下鴨・北白川・平安神宮
下鴨・北白川・平安神宮観光
銀閣寺までつづく自然豊かな哲学の道のまわりに社寺が点在

京都の人気紅葉スポット巡り!名所の永観堂から穴場寺院まで徒歩で周るルート!7つの寺院を完全攻略☆彡

取材・写真・文:

訪問エリア:38都道府県

2018年10月1日更新

2,615view

お気に入り

写真:Emmy

京都屈指の紅葉名所である「もみじの永観堂」や有名な銀閣寺、秋だけ公開される穴場寺院などを含めた7つのお寺巡り。寺院が密集している哲学の道エリアは全て徒歩で周ることができちゃいます。紅葉時期に効率よく、多くの寺院を訪れたい人におすすめです。写真スポットや豆情報、周り方を含めてご紹介しますので、ぜひ秋の京さんぽの参考にしてみて下さい。

この記事の目次表示

巡る7つの寺院

南禅寺からスタートし、永観堂、今戒光明寺(こんかいこうみょうじ)、真如堂(しんにょどう)、法然院(ほうねんいん)、安楽寺、銀閣寺を巡ります。全長約6㎞の区間ですが、寺院と寺院の間は徒歩5分~15分です。途中お昼休憩を入れながら、ゆっくり鑑賞を楽しんで下さいね。

それでは、京さんぽのスタートです。

1.南禅寺

  • 市バス「南禅寺・永観堂道前」下車 徒歩7分 約600m

まずは京都駅から市バスに乗り、南禅寺・永観堂道前で下車します。そこから徒歩数分で南禅寺の入り口にたどり着きます。臨済宗南禅寺派の大本山と知られる南禅寺は、広大な境内に紅葉スポットが点在しています。

入り口にまず見えてくるのが日本三大門の一つに数えられる「三門」です。三門の柱の間から見える紅葉はまるで絵画のようです。

  • 写真:Emmy

奥に進むと構築された水路閣があり、ここが境内とは思えない不思議な空間です。写真スポットとなっています。

  • 写真:Emmy

広い境内は紅葉の見所がたくさんありますので、気持ち良いお散歩ができます。

  • 写真:Emmy
  • 写真:Emmy

大方丈の前庭は「虎の子渡し」と呼ばれ、江戸初期の代表的な枯山水庭園として知られています。国の名勝に指定されており、方丈庭園は拝観料が必要ですが一見の価値ありです。

  • 写真:Emmy

特に朝いちばんは人が少なく、静寂の中でゆっくり鑑賞することができます。

時間:境内自由 方丈庭園8:40~17:00 12~2月は~16:30 年中無休
拝観料:境内自由、方丈庭園500円
南禅寺
下鴨・北白川・平安神宮 / 社寺・教会
住所:京都府京都市左京区南禅寺福地町86地図で見る
電話:075-771-0365
Web:http://www.nanzen.net/

2.永観堂(禅林寺) 

  • 南禅寺から徒歩10分 約800m

京都の中でも代表的な紅葉スポットである、言わずと知れた永観堂。正式名は禅林寺で、浄土宗西山禅林寺派の総本山となります。地図上では南禅寺とお隣同士となりますが、徒歩では約10分です。

  • 写真:Emmy

「もみじの永観堂」と呼ばれるとおり、境内には約3,000本のカエデが植えられており、一歩入るとオレンジと赤の世界が広がります。

放生池(ほうじょういけ)は池泉回遊式庭園の中心となる池です。こちらがベスト写真スポットです。

  • 写真:Emmy

紅葉の見どころはもちろん庭園ですが、お堂の中も見ごたえがあります。永観堂は山の斜面に建てられており、各お堂を移動する際は階段を上り結構歩きますが、阿弥堂に祀られている「みかえり阿弥陀様」国の重要文化財となっています。顔を左後ろへ向ける独特のお姿をしており必見です。

境内の中で一番高台にある多宝塔からは、境内と京都市街を一望できます。

  • 写真:Emmy

紅葉の終わりの時期はもみじの絨毯も美しいです。

  • 写真:Emmy

紅葉の見ごたえは一番で、庭園もお堂も広いので散策時間はたっぷりめにとって下さいね。

時間:9:00~16:00 年中無休
拝観料:600円(寺宝展期間は1,000円)
永観堂
下鴨・北白川・平安神宮 / 社寺・教会
住所:京都府京都市 左京区永観堂町48地図で見る
電話:075-761-0007
Web:http://www.eikando.or.jp/

3.金戒光明寺 

  • 永観堂から徒歩15分 約1.2㎞

「くろ谷さん」で知られる浄土宗の金戒光明寺。幕末には京都守護職会津藩の本陣が置かれ、新選組の発祥地となりました。

  • 写真:Emmy

境内は自由に散策でき、三門の前に赤い紅葉が観られます。

秋の特別公開で見ることが出来る枯山水庭園「紫雲の庭」は拝観料が必要ですが、こちらでも美しい紅葉を見ることができます。

また、アフロヘアの石仏さんがいることでも有名です。古豪思惟阿弥陀仏(こごうしゆいあみだぶつ)と言い、日本に十数体しかない仏像です。こちらは石仏となり、特に珍しいそうですよ。

極楽橋を渡り、階段を上がった途中の左手にいらっしゃいます。

時間:境内自由 本堂9:00~16:00 年中無休
拝観料:境内自由 庭園特別拝観600円(春・秋)
くろ谷 金戒光明寺
下鴨・北白川・平安神宮 / 社寺・教会
住所:京都府京都市左京区黒谷町121地図で見る
Web:http://www.kurodani.jp/

次のページを読む

下鴨・北白川・平安神宮の旅行予約はこちら

下鴨・北白川・平安神宮のパッケージツアーを探す

下鴨・北白川・平安神宮のホテルを探す

下鴨・北白川・平安神宮の航空券を探す

(関西空港)

(伊丹空港)

下鴨・北白川・平安神宮の現地アクティビティを探す

下鴨・北白川・平安神宮のレンタカーを探す

下鴨・北白川・平安神宮の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年9月12日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


カップルで行きたい関西のおすすめデートスポット45選!

ずらっと並ぶ鳥居が神秘的な伏見稲荷大社に、2人で思いっきり楽しめるUSJ、風情あるお出かけが楽しめる嵐山の渡月橋や竹林の道など、カップルで行きたいデートにおすす...


京都でおすすめの寺・神社49選!観光客に人気&世界遺産の寺社リスト

伏見稲荷大社や貴船神社、野宮神社に平安神宮など、数ある京都の寺・神社のなかで特に観光客に人気の寺社を厳選!一度は行ってみたい、世界遺産の寺社リストもあわせてご紹...

京都の穴場観光スポット15選!行かなきゃ損の隠れスポット厳選

SNSで話題のフォトジェニックなスポットや、“お金の神様”に“女性の美の神様”、境内にカフェがあるお寺など、穴場だけど見逃せない京都の観光スポットをご紹介します...

【2019年版】みんなが行った国内の人気観光スポットランキングTOP50!

2019年の1年間にトリップノートアプリでトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に行った国内の人気観光スポットラン...

秋の国内旅行におすすめの観光地49選!秋がベストシーズンの旅先ガイド

秋は気候もよく、三連休も多いことから旅行にぴったりなシーズン。秋の花々や紅葉など季節の絶景が楽しめる名所や、晩秋から始まる人気のイルミネーションスポットなど、秋...

この記事を書いたトラベルライター

✿ かわいいと不思議と古いものが好き ✿
2018年間 “審査員特別賞”
2019上半期 “フォトジェニック賞”
2019年間 “アクセストップ賞” をいただきました

旅が人生のモチベーション。年々好奇心だけが向上していく30代。

一人旅の魅力を知ってから、国内外問わず旅に出ています。念入りな下調べ、計画は欠かせない慎重派。宿を決めない自由旅は憧れ。

メジャーな場所より、あまり人が行かないスポットに惹かれます。

可愛い街並みはもちろんのこと、
摩訶不思議な光景、大自然、秘境、
古い建築物、遺跡、お城やお寺 etc…

訪れた国は現在41ヶ国、国内は38都道府県。
海外も好きだけど日本も好き。

主に一人旅やフリーの旅人を意識して、詳しく正確な記事を心掛けています。

【イギリス】『ハリー・ポッター』ロケ地巡り!ファン必見のロンドン近郊完全版!

本場イギリスの『ハリー・ポッター』のロケ地。フォトジェニックなファン必見の名所を、ロンドン、そしてロンドンからアクセス可能なオックスフォード、コッツウォルズから...


ロンドン土産はこれで決まり!老舗スーパーM&S(マークス&スペンサー)の可愛いオリジナル商品♡

ロンドン旅行者必見のおすすめお土産!イギリスを代表する老舗スーパーM&S(マークス&スペンサー)のオリジナル商品は、おしゃれで品質も良くロンドンっ子や女性観光客...


【海外】女子ひとり旅におすすめ旅行先6か国と過ごし方!迷ったらココ!第一弾

女子一人でも安心・満喫できるおすすめの国(都市)をご紹介!気になる治安面を考慮し、街の可愛さはもちろんのこと、周りやすさや物価の安さ、食事のおいしさなどを総合し...

【イギリス】コッツウォルズおすすめの可愛い村完全ガイド!8つの村の見所とアクセス方法!

路線バスと列車で巡る「コッツウォルズ」周遊の旅!定番のバイブリーやボートン・オン・ザ・ウォーター、『ハリー・ポッター』ロケ地のレイコックなど、8つの村を訪れるモ...

【ポルトガル】女子旅にぴったり!ポルト観光おすすめ1日コース〜あの『魔女の宅急便』のモデルになった街〜

リスボンに次ぐ第二の都市ポルト。実はここポルトも『魔女の宅急便』のモデルとなったと言われているんです。それも納得、ドロウ川沿いの丘に立ち並ぶカラフルな家々は映画...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?