徳島
徳島観光
”阿波踊り”が有名な、自然の名勝が豊富な地域

【徳島】うず潮の町・鳴門で絶景&アートを満喫♪日帰り観光モデルコース

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:47都道府県

2021年9月3日更新

4,825view

お気に入り

この記事の目次表示

12:35 鳴門のリゾートホテルでグルメ&ショッピングを楽しもう!

  • 写真:旅田サトシアオアヲナルトリゾート

鳴門観光港から再びバスに乗って、次の目的地へ移動しましょう。続いて訪れたスポットは「アオアヲナルトリゾート」。鳴門を代表するリゾートホテルで、レストランをはじめ、プライベートビーチやプール、伝統工芸品の製作体験、縁日などの施設が揃っており、充実した時間を過ごせます。

  • 写真:旅田サトシ大浴場

またホテルの1階と2階には天然温泉の大浴場露天風呂も備えており、鳴門海峡を眺めながら温泉に入れます。基本的には宿泊者のみ利用できますが、事前にランチ付きの日帰りプランを予約すれば入浴できます。

アオアヲ ナルト リゾート
徳島 / ホテル
住所:徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字大毛16-45地図で見る
電話:088-687-2580
Web:https://www.aoawo-naruto.com/

大海原を眺めながら食事を楽しめる「テラスカフェ オーゲ」

  • 写真:旅田サトシテラスカフェ オーゲ

アオアヲナルトリゾート内で訪れたいのが、ホテル内にあるカフェレストラン「テラスカフェ オーゲ」。徳島県の食材を使った料理やスイーツを味わうことができ、宿泊者はもちろん、日帰りで訪れる観光客にも人気を集めています。

  • 写真:旅田サトシ

店内は開放感があり、ガラス張りの店内からは淡路島や瀬戸内海の風景を眺められます。晴れの日には美しいエメラルドブルーの大海原を見ることができますよ。

  • 写真:旅田サトシ鳴門鯛カツバーガー ソーセージ添え(税込1,950円)

食事でおすすめの一品は「鳴門鯛カツバーガー ソーセージ添え」。鳴門鯛の白身を揚げたコロッケとトマトをサンドした一品で、鳴門わかめと鳴門の特産品の「大毛島(おおげじま)らっきょう」が入った特製のタルタルソースのアクセントも抜群です。

  • 写真:旅田サトシ鳴門金時アイス(シングル・税込550円)

またスイーツではアイスパフェ(税込1,100円)、タルト(税込550円)といった鳴門金時を使った一品を提供。上品な甘さを味わえるので、ぜひ試してみて。

テラスカフェ オーゲ
徳島 / カフェ・喫茶店 / ランチ / 女子旅 / 夜カフェ
住所:島県鳴門市鳴門町土佐泊浦16番45 テラスカフェ オーゲ地図で見る
電話:088-687-2580
Web:https://www.aoawo-naruto.com/publics/index/156/

ショップ「Market Place」でお土産を買うのもおすすめ

  • 写真:旅田サトシ

カフェとあわせて訪れたいのが、ホテル内にあるショップ「Market Place(マーケットプレイス)」。鳴門金時やすだちといった特産品のほか、鳴門のわかめを使った「しそわかめふりかけ」(1袋・税込648円)や生わかめなど、鳴門や淡路島の特産品を購入できます。

  • 写真:旅田サトシ

またお菓子であれば、塩バターと小豆のクリームが入った「鳴門塩バターサンド」(8個入り・税込1,490円)もおすすめ。サクッとした食感と塩バターの濃厚な味わい、そして小豆のほんのりとした風味を味わえます。

Market Place
徳島 / おみやげ屋
住所:徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字大毛16-45 アオアヲナルトリゾート内地図で見る
Web:https://www.instagram.com/aoawonaruto/

14:00 「大塚国際美術館」で世界の陶板名画を鑑賞しよう!

  • 写真:旅田サトシ大塚国際美術館

鳴門の日帰り旅はいよいよ締めくくりへ。再びホテルからバスに乗って、大塚国際美術館(おおつかこくさいびじゅつかん)へ移動しましょう。約4キロメートルもの鑑賞ルートがある巨大な美術館で、地下3階から地上2階まで、陶板で再現された古代の名画や現代アートなど約1,000点もの西洋名画が展示されています。

  • 写真:旅田サトシシスティーナ礼拝堂天井画及び壁画

エスカレーターを上がって少し歩くと見えてくるのが、「システィーナ礼拝堂天井画及び壁画」。イタリア・ルネサンス期に活躍した彫刻家、ミケランジェロが描いた作品を再現しています。最近では2019年に放送されたNHK紅白歌合戦で徳島出身のアーティスト・米津玄師(よねづげんし)さんが『Lemon』を歌ったフロアとしても知られています。

  • 写真:旅田サトシスクロヴェーニ礼拝堂 壁画

館内では、26か国、約190余りの美術館が所蔵する世界の名画を、陶板を使って原寸大に再現した作品を展示。地下3階では、古代エジプトやヨーロッパ、中世ヨーロッパで活躍した画家の作品を展示しており、復元された「エル・グレコの祭壇衝立」やイタリア・パドヴァにある「スクロヴェーニ礼拝堂の壁画」など、名画を鑑賞できます。

  • 写真:旅田サトシ最後の晩餐(修復前)

地下2階で鑑賞できるのは、ルネサンスとバロック時代の作品。レオナルド・ダ・ヴィンチの修復の前と後の『最後の晩餐』『モナリザ』、さらにレンブラント・ファン・レインの『夜警』、フェルメールの『真珠の耳飾りの少女』といった作品を見ることができます。

  • 写真:旅田サトシ

地下1階は、バロックと近代ヨーロッパで活躍した画家の作品が並びます。ゴヤの家にある『黒い家』をはじめ、フィンセント・ファン・ゴッホの『ヒマワリ』、マネの『笛を吹く少年』、ムンクの『叫び』など、一度は耳にしたことのある作品が多いのが特徴です。

  • 写真:旅田サトシゲルニカ(ピカソ)

そして1階と2階は、現代のアート作品を陶板で再現。スペインを代表する画家であるピカソ『ゲルニカ』をはじめ、レンブラントの自画像など、国内外からも注目される作品を見ることができるので、ぜひチェックしてみて。

あわせてミュージアム内のカフェとショップにも立ち寄ろう!

  • 写真:旅田サトシカフェ・ド・ジヴェルニー

陶板で作った絵画とあわせて美術館で注目したいのは、ミュージアム内にあるカフェとショップです。カフェでおすすめのお店が地下2階にある「カフェ・ド・ジヴェルニー」。スイーツやドリンクのほか、丼やカレーといった軽食を味わえます。

  • 写真:旅田サトシマリトッツォ(レモン)とドリンクのセット(税込950円)

スイーツでおすすめの一品が季節限定のスイーツ「マリトッツオ」。イチゴやレモン、抹茶など、5種類の味から選べ、しっとりとした生地と濃厚なクリームの組み合わせが楽しめます。

  • 写真:旅田サトシモネの「大睡蓮」

また店内からは庭園のほか、屋外に展示されているモネの『大睡蓮』を見ることが可能。食事を嗜みながら、自然光で映える名作を鑑賞してみては。

  • 写真:旅田サトシ

あわせて立ち寄りたいのが、地下3階にあるミュージアムショップ。ゴッホの『ヒマワリ』、『最後の晩餐』や『ヴィーナスの誕生』など、美術館で展示する作品に関するグッズを販売しています。モネの『睡蓮』をイメージした「クリスタル睡蓮」(小・税込1,320円)や、アロママッサージソルト(税込3,300円)など、プレゼントにピッタリなアイテムが手に入ります。

  • 写真:旅田サトシ

さらにミュージアム限定のお菓子も取り扱っており、徳島や香川の和三盆糖を使用した「ヒマワリ和三盆」(9個入り・税込756円)もあります。そのほか、徳島県西部、木頭(きとう)地区で栽培した木頭ゆずを使ったサバのオイル漬け(税込497円)などもあり、徳島の食材を使ったお土産が手に入りますよ!

大塚国際美術館
徳島 / 女子旅 / 観光名所 / インスタ映え / 美術館 / 子供が喜ぶ / 一人旅 / 雨の日観光 / 夏のおすすめ観光スポット / 冬のおすすめ観光スポット
住所:徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65-1地図で見る
電話:088-687-3737
Web:http://o-museum.or.jp/

この記事を書いたトラベルライターからひと言

  • 写真:旅田サトシ

今回初めて徳島・鳴門を訪れました。天候が悪かったこともあり、エメラルドブルーのきれいなうず潮を見ることができなかったので残念でしたが、迫力には感動しました。この他にも、おしゃれなカフェやホテルも集まっているので、次回訪れた際は宿泊を含め、鳴門観光を楽しみたいと思いました。(サトホーク)

次のページを読む

徳島の旅行予約はこちら


徳島のパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

徳島のホテルを探す

徳島の航空券を探す

徳島の現地アクティビティを探す

徳島のレンタカーを探す

徳島の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2023年版】日本全国の人気美術館TOP18!みんなが行った美術館ランキング

2023年にトリップノートのトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に訪れた全日本国の美術館ランキング【2023年版...


全国の人気ご当地グルメ47選!お取り寄せもできる都道府県別の名物グルメ特集

旅行の楽しみの一つ「ご当地グルメ」。この記事では全国47都道府県ごとに、人気の名物グルメを厳選してご紹介します。いずれのご当地グルメもお取り寄せもできますよ。

春の国内旅行におすすめの観光地43選!春がベストシーズンの旅先ガイド

春は桜をはじめとする花が開花し、過ごしやすい気候から野外でのイベントも増えてくる季節。旅行にはもってこいの時期です。春の国内旅行におすすめの観光地を厳選してご紹...

3月の国内おすすめ旅行先12選!春を感じる旅行へ出かけよう

3月は各地で桜や菜の花が咲き始め、沖縄では海開きが始まるなど、春の訪れを全国各地で感じられる季節。春休みや週末旅行など、3月のお休みにおすすめの国内旅行先をご紹...

食べ歩きが楽しい!四国のグルメな観光スポット11選

賑わいある表参道が魅力の「金刀比羅宮」や、歴史ある温泉街歩きも楽しい「道後温泉」、ご当地感あるグルメが揃う「ひろめ市場」など、食べ歩きを楽しみたい、四国のグルメ...

この記事を書いたトラベルライター

日本の魅力を発信する旅男(タビオ)!
<★実績★>
☆トラベルライターアワード 2020年・年間☆
「国内記事部門 アクセストップ賞」受賞
☆トラベルライターアワード 2018年・年間☆
「国内記事部門 SNSシェアトップ賞」受賞
☆トラベルライターアワード 2017年上半期☆
「編集部特別賞」受賞

「サトホーク」から「旅田サトシ」に改名しました。

旅とグルメが大好きなフリーライターです。2013年から旅行会社で約2年間販売業務をした後、広告会社で大手旅行会社の旅行商品パンフレットを中心とした約7か月間の編集職の経験を経て、現在は旅行やグルメの記事を中心に執筆活動を行っています。

日本国内を中心に有名な観光スポットから穴場スポットまで、月に1回、日帰りを含めて旅行に出かけており、四季の風景や観光施設、グルメまでおすすめポイントと散策の楽しみ方等をご紹介しています。
多くの皆さまに行ってみたいと感じていただける記事を執筆したいと考えています。
また取材依頼も待っています。Facebookまたはinstagramからメッセージを送っていただけると幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。
https://310cchi-sanpo.hatenablog.com/

東京のブルックリン!蔵前で行きたい散策スポット・お店20選

東京を代表する下町・浅草の近くにある蔵前。駅近くには隅田川が流れていて、カフェや雑貨店など、倉庫をリノベーションしたおしゃれな建物がある点がニューヨーク・ブルッ...


【岡山】おすそ分けしたい!倉敷美観地区で買えるお土産のお店10選

風情のある白壁の街並み・倉敷美観地区周辺の観光やグルメを楽しんだ後は、お土産を買うだけ!でも、スイーツや雑貨など、いろんなお店が集まっていてどこで買おうか迷っち...


箱根の玄関口・箱根湯本を散策しよう!おすすめスポット・お店15選

新宿駅から小田急線の特急ロマンスカーで、東京駅からJRと箱根登山鉄道に乗って約1時間30分のところにある「箱根湯本」。大涌谷や芦ノ湖、仙石原といった箱根で人気の...

【長野】善光寺参りとあわせて行きたい!おすすめのお店10選

長野県を代表する古刹(こさつ)・善光寺。全国から年間約600万人の参拝者が訪れていますが、善光寺周辺には絶品グルメを味わえるお店やおしゃれなカフェ、さらにお土産...

【京都】清水寺周辺で観光&グルメを満喫♪おすすめスポット20選

京都を代表する観光スポットのひとつ「清水寺」。清水の舞台からの絶景をはじめ、周辺には歴史ある社寺やSNS映えしそうなグルメが味わえるお店まで見どころが満載!今回...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります