで販売されている缶ビールは、安いものだと4,000kip(約50円)ぐらいで買えてしまいますので、お金のことを気にせずに楽しめちゃいます!

②種類が少ないので全種類制覇できる

下で何種類かご紹介しますが、ラオスのビールと言えば、「beer lao(ビアラオ)」です。ビアラオにはいくつか種類があり、そのほかに別の銘柄が数種類ありますが、全部で10種類ぐらいかと思います。ですので、他の国よりも簡単に全種類を試すことができます。いろんなビールを試しているビール好きの方であれば、「全種類制覇」という響きも魅力の一つなのではないでしょうか。

③ラオスの国民に愛されている

旅行をしていると、その国の方が好きなものを知りたくなりませんか?ラオスのビール、特にビアラオは国内シェア99%だったことがあると言われており、ビアラオがあれば他のビールは必要ないとまで言われていたそうです。ラオスのソールフードならぬソールビールは、ビール好きなら一度は本場で試してみたいですね。

オススメビール

Beerlao

【1】Lager

ラオスで最もメジャーなビールです。苦味の少ないさらりとしたすっきり味で、日本のラガービールにも似た風味です。ラオスは一年中暑いので、喉越しの良いこのビールがとても美味しく感じられます。スパイシーなラオス料理との相性も抜群で、飽きのこない味です。

  • 写真:yosiasu

【2】Dark

ダークと名前がついていますが、黒ビールではなく、ラガービールと黒ビールの中間のような味と色です。香ばしい風味とキレのある味が特徴です。

  • 写真:yosiasu

【3】Amber Lager

2018年7月に新発売されました。ほのかに苦味があり、芳醇な味わいです。ビアラオの中ではコクがあり味が濃い方だと思います。

  • 写真:yosiasu

【4】Lane Xang

ビアラオの廉価版として作られたと言われています。風味や飲み口はビアラオのラガーに似ていますが、スーパーなどで4,000kip(約50円)程度で販売されており、ビアラオの半値ぐらいで購入することができます。

  • 写真:yosiasu

【5】Namkhong

ハイネケンとラオス政府の合資で2008年に工場が創立された、まだ歴史の浅いビールです。癖がなくさっぱりしています。このビールもLane Xangと同じく安価で、4,000kip(約50円)程度で販売されています。

  • 写真:yosiasu

※記事内のキープから円への換算は100キープ=1.3円で計算しています

最大88%OFF!格安航空券をお得に探す

ラオスの旅行予約はこちら

ラオスのパッケージツアーを探す

ラオスのホテルを探す

ラオスの航空券を探す

ラオスの現地アクティビティを探す

ラオスのWi-Fiレンタルを探す

関連するキーワード

※この記事は2018年10月23日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

なんにもないおひとりさまトラベラー
<!!ロンドンに引っ越しました!!>

2010年に大学を卒業し、どこにでもいるような普通の会社員をしながら、仕事の合間で少しでも休みができると弾丸ひとり旅に出かけていました。

ものすごく英語が喋れるわけでもなく、ものすごくお金があるわけでもなく、ものすごく地理や歴史に詳しいわけでもなく・・・そんななんの特徴もないわたしですが、少しの好奇心とエイやっ!の気持ちで数十カ国巡って数え切れないほどの絶景を見てきました。

興味があるのが、建築物・街並み・大自然・植物・飛行機電車・ビール・ワインなど、詳しくないのは食べ物と買い物とビーチリゾートと南米大陸とアフリカ大陸です。

特に好きな国は、アイスランド・イタリア・リトアニア・カンボジア・カナダです。

一人海外旅行をやってみたいけどなかなか思い切れない、という人のきっかけになれればと思っています。
https://liberitravel.com

【大阪】中崎町の雑貨&アクセサリーショップ7選

大阪といえば食べ歩きのイメージが強いと思いますが、ここ中崎町はおしゃれなカフェや雑貨屋が集まるエリアとして人気があります。大阪駅から歩いて行けるエリアなので、百...


◎ポルトガル◎初めての個人旅行に!ポルトガルの7泊9日周遊コース

治安が良く物価も安い、歴史的な街並みやのどかな自然が魅力的なポルトガル。ツアーだとコースが決められてしまいますが、個人旅行なら行きたいところだけに時間を使うこと...


☆スペイン・バルセロナ☆ピンチョス・タパス食べ歩きにおすすめのバル5選

サグラダ・ファミリア聖堂やカサ・バトリョ等、アント二・ガウディの作品で有名な観光地・バルセロナ。美食の街としても知られており、ピンチョスやタパスの食べ歩きを楽し...

★ベトナム・ホイアン★フォトスポット7選

ベトナム中部・世界遺産の街「ホイアン」。かつて貿易で栄えたこの街は、夜になるとランタンの光に包まれます。ウエディングフォトを撮るベトナム人カップルも多くいるこの...

【大阪】北堀江にある穴場お花見スポット、土佐稲荷神社

関西のお花見の名所には、大阪城公園や夙川公園がありますが、いい場所が取れなかったり、あまりに人が多くてゆっくりできなかったりという思い出がある方もいらっしゃるの...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?