小樽市
小樽市観光
ロマンチックで異国情緒溢れる運河の街

小樽デートに!カップルにおすすめのデートスポット16選

取材・写真・文:

2024年2月16日更新

99view

お気に入り

出典:tripnote.jp

トドショーが有名な「おたる水族館」や、美しいステンドグラスが印象的な「似鳥美術館」、石油ランプが幻想的なカフェ「北一硝子三号館 北一ホール」など、カップルで行きたい小樽のデートにおすすめのスポットをご紹介します。

この記事の目次表示

1.おたる水族館

1959年(昭和34年)に開館した、日本海が間近に迫る大自然の中にたたずむ水族館。イルカやペンギン、セイウチなどたくさんの海の生物を飼育しており、ワクワクするようなショーが開催されています。

その中でもおすすめは「トドショー」!「鮭は飲み物」というキャッチコピーで一躍有名になったおたる水族館の名物ショーで、キャッチコピーどおり、トドが目の前で鮭を丸のみする姿を見られます。

おたる水族館
小樽市 / デート / 水族館 / 遊び場
住所:北海道小樽市祝津3-303地図で見る
電話:0134-33-1400
Web:http://otaru-aq.jp/

2.とんぼ玉体験工房 ゆず工房

「ゆず」をモチーフにした硝子と陶器のお店。箸置きやヘアピン、食器などたくさんのアイテムが売られています。また自分で硝子を溶かすことから始める「とんぼ玉」の制作体験も人気です。

水玉やマーブル、そして柚子を模したとんぼ玉の中から好きなデザインを選べ、できあがったとんぼ玉はストラップやネックレスなどに加工することができます。デートの良い記念になりますよ。

とんぼ玉体験工房 ゆず工房
小樽市 / 体験・アクティビティ
住所:北海道小樽市色内2丁目2−番21号地図で見る
電話:0134-34-1314
Web:http://yuzu-koubou.main.jp/

3.旧三井銀行小樽支店

“北のウォール街”と呼ばれる小樽を代表する建物のひとつで、平成12年(2000年)まで銀行として営業していました。館内では実際に銀行として使っていた受付をはじめ、貸金庫や応接間など、各部屋や金庫を見学することができます。

また1階のフロアでは、1時間に1回のペースでプロジェクションマッピングを実施。石膏飾りの天井に光のアートが映し出され、北海道の四季をイメージした幻想的な作品を鑑賞できます。

旧三井銀行小樽支店
小樽市 / 歴史的建造物
住所:北海道小樽市色内1-2-17地図で見る
電話:0134-31-1033
Web:http://www.nitorihd.co.jp/otaru-art-base/former-mi...

4.似鳥美術館

  • 出典:tripnote.jpアールヌーヴォー・アールデコ グラスギャラリー

歴史的建造物を生かした4つの美術館が集まっている施設「小樽芸術村」内にあるスポット。かつては旧北海道拓殖銀行 小樽支店だった建物を、美術館としてリノベーションしており、ステンドグラスや、日本画、洋画、彫刻など、国内外の作品が展示されています。

  • 出典:tripnote.jpphoto by kotomi ‪˙ᴥ˙‬さん

1階の「ルイス・C・ティファニー ステンドグラスギャラリー」では、世界的なジュエリーブランド「ティファニー社」の創業者の長男で、アーティストとなったルイス・C・ティファニーによる、教会のステンドグラス作品が展示されています。

似鳥美術館
小樽市 / 美術館 / 歴史的建造物
住所:北海道小樽市色内1-3-1地図で見る
電話:0134-31-1033
Web:http://www.nitorihd.co.jp/otaru-art-base/nitori-mu...

5.ステンドグラス美術館

こちらも小樽芸術村内のスポット。大正時代に建てられた旧高橋倉庫を利用したステンドグラス専門の美術館です。19世紀後半から20世紀初頭にイギリスで作られた、約140点の教会のステンドグラスを展示しています。

館内最大級の規模を誇る『神とイギリスの栄光』は、第一次世界大戦の戦勝記念と戦没者の追悼の意を込めて制作され、教会に寄進された作品です。また2階には聖書で有名な『最後の晩餐』や『種をまく人』などをステンドグラスで再現した作品も展示されています。

ステンドグラス美術館
小樽市 / 美術館 / 歴史的建造物
住所:北海道小樽市色内1-2-17地図で見る
電話:0134-31-1033
Web:http://www.nitorihd.co.jp/otaru-art-base/stained-g...

6.天狗山

札幌・藻岩山、函館山と並んで「北海道三大夜景」に認定されている小樽市の天狗山。頂上の展望台からは、フェリーが見えるなど港町らしい港湾の絶景が楽しめます。デートで訪れるなら夕方前に山頂にのぼって、静かな時間の流れとともに、夜景へと移り変わっていく景色を眺めるのがおすすめ。

  • 天狗山からの夜景

どの季節に訪れても素敵な夜景が楽しめますが、とくにおすすめしたいのが冬。寒い季節はより一層夜景が美しく、真っ白な雪景色のなかに街の灯りがきらめく光景はロマンチックです。

天狗山
小樽市 / 展望・景観 / 夜景 / 展望台 / 観光名所
住所:北海道小樽市天狗山地図で見る
電話:0134-33-7381(ロープウェイチケット売り場・スキー場事務所)
Web:http://tenguyama.ckk.chuo-bus.co.jp/

7.天狗山シマリス公園

先述した天狗山の山頂には、野生のシマリスを見られる施設「シマリス公園」があります。園内で販売されているひまわりの種を手に乗せると、可愛いシマリスが手の上で種を食べてくれることも!小さくてとっても可愛いシマリスに癒される、おすすめのデートスポットです。(毎年6月上旬~9月末までの営業)

8.北一ヴェネツィア美術館

イタリアの古都ヴェネツィアの文化を展示する「北一ヴェネツィア美術館」。入り口を入ると、中央には水に浮かぶ豪華なゴンドラが!足を踏み入れた瞬間にヴェネツィアに来た気分になれます。

館内に展示されているガラス工芸品ももちろんですが、注目はイタリアで制作されたカラフルなドレスや衣装の試着体験。男性用もあるので、ぜひカップルでチャレンジしてみてくださいね!

北一ヴェネツィア美術館
小樽市 / 美術館 / 女子旅
住所:北海道小樽市堺町5-27地図で見る
電話:0134-33-1717
Web:https://venezia-museum.or.jp/

9.春香ホースランチ

アクティブデートにおすすめなのが、初心者でも安心して乗馬が楽しめる「春香ホースランチ」。馬たちもしっかり調教されているので、140センチ以上の方なら乗馬可能です。大自然の中、石狩湾を眺めながら、爽快な乗馬を楽しみましょう。また冬場には、白銀の世界を満喫できるスペシャルコースも登場します。

春香ホースランチ
小樽市 / 体験・アクティビティ / 遊び場 / 乗馬
住所:北海道小樽市春香町397−78地図で見る
電話:0134-62-4635
Web:http://www.jphorseriding.com/

10.小樽運河クルーズ

小樽を代表する観光スポット「小樽運河」を約40分かけて船でクルーズするアクティビティです。観光にも便利な中央橋をスタートし、船は一度小樽港へ。その後、ロマンチックな倉庫群やガス灯を眺めながら北運河・南運河をめぐり、発着場へ戻ってくるというルートをたどります。

航行中は地元の人でも知らないような興味深い小樽の歴史や運河周辺の野生動物の話など、運河の魅力をたっぷりと紹介してくれます。また夏だけではなく、1年を通して楽しめるのも魅力のひとつです。

小樽運河クルーズ
小樽市 / クルーズ / 夜景
住所:北海道小樽市港町5−4地図で見る
電話:0134-31-1733
Web:http://otaru.cc/

11.北一硝子三号館

明治34年(1901年)創業の、小樽ガラスの老舗。明治24年(1891年) に建てられた木骨石造倉庫を利用した館内は、和・洋・カントリーとジャンルごとにわかれた3フロアに、オリジナルのガラス製品がずらりと並びます。

デートの思い出にふたりでお揃いのガラス製品を購入するのもいいですね。

北一硝子三号館
小樽市 / 雑貨 / おみやげ屋
住所:北海道小樽市堺町7-26地図で見る
電話:0134-33-1993(代表)
Web:https://kitaichiglass.co.jp/

12.オルゴール堂 海鳴楼本店

明治26年(1893年)に建てられた、旧第百十三国立銀行小樽支店を利用したオルゴール店。店内には海鳴楼ブランドオリジナルのオルゴールが並び、美しい音色を奏でています。曲とボックスを選べる「組合せオルゴール」や、それに自分で絵を描いたりパーツをデコレーションし自分だけのオリジナルを作ることができる「自作オルゴール」の制作もデートにおすすめです。

オルゴール堂 海鳴楼本店
小樽市 / 雑貨 / 体験・アクティビティ / 建造物 / 歴史的建造物
住所:小樽市堺町1-20地図で見る
電話:0134-23-6505
Web:http://www.kaimeiro.com/

13.小樽オルゴール堂

堺町通りのメルヘン交差点にある「オルゴール堂本館」は、明治45年(1912年)に建てられたレンガ造りの建物を利用したショップ。総ケヤキ造りで吹き抜けの店内に飾られているオルゴールたちを、眺めるだけでもうっとりしてしまいます。

約2万5,000点ものオルゴールが揃い、値段も種類もさまざまです。近くにある「手作り体験 遊工房」では、オリジナルのオルゴールが制作できますよ。

小樽オルゴール堂
小樽市 / おみやげ屋 / デート / 建造物 / 歴史的建造物
住所:北海道小樽市住吉町4-1地図で見る
電話:0134-22-1108
Web:https://www.otaru-orgel.co.jp/

