シンガポール
シンガポール観光
いまアジアで最も勢いのある多国籍な近未来都市

シンガポールのおしゃれエリアで絶品スペイン料理【タパス24】

取材・写真・文:

シンガポール在住
訪問エリア:19ヶ国

2021年10月19日更新

158view

お気に入り

写真:Kokoa

ロバートソンキーの川沿いに、2021年5月にオープンしたばかりのスペイン料理店「タパス24(Tapas24)」。スペインのバルセロナにある有名店のチェーン店として、アジアに初オープンしたお店を紹介します!

この記事の目次表示

アジアで初めてシンガポールに店舗をかまえた「タパス24」

スペイン料理店タパス24は、ダウンタウン線のフォートカニング駅から徒歩5分、住宅街としても人気の、おしゃれエリアロバートソンキーの川沿いにあります。緑に囲まれた、オープンで開放的なレストランです。

バルセロナにあるミシュラン一つ星を持つ同じ名前のレストランで働いていたシェフがプロデュースし、アジアで初めてシンガポールに店舗をかまえたチェーン店としても知られています。

  • 写真:Kokoa

お店の雰囲気は?

シンプルだけど清潔な店内に、真っ赤なハイチェアーがおしゃれなバーカウンター。夕方になると、西洋人のお客さんが、1人でワインやサングリアを、軽いおつまみと一緒に飲んでるのも見かけます。バーテンダーがカクテルを作るところを間近で見られるのも楽しいです。

  • 写真:Kokoa

テラス席は、デートや家族で使うのにピッタリ。川沿いに面しているので、常夏シンガポールでもそよ風を感じられる特等席です。

  • 写真:Kokoa

タパス24のメニュー

  • 写真:Kokoa
  • 写真:Kokoa

スペイン料理の定番、カジュアルに楽しめるタパススタイルがメインのメニュー。たくさん種類を頼んで、取り分けて食べるのもいいですね。

お店のおすすめは、特製パエリア。パエリアには白ワインのサングリアをおすすめしてくれました。本場スペインではパエリアには、白ワインのサングリアを合わせるんだとか。

ベジタリアンパエリア

  • 写真:Kokoa

今回は、お店おすすめのパエリアの中からヘルシーなベジタリアンパエリア(SGD38・約3,100円)をチョイス。パエリアは、シャキシャキ野菜とパリッとしたお米、それに野菜のうま味がぎっしり詰まってとても美味しいです!重くなく、いくらでも食べられてしまいそう。

Pan Con Tomate

前菜には、Pan Con Tomate(SGD8・約700円)を選びました。バゲットにオリーブオイルとガーリック、たっぷりのトマトを塗ってトーストしてあります。シンプルだけど、トマトの酸味とカリカリのパンが癖になる、止まらなくなるおいしさです。

  • 写真:Kokoa

Crispy Calamares

  • 写真:Kokoa

Crispy Calamares(SGD16・約1,300円)は、 カリカリに揚げてあるイカのフリットに、たっぷりかかったパルメザンチーズがとろーりからんで、抜群においしい!お酒が進む誘惑のおつまみです。

Pimientos Del Padron

Pimientos Del Padron(SGD12・約1,000円)は、ししとうを使ったおつまみ。塩気が効いておいしいです。

  • 写真:Kokoa

まとめ

雰囲気もよく、お料理もとてもおいしく、まるで本場スペインでお食事をした気分になれること間違いなしのタパス24(Tapas24)!是非行ってみてくださいね。

※日本円の価格は、2021年10月のレートです。

タパス24
ロバートソンキー / スペイン料理 / ランチ
住所:60 Robertson Quay, #01-04 The Quayside, Singapore 238252地図で見る
Web:https://www.tapas24.sg/

シンガポールの旅行予約はこちら

シンガポールのパッケージツアーを探す

シンガポールのホテルを探す

シンガポールの航空券を探す

シンガポールの現地アクティビティを探す

シンガポールのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【シンガポール】ただのルーフトップバーじゃない!「LeVeL33」

シンガポールには、ビルの屋上から絶景を眺めながら、お酒を楽しめるルーフトップバーがたくさんあります。でも、今回ご紹介する「LeVeL33」は、ただのルーフトップ...


シンガポールのローカル料理をバイオレット・オンのおしゃれで優雅なレストランで

シンガポールのローカル料理と言えば、固定式屋台のホーカーや庶民的な食堂のようなところで食べられるものがほとんどです。しかし国民的料理研究家 バイオレット・オンの...

お焦げが絶品!シンガポールB級グルメ「クレイポットライス」

世界中から多くの人が集まるアジアの中心地、シンガポール。中華にイタリアン、インド料理に日本食と、お金を出せばな〜んでも食べられる美食大国です。その中でも知られざ...

シンガポールで飲茶を食べるなら?絶対行くべき「レッドスター」!

人口の70%以上を中華系で占めるシンガポールは、飲茶のレベルもとっても高いんです。数ある飲茶店の中から今回おすすめするのは、その中でも老舗のお店「レッドスター」...

シンガポール「Blue Ginger(ブルージンジャー)」で絶品プラナカン料理を!

1995年創業のプラナカン料理の老舗店「Blue Ginger (ブルージンジャー)」。多国籍であるシンガポールならではの食文化の、代表例ともなっているプラナカ...

この記事を書いたトラベルライター

常夏の国シンガポールを拠点とした暑い情報を伝えます
---------------------------------------------------------------------
2017年上半期海外部門
アクセストップ賞とお気に入りトップ賞をダブル受賞しました!
https://tripnote.jp/minna/award/2017/1
---------------------------------------------------------------------
シンガポール現地採用で働いていましたが、シンガポールで出会ったイタリア人と国際結婚。現在は子育てしながら夫婦でフィットネスジム経営中。

エネルギッシュな常夏の国から、好きな想いを綴ります。
https://www.kokoasan.com/

やっぱり麺が好き!絶対食べてほしいシンガポールおすすめヌードル5選

シンガポールでは、ホーカーセンターと呼ばれる屋台街や、団地やビジネスビルにもフードコートが必ずといっていいほどあり、多くのお店が所狭しと並びます。せっかくシンガ...


おやつに何食べる?絶対食べたいシンガポールのローカルスイーツ6選!

旅行と言えば、食べ歩き。特に甘いものは、疲れを癒してくれますよね。今回は、お手軽なお値段で気軽に試せちゃう、シンガポールならではのご当地スイーツ6選を紹介します...


安くて使える!タイに行ったら絶対買いたいお土産8選!

3か月に1度のペースでタイ・バンコクに遊びに行くほどタイ好きの筆者。今回は、筆者が本当に大量買いしてくる、リーズナブルなのに優秀な品を集めました。どれも日常で使...

シンガポールから4時間で楽園へ!大人気「ラワ島」リゾート満喫の秘訣

数々のリゾート地へ気軽に行けるのがシンガポールの魅力でもありますが、その中でもシンガポールから飛行機を使わずに、車とボートで4時間弱で行けちゃうマレーシアの「ラ...

新しいお店が続々オープン!シンガポールの駅ビル「タンジョンパガーセンター」おすすめ5選

2016年12月にオープンしたMRTタンジョンパガー駅直結ビル「タンジョンパガーセンター」。地上64階のシンガポールで一番高い複合施設の勢いはとどまるところを知...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります