マレーシア
マレーシア観光
歴史的な町並みと近代的な建物にビーチリゾートも満喫

【マレーシア】クチンに行ったらこれ食べよ!サラワクラクサ

取材・写真・文:

オーストラリア在住
訪問エリア:36ヶ国

2018年8月16日更新

795view

お気に入り

写真:Booboo56

最近日本でもよく聞くようになった「ラクサ」という麺料理。日本にいろいろなご当地ラーメンがあるのと同じで、このラクサにもいろいろな種類があります。今回はマレーシアのボルネオ島サラワク州にある美食の街・クチンの名物「サラワクラクサ」を中心にご紹介します。

この記事の目次表示

マレーシアのおすすめツアー
===南国の理想郷.アジアの宝石【ランカウイ島】===oo○ランカウイ島弊社人気ホテル憧れのシービュー指定!『ザ・ダナホテル(Viceroy)』ご宿泊 3泊5日○oo≪マレーシア航空ご利用≫
143,800円~273,800円
★カメラ女子必見!マレーシアのかわいいスポットを凝縮した旅★歴史を感じるコロニアルStyleホテルに滞在ウォールアート巡りを楽しむ【ペナン島】2泊×ツインタワーがシンボル【クアラルンプール】2泊かわいいピンクモスク観光&世界遺産の古都マラッカ観光付き4泊6日
132,800円~212,800円
★カメラ女子必見!マレーシアのかわいいスポットを凝縮した旅★歴史を感じるコロニアルStyleホテルに滞在ウォールアート巡りを楽しむ【ペナン島】2泊×ツインタワーがシンボル【クアラルンプール】2泊かわいいピンクモスク観光&世界遺産の古都マラッカ観光付き4泊6日
132,800円~212,800円

ラクサって? ちょっとウンチク話

ラクサはマレーシアをはじめ、シンガポールやインドネシアを中心とした東南アジアでよく食べられているスープ麺です。

ラーメンに「味噌、醤油、塩」などのタレや「豚骨、鶏ガラ、魚介」などのスープ、「縮れ麺、太麺」、「チャーシュー、ネギ」などの麺やトッピングの種類の違いでいろいろな分類があるように、ラクサの種類もさまざま。

地域によって独特の食材の組み合わせや調理法があり、一口に「ラクサ」と言っても、日本のご当地ラーメンのようにいろいろな名前で呼ばれています。

スープの味で大別すると、ココナッツミルクが入っているのが「カレーラクサ」、入っていないのが「アサムラクサ」と言われているようです。シンガポールや、クアラルンプールではカレーラクサ系のラクサでエビベースが多いですが、同じマレーシアでもペナンやイポーなどではカレー味でなく、魚ベースで酸味が強いアサムラクサがよく食べられています。

  • 出典:www.flickr.comシンガポールのフェイマス・スンゲイ・ロード・トライショー・ラクサ カレーラクサ系
  • 出典:www.flickr.comペナンラクサ 酸味の効いた魚ダシが特徴

今回ご紹介するサラワクラクサは、マレーシアの中でもボルネオ島にあるサラワク州でよく食べられているご当地ラクサです。カレーラクサとアサムラクサを足して2で割って、それにサラワク特産コショウ味を加えたようなお味とでもいいましょうか。

酸味、辛味、甘味と旨味が複雑に混じり合い絶品!サラワク州にあるクチンでは屋台や、街の食堂だけでなく、高級レストランのメニューにもみられるほどの人気です。

サラワクラクサには必ずリマウと呼ばれる柑橘類と、辛味があるサンバルソースがついていますので、まずは何も入れずに、次にリマウを絞って、最後にサンバルで辛味を調節、というように自分の好みの味にして食べます。

クチンでサラワクラクサが食べられるおすすめレストラン

ジェームス・ブルック ビストロ&カフェ (James Brook Bistro & Cafe)

  • 写真:Booboo56

サラワク王国の初代白人王のジェームス・ブルックの名を冠したレストラン。クチンウォーターフロントにあり、サラワク川を眺めながら食事ができます。彼をイメージした半露天の店内は、いかにも西洋人が好みそうなアジアテイストのアンティークのインテリアで、とても雰囲気がよく、いつも多くの人(特に西洋人)で賑わっています。

このレストランの特徴はラクサの種類が多いこと、サラワクラクサだけでなく、ワイルドボルネオラクサやクチンカレーラクサ、オリジナルのSir Charlesラクサなど5種類のラクサがあります。

ラクサ以外のメニューは、マレー料理を中心としたアジア料理と西洋料理が半々ずつ、またアルコール類やケーキなどのカフェメニューもあるので、いろいろなシーンで使えるレストランです。

ラクサのお味は?

  • 写真:Booboo56
  • 写真:Booboo56

右がサラワクラクサ、左がワイルドボルネオラクサです。どちらも12RM(327円)。サラワクラクサの味は、ここでご紹介する4つのラクサの中で一番カレー味が強く、ココナッツの風味も甘みも感じられました。

ジェームス・ブルック ビストロ&カフェ
マレーシア / アジア料理
住所:Jalan Tunku Abdul Rahman, 93100 Kuching, Sarawak, Malaysia地図で見る
電話:82412210
Web:https://www.facebook.com/jamesbrookebistrocafe/

ウインド・ミールカフェ(Wind meal cafe)

  • 写真:Booboo56

華人街にあるカフェ。「ブレックファースト&ブランチレストラン」というだけあって、厚切りトーストやサンドイッチなどの朝食メニュー、飲み物が豊富です。マレーシアでは麺類も朝食の定番メニューということで、ラクサやコロミーなども食べられます。若いスタッフが多く、メニューもイマドキのカフェ風、お客さんも地元の若者が多い店です。

  • 写真:Booboo56
  • 写真:Booboo56

ラクサのお味は?

  • 写真:Booboo56

ここのサラワクラクサはSが6RM(164円)、Mが8RM(217円)です。若い子が好みそうなカフェだと侮っていましたが、味は老舗のラクサに負けていません。どの味も出しゃばることなく、複雑で深みがある味、新鮮な具材。こんなに安いのにモヤシのヒゲがちゃんと取ってあるのも驚きです。

ウインド・ミールカフェ
マレーシア / カフェ・喫茶店 / アジア料理
住所:No.79, Ewe Hai Street 93000 Kuching, Malaysia地図で見る
電話:16-857 2055
Web:https://www.facebook.com/windmealcafe/

泉春茶室(Chong Choon Cafe)

前の2つはメニューを見て注文するタイプのお店ですが、こちらはマレーシアで「コピティアム 」と呼ばれる小さな専門店(屋台?)が集合してできたカフェです。サラワクラクサが注文できるのは泉春茶室の中の「寶蘭叻沙」というお店。

  • 写真:Booboo56

注文のしかたはマレーシア、シンガポールなどのホーカーセンターと同じです。まず席を確保して、そのテーブルの番号を覚えます。次に注文したいものの店に行き、自分のテーブルの番号を言って注文します。席に戻って待っていると、注文したものを持ってきてくれるので、そこでお金を払います。飲み物などはお店の人が注文をとりに来てくれるのが普通なので、必要なら注文しましょう。

ラクサのお味は?

  • 写真:Booboo56

ここのラクサははSが6RM(164円)、Mが7RM(191円)。驚くのはトッピングのエビの甘さ。トッピングの追加ができないかと思うほどのおいしさです。スープはやっぱり深みがあって複雑な味。魚介類を中心にしたダシなのはわかるのですが、香辛料の使い方がいいのか、全く生臭みも感じず、ほのかな甘みがあって思わず飲み干してしまいます。

泉春茶室
マレーシア / アジア料理
住所:275, Jalan Chan Chin Ann, 93100 Kuching, Sarawak, Malaysia地図で見る

次のページを読む

マレーシアの旅行予約はこちら

マレーシアのパッケージツアーを探す

マレーシアのホテルを探す

マレーシアの航空券を探す

マレーシアの現地アクティビティを探す

(チケット)

(現地ツアー&体験)

マレーシアのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年8月16日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

4泊5日♪これが王道?!シンガポール女子旅モデルスケジュール!

人気の海外旅行先であるシンガポール。初めてシンガポールへ行かれる女性の方へ、平日仕事終わりに出発する4泊5日のシンガポール女子旅モデルコースをご紹介します!穴場...

クアラルンプール国際空港「KLIA2」で乗り継ぎまでの過ごし方〜マレーシアグルメから定番お土産、休憩場所まで〜

エアアジアユーザー必見!東南アジアをLCCで旅する場合、アジアのハブ空港であるクアラルンプール国際空港KLIA2(LCC専用ターミナル)でトランジットする人が多...


【マレーシア】世界遺産の街マラッカが、楽しい!可愛い!美味しい!

マレーシアの首都クアラルンプールから、南へバスで2時間半ほどの世界遺産にも登録されている古都「マラッカ」。16世紀のオランダ、17世紀のポルトガル、18世紀のイ...

【海外】女子ひとり旅におすすめ旅行先6か国と過ごし方!迷ったらココ!

女子一人でも安心・満喫できるおすすめの国(都市)をご紹介!気になる治安面を考慮し、街の可愛さはもちろんのこと、周りやすさや物価の安さ、食事のおいしさなどを総合し...


マレーシアで食べたい!ローカルフード・カタログ27選

マレーシアは多民族国家。人種が違えば食べものの文化も違います。ここでは現地で食べられているローカルフードをご紹介。マレーシアに来ただけで、マレー料理・ニョニャ料...

この記事を書いたトラベルライター

頭の中は食べることばかり、元バックパッカー 
観光というより、暮らすように旅できるオーストラリア・クイーンズランド州にあるサンシャインコーストの魅力をお伝えしたくて、トラベルライターになりましたが、なかなか思うような記事ができず奮闘中。
旅行の目的は「食べること!」、旅行先で出会った美味しいものもご紹介していきたいと思っています。

【岐阜】意外に絶景⁈ 金華山に登ってみよう

岐阜市民にとっての原風景は、金華山と長良川。特に金華山は、山頂の岐阜城と共に岐阜市のシンボルになっています。標高329mという気軽に登れる山なのですが、山頂から...

【シンガポール】チャンギ空港の新施設「ジュエル」

施設・サービスの充実ぶりで「世界一の空港」の名をほしいままにしてきたチャンギ国際空港ですが、2019年4月17日に新施設「ジュエル」がオープンして更にパワーアッ...


タイに行ったら、これ食べよ!おすすめスイーツ

タイではレストラン、スーパー、屋台、どこに行っても気軽に甘いものが食べられます。素朴な味がうれしいスイーツや、食べるのが惜しいほど美しいスイーツなど、種類も豊富...

オーストラリア このお土産で女子ウケを狙え!

お土産にコアラのキーホルダーはイマイチ。でも、何を買ったらいいのか迷う方のために、有名どころとはちょっと違うオーガニックコスメや、オーストラリアで定番の人気アイ...


【オーストラリア】サンシャインコースト!主要エリアと地元民オススメのアクティビティー5選

ブリスベンから車で1〜2時間で行けるサンシャインコースト地域。日本人にはあまり馴染みがありませんが、ケアンズやゴールドコーストのような「いかにも観光地」というと...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?