14.大正硝子館 本店

小樽を中心に店舗を展開する「大正硝子館」の本店。明治39年に建てられた名取高三郎商店を改装したショップでは、和風の硝子器や小樽で制作された手作り硝子を販売しています。本店に隣接する「創作硝子工房」や「とんぼ玉館」では、吹き硝子体験をはじめとする制作体験も実施。カップルでぜひチャレンジしてみて。

大正硝子館 本店
小樽市 / 雑貨 / おみやげ屋 / 建造物 / 歴史的建造物
住所:北海道小樽市色内1-1-8地図で見る
電話:0134-32-5101
Web:https://www.otaruglass.com/

15.小樽洋菓子舗 ルタオ本店

北海道を代表する洋菓子店のひとつ「ルタオ」。童話にでてきそうな外観が特徴的な堺町通りにある本店は、1階がショップ、2階がカフェになっています。

  • 出典:tripnote.jp奇跡の口どけセット(税込1,430円)

ショップにはルタオの代名詞とも言える”ドゥーブルフロマージュ”のほか、”グラまあある”や”小樽色内通り フロマージュ”などお土産にぴったりの商品が揃い、カフェでは本店限定のスイーツなどが味わえます。

さらに3階に実はちょっとした展望スペースがあり、メルヘン交差点を見渡せたり、別の方角には海も眺められます。

小樽洋菓子舗 ルタオ本店
小樽市 / スイーツ / デート / カフェ・喫茶店 / ご当地グルメ・名物料理 / 展望台
住所:北海道小樽市堺町7-16地図で見る
電話:0134-31-4277
Web:https://www.letao.jp

16.北一硝子三号館 北一ホール

先述した北一硝子三号館内にある、167個の石油ランプが灯るノスタルジックなカフェ。ランプの点灯作業は開店の8時45分から始まるので、一日に一度のこの作業の様子を見るのもデートの思い出になりそうですね。

また祝日をのぞく火~金曜には一日3回ピアノの生演奏もあります。小樽ならではの郷土料理やスイーツがいただけるので、ランチやカフェタイムに立ち寄ってみてくださいね。

北一硝子三号館 北一ホール
小樽市 / カフェ・喫茶店 / デート / 郷土料理 / インスタ映え
住所:北海道小樽市堺町7-26地図で見る
電話:0134-33-1993
Web:https://kitaichiglass.co.jp/kitaichihall/

次のページを読む

小樽市の旅行予約はこちら


この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【北海道】夏のおすすめ観光スポット32選!夏の絶景に出会える観光地特集

夏の人気観光地・北海道。知床五湖や釧路湿原、洞爺湖など雄大な絶景を見られる観光スポットから、ラベンダーやひまわりなどお花畑スポットまで、夏の絶景に出会える北海道...


【2023年版】旅行者が行った日本国内の人気観光スポットランキングTOP48!

2023年にトリップノートのトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に訪れた国内の人気観光スポットランキング【202...

全国のおすすめ鉄道博物館・資料館24選!

歴代の東海道新幹線など39両の実物車両を展示する「リニア・鉄道館」や、充実の展示内容で1日遊べる「鉄道博物館」、運転シュミレータが人気の「京都鉄道博物館」など、...

【2024】北海道の人気観光スポットTOP56!旅行好きが行っている観光地ランキング

小樽運河に大通公園、函館山展望台など北海道の観光スポットを、トリップノートの9万2千人を超える旅行好きのトラベラー会員(2024年1月現在)が実際に行っている順...

北海道のおすすめドライブスポット35選!車で行きたい絶景スポット特集

函館夜景の人気スポット・函館山展望台や、世界中から観光客が訪れる白金青い池、「天下の絶景」と謳われる美幌峠など、車で行きたい北海道のおすすめ絶景ドライブスポット...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

【2024】京都でしか買えないお土産人気ランキングTOP33!

お団子を瓶に詰めた「果朋だんご」や、マスカルポーネチーズを挟んだもなか「あんぽーね」などの京都でしか買えないお土産を、トリップノートでのアクセス数を元に人気ラン...


東京女子旅のおすすめ観光スポット22選!最新の話題スポットやおしゃれスポットまとめ

東京へ女子旅するなら、東京らしいおしゃれなスポットや話題のスポットに行きたい!そんな東京女子旅にぴったりの観光スポットや、最新の人気エリア・ショップをご紹介しま...


仙台で買うべきお土産22選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

牛タン、笹かまなど定番のご当地グルメから大人気のスイーツまで、旅行経験豊富なトリップノートのトラベルライターが選んだ仙台の厳選のお土産をご紹介します。仙台のお土...

北海道で買うべきお土産54選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

大人気スイーツから海鮮、チーズやヨーグルトといった北海道らしいグルメに、旅の記念になる雑貨まで、旅行ツウのトラベルライターが選んだ、北海道でしか買えないおすすめ...

【東京】カップル旅行で行きたいおすすめデートスポット45選!

おしゃれな街・清澄白河や蔵前、渋谷スカイなどの注目スポットから、旧古河庭園にサントリー武蔵野ブルワリーなどの穴場スポットまで、カップル旅行で行きたい東京のおすす...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります