シンガポール
シンガポール観光
いまアジアで最も勢いのある多国籍な近未来都市

シンガポール「Blue Ginger(ブルージンジャー)」で絶品プラナカン料理を!

取材・写真・文:

シンガポール在住
訪問エリア:19ヶ国

2019年9月3日更新

1,859view

お気に入り

写真:Kokoa

1995年創業のプラナカン料理の老舗店「Blue Ginger (ブルージンジャー)」。多国籍であるシンガポールならではの食文化の、代表例ともなっているプラナカン料理ですが、今回はその中でも特別おいしいお店の紹介です!

この記事の目次表示

「ブルージンジャー」へようこそ!

ビジネス街からも程近く、数々のレストランが立ち並ぶ飲食店ストリート「Tanjong Pagar Road (タンジョンパガー・ロード)」にある「ブルージンジャー」。

真っ赤な外壁が目印のレストランです。

  • 写真:Kokoa

「プラナカン料理」って?

「ブルージンジャー」はシンガポール伝統のプラナカン料理ですが、そもそも「プラナカン料理」って何?

「プラナカン」とは15世紀後半からマレーシアやシンガポールにやってきた、中国系移民の子孫のことを指すそうです。彼らは現地の女性と結婚し、中国やマレーの文化と西洋の文化をミックスさせた、独自の生活スタイルを生み出します。

その食文化を「プラナカン料理」と呼び、マレーシアや中国の調理法にインドやタイ、ヨーロッパのスパイスを取りこんだ、多国籍な伝統料理となったんですって。

  • 写真:Kokoa

お店の雰囲気

店内はヨーロッパの気品が漂うモダンなインテリアになっています。カジュアルすぎない店内なので、特別な日やデートに使えそうな雰囲気です。

週末は、家族連れがグループでにぎわっていることも多いので、予約は必須です。

  • 写真:Kokoa
  • 写真:Kokoa

絶品料理の数々

中には各国のスパイス十数種類を混ぜ込んでいる料理もあるという程奥が深いプラナカン料理。お料理の名前がマレー語で書かれているものが多いので、何を頼んだらいいかわからないという方に、これだけは頼んでほしい絶品料理を紹介します。

  • 写真:Kokoa
  • 写真:Kokoa

Otak Otak(オタオタ)」SGD4/約300円(1個)(写真左)とは、お魚のすり身を香辛料と一緒に練りこんで炭火で焼いた1品。かまぼこのようなイメージです。日本人のお口にも合うこと間違いなしです。

Ngo Heong」SGD12.5/約960円(写真右)は、豚ひき肉と海老のすり身を一緒に揚げた、春巻きのようなもの。皮はパリパリで、中はとてもジューシーです。

  • 写真:Kokoa

Ayam Panggang(アヤムパンガン)」SGD13.5/約1,100円は、ブルージンジャーの看板料理。プラナカン料理といえば、アヤムパンガンを思い浮かべる人も多いのですよ。

じっくり調理した柔らかジューシーな鶏肉に、スパイスのきいたコクのある甘いソースがなんともいえません。

  • 写真:Kokoa
  • 写真:Kokoa

Babi Hong 」SGD24.5/約1,900円は、豚のわき腹肉(ポークバリー)をトロトロに煮込んだ角煮のようなお料理。甘辛いソースともマッチして、ほっぺたが落ちそうになってしまいますよ。店員さんが取り分けてくれます。

  • 写真:Kokoa

また、別腹のデザートは、東南アジアでは知らない人がいない程有名な「 Chendol(チェンドル) 」SGD6/約450円を是非試して。

緑色のゼリー状のものと、かき氷、小豆にココナッツミルクがたっぷりかかった、東南アジア版ぜんざいです。

まとめ

いかがでしたか?とっておきのプラナカン料理レストラン「ブルージンジャー」。是非大切な人と一緒に訪れてくださいね。

ブルージンジャー
チャイナタウン / アジア料理
住所:97 Tanjong Pagar Road, Singapore地図で見る
電話:6222-3928
Web:http://www.theblueginger.com/

※日本円の価格は、2019年8月のレートです。

シンガポールの旅行予約はこちら

シンガポールのパッケージツアーを探す

シンガポールのホテルを探す

シンガポールの航空券を探す

シンガポールの現地アクティビティを探す

シンガポールのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年9月3日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


お焦げが絶品!シンガポールB級グルメ「クレイポットライス」

世界中から多くの人が集まるアジアの中心地、シンガポール。中華にイタリアン、インド料理に日本食と、お金を出せばな〜んでも食べられる美食大国です。その中でも知られざ...


ワイン好き集まれ!シンガポールで絶品ワインとフードが楽しめるお店3選

多様な人種の集まるシンガポール。いろいろな国の料理を、本場の味でいただけるのが魅力です。各国の雰囲気を味わいながら楽しむ、絶品ワインとフードのお店を紹介します!

【シンガポール】大満足ベジごはん♪ おすすめのベジタリアンレストラン&カフェ4選

さまざまな文化が融合したシンガポールは、いろんな食文化を楽しめる国でもあります 。名物と言えば魚介類や鶏肉を使った料理も多いのですが、ベジタリアンであったり外食...

一皿一皿がアート!70階の絶景!シンガポールのフレンチレストランJAAN

ミシュラン1つ星、アジアのベストレストラン50入賞。70階からのマリーナベイを臨む絶景で、世界的に評価が高いシンガポールのフレンチレストランJAANをご紹介しま...

シンガポール・セントーサ島のビーチレストラン「FOC」でリゾート気分を満喫!

一年中蒸し暑く、外で飲むのがいつでも楽しい国、常夏シンガポール。今回は、シンガポールのリゾートアイランドと呼ばれるセントーサ島の、ビーチレストラン「FOC(フォ...

この記事を書いたトラベルライター

常夏の国シンガポールを拠点とした暑い情報を伝えます
---------------------------------------------------------------------
2017年上半期海外部門
アクセストップ賞とお気に入りトップ賞をダブル受賞しました!
https://tripnote.jp/minna/award/2017/1
---------------------------------------------------------------------
日本と海外の架け橋になりたい。
小さい頃からの漠然とした夢の中で、18歳からアメリカに留学し、その後1度東京に戻るもカナダに渡り働いていましたが、アジアのハブであるここに魅了され4年前からシンガポールに移住しました。
アジアの熱気の中で、私の経験をみなさんと共有していきたいです。

おやつに何食べる?絶対食べたいシンガポールのローカルスイーツ6選!

旅行と言えば、食べ歩き。特に甘いものは、疲れを癒してくれますよね。今回は、お手軽なお値段で気軽に試せちゃう、シンガポールならではのご当地スイーツ6選を紹介します...


やっぱり麺が好き!絶対食べてほしいシンガポールおすすめヌードル5選

シンガポールでは、ホーカーセンターと呼ばれる屋台街や、団地やビジネスビルにもフードコートが必ずといっていいほどあり、多くのお店が所狭しと並びます。せっかくシンガ...


安くて使える!タイに行ったら絶対買いたいお土産8選!

3か月に1度のペースでタイ・バンコクに遊びに行くほどタイ好きの筆者。今回は、筆者が本当に大量買いしてくる、リーズナブルなのに優秀な品を集めました。どれも日常で使...

新しいお店が続々オープン!シンガポールの駅ビル「タンジョンパガーセンター」おすすめ5選

2016年12月にオープンしたMRTタンジョンパガー駅直結ビル「タンジョンパガーセンター」。地上64階のシンガポールで一番高い複合施設の勢いはとどまるところを知...

シンガポールから4時間で楽園へ!大人気「ラワ島」リゾート満喫の秘訣

数々のリゾート地へ気軽に行けるのがシンガポールの魅力でもありますが、その中でもシンガポールから飛行機を使わずに、車とボートで4時間弱で行けちゃうマレーシアの「ラ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